カテゴリ:盆栽新着商品情報( 540 )

盆栽新着情報 9・8

誰かが言った。
「ゴムは消耗品…」
また誰かも言った。
「案外売れ筋…」
こう続けた。
「そこにリスペクト」
「あるかも…しれない」

というわけで。
盆栽自転車店のWeb Shopの隠れた人気商品でありますeTAP用のラバーフードカバーが再入荷です。


盆栽新着情報 9・8_e0154650_15192911.jpg



人気がありすぎなのか?
なぜ、機械式はほぼ出ないのにこのeTAPのフードは求められるのか?
そもそもそんなに交換するのか?
予備なのか?
でも、擦り減ったら交換して欲しい部分でもあるこのパーツ。

数ヶ月間の欠品を経て再入荷です。
今回、盆栽屋には珍しく気張った量を取り寄せました(10個…)。
案外無くなってしまうかもしれません。

11S、AXSのRedもForce も同じです。
油圧レバーは別デザインです。
油圧レバーのフードも在庫あり〼。




盆栽新着情報 9・8_e0154650_15192939.jpg



通信で販売ご希望の方はコチラから
☞ https://bonsaicycleworks.com/products/sram-products









9月のカフェ営業予定
盆栽新着情報 9・8_e0154650_13280199.jpg

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
13:00〜20:00 Cycle Works (Sunday)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.


by bonsai-astn | 2020-09-08 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 9・4

はやくも来てしまいました。
ラストコール!!
クリスキングのカラーラインナップのひとつ。
Violetが生産終了のお知らせです。
9月9日までのご注文分まで生産可能のですので、予定のある方はお早めにお願い致します。


盆栽新着情報 9・4_e0154650_13274184.jpg



もはや、1年続いた?
くらいのモデルスパンですが。
これだともはや「限定」と言ってしまってもいいのでは?
そんな気持ちにすらなります。

そうです。
永遠なモノは無い。
無くなってからでは遅い。
無くなってから「ありますか?」ということにならないようにしましょう。

盆栽新着情報 9・4_e0154650_13274384.jpg


今ならまだすべてのパーツでVioletをご注文いただけます。
この機会をお逃しにならないようにお願い致します。



盆栽新着情報 9・4_e0154650_13274153.jpg











9月のカフェ営業予定
盆栽新着情報 9・4_e0154650_13280199.jpg

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
13:00〜20:00 Cycle Works (Sunday)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.


by bonsai-astn | 2020-09-04 12:00 | 盆栽新着商品情報

ENVEタイヤがこのたび新発売です

暑中見舞いの最中、お騒がせしております。

このたびENVEからなんと!タイヤがリリースされました。

パッケージはリサイクルな環境に優しそうなパッケージの雰囲気。
なんだか新鮮な感じです。
ちょっと無印っぽさもあります。


ENVEタイヤがこのたび新発売です_e0154650_19030760.jpg


ホィールの空力性能を追求してきたENVE。
そんなENVEは空力性能を向上させるにはタイヤの空力性能も重要だということに気づきました。

そりゃあそうですよね、タイヤはホィールの一番外周部ですし。
自転車のなかでは一番先頭で風を受けて立つわけですから。

そういうわけで、ENVEタイヤはENVEリムに完全にフィットされた太さとタイヤのトレッドパターンで最高の空力性能を実現しています。


ENVEタイヤがこのたび新発売です_e0154650_19121679.jpg


ENVEリム専用に設計されてるだけあって、ENVEリムの各モデルによって違うリム内幅に応じてタイヤ幅が変わることも織り込み済みでタイヤが設計されています。
各リムの内幅に合わせたタイヤ幅もリリースされています。

フックレスリムにも対応しています。


ENVEタイヤがこのたび新発売です_e0154650_19140432.jpg


700 x 25mm の場合は。
内幅19mmのリムに装着するとタイヤ幅は25mm。
内幅21mmのリムに装着するとタイヤ幅は26mmというように、リムによってのタイヤ幅の変化が明記されています。


ENVEタイヤがこのたび新発売です_e0154650_19553830.jpg

700 x 25mmの公称重量は255gですが。
実測は247gでした。
チューブレスレディタイヤとしては軽量なタイヤと言えると思います。


ENVEタイヤがこのたび新発売です_e0154650_19120715.jpg


他にもロードタイヤに必要な性能である「耐久性」、「グリップ」、「転がり抵抗」などを他社製品と比べて高い次元で実現しています。

こちらのサイトでは他社製品との比較を詳しいグラフをご覧いただけます。
☞ http://www.diatechproducts.com/special/enve/ses-road-tires.html


ENVEタイヤがこのたび新発売です_e0154650_19141371.jpg


さらに、最近流行りのスキンサイド(ENVEではTan)カラーも近日リリース予定!!

クラシックな雰囲気もありつつ、自転車が明るくなり軽快な印象を持たせてくれるたんカラー。
このカラーリングは期待大ではないでしょうか。


ENVEタイヤがこのたび新発売です_e0154650_19142171.jpg


決定しました。
ENVEホィールには、ENVEタイヤ!!
最近試してみたいタイヤが次々とリリースされているのですが、ENVEタイヤは盆栽屋が最も試してみたいタイヤに躍り出てきました。

みなさまもぜひENVEリムにENVEタイヤのセットで最高の空力性能を体感してみてください。

盆栽自転車店には。
700 x 25mmのオールブラック。
700 x 29mmのオールブラック。
以上の2種類が先行入荷しています。















8月のカフェ営業予定
ENVEタイヤがこのたび新発売です_e0154650_20142030.jpg

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
13:00〜20:00 Cycle Works (Sunday)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

by bonsai-astn | 2020-08-14 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 8・4

ちょっと意外でしたが。
ここにきてSRAM eTAPのリアディレイラーがモデルチェンジ。

12SのAXSみたいなリアディレイラーに進化しました。

盆栽新着情報 8・4_e0154650_16090808.png

見た目もゴツくなっており、重量は未確認ですが確実に重量増していることでしょう。
重量増はデメリットばかりではなく、リアディレイラー自体の剛性が高くなっていることが想像できますので変速性能も向上しているのではないかと予想します。

かつてのリアディレイラーはショートケージとミディアムケージの2種類が存在していたのですが、モデルチェンジしたリアディレイラーはミディアムケージのみになりました。
対応ローギアは最大32Tまで。

プーリーも11Tから、12Tになりました。
REDグレードなのでプーリーもセラミックベアリングです。

AXSと同じく油圧ダンパーを採用しているテンション構造になっているので、フロントシングルでも使いやすくなっています。

バッテリー取り付け部分も頑丈担っています。
そういう細かな部分もアップデートされており、重量以外は新しいほうが良いと思います。



盆栽新着情報 8・4_e0154650_16133905.jpg


リアディレイラーは、ロードバイクのコンポーネントのなかでも消耗度の高い部分。
日々の変速動作で酷使されているのはもちろんのこと。
落車や転倒、事故などでも最も傷つきやすい部分といえます。
そして、電動メカですので落車や転倒で内部まで損傷していたとしても、外見からは判断ができないという面もあります。
なんとなく変速できてたら、なんとなくそのまま使ってしまいますよね、、、。

eTAP 11Sのリアディレイラーは軽量で良かったのですが、そのぶん消耗も早かったという認識です。

変速はするけれど、なんか調子悪いなぁという方。
長く使用していてイマイチ変速のキレが無いなぁという方は少なく無いのではと思います。
モデルチェンジしたリアディレイラーを導入してみるのはいかがでしょうか?

すでに発売開始されているということですので、ご希望の方のご注文お待ちしております!!












8月のカフェ営業予定
盆栽新着情報 8・4_e0154650_20540352.jpg

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
13:00〜20:00 Cycle Works (Sunday)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

by bonsai-astn | 2020-08-04 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 7・23

お待たせしました、お待たせしすぎたかもしれません。


盆栽新着情報 7・23_e0154650_19080309.jpg


わたしの記憶が確かならば3月には入荷する予定でしたが。
遅れに遅れて。
もう忘れられてしまったんじゃないか?というときにやっときました。

それはこれ。
SUTROの限定ヴァージョンです。


盆栽新着情報 7・23_e0154650_19080107.png


1984年に発売されていたEyeShadeをモチーフに、SUTROというサングラスの姿を変えて生まれ変わりました。


盆栽新着情報 7・23_e0154650_19073629.jpg


カラーは2つございます。
ナイスですね〜。
ビューティホー。


盆栽新着情報 7・23_e0154650_19073697.jpg
盆栽新着情報 7・23_e0154650_19080197.png


丸く開いたレンズのベンチレーションがとてもレトロです。
いまとなっては逆に新鮮?

最新のテクノロジーに懐古的なスタイルを搭載することで、まったく新しいサングラスに生まれ変わっています。


盆栽新着情報 7・23_e0154650_19080233.png



テンプル部分にあるサイドのロゴも、OAKLEYというフロッグスキンのようなロゴになってます。
これは通常のSUTROとは違います。


盆栽新着情報 7・23_e0154650_19073603.jpg
盆栽新着情報 7・23_e0154650_19073679.jpg



売り切れ次第終了の限定カラーです。














7月のカフェ営業予定
盆栽新着情報 7・23_e0154650_16313860.jpg

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
13:00〜20:00 Cycle Works (Sunday)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

by bonsai-astn | 2020-07-23 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 7・17

Fizikのバーテープに限定カラーの登場です。


盆栽新着情報 7・17_e0154650_21043893.jpg
盆栽新着情報 7・17_e0154650_21043969.jpg


-DISRUPT THE PACE-
fi'zi:kの2020 SPECIAL EDITIONでプロトンのペースを破壊し、果てしない"breakaway"に、ひたむ
きに挑戦し続けましょう。
Infinito R1ロードシューズ、Antares R1サドル、Vento Microtex Tackyバーテープの限定バージョン。
来る2020年のプロツアーシーズンを祝うと共に、記憶に残るエスケープ、輝かしいレースの火蓋を切
る挑戦者に敬意を表したデザインです。



なるほど〜。
レースの先頭を走るスピード感が表現されたということですね〜。
他にサドルやシューズも同色で限定カラーが出ていますが。
盆栽自転車店ではバーテープだけ取り寄せました。

バーテープだけでもサマになるデザインだと思います。


盆栽新着情報 7・17_e0154650_21043862.jpg


厚さ2mmのMicrotex(マイクロテックス)構造。
滑りにくい処理がされた触り心地。
左右でベースのカラーが異なる数量限定生産のラインアートデザイン(ブラック基調とホワイト基調のバーテープが1本づつのセットになっています)。

Vento(ヴェント)は究極のコントロール性と軽量性を備えたレーサー向けにデザインされたバーテープです。
Microtex(マイクロテックス)はダイレクトなハンドリングとコントロール性を得る、最も厚みの薄いオプションです。




盆栽新着情報 7・17_e0154650_21043832.jpg


ハンドルの巻いてみるとこんな感じ。

左右非対称カラーです。
2本御購入いただければ左右を揃えることも可能です☆


盆栽新着情報 7・17_e0154650_21043815.jpg






盆栽新着情報 7・17_e0154650_16312713.jpg


限定カラーということでパッケージも限定。
目立つピンクのかわいい箱です。


盆栽新着情報 7・17_e0154650_16430030.jpg


さっそくカスタマーの自転車に巻かせていただきました。
シンプルなカラーの自転車に良く似合うと思います。

薄いバーテープでグリップ力もある握り心地。

おすすめ!


盆栽新着情報 7・17_e0154650_16430044.jpg












7月のカフェ営業予定
盆栽新着情報 7・17_e0154650_16313860.jpg

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
13:00〜20:00 Cycle Works (Sunday)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.


by bonsai-astn | 2020-07-17 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 7・9

先日入荷したタイヤ。
WOLFPACKがご好評いただきましてこのたびおかわりをさせていただきました。
ありがとうございます。


盆栽新着情報 7・9_e0154650_19071382.jpg


コットンケーシングを採用したスキンサイドは昔懐かしの雰囲気がありつつも。
近代サイクリストにとっては新鮮なカラーリングと言えるのではないでしょうか。

タイヤのコンパウンドも見るからに路面を捉えてくれそうな、、、、。
チューブレスレディ全盛気分だった盆栽屋でも使ってみたいクリンチャータイヤが現れてしまいました。


盆栽新着情報 7・9_e0154650_19082556.jpg


そんな面白いタイヤにはこちらのチューブを合わせてみるのはいかがでしょうか?

「Tubolito」です。


盆栽新着情報 7・9_e0154650_19133762.jpg


新素材のインナーチューブです。

オレンジというよりは、ミカン色。
素材はゴムではなく、TPU。
熱可塑性ポリウレタンという素材なのですが、他の用途ではスマホのケースなどに使われているようです。

この素材をシームレスにチューブ形状にすることにより、弾性と耐久性が従来品の2倍に仕上がっているそうです。
そうなんです。
案外、見た目以上に耐久性も高いんです。


盆栽新着情報 7・9_e0154650_19134023.jpg


しかも、ラテックスチューブのように空気抜けが早かったりすることはありません。

たたむととてもコンパクトになるのでスペアチューブとしても活用できます。

この手の新素材チューブは以前からいくつかのブランドでリリースされているのですが。
Tubolitoのロード用インナーチューブにはリムブレーキ用とディスクブレーキ用が存在します。
用途によって厚み調整がしてあるので他社の製品よりも信頼性が高いのでは無いかと思うのです。



盆栽新着情報 7・9_e0154650_19135784.jpg


リムブレーキ用はバルブ長60mmで42g。
ディスクブレーキ用はバルブ長60mmでなんと!22g!!
これはヤヴァイ!


盆栽新着情報 7・9_e0154650_19135777.jpg


いわゆる普通のブチルチューブだと、ミシュランの軽量モデルであっても82g。

チューブだけでかなりの重量差です。
これがホィールの外周部の重量差になるので、重量差だけでもかなりの差になるでしょうし。
チューブ自体の薄さも反映されてかなり乗り心地も良いはず。


盆栽新着情報 7・9_e0154650_19135768.jpg


クリンチャーユーザーに向けてうれしい進化のプロダクツ。

日々のライドを楽しく奥深いものにしてくれる製品たちです。

リスペクトがあります。


盆栽新着情報 7・9_e0154650_19142421.jpg










7月のカフェ営業予定
盆栽新着情報 7・9_e0154650_19551533.jpg

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
13:00〜20:00 Cycle Works (Sunday)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

by bonsai-astn | 2020-07-09 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 6・25

突然ですが。
ご存知でしたか?
カスタムSUTROの世界。


盆栽新着情報 6・25_e0154650_18031712.jpg


もともと来るんだか、来ないんだかわからないいい加減な状況にコロナが追加されて絶望的な状況になった中。
発注から半年を経てようやく一部のカスタムSUTROが入荷いたしました。

塗装もミスなく綺麗なサングラスが揃っています。

今回のメインはなんといってもPink Splatter です。
ホワイトと蛍光ピンクのフェードカラーに黒のスプラッター(塗料を跳ね飛ばした)模様が個性的な1本です。


盆栽新着情報 6・25_e0154650_18271390.jpg


オレンジっぽいレンズカラーでフレームとは同系色になりまとまり感のあるPrizm Ruby と。

盆栽新着情報 6・25_e0154650_17520145.jpg
盆栽新着情報 6・25_e0154650_17520126.jpg

ブルーのレンズがフレームのカラーと反対色になって際立つPrizm Sapphire がございます。

ごく少量入荷ということで。
各1本ずつです。

盆栽新着情報 6・25_e0154650_17515745.jpg
盆栽新着情報 6・25_e0154650_17515694.jpg
前回人気でしたSticker のカスタムSUTRO も1本入荷してきました。

前回入荷時とはステッカーのロゴ位置やバランス感が全然ちがう。
そういうカスタム感がおもしろい1本かと思います。



盆栽新着情報 6・25_e0154650_17520587.jpg
盆栽新着情報 6・25_e0154650_17520578.jpg

エガンベルナルカラーのイエローもまだ在庫ございます。

盆栽新着情報 6・25_e0154650_18314307.jpg
盆栽新着情報 6・25_e0154650_18314195.jpg


すべてのサングラスは通信販売してます。
スペヒャルカスタムをいち早く入手するクリック先 




過去記事

映えるサングラスはいかが? カスタムSUTROの世界 ☞ https://boncycle.exblog.jp/28736134/

カスタムSUTROの世界にさらなる逸品中の逸品が追加されました ☞ https://boncycle.exblog.jp/28785164/









6月のカフェ営業予定
盆栽新着情報 6・25_e0154650_20203187.jpg

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
13:00〜20:00 Cycle Works (Sunday)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

by bonsai-astn | 2020-06-25 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 6・18

盆栽自転車店のWEB SHOPのSRAM関係のパーツを整理しました。
こちらの「SRAM PRODUCTS」というページに一括してます。


盆栽新着情報 6・18_e0154650_15464120.jpg


AXSのブレーキローターや。


盆栽新着情報 6・18_e0154650_15464711.jpg


新作のPacelineのローター。



盆栽新着情報 6・18_e0154650_15464512.jpeg



さらに、
専用のブレーキパッドはアルミニウムとスチールを揃えています。


盆栽新着情報 6・18_e0154650_15470263.jpg



バンドアダプターも掲載しています。

盆栽新着情報 6・18_e0154650_15470563.jpg

以前から掲載してましたeTAPのスペアバッテリーや充電器も載せています。


盆栽新着情報 6・18_e0154650_15553846.jpg



eTAPのリムブレーキ、油圧ブレーキに対応するレバーブラケットもご購入いただけます。

という感じで、意外と探しても売っていないものを取り揃えています。
スモールパーツや消耗品がうっかり無い!急に必要になった!というときにお役立てください。

コチラからどうぞ

盆栽新着情報 6・18_e0154650_15525849.jpg


そして、新しくSWISSSTOP のブレーキパッド類の項目も作りました。

SWISSSTOP はもはや説明不要のブレーキパッド専門メーカー。
評価の高いブレーキパッドで、純正よりもコッチを使うという方も少なく無いブランドです。
数々のブランドのOEM製作も手がけています。


盆栽新着情報 6・18_e0154650_15523922.jpg


カーボンリム用のブレーキシューとして高いBLACK PRINCEも、もちろんございます。



盆栽新着情報 6・18_e0154650_15531372.jpg




1mm薄いブレーキシュー「EVO」はクリアランスが厳しい場合などにお使いください。

メーカーのデータではノーマルのBLACK PRINCE よりも制動距離が短いというデータも出ています。



盆栽新着情報 6・18_e0154650_15531031.jpg


アルミニウム用のブレーキシューも評価が高いSWISSTOP。

こちらのブルーの「BXP」はDTのホィールの指定ブレーキシューとして付属してきます。
減ってしまった時のスペア〜にどうぞ。


盆栽新着情報 6・18_e0154650_15531866.jpg


ディスクブレーキ用のパッドもあります。
ディスクブレーキ用のブレーキパッドも交換してその性能を楽しむ時代。
基本的にSRAMのロードディスクブレーキ用のパッドを在庫しています。

イエローの32RSはレース用のブレーキパッド。


盆栽新着情報 6・18_e0154650_15532025.jpg


32e はロングライフのブレーキパッド。
盆栽新着情報 6・18_e0154650_15532365.jpg

ネタ要素満載の見た目ですが、シマノっぽいSRAMのブレーキパッド。

シマノのブレーキパッドのようにブレーキフィンが付いてきます。
フィンのおかげでブレーキパッドが常に安定した温度を保ち、ブレーキングフィールの安定化に貢献します。
長い下りなどがあるグランフォンド的なルートに良いと思います。



盆栽新着情報 6・18_e0154650_15532996.jpeg




SWISSSTOPのブレーキパッドはコチラからどうぞ
☞ https://bonsaicycleworks.com/products/swissstop-brake-pads














6月のカフェ営業予定
盆栽新着情報 6・18_e0154650_18331157.jpg

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
13:00〜20:00 Cycle Works (Sunday)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

by bonsai-astn | 2020-06-18 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 6・11

面白いタイヤをいくつか仕入れてみました。

チューブレスレディタイヤを使うようになって、あらためていろいろなタイヤを試しています。
このあたりはメーカーの開発が盛んでして、どんどん出てきています。
もはやタイヤの消耗を待っていたら、テストするべきタイヤが溜まってしまうほど。。。

チューブレスレディタイヤがあまりに調子良いので、もはやクリンチャーには戻れんなぁなんて思ってたのですが、ここで新機軸があらわれました。

それは新興ブランドである「WOLFPACK」。

WOLFPACK はドイツ人のウルフギャング氏が立ち上げた新しいタイヤブランド。
2005年にコンチネンタル用に開発されたブラックチリコンパウンド。
2012年にスペシャライズド用に開発されたGripton。
2016年にシュワルベ用に開発されたaddix。
というように大手メーカーのコンパウンドを数多く手掛けてきたエンジニアであるウルフギャング氏が独立。
ハイエンドタイヤを企画&製作してきた豊富な経験を活かして自らの理想とするタイヤを作りました。

これだけでも、ちょっと使ってみたくなります。


盆栽新着情報 6・11_e0154650_20254522.jpg


そんなウルフギャング氏の理想のタイヤは、なんとコットンケーシングです。
こちらはクリンチャータイヤとチューブラータイヤがラインナップされますが、盆栽自転車店ではクリンチャーの26Cを仕入れてみました。

タイヤサイドに黒いカーボンコーティングが為されていない、いわゆるスキンサイドです。
綿のカ―カスはナイロンのカ―カスよりも滑らかなため転がり抵抗が減少するそうで。
素材が持つ高柔軟性は快適性を高め、また非常に高い耐パンク性を提供してくれるそうです。


盆栽新着情報 6・11_e0154650_20255195.jpg



重量としても26Cということを考えればそこそこの重量でしょうか。

スキンサイドのアクセントとともに自転車をガラリと変えてくれるタイヤになること間違い無し!
わたしもはやく使いたいところです。


盆栽新着情報 6・11_e0154650_20254581.jpg


そして、スキンサイドといえば。
チューブレスレディでも存在しています。


盆栽新着情報 6・11_e0154650_20261761.jpg


黄金のようなスキンサイド。
これがまさかチューブレスタイヤで実現してくれるとは!

現物を仕入れてみると、画像とはちょっと違う感じでゴールドの色味が薄いのかなぁという感じですが、チューブレスでスキンサイドというタイヤがそもそも少ないのでコレはアリでしょう。


盆栽新着情報 6・11_e0154650_20253641.jpg


そういうこちらのタイヤはSCHWALBE のハイエンド。
PRO ONE TT。
カタログ値で200gという超軽量です。

実際の重量はやや重いですが、それでもチューブレスタイヤとしてはじゅうぶん過ぎるくらいの超軽量ですし。
触ってみるとわかるけれど、異常に薄い。。。
これはちょっと使用をためらってしまうな、、、なんて。

でも、この薄さなので乗り心地は相当良さそうですし、圧倒的な軽さは走りにメリットしか無いでしょう。
まさにTTやヒルクライム向けと言えます。
決戦のタイヤにオススメです。


盆栽新着情報 6・11_e0154650_20253758.jpg


さて、
カタログを良く見たら、ふだん使いでもイケそうなスキンサイドのチューブレスタイヤがありました。

それはコチラ。
SCHWALBE のONE というモデルです。


盆栽新着情報 6・11_e0154650_20255210.jpeg


見た目は、TTとほぼいっしょ。
でも、重量感と薄さが全然違います。

これだったら安心してグラベルも走れるなぁ、きっと。


盆栽新着情報 6・11_e0154650_20253733.jpg


重量はけっこう重めで、300gオーバー。

コンチネンタルのチューブレスが300gちょうどくらいなので、それよりも重いタイヤになってしまいます。
カタログ値は275gだったんですけどねぇ。

こちらのタイヤも近日中に試したいと思います。


盆栽新着情報 6・11_e0154650_20253622.jpg


ファッション性能も高いスキンサイドのタイヤ。
クリンチャーもチューブレスも。
自転車の見た目と走りをガラリと変えてくれるタイヤです。














6月のカフェ営業予定
盆栽新着情報 6・11_e0154650_18331157.jpg

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
13:00〜20:00 Cycle Works (Sunday)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

by bonsai-astn | 2020-06-11 12:00 | 盆栽新着商品情報