最近、カンパ付いてます

何かと。
SRAMのご依頼が多い盆栽屋にあって。
シマノや、カンパニョーロはどうなの?
もしかしたら、取り扱いないんじゃないの?とか言われたりして。
ともすると、シマノのこと嫌いでしょ?とかいう誤った指摘まで受けたりして。

そういうことはありません。
シマノもカンパニョーロもスラムも。
機材として均等に見ているつもりですし。
専門店として最低限の水準ということでこの3大コンポーネントのお取り扱いもございます。
わたしは自転車についているパーツを揃えたいタイプなので基本的にSRAMユーザーではありますが。
スプロケットなどの一部のパーツはシマノやカンパニョーロだったりするのも事実です。
そして、こんなイレギュラー的カスタム手法は、3大コンポーネントの特徴を知っていないとできませんから。
だから、全部扱えます。

話はいきなり逸れていてしまいそうですが。
つまり、シマノもカンパニョーロも、もちろんスラムも作業できます。


最近、カンパ付いてます_e0154650_17073290.jpg


というわけで。
最近は驚くべきといいますか。
妙にカンパニョーロのご依頼が続いたのでここに記録させていただきます。

妙に、なんていうのもカンパニョーロに失礼なのかもしれませんが。
カンパニョーロユーザーが少なくなっているのは紛れもない事実というのが個人的な認識です。
わたしが、まだカンパニョーロユーザーであった頃。
それは開店当初まで遡りますが。
そのころはまだ1割程度のロードサイクリストたちがカンパニョーロのコンポーネントを使っていたと記憶しています。
それがコンポーネントの電動化や、スラムの台頭、完成車に付いてくる現象などで、カンパニョーロユーザーは確実に目に見えなくなってしまいました。
そんな中で立て続けにご依頼いただけたので、過去にカンパにょーろユーザーだったわたしとしても少し嬉しくなってしまったんです。

そこにリスペクトがある。

まずはコチラ。


最近、カンパ付いてます_e0154650_17162200.jpg


コルナゴのC60です。
他のご所有の自転車が活躍しすぎて、あまりお乗りになる機会が少なくなってしまっているけれど。
メンテナンス状態とか組み付け状態とかご不安とのことでオーバーホールのご依頼をいただきました。

確かにキレイに見えるけれど、ちょっと色々と隙のある状態でした。
というわけで、基本的なオーバーホール作業に加えて、痒いところまで手が届く作業を察せていただきました。


最近、カンパ付いてます_e0154650_17153069.jpg

まずは外見では見えない埋まった長いシートポスト。
稼働範囲以上の長さは不要です。
たとえレースをしないとしても、出自はレーシングバイクのロードバイクですから。
こうした余分な部分はロードバイクの哲学に反します。


最近、カンパ付いてます_e0154650_17153007.jpg

というわけで、即カットで答えを出します。
46gの軽量化で名実ともにロードバイクの哲学に叶う自転車に近づいたというものです。

さらに、
ロードバイクの哲学では、無駄なシルエットを嫌うのです。
最近のロードバイクはというと。
本格的にその排除に取り組みまして。
もはやケーブルルーティーンの美しさみたいなものの考え方がなくなってしまいましたが(全部内装なので)。
C60は外出しなので、そこはキレイに仕上げておきたいところ。


最近、カンパ付いてます_e0154650_17152693.jpg


元々、グロメットも何もなかった処理だったんですけど。
そこは自分で用意しててでも取り付けたいところ。
なのでシマノのグロメットを加工して取り付けました。
日伊同盟です。
わたしがシマノ嫌いなんで本当にウソなんです。
C60は機械式コンポーネントと兼用なので、反対側のシフト導入穴がポカーンと空いてしまいますけど。
それは盆栽屋の必殺技でもカッティングシートで塞ぎました。
よく見てしまうと「あ!」ってわか流かもしれませんけど。
他人様からはきっと気になることはないでしょう。


最近、カンパ付いてます_e0154650_17152583.jpg


そして、電線とブレーキアウターを収縮チューブでまとめます。
おかげでとてもスッキリできたのではないかと思います。

そして、お次のご依頼。
こちらもオーバーホールでした。

C60の方と同じような感じで、お乗りになられていない自転車の状態確認を含んだオーバーホール。
そして、機材への探究心が隠せない方で「CULTベアリング」を入れてみたいとのこと。


最近、カンパ付いてます_e0154650_17320992.jpg

CULTベアリングはメチャオススメですよ。
現在は、ROTORのクランクであったり。
BBはクリスキングのセラミックを使ってますけど。

ベアリングの規格が同じだったら、CULTに換装してみたいくらいイイものです。

お使いのクランクが、アテナということで。
ちょっとみてみないとわかんないなぁということになったわけですが。
無事にウルトラトルク規格でしたので換装できてよかったです。

カンパニョーロは規格を色々作ったおかげで時代によっては同じグレード名であっても使えない場合もあったり。
パワートルクはもう無くなりましたよね。


最近、カンパ付いてます_e0154650_17320940.jpg


今回、かなり久々にカンパニョーロの秘宝である「CULTベアリング」をお取り寄せするという機会を得ましたけど。
こんな洒落たパッケージに包まれており感動しました。
バーテープが入ってそうですけど。
サイズ的にはもっとちいさい箱です。

カンパニョーロの良いところってこういうところなんだよなぁ、みたいな。


最近、カンパ付いてます_e0154650_17320519.jpg


中身を見たらベアリングに以前は無かったシールがされており、さらなる防塵性能?を得てました。
ちゃんと進化してますね。

ま、無くても全然大丈夫なんですけどね。
其れくらいロングライフで長く使えるベアリングです。
こういうのがコスパがイイって言うんですよ。


最近、カンパ付いてます_e0154650_17320515.jpg


納車後、お乗りいただけたということでご感想もいただきました。

オーバーホールありがとうございました。

旧車が購入した当時以上に甦りました。

まだほんの少しの時間しか乗れていないですが、なんというか乗り味が『シャキッ(カチッ)』としました。

チェーンも変速も調子いいです。その他、所々細かなところにご配慮頂き、男前に仕上がっておりました。

そして悩んだCULT化・・・めっちゃスムーズで静かです() 感激しました。

また自転車に乗るのをお楽しみいただけそうで、わたしも嬉しいです。
リスペクトがあります。

そして、今回お預かりした中では比較的最新モデルに近い方がコチラ。


最近、カンパ付いてます_e0154650_17434176.jpg


カンパニョーロの製品の特徴はやはり長く使える(使えてしまう?)のが特徴のひとつ。

モデルチェンジは確実にあるわけですが。
シマノのようにほとんどの方が最新コンポーネントに乗り換えていくという傾向が少ないと言えるのではないでしょうか。

これはシマノよりもモノ持ちが良いというよりは。
全体的に飽きが来ないんだと思うんですよね〜。

こうして定期的にオーバーホールをしていただければ、本当に長くお楽しみいただけると思いますよ。


最近、カンパ付いてます_e0154650_17434082.jpg


ケーブルのラインをキレイに揃えて。
しかも、アウターのロゴも見える位置に揃えて。
これができるのはカンパニョーロの醍醐味。
カンパニョーロが付いている自転車だけが追求できる「美」。
シマノもSRAMも基本的には無い組み付け方法なのです。

そして、最後はクラブメンバーポッチの自転車。
フロントギアが調子悪いということで。



最近、カンパ付いてます_e0154650_17533545.jpg


こりゃ、まぁ減ってるからでしょうね〜なんて。
なにせ10年超なので。
交換パーツはくるんでしょうか?
なんて心配してましたけど。
ちゃんとありました。
まだ買えるみたいです。

パーツのグレードによってはスモールパーツがもうなくなってしまっているモノもあるわけですが。
流石にこのグレードは大事にされているのか?


最近、カンパ付いてます_e0154650_17533585.jpg


偉大なるカンパニョーロ世界。
いかがでしたでしょうか。

上述のとおり、現在ではマイナーなコンポーネントになってしまっているとは思いますが。
そういう世相には捉われない酔狂なサイクリストたちにこうして使われ続けているのです。
作業のご依頼ありがとうございました!
アモーレ!カンパニョーロ!














9月23、24、25日(金土日)は、
Thunder Crafts presents
Dirty Hamma に参加するため臨時休業とさせていただきます


こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
11:00〜15:30 Cafe(Saturday Only 不定期営業 カフェの営業日はカフェ部門のInstagramをご確認ください)
13:00〜20:00 Cycle Works (Wednesday Close)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/

□より深淵な世界は個人ブログのほうをご覧ください

.

# by bonsai-astn | 2022-09-05 12:00 | 盆栽屋仕事録

癒しライドで癒された気分

おおい!
それは龍馬。
今日は埠頭。
東京ならば。
海が近い、、はず。

乗っている自転車に日本製もしくは日本のブランドパーツが極小しか見つけられない盆栽屋。
そんな開国の精神を持って。
オープンマインド。
懐かしの精神もあり吸い寄せられるようにやってきたのは大井埠頭。


癒しライドで癒された気分_e0154650_21053157.jpg


かつては。
大集団でロードサイクリングができるくらいサイクリストが集まっていた大井埠頭。
まるで現実のワトピアみたいな?ところだった。
それはつい10年前。
今となってはモヌケノカラ。
サイクリストの「サ」の字すら見当たらぬ。
走り去ったタイヤ痕も。
路上に散る汗も見つけられず。


癒しライドで癒された気分_e0154650_21053197.jpg


そんなノスタルジーに浸りながらもアイス屋には間違いなく吸い込まれる。
今日はマジのアイス。
ジェラートではない。
アイスのメイニアなら。
ジェラートとアイスの違いくらいは暗記しておきたいところ。
テストに出ます。


癒しライドで癒された気分_e0154650_21053185.jpg


癒しメイニアの預言者。
この店にはきたことがないとかいう。
いやいや、過去に何度かきてるから一回くらいは居たでしょうに。
未来のことばかり予見しすぎて過去の事柄をそっくり忘れてしまったというのだろうか。
そんなストレンジャーシングス。
現実世界にもあります。




癒しライドで癒された気分_e0154650_21053121.jpg


帰りに惣菜を買って帰るお店を探してみましたけど。
結局いつものお店に落ち着きました。

それにしても今日のアイス屋さん。
以前の印象よりもかなり良くなりました。
実際、以前よりもお店が混み合っていたのも気のせいではないのかもしれません。









9月23、24、25日(金土日)は、
Thunder Crafts presents
Dirty Hamma に参加するため臨時休業とさせていただきます


こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
11:00〜15:30 Cafe(Saturday Only 不定期営業 カフェの営業日はカフェ部門のInstagramをご確認ください)
13:00〜20:00 Cycle Works (Wednesday Close)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/

□より深淵な世界は個人ブログのほうをご覧ください

.



# by bonsai-astn | 2022-09-03 08:30 | 盆栽屋コミュニティ

認定中古フレームのご紹介

面白いフレームが持ち込まれました。


認定中古フレームのご紹介_e0154650_20104012.jpg


一見すると、XS?
Independent Fabricationの最高峰モデルであるチタンラブにカーボンパイプというのが、XSというモデルなんですが。

これは違いました。
なんと、塗装でXSに見立てているんですね。


認定中古フレームのご紹介_e0154650_20102851.jpg


実際は、SSR。
つまり、ステンレススチールのロードバイクフレームです。

とあるカスタマー氏からご依頼をいただきまして委託販売させていただきます。
ご興味のある方はご連絡、もしくはお店でご覧ください。


認定中古フレームのご紹介_e0154650_20104132.jpg

XS風のペイントが施されていますけど。
フォークにまでこのラグペイントが施されているところ。


認定中古フレームのご紹介_e0154650_20104101.jpg


これはペイント代に相当なコストが費やされたことが伺われますが。
それも中古品ならプライスレス?

そういうリスペクトもあるようです。


認定中古フレームのご紹介_e0154650_20104110.jpg


所有されて10年ほどが経過しているフレームですので。
至る所に小傷がございます。

中には目立つ傷もございます。

すべて塗装の傷なので使用に問題があるような深刻の傷ではありません。


認定中古フレームのご紹介_e0154650_20102857.jpg
認定中古フレームのご紹介_e0154650_20102740.jpg


シートチューブのこのデカールは、FDクランプが付く影響でデカールが浮いてしまっていますが。
フロントダブルで乗るなら、これはあまり気になる問題では無いのかもしれません。


認定中古フレームのご紹介_e0154650_20102727.jpg

販売にあたって、盆栽屋が点検と清掃をさせていただきました。
なので、かなり綺麗になったと思います。


認定中古フレームのご紹介_e0154650_20102838.jpg


サイズ

シートチューブ長(C-C)535mm
トップチューブ長 555mm
ヘッドチューブ長 128mm

ヘッドアングル 73°
シートアングル 73.5°]

チェーンステー長 410mm
フロントセンター 587mm

追記 9/12 : 細かい寸法情報をアップデートしました


認定中古フレームのご紹介_e0154650_17271651.jpg


お値段 300,000円(税抜)※委託品なので価格交渉可能な品物です

昨今の市況の変化によりモノの値段は上がるばかり。
見方を変えれば中古品でも悪く無いもというような雰囲気もあるのではないかと思います。
特にこういった珍しくて質の高いフレームは中古でないとなかなかお目にかかれるものではありません。
ご興味のある方のお問合せをお待ちしてます。













こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
11:00〜15:30 Cafe(Saturday Only 不定期営業 カフェの営業日はカフェ部門のInstagramをご確認ください)
13:00〜20:00 Cycle Works (Wednesday Close)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/

□より深淵な世界は個人ブログのほうをご覧ください

.


# by bonsai-astn | 2022-09-01 12:00 | Indyfab

もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合

もしも…。

IF。
Independent Fabrication。
自分の自転車にするのであるならば。
さて。
どうしようか。

カスタマーT氏の新しい自転車はロードレーサー。
盆栽屋のピンクギドラ号を参考にしてくださいました。

ピュアレーサーではなく、ちょっとリラックス寄りで安定志向。
でも、性格上ゆったりのんびり過ぎるのもチョット違う。
ときには太めのタイヤを装着して遠出してみたりするプランにも対応できる自転車。

ブレーキシステムはディスクブレーキで。
新しいENVEのエアロステムも使おう。
予算的には高価になり過ぎないスチールフレームで。

そんなピンクギドラ号が通ってきた道を踏襲し、しかし、最短距離の近道を通ってオーダーしてくださいました。

そこにリスペクトがある。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22025773.jpg



と言っても。
結局フレームが届くのにはかなり時間がかかりました。

カスタマーT氏が一番最前列でお待ちいただいてました。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22030237.jpg



工場を引っ越ししていたからなんですけど。
それはもうかなり待ちました。

最近はバックオーダーもだいぶ消化してきてますので、この時ほどお待たせをせずに納車できるのではないかと思います。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22025793.jpg



それにしても、このカラーもいいですね。
Pa;e Pink という標準カラーなんですが。
メタリックではなくなって、ソリッドカラーになってさらに良くなったように思います。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22025723.jpg


フォークも同色。
ステムも同色。

このまとまり感はシンプル過ぎると思う方もいらっしゃるかもしれませんが。
長く愛すことができるちょうど良い強さの個性を持っています。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22030873.jpg



モデルロゴ部分はこちらで。
スペヒャルバイクにふさわしいロゴ。
IFは、こういったロゴのひとつひとつが秀逸なのです。



もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22030866.jpg



フレームや、パーツが揃いさえすればこちらのものとばかりにくいつけ作業は順のチョーで進みました。



もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22030904.jpg



メインコンポーネントは、SRAM FORCE AXS。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22030971.jpg


こうして見ても。
非常にまとまりのある自転車ですね。

かわいい、カッコいいが同居するような雰囲気です。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22125605.jpg
もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22125631.jpg


レバーの位置がアップライトなのは、カスタマーT氏のスペヒャルポジショニング。
フレームだけではなく、こうしたパーツの取り付け位置のひとつひとつまでもカスタム(個人に合わせる)していく。

これがカスタムバイクの醍醐味なのです。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22125663.jpg
もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22125510.jpg


■フレーム

Independent Fabrication Steel Crown Jewel Disc

■スペック

レバー:SRAM Force eTAP
Fメカ : SRAM Force eTAP
Rメカ:SRAM Force eTAP
クランク:SRAM Force eTAP
ブレーキ : SRAM Force eTAP AXS
チェーン:SRAM Force AXS
BB : CHRISKING Thread Fit 30 Matte Jet
スプロケット:SRAM Force AXS 10-33

ヘッドパーツ:Chris King Inset8 Matte Jet
ハンドル:ENVE Compact
バーテープ:ENVE
シートピラー:ENVE
サドル:Fizik Aliante

ホイール:BONSAIxENVE
リム : ENVE SMART SYSTEM SES 3.4 Disc
ハブ:ENVE Aluminum
スポーク : SAPIM CX-RAY
タイヤ:ENVE



早速お乗りいただいてます。

もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22175128.jpg


すでにこの新車と一緒にさまざまな場所にライドされているカスタマーT氏。
インプレッションをお伺いしてみると。

重さを感じさせない快適さがあり満足しております♪ とのこと!

そうなんですよね〜。
スチールフレームの魅力って重さだけでは語ることができないその乗り味にありますよね〜。
優しい自転車なんだけど。
決して優しいだけではない速さも知ってる。
そんな魅力がスチールバイクにはあると思います。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_22175189.jpg


これからもこの自転車で快適なサイクリングの時間をお楽しみいただけると幸いですし。
いろいろな見たことのない景色のトビラを開いてくれる乗り物になってくれると嬉しいです。













こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
11:00〜15:30 Cafe(Saturday Only 不定期営業 カフェの営業日はカフェ部門のInstagramをご確認ください)
13:00〜20:00 Cycle Works (Wednesday Close)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/

□より深淵な世界は個人ブログのほうをご覧ください

.

# by bonsai-astn | 2022-08-29 12:00 | Indyfab

癒しライドで癒された気分

今日もちょいとお届け物があって寄り道を。
癒しライドならば。
そういった用事もヨユー。
丸の内にある郵便局に寄ったんですけど。
流石に本局?なのか、朝早くから開いてるんですね〜。
リスペクトがあります。


癒しライドで癒された気分_e0154650_21114175.jpg


その後は定番のジェラートをいただきまして。
今日は残暑なのか。
けっこう暑くてジェラートが美味しかったですね〜。


癒しライドで癒された気分_e0154650_21114650.jpg
癒しライドで癒された気分_e0154650_21114009.jpg


今日は久々にカフェも開店。
美味しいコーヒーも飲むことができました。


癒しライドで癒された気分_e0154650_21114672.jpg









こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
11:00〜15:30 Cafe(Saturday Only 不定期営業 カフェの営業日はカフェ部門のInstagramをご確認ください)
13:00〜20:00 Cycle Works (Wednesday Close)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/

□より深淵な世界は個人ブログのほうをご覧ください

.

# by bonsai-astn | 2022-08-27 08:30 | 盆栽屋コミュニティ