カテゴリ:逸品御紹介( 68 )

GIRO EMPIRE レースシューズのレースなハナシ

GIROのひも靴。
EMPIREがついに入荷したのは4月の中頃。
GIROは穴開きヘルメットのオーソリティーではありますが。
シューズのブランドとしては比較的新しい存在。
今までもFACTORなどの高性能なシューズを展開していたのですが。
ここにきて革命的とも思えるシューズを発表。
それが、EMPIREです。
e0154650_1515462.jpg
プロ選手のプロトンの中では、Taylor Phinneyのみが履くこのシューズ。
2世選手であり、アメリカを代表するこの若手選手が履く事でこのシューズがより特別な存在になりました。
GIROも大きなレースのたびにデザインの違うEMPIREをPhinneyに供給しています。
このシューズはPhinneyのおかげで衝撃のデビューを果たす事になります。
それは昨年のジロ。
Phinneyがマリアローザを獲得したタイミングでしたから。
e0154650_1515286.jpg
EMPIREはひも靴なので、ベルクロやワイヤーで締めるタイプが主流の自転車用シューズのなかにあっては異彩を放ちます。
それは個性的だというファッション性能だけに留まりません。
バックルやベルクロをひもに代役させたシューズは、コンパクトフォルムでエアロ効果に優れ、軽量です。
やわらかなアッパーはフィット感に優れます。
コンパクトなフォルムは視覚的にも軽快な印象につながります。
e0154650_151555.jpg
ひもの靴。
今までのバックル式シューズに比べて、シューズを履く時間がかかってしまいます。
自転車のウェアーに着替えるとき。
それは精神集中の時間であり。
シャモアクリームを手に取ったり、その前にスネ毛を剃っていたり。
天候にあったウェアーをチョイスするという取捨選択の儀式。
これからは玄関でも魅惑の儀式が追加されることでしょう。
e0154650_1515524.jpg
さて。
このひもの靴。
結び方は様々。
ここでは、いくつかの結び方を紹介しておきましょう。
e0154650_17574585.jpg
まずは基本的な蝶々結び。
この横に出た結んだひも。
このままだとチェーンや、チェーンリングにからんでしまいそうで心配です。
そんなときに、このEMPIREは、さすがに自転車用のシューズ。
シュータンにゴムが仕込んであるのです。
e0154650_17575449.jpg
結んだひもを、このゴムのなかに入れれば。
横にはみ出す事無くスッキリです。
これでひもがジャマになってしまうことはないでしょう。
e0154650_17575442.jpg
他の結び方としては。
シューズのソールまで1周して結ぶ、Taylor方式。
このEMPIRE使いのプロ選手のTaylor Phinneyが実際にやってる結び方です。
この方法だとシューズのホールド感が増すと思われます。
e0154650_17574662.jpg
ファッションサイクリストの盆栽屋はというと。
ひも留めを用いて脱ぎ履きの時間を短縮して。
さらには、走行中でも調整可能にしてしまいました。
もちろん、走行中の調整は普通のシューズよりも難しいのであまりオススメしませんが。
停車時だったらカンタンに締めることが可能です。
e0154650_1515399.jpg
そんな、ひも留め。
盆栽自転車店でEMPIREを購入してくださった方に販売させていただきます。
必要があればお申し付けください。
e0154650_15154100.jpg









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-04-21 12:00 | 逸品御紹介

BROOKLYNサイクリングキャップのちょっとしたハナシ

クラシックスタイル。
レプリカント。
Apisのサイクルキャップのなかでも人気のモデルは〝BROOKLYN〟。
BROOKLYNといえば、アメリカはニューヨークにある行政区のひとつ。
そんな地名がはいって。
ある意味はお土産的なデザインがこのキャップの特徴であるわけですが。
c0093101_1375364.jpg
実在していたチームのれっきとしたレプリカントモデルなのです。
其の名も、BROOKLYN CYCLING TEAM。
アメリカのチームかと思いきや。
どうやらイタリーのチーム。
c0093101_1375496.jpg
其れも其のはず。
BROOKLYN Chewing Gumというイタリアのガムが冠スポンサーなのですから。
そこにリスペクトを見つけました。
c0093101_137525.jpg
c0093101_1375120.jpg
さて、このBROOKLYNチーム。
70年代のロードレースシーンを沸かせました。
エースはロジャー・ド・ブラマンク。
シクロクロスでは世界チャンピオンになっているクラシックレーサー。
パリ・ルーベの最多勝記録(4勝)を持つ選手です。
当時はメルクスのライバルでした。
メルクスとは違う雰囲気のダンディズムを漂わせる男前な選手です。
c0093101_1375291.jpg
レース会場にトレンチコートで現れたブラマンク。
ヒーイズファッションサイクリスト?
当時は今ほどスポーツウェアーが発達していなかったということも時代背景としてあるのでしょうけれど。
c0093101_1375479.jpg
単なるデザインモノとして終わらない。
歴史があることがレプリカキャップの魅力とも言えるでしょう。
c0093101_137532.jpg
ブラマンクが主人公として描かれているパリ・ルーベのドキュメント映画が今も見る事が出来ます。
タイトルは〝A Sunday in Hell〟。
興味のある方は探して観てみてください。
このBROOKLYNのサイクリングキャップをかぶっているプロ選手たちが実際に走っている姿を目撃する事ができるでしょう。
そんなBROOKLYNのサイクリングキャップは盆栽自転車店にて絶賛販売中の逸品。
お値段は、1,o5o円。
カラーバリエーションとしてピンク色もございます。














こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-03-17 12:00 | 逸品御紹介

TUFO タイヤシーラント

Epicなライドコース。
前人未踏?
そんなレアなコースはパンクのリスクが高いのも事実。
実際、わたしはこのコースではやくも3回パンクしています。
しかも、高級チューブラーのときばかり…。
チューブラーのほうがパンクしにくいといわれますが、なぜ?
e0154650_18521128.jpg
しかも、今回は使い始めのタイヤ。
貼ったばかりなので週末のレースに向けて慣らしておこうと使ってみたのは良かったのですが。
処女走行でパンク。
絵に描いたようなチューブラータイヤの不幸体験。
耐パンク性の高いContinentalのチューブラーなんですけどね。
そういうこともあります。
e0154650_18305855.jpg
妥協はできないレース用のタイヤ。
けれども1回しか使っていないタイヤで、今回はスローパンク。
穴が小さいので、このTUFOのパンク修理用のシーラント〝EXTREME〟で直す事が出来ます。
というわけで、修理することも考えてタイヤは剥がさずに空気が抜けたら停まって入れ足して帰ってきました。
e0154650_1831058.jpg
使い方はカンタン。
チューブのバルブコアを外して(シーラントに工具付き)シーラントを入れるだけ。
量は直るぶんだけ入れればオウケー。
まずは1回に1/4の量のシーラントを入れてみて、タイヤをまわしてシーラントをタイヤにまんべんなくいきわたらせたうえで空気を入れて放置。
その後また空気が抜けてくるようでしたらシーラントを継ぎ足すイメージでしょうか。
空気が抜けてこないようになったら修理完了。
e0154650_1831331.jpg
高級チューブラータイヤを早期にパンクさせてしまった場合。
ショックで交換してしまうその前に。
カンタンでお財布にも優しいシーラント修理という道も残されています。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-02-10 12:00 | 逸品御紹介

KASKヘルメットをはじめました

このたび、イタリアのヘルメットメーカーKASKの取り扱いを開始したことをお知らせします。
今シーズンの最大注目のヘルメットといえばエアロシェルモデル。
TTヘルメットのようなやり過ぎ感はなく(耳がふさがってしまう)。
空気抵抗軽減に確実なメリットがあり。
冬はあたたかいという副産物的な効果も…。
昨年のレースシーンでは、こういったエアロなロードヘルメットを被っている場面を数多く見る事ができました。
ヨーロッパは湿度が低いとはいえ、真夏でも被っている選手も居たほどですから、よっぽどエアロ効果は大きいということなのでしょう。
e0154650_18494455.jpg
そんななか、待ちに待った新商品が盆栽自転車店に到着しました。
TRI VERTIGO。
KASKではハイエンドに位置するVERTIGOのエアロシェルモデルです。
e0154650_18494672.jpg
TRI VERTIGOは前面の通気口が完全にふさがっているわけではないので、気候があたたかくなってきてもアタマが熱くなりすぎないのではないかと思います。
実際に先日被って走ってみたのですが、キャップも何もしないでヘルメットのみの状態ですと、さすがに通気でアタマが寒かった。
完全な冬用というよりは、シーズンを通して使う事ができるエアロヘルメットという位置づけになるでしょう。
e0154650_18494976.jpg
e0154650_1850088.jpg
もちろん、通常のモデルであるVERTIGOも在庫しています。
オールブラックのデザインがシンプル。
Lサイズでも、俗に言うキノコアタマになりにくいのがKASKヘルメットのメリットでもあります。
e0154650_1850316.jpg
e0154650_1850651.jpg
KASKのヘルメットの特徴として、造りがしっかりしているということが挙げられます。
ストラップ部分も皮革製で、肌ざわりも優しい。
ダイアルロック部分も回しやすく使いやすいです。
アタマに被ったときの護られている感じも安心感につながりますね。
そして、あればうれしいヘルメット袋。
しっかりとデザインされているあたりはイタリアンを主張。
コチラも付属してきます。
e0154650_1850815.jpg








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-01-31 12:00 | 逸品御紹介

カンパニョーロのアンダーウェアー

Campagnoloウェアーが終了のお知らせ。
え?
すこし噂で聞いてはいたけど。
まさか本当だったとは。
もう作らないということらしいです。
天国のトゥーリョはこの出来事をどう思っているのかは謎ですが。
ショックを隠せない盆栽屋。
カンパニョーロのウェアーは一枚も持っていないものの。
アンダーウェアーに関してはすごく気に入って使っているから。
そこにリスペクトがある。
e0154650_20212671.jpg
リスペクトがあっても。
時の流れ、こゝろのうつろいがもたらす決断は非情なもので。
アンダーウェアー。
アナタと踊っていたころがなつかしい。
アナタはとてもしなやかで。
そして。
いい匂いがしていた。
リスペクト。
e0154650_20211518.jpg
カンパニョーロのアンダーウェアー。
下着にしては高価過ぎたのか。
そもそも、ウェアーまでカンパっていうのがフィットしなかったのか。
けれども。
ダンスをともにすれば、感じていただけるはず。
カスタマーのリスペクトは多数。
しなやかで、着心地が良い。
臭いがつきにくいとも。
けれども、この極東の地。
イタリアに評判が届くには遠過ぎたのかもしれません。
e0154650_20211817.jpg
e0154650_20212050.jpg
さて。
盆栽自転車店は代理店に残っていた最後の在庫をできるだけ仕入れてみました。
もう、夏物のネットインナーしか残っていませんでした。
しかも、サイズはM/Lサイズしかございませんが、今なら間に合います。
そして、特価価格でお出しできます。
すでにお気に入りの方は数枚買いをオススメします。
盆栽屋も冬物は手遅れだったものの、夏物は自分のぶんをキープしました。
まだ着た事がない方は、このチャンスに一枚お試しはいかがですか?
気に入っても無くなり次第終了になってしまいますが。
e0154650_20212511.jpg

ノースリーブネットインナー 定価5,46o円 ☞ 3,6oo円

半袖ネットインナー 定価6,195円 ☞ 3,9oo円

あと、冬用のアンダーウェアーはXS/Sサイズだけがあります。
こちらは残り極少です。
コチラもおはやめにどうぞ。








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-01-14 12:00 | 逸品御紹介

SRAM Chain Spotterスグレモノか?

SRAMのチェーンウォッチャーが入荷しました。
通常は新型のREDに付属するチェーンウォッチャーですが。
こういうふうにパーツ単体でも販売されています。
名前は〝Chain Spotter〟。
ハイエンドコンポーネントではギアが1枚少ないSRAM。
一段遅れている感は否めないSRAMですが。
このチェーンウォッチャーは他よりも数段先を行っています。
e0154650_15333016.jpg
セット内容はコチラ。
右からチェーンウォッチャーを取り付けるボルトが長短の2本。
チェーンウォッチャーのズレを防止するU字型のワッシャー。
そして、小さいボルトはチェーンウォッチャー本体を固定するボルトになります。
直付けのフロントディレーラー用のチェーンウォッチャーです。
e0154650_15345212.jpg
フロントディレーラーを固定するボルトを覆うようにチェーンウォッチャーを取り付けるので見た目がスッキリ仕上がります。
U字型の専用ワッシャーのおかげでチェーンウォッチャーがチェーンが落ちる方向にズレにくくなっています。
さらにフロントディレーラーのセッティングをしたあとにチェーンウォッチャーのセッティングができます。
いままではこの作業を同時にしなければいけませんでした。
というわけで、メカニック作業的にもカンタンに。
もちろん。
このチェーンウォッチャーはSRAMにも、他社のフロントディレーラーにも使用できます。
※メーカー、グレードによってはそのまま取り付けできないものもあります。
e0154650_15335468.jpg
見た目はスッキリ。
ズレないで機能的にもバッチリ。
作業もカンタンときたもんだ。
いやぁ、こんな便利で先進的なチェーンウォッチャー。
もはや、使わないテは無い!?
e0154650_15335743.jpg
お値段も3,65o円と出来の良いチェーンウォッチャーのなかではお買い得なプライシング。
まさに、リスペクトがあります。








13日(日)はGPミストラル(シクロクロス)に参戦のため、自転車営業は15時以降とさせていただきます。
カフェは通常通り10時から営業します。



こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-01-12 12:00 | 逸品御紹介

ブレーキシューといえば

ブレーキシュー。
ロードバイクのブレーキ方式が、いまだにリムブレーキのため、このゴムの塊の善し悪しがサイクリストの気持ちの一喜一憂を左右します。
もちろん、ブレーキという制動に携わる部分ですので安全性能にも直結します。
ブレーキ性能はブレーキシューのみでは語ることができない面もありますが、ブレーキシューが担う部分は大きいと言えます。
とくにカーボンリムが登場してからというもの、このブレーキシューという分野は一気に種類が増えました。
今では様々なブランドから色々なブレーキシューが発売されています。
まさに、色も色々であるならば、効き加減も色々。

そんななか、ホィールメーカー各社から推奨のブレーキシューとされ、さらにお値段も最高級のSwissStopから新たに登場したブレーキシューがBlack Prince。
何かの都合でシマノ用のシューしか国内に入荷していないので、その性能を試す事が出来なかった盆栽屋。
さいきん、シマノ対応のブレーキ(SRAM)が付いた自転車を所有することになったのでさっそく使用してみました。
e0154650_1814514.jpg
マニュアルに眼を通すと、今までにあったYellow Kingよりもブレーキ摩擦熱を低く、雨天時での制動能力も向上しているとか。
さらに書いてあったのは、ブレーキを握り込むほどに効くようになっているという点。
ブレーキの効き具合では抜群に高いと感じていたYellow Kingでしたが、ブレーキのかけはじめからガッツンと効く感じが好みではなく、主に使用することはありませんでした。
実際にBlack Princeを使用して走ってみたところ、たしかにブレーキレバーを握るほどに制動力が上がります。
タッチが自然でとても好印象です。
しかも、よく効きます。
これでリムの温度の上昇も抑えられているのなら、リムへのダメージの心配も少なく済むというもの。
Yellow Kingでよく言われていたリムが黄色くなってしまうこともありません。
はやくカンパ用のシューが入荷してほしいところです。
他のブレーキシューと比較すると高価ですが、これはオススメです。
e0154650_18135557.jpg
e0154650_1814778.jpg
盆栽自転車店では、Campagnoloやシマノをはじめ。
SwissStopにコリマやENVEの純正シュー、さらにはコストパフォーマンスに優れるBBBまでブレーキシューを多数揃えています。
減ったシューや経年劣化したシューは、ブレーキの制動性能が劣りますし、リムにもダメージを与えやすいです。
ブレーキシューを交換する際には、今度は違うのも試してみようというのも、自転車の楽しみ方のひとつとしてオススメです。








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-01-05 12:00 | 逸品御紹介

逸品御紹介 Fizik バーテープ パフォーマンスシリーズ

いまやサイクリストの定番になったFizikのバーテープ。
新しいセレクターが届きました。
2列になってきました。
そうです。
新しいラインナップが追加されたのです。
e0154650_14433666.jpg
新しくラインナップに追加されたのはパフォーマンスという、従来品よりも1mm厚い3mmの厚みのバーテープ。
裏をのぞくと青いクッション材。
巻いて握ると少しもちっとした感触があるバーテープ。
もちろん、その加減は巻き方で調整が可能です。
e0154650_1458844.jpg
中央部分にはしっかりと盛り上がった部分があってハンドルに巻くとコイル状になった盛り上がりがしっかりとしたグリップ、握り心地をアシストしてくれます。
ロードレースやツーリングはもちろんシクロクロスまで幅広い用途に活かす事ができるバーテープだと思います。
e0154650_1458379.jpg
カラーも豊富に揃います。
カラフルな色味はもちろんのこと。
e0154650_14434065.jpg
ホワイトとブラックはソフトタッチとクラシックが揃います。
ソフトタッチはツヤ消しの仕上げ。
クラシックはツヤありの雰囲気に合います。
e0154650_14434256.jpg
かつてこの種類のバーテープはFizikにツートンカラーしか無かったために、オールホワイト、オールブラックで巻くには既存のバーテープを解体して、再構築するというカスタムで製作していた時期がありました。
けれど、今ではフツーに販売されるようになったので、その途方も無い手間をかけることはありません。
いい時代になりましたね。
e0154650_14435410.jpg
さらに。
滑りにくい表面仕様になっているバーテープも新しく加わっています。
コチラは
薄手と厚手の2種類がございます。
e0154650_14434530.jpg
新年はバーテープを巻き換えて。
気分一新のライドをオススメしています。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

年内は30日(日曜日)まで営業
年明けは4日から(金曜日)から営業いたします

[PR]
by bonsai-astn | 2012-12-17 12:00 | 逸品御紹介

逸品御紹介 EVOC BIKE TRAVEL BAG

突然ですが。
オキナワ。
エントリーされましたか?
そうでない方も飛行機輪行の際にはこんなバッグがオススメです。
EVOC BIKE TRAVEL BAGが其れ。
こういった輪行袋には珍しい個性的でポップなデザイン。
カラーも豊富で他にレッド、ブラック、マルチカラーがございます。

代理店サイト ☞ http://www.g-style.ne.jp/products/evoc/index.html

e0154650_16113091.jpg
今回は盆栽屋の自転車を梱包してみましょう。
フレームはトップ540サイズ。
サドルの高さは725mmです。
e0154650_1611402.jpg
コチラのバッグはハンドルを外して、さらにシートも抜かなければいけないので、それなりに輪行の時間がかかってしまいますし、工具を携帯しておく必要があります。
シートはピラーから抜くのがオススメですが、抜いてしまう前にマーキングをしておきましょう。
e0154650_16114435.jpg
ポイントをおさえれば簡単な作業。
10分も要する事なく終了しました。
これで愛車をガッチリガード。
さらに頑丈に梱包する場合はパイプごとにマットを巻くと良いでしょう。
e0154650_16114728.jpg
コチラのバッグは代理店からカスタマーのところへ直接の発送が可能の商品です。
ですので、もしもご購入の際にこの大きなバッグを持ち帰る必要がありません。
この自転車を梱包した状態で11月中旬まで店頭にて展示していますので、サンプルとしてご覧ください。
その際に入れる自転車のサイズなどもご相談ください。
e0154650_1612286.jpg
ハンドルを外すのでこの幅。
よくあるシー◎ンのバッグではこうはいきません。
このスリムさを活かしてクルマに積み込む際もかさばりません。
シートを抜いているおかげで高さも抑えられています。
数人でクルマに載せる際にこの大きさが便利です。
e0154650_16115153.jpg
運搬時は片側を持ち上げなければいけないものの。
大径の車輪が付いているので取り回しはしやすいです。
ゴロゴロゴロ〜♪
e0154650_16121037.jpg
あははは。
EVOC。
ええよ。

EVOC BIKE TRAVEL BAG 定価50,400円 ☞ 盆栽自転車店価格 48,000円

※ロードバイクにご使用の場合は別売りのROAD BIKE ADAPTER(2,600円)が必要になります。








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

9月1日(土)はイベント参加のため自転車部門はお休みさせていただきます
カフェは平常通り営業します

[PR]
by bonsai-astn | 2012-08-28 12:00 | 逸品御紹介

逸品御紹介 CAMELBAK ポディウムチルボトル

もしや、ボトルを置いていないのではないか?
そんな盆栽自転車店にもついにボトルが入荷してきました。
この最強のボトルを待っていたのです。
CAMELBAKのポディウムチルボトル。
以前からあった発売中の商品でしたが、開店から冬のあいだずっと欠品状態でした。
けれど、入荷してみれば。
今シーズンから値下げ。
そういった意味でもさらにオススメのボトルです。

さて、このボトル。
どこがオススメで最強かといいますと…。
e0154650_174853.jpg
シリコン製のジェットバルブは従来のバルブのような開閉作業が不要です。
弁を内蔵させているので、逆さにしても内容物が漏れません。
また、逆さにしながらお好みの量を吸い出すことが可能。
ドリンクが漏れて自転車がベトベトに汚れるなんていうこともありません。
しかも、飲み口をしっかりとロックすることも出来るのです。
e0154650_1734555.jpg
2重構造のチルジャケットを装備して保冷機能があるのに非常にしなやか。
かんたんにボトルを絞ることができます。
疲れているときでも快適にストレスなく補給が可能です。
容量は620ml。
e0154650_1734657.jpg
特殊加工のボトル内部は。
あのボトル特有のイヤな臭いがしにくくなっています。
さらにドリンクにイヤな臭いが付きにくいのも特徴です。
シリコンの飲み口を外して洗うことも可能です。
クチがひろくて洗いやすいのもさらなる特徴。
飲み物を入れるものですので清潔に保ちたいものです。
e0154650_17498.jpg
もちろん。
先日のレースでもボトルはキャメルバッグでした。
本来は保冷機能のないポディウムボトルのほうが軽量ですが。
ポディウムチルボトルしか持っていないので、こうなりました。
50kmのレースでしたので、補給の頻度は低いわけですが。
良いボトルであれば補給時にもたつくことなく、ストレスも少ないわけです。
e0154650_1734929.jpg
ちなみにボトルの中身は。
コンビニで買った午後の紅茶のストレートにハニースティンガーを溶かしました。
ドリンクの温度が少々ぬるくなっても紅茶であれば不味く感じにくいと思います。
しかし、紅茶のままだと肝心のカロリーを補給することができないのでハニースティンガーを溶かして甘めの紅茶に仕上げるわけです。
e0154650_1734922.jpg
ハニースティンガーの味はコーラ風味のジンセンです。
ジンセンには少量のカフェインが入っており。
疲労感を感じたときに諦めそうになる気持ちを目覚めさせてくれる効果があります。
ぜひお試しください。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-04-06 23:00 | 逸品御紹介