SRAM 新型REDの登場です!!

出るよ出るよと言われて。
ついに出ました。
スラムのRED。

中級グレードのFORCE。
その下のRIVALはすでにモデルチェンジ済み。
あとはREDの登場を待つばかりでした。
業界人的には風の噂で昨年の夏以降から「いまかいまか」という雰囲気があったと思いますが。
個人的にはようやく出たかと。
ある意味「ほっ」とするところもあります。

そこにリスペクトがある。

SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_19434494.png


というわけで出ました。

フルモデルチェンジと言ってしまいたい雰囲気ですが。
スプロケット等は変更ないのでマイナーチェンジに近い雰囲気でしょうか。

とにかくレバーが大きく変更になりました。


SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_19434573.png


シマノと比べて明らかにデカい、重いレバーだったSRAM。
これは完全にデメリットだったと思います。

SRAMは選手からのフィードバックを重要視しているそうで、選手からもこのレバーは改善してほしいってリクエストが少なくなかったんじゃないかなぁ。


SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_19520605.jpg


みるからに小型化してます。

リーチは、7mm長くなっているわけですが。
これはレバー上部を握るブラケットポジションを最適化したカタチなんだとか。

ダンシング時にレバーを握るというヒトにはうれしいくらい、ブラケット下に空間があります。
おそらく、4本指でしっかり握ってダンスィングできるのではないでしょうか?


SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_19555434.png

レバー上部の内側には「ボーナススイッチ」というボタンを標準装備。
これは実物を触ることができましたけど、押しやすいです。

シマノのレバートップにあるボタンもイイんですけど、実際乗っている時に押すのは押しにくい位置なんですよね。

このボタン位置はなかなか良いかと思いました。


SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_19433552.jpg

さらにシリンダーの方式を変えることにより、レバーの引きを80%軽減。
8割削減ってホンマかいな?と思いますけど、MTBの方式と同じと言われるとなんとなく納得してしまうわけです。
ロードバイクのブレーキレバーの場合は、なんとなくちゃんと抵抗がある味付けになっていたと思いますが、それがスカスカ感のある印象に一気に進化するということ。
指一本でブレーキをかけることができるというのが、この新しいレバーのウリのひとつです。


SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_19595657.jpg

さらにすごいのがこのブレーキキャリバーの肉抜き。
ゲッソリ感すらあるキャリパーです。

おかげでレバーとセットで従来よりも83gの軽量化を実現したとか。
従来型はレバーがほんとうに重かったのでここは正常進化で嬉しいところ。

さらにピストンを外側に配置したことにより、遠心力のかかる箇所をブレーキできるので、より少ない力でのブレーキングが可能になっているとのこと。


SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_20023780.jpg


この新しいセットの軽量化へのこだわりは、レバーブレーキのセットのみにとどまりません。

ブレーキローターも前作からすると肉抜きが素晴らしい。


SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_20070489.png


チェーンもプレートが肉抜きされており。
マイナス13gです。


SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_20074600.jpg


リアディレイラーも軽量化。
先代よりも16gの軽量化。

それだけではありません。
リアスプロケット最大ローギア36Tまで対応!!

なのでスプロケットも、10-36Tというワイドレシオが登場します(REDにはなかった歯数構成)。

しかも、ビッグプーリー(下だけ14T)標準装備。


SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_20164600.jpg


個人的には地味に気になってましたフロントディレイラー。
このコンポーネントからフロントシングルになるんじゃね?的なウワサもありましたけど。
フツーに出てきましたね。
出してくれました。

フロント変速が速くなったとか。
オートトリムがついたとかいろいろ進化が謳われておりますが。


SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_20164845.jpg


個人的に一番気になっていたのはコレ。
正面です。
2つ穴があることで、スラムの提唱する小さなフロントギア、一般的なフロントギア(SRAMではビッグギア)両方使えるようになったわけです。

はじめからそうしとけヨってハナシなんですけど。
従来モデルでは2パターンのFDが存在しており、一般的なフロントギア用のFDは、ビッグギアとセット販売というヘンな売り方で実質入手しづらいカタチでしたので。
いやぁ、よかったよかった。

SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_20320187.jpg

で、お値段のほうも見直しが入り前モデルよりも下がってます。

この急激な円安により絶対上がってるでしょという予想を、下回ってくれました。
これは素晴らしい。

しかも、従来モデルとの互換もアリ!!

たとえば、あたらしいレバーだけの交換も可能!
スプロケット最大36Tの導入でリアディレイラーのみの交換も可能!!

けっこうユーザーフレンドリーなのかなと思いました。


SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_19433686.jpg


従来モデルの弱点だった重量をちゃんと見直してきた新作のRED。

これで9200系デュラエースとがっぷりよっつの闘いができる?といったところでしょうか。

とはいえ、
コンポーネントというのは「思想」なわけです。

スラムとシマノと簡単に比較します。
単純に12Sだとか、フロントのギアが2枚とか。
電動変速とか。
ディスクブレーキとか。
そういうのは同じなんです。

しかし、
「使い勝手」は違います。
スラムの eTAPはバッテリーが変速機に個別に付いてるのと、シマノはメインバッテリーがフレームに内装されている。
これで充電の方式が変わりますし、充電しやすさみたいなものも変わります。

さらに、言えば。
電池切れ間近になった場合、eTAPは前後のバッテリーが同時に切れることはほぼなく、前後どちらかのバッテリーがなくなってしまうので、電池があるほうのバッテリーを融通すれば前後とも変速機を動かすことができたり、それがシマノはできなかったり。

そういうところって、なかなか使ってみないとわからないところですし。
雑誌やネット記事には書かれてなかったりするのではないかと思うわけです。

とにかく、SRAMのeTAPのウリは「シンプル」ってのがとにかく大きいのかなと。
そういう機材が合っているというか、性格が合えば間違いなく楽しい自転車ライフにお役立ていただけると思います。


SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_19434494.png


とりあえず、フロントダブルのセットのみ。
フロントシングルや、タイムトライアル用のコンポーネントはこの先になりそうです。

これからも新しいスラムから目が離せませんね。
そこにリスペクトがあります。










5月16日(木曜日)から、
Pas Normal Studios ポップアップストアー開催します!
SRAM 新型REDの登場です!!_e0154650_20334519.jpg

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
11:00〜15:30 Cafe(Saturday Only 不定期営業 カフェの営業日はカフェ部門のInstagramをご確認ください)
13:00〜20:00 Cycle Works (Wednesday Close)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/

□より深淵な世界は個人ブログのほうをご覧ください

.

# by bonsai-astn | 2024-05-17 12:00 | POWERED BY SRAM

BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマー栗太郎氏の場合

BONSAI x ENVE を納品させていただきました。

カスタマー栗太郎氏のENVEは、4.5。

そうです、現在ジロで爆発的なリードを獲得してマリアローザを絶賛着用中のポガチャル選手が愛用するのがこのホィール。
いまのところ、全ステージこれですよね?(タイムトライアル以外)
それくらい万能なホィールということなんです。
これは乗っていただければおわかりいただけると思います。

そこにリスペクトがある。

BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマー栗太郎氏の場合_e0154650_18032611.jpg


■リム:ENVE SES 4.5 2022
■ハブ:ENVE Aluminum Disc G2
■スポーク:SAPIM CX-RAY Black

□組み方:クロス
□デカール:ホワイト


BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマー栗太郎氏の場合_e0154650_18032616.jpg


デカールはシンプルにホワイト(艶消し)。


BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマー栗太郎氏の場合_e0154650_18032756.jpg


コチラのホィールを装備するのは、コチラ!!


BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマー栗太郎氏の場合_e0154650_18032639.jpg


続きます。













5月16日(木曜日)から、
Pas Normal Studios ポップアップストアー開催します!
BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマー栗太郎氏の場合_e0154650_20334519.jpg


こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
11:00〜15:30 Cafe(Saturday Only 不定期営業 カフェの営業日はカフェ部門のInstagramをご確認ください)
13:00〜20:00 Cycle Works (Wednesday Close)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/

□より深淵な世界は個人ブログのほうをご覧ください

.



# by bonsai-astn | 2024-05-14 12:00 | BONSAI x ENVE

Domingas ライドに行く男

昨日は日曜日臨時休業をいただきまして。
ロングライドをしてきました。

普段から日曜日「も」走ってますけど。
営業のあるいつもの日曜日の場合は遠出をすることができません。
臨時休業する価値のある遠出のルートがあるというわけです。

そこにリスペクトがある。

Domingas ライドに行く男_e0154650_20453993.png

そこで向かったのが千葉なんですけど。
房総のほうに足を伸ばせば信じられないくらい走りやすい道ばかりですし。
そこに行くには三浦半島からフェリーが出ているし。
食べ物に関してもそれなりに名物に欠くことがなく1日で旅情を掻き立てる要素としてはじゅうぶん。

遠くまで走ったら、帰りは輪行をすれば往復を考えなくてもよいのでもっと遠くまで行けるってわけで。


Domingas ライドに行く男_e0154650_20415762.jpg


実は、このライド。
すでに昨年のお正月くらいにサイのツノのようにただ独りで試走して以来、構想上は出来上がっていたルートでした。
しかし、予定に入れるもことごとく天気や諸々にフラレまして、約1年以上ぶりのライドになってしまいました。


Domingas ライドに行く男_e0154650_20420331.jpg



このルート。
三浦半島までは本当に全然なんですけど(数年前はこんなもんと思ってました)。
そこからフェリーに乗って。
休憩を含めた旅情が味わえる別格感。
そして、渡ってからの千葉側の異様な走りやすさ。
これを味わってしまうと、三浦半島の先を走る気が失われてしまいます。
それくらい千葉はイイ。
行ったことがないヒトは、ぜひとも走ってみてほしいくらい。


Domingas ライドに行く男_e0154650_20415689.jpg


今回はフェリー移動中に潜水艦を目撃するというオマケ付き♡


Domingas ライドに行く男_e0154650_20420307.jpg

日曜日。
日曜日のライド。
休みの日のライド。
カラダを休める日であるのに。
160km以上走って。
なんなら肉体を酷使してみようとしている。


Domingas ライドに行く男_e0154650_20420374.jpg


この逆説的な行為が今振り返ってみると不思議になってしまうけど。
これが必要だと自分には思える。
隣の県であっても普段はなかなか行かない場所に自転車で侵入して。
そこのあらゆる道を走る。
坂もあったし、グラベルもあったし。
雨も降ったし、暑くなったり、寒くなったり、樹々の木陰が涼しいときもあった。

普段は長くても4時間くらい(100km前後)のライドになってしまうことがしばしばではありますが。
やっぱりロングライドはいろいろな体験ができて楽しいです。


Domingas ライドに行く男_e0154650_20415653.jpg


今回の相棒も、ステルス盆栽 MELEE 号。
フレームバッグに輪行袋関係を詰め込んでエアロ性能を犠牲にしません。
ロングライドでもこのフレームの持つ安定感と安心感は抜群。
超快走、超快適でした。
こういう自転車に乗っていると、ロングライドに出かけたくなるというもんです。


Domingas ライドに行く男_e0154650_20415612.jpg

今回のライドの模様を短編動画にしてますので、ぜひご覧ください。
☞ https://www.instagram.com/reel/C63yX4zSajN/













5月16日(木曜日)から、
Pas Normal Studios ポップアップストアー開催します!
Domingas ライドに行く男_e0154650_20334519.jpg



こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
11:00〜15:30 Cafe(Saturday Only 不定期営業 カフェの営業日はカフェ部門のInstagramをご確認ください)
13:00〜20:00 Cycle Works (Wednesday Close)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/

□より深淵な世界は個人ブログのほうをご覧ください

.

# by bonsai-astn | 2024-05-12 07:00 | 盆栽屋コミュニティ

癒しライドで癒された気分

少し迷いがありました。
いつもは天気予報を見てライド中に追い風になるようにルートを設定するわけですが。
今日は見ませんでした。
とりあえず、南にイクことしか考えず。
そしたら暴風を浴びました。
癒しライドらしくない向かい風のライドになってしまいましたが。
まぁそれもよしとしておきましょう。


癒しライドで癒された気分_e0154650_17554040.jpg
癒しライドで癒された気分_e0154650_17554134.jpg
癒しライドで癒された気分_e0154650_17554183.jpg



アイス屋さんも行ってないと忘れちゃうなぁ的な。
というわけで冬場も行ってたコチラへ。


癒しライドで癒された気分_e0154650_17554061.jpg


これが癒しタイム。


癒しライドで癒された気分_e0154650_17554584.jpg


カフェも2週間ぶりということで。
貴重なカフェイン摂取になりました。

そこにリスペクトがあります。


癒しライドで癒された気分_e0154650_17554866.jpg






5月16日(木曜日)から、
Pas Normal Studios ポップアップストアー開催します!

癒しライドで癒された気分_e0154650_17553259.jpg





5月12日(日曜日)はロングライドのため臨時休業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
11:00〜15:30 Cafe(Saturday Only 不定期営業 カフェの営業日はカフェ部門のInstagramをご確認ください)
13:00〜20:00 Cycle Works (Wednesday Close)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/

□より深淵な世界は個人ブログのほうをご覧ください

.

# by bonsai-astn | 2024-05-11 08:30 | 盆栽屋コミュニティ

癒しライドで癒された気分

GW真っ只中。
交通状況が普段と変わります。
アヤシイ挙動の他府県ナンバー。
街の人口は激混みと激空きのコントラストが好対照。
可能であれば、激空き方面にハンドルを向けたいけれど。
そればかりを通過することもできないと。
街の集合体であるメトロポリストーキョーでは思い知らされるのです。

そこにリスペクトがある。

癒しライドで癒された気分_e0154650_21004671.jpg



今日は祭日ということでカフェが臨時休業の外食ライドでした。
GWという日程のなか、やってるお店を探すのも悩んだわけですが今回は新規開拓を。


癒しライドで癒された気分_e0154650_21004549.jpg



久々にハンバーガーです。
個人的にハンバーガーを食べまくっていたのはもう何年まえでしょうか。


癒しライドで癒された気分_e0154650_21004584.jpg


何軒かのハンバーガーを食べ進むにつれ。
「どこも同じじゃね?」みたいなひとつのゴールに行き着いたんですよね。
そこから新規開拓のモチベーションは下がり、いつもの決まったお店にしか行ってませんでした。

しかし、時の流れは確実なモノでして。
盆栽屋が腰掛けている間に、いわゆるグルメバーガーの世界も進化。
個性的なお店がたくさん登場しており、行ってみたいなと思うものの、なかなか機会もなく、しかも自転車が安全に保障されているスポットがなかなかないなと思っていたのでした。

そこで発見したのはココ。


癒しライドで癒された気分_e0154650_21004638.jpg


過去にさまざまなお店を制覇していたときは「はじめてのお店ではかならずチーズバーガー」と決めていた盆栽屋でしたが。
そんなことはすっかり忘れて変りダネのホタテフライバーガーをオーダー。
ちょっと軽すぎました。
こちらはバーガー自体も個性的な構成で面白い。
通い甲斐のあるお店なのかもしれません。

そこにリスペクトがある。


癒しライドで癒された気分_e0154650_21004603.jpg








5月12日(日曜日)はロングライドのため臨時休業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
11:00〜15:30 Cafe(Saturday Only 不定期営業 カフェの営業日はカフェ部門のInstagramをご確認ください)
13:00〜20:00 Cycle Works (Wednesday Close)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/

□より深淵な世界は個人ブログのほうをご覧ください

.

# by bonsai-astn | 2024-05-04 08:30 | 盆栽屋コミュニティ