カテゴリ:いつもありがとう( 47 )

Sour Apple あります

2014年のクリスキングの限定カラーでした。
サワーアップル。
Sour Apple。
青りんごのような爽やかなカラーリング。
盆栽自転車店にはヘッドセットの各サイズで在庫があります。
もしかしたらお探しになられている方もいらっしゃるのでは?と思いましてこの度Web Shopの方に載せてみました。
全国のSour Appleファンのみなさま、ぜひ見つけてください。

通信販売はコチラ 
☞ https://bonsaicycleworks.com/products/chrisking-sour-apple-head-set
e0154650_19060993.jpeg
Inset7は残り2コ。
e0154650_19060980.jpeg
Inset8も残り2コ。
e0154650_19061004.jpeg
ノーマルヘッドセットに関しては、BoldとSotto Voceが各1コづつございます。
限定品なので売り切れ次第終了です。
e0154650_19061054.jpeg
e0154650_19061031.jpeg
そして。
これからフレームをオーダーしようという方にお得な情報です。
当店在庫品のSour Appleのヘッドセットを採用してくださった場合は、ヘッドセット分のお値段はサービスさせていただきます。
Sour Appleの在庫品がなくなり次第このキャンペーンは終了になります。

VYNLのシクロクロスの場合はInset7が必要ですし。
e0154650_19190797.jpg
VYNLのロードバイクの場合は、Inset8が必要です。
e0154650_19190763.jpg
アイエフで標準的なロードバイクをオーダーする場合は、1-1/8サイズのヘッドパーツが必要です。
e0154650_19190751.jpg
この機会に、今まで盆栽自転車店でSour Appleをオーダーしてくださったカスタマーの方がいらっしゃったかを振り返ってみました。
まずはアイエフのシクロクロスをオーダーしてくださいましたカスタマーM氏。
カンチブレーキなのでノーマルサイズのヘッドセットです。
最後のお台場シクロクロスでポディウムをゲットされたのも記憶にあたらしいところ。
e0154650_19185283.jpg
そして、チーム員のてっちゃんさん。
今はもうブランドとして休眠中のCieloにSour Apple。
ディスクブレーキ仕様のシクロクロスフレームなので1.5インチサイズのInset7を装備しています。
e0154650_19350011.jpg
そんなふたりは同じクリスキングのカラーなんですが、フレームに対しては対照的なカラーセレクトなのが特徴的。
Sour Appleに対して同系色のカスタマーM氏。
対して、Sour Appleに対してコントラストがある色のてっちゃんさん。
自転車のオーダーによって色の使い方も様々で面白いところです。
e0154650_19185981.jpg
もはやグリーン系のカラーリングは常に限定カラー扱いになってしまったクリスキング。
Sour Appleも自転車への愛着が増す良い色です。
まだ入手できるうちにゲットよろしくお願いします。













こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

[PR]
by bonsai-astn | 2018-04-12 12:00 | いつもありがとう

在庫ヘルメットの行方

ある日の盆栽自転車店。
商品陳列が気になった盆栽屋。
そういえばこのヘルメット。
随分長い事お店に在庫してますね〜。
KASKのPROTONE。
人気ヘルメットなのは間違いないわけだけど、さいきん全然動いてないなぁ、そういえば。
お店の在庫を調べたら5個もありましたよ。
しかも全部ブラック系ということで。
e0154650_19030813.jpg
とくにこのドロミテのイベントに合わせて作られた限定カラーは3個を仕入れたうちの1個しか販売できなかったのでは?
もちろん、この虹色ワンポイントがはいった状態で使っていただくのもヨシ。
虹色はシールなので剥がしてマットブラックにして使っていただくのもヨシ。
しかも、通常のマットブラックよりも2,ooo円お買い得というお値段。
もうマットブラックを買うなら、コッチでしょ!っていう感じで仕入れていたわけですが、見事に残ってしまいました。
きっと、わたしのアピール不足、販売力不足だったんでしょう。
e0154650_19031392.jpg
ホラ!
マットブラックにするとこんなにシンプルでカッコイイ!

e0154650_19032059.jpg
あーだったらはじめっからマットブラックにすりゃいいのか。
そうだそうだ。
単純に値引きするだけってのも芸がありません。
てなわけで、虹色のデカールを剥いでしまいまして。
アッという間にマットブラックの完成です。
このマットブラックカラーは、マットブラックのヘルメットボディーにツヤありブラックのデカールでお化粧されています。
e0154650_19031719.jpg
そうです。
デカールなんですね。
ああ、そう。
ロゴの部分は。
デカール、ねぇ。
フーン。
e0154650_19032378.jpg
せっかくなんで、ここも変えてしまえ〜。
アーータタタタタタタタタ!!!!
アチャー!!
e0154650_19084346.jpg
完成〜。
ホットピンク仕様に大変身です。
e0154650_19032619.jpg
PROTONEのロゴのカラーリングを変更。
これだけで印象がかなり変わりますね。
もちろん、このカラーリングは純正では存在しないカラーリングです。
ヘルメットもちょっとしたカスタムで自分だけのオリジナリティや愛着を創造できるというもので。
このマットブラック&ピンク仕様はそのまま販売させていただきます。
もちろん、お値段は据え置きの35,ooo円です。

残りの在庫品もお値段据え置きでお客さんのお好きなカラーでカスタムさせていただきます。
他にもホワイト、ゴールド、リフレクターなどさまざまなデカールがありますので、ご相談ください。
e0154650_19033005.jpg
e0154650_19033200.jpg
現在のカスタム据え置き対象のKASK PROTINEは、
マットブラック Mサイズ x 3 35,ooo円
ツヤありブラック Mサイズ x 1 Lサイズ x 1 34,ooo円
です。

無くなり次第終了とさせていただきます。
もちろん、他のカラーもお取り寄せ対応になりますがヘルメットにカスタムすることは可能です。
その場合は追加のカスタム工賃をいただいてます(2,ooo〜3,ooo円程度)。
持込のヘルメットにはカスタムサービスしていませんのであらかじめご了承ください。








3月4日(日曜日)の自転車営業は15時以降になりそうです
よろしくお願いします


3月31日(土曜日)までフレームオーダーキャンペーンを開催中

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.


[PR]
by bonsai-astn | 2018-03-03 12:00 | いつもありがとう

【臨時休業のお知らせ】

12月11日(月)は喪中のため臨時休業とさせていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。
e0154650_20273219.jpg







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.



[PR]
by bonsai-astn | 2017-12-10 12:00 | いつもありがとう

レース後とレース前

マキノのレース後。
FionaとGarryの自転車を積んでお店に戻った盆栽屋。
現地で洗車はしたけれど、まだ完璧にキレイとは言えないレースで使った自転車。
メンテナンスの基本とは掃除というわけでキレイにしました。
e0154650_17062607.jpg
ふたりの自転車はSPEEDVAGENのスペヒャルなシクロクロスバイク。
昨年のフィットツアーで盛況だったおかげでしょうか、国内自転車シーンにおいてSPEEDVAGENの自転車もけっして珍しくない存在になりましたけれど、シクロクロスのSPEEDVAGENはまだまだ珍しい、というか生産本数の割合的に世界的に珍しいのではないでしょうか。
そんなSPEEDVAGENのシクロクロスの最新も出るであるDiscシクロクロスを乗っているFionaとGarry。
FionaはシマノのDi2、GarryはSRAMのCX-1で組まれています。
フロントはスルーアクスルだけど、リアはクイック式ということでこのへんもメーカーの意向が反映されている仕様です。
BBはオーバーサイズなんですね〜。
e0154650_17062793.jpg
Garryの自転車は車輪込みで8kgをきっており、スチール製のシクロクロスバイクとしては非常に軽量。
e0154650_17063554.jpg
e0154650_17062775.jpg
組み付けもなかなか個性的でした。
シフトアウターが劇的に短い!
実用可動域しか考えていないセッティングになっています。
e0154650_17063568.jpg
Garryのリアディレイラーはプーリーが純正ではないものにカスタムされていました。
あ、こんなのあるんだ、ということではじめて知りましたけど。
調べてみるとこのパーツはいろいろあるんですね。
SRAMとしてはすでにMTBのコンポーネントとして実績のあるフロントシングルのこの機構。
だからでしょうか、MTB兼用としてこのパーツがサードパーティーからたくさん出ているようです。
わたしの自転車は純正の樹脂製プーリーのままですが、とある雨のハゲしいレースでプーリーとチェーンの関係に異常があったのかプーリーがズル剥けになってしまったことがありまして樹脂よりは削れにくいであろう金属製のプーリーに変えるというのはアリだとおもいました。
GarryのこれはCeramic Speedかな?
だとしたら異様な金額になっちゃいます、チタンプーリーでお値段54,ooo円也。
まぁ、自分の自転車もすでにいじるところが無くなってますからこれを買って付けてみよっかなー。
e0154650_17063596.jpg
さて、翌日はふたりと東京をぶらっとライドしてきました。
お揃いのウェアーがシューズからヘルメットまで揃っており、キマっていてカッコいいです。
やはりチームきっとはいいですね。
そんな気持ちの良い朝。
Fionaはこの夏にMAAP Field Tripにてユタ州でもいっしょに走りましたけど、高速のローテーションにも加わってくるような脚力と走り方のうまさがある女性なんです。

e0154650_17064759.jpg
e0154650_17065119.jpg
ライド後はカフェで一服。
オーストラリアの自転車シーンや、シクロクロスのトレーニングについていろいろとお話が聞けておもしろかったです。
e0154650_17064736.jpg
e0154650_17065142.jpg
そういうわけで、今週末いよいよ野辺山シクロクロスです。
会場ではカフェ出店もさせていただきますのでよろしくおねがいいたします。









11月25-26日(土日)は野辺山シクロクロス参加のため臨時休業とさせていただきます
会場にてカフェ出店しますのでご来場のみなさまはぜひともご利用ください


こころろにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

[PR]
by bonsai-astn | 2017-11-23 12:00 | いつもありがとう

6周年を越え、7年目に向けて

毎度お騒がせしてます。
もう過ぎてしまいました9月18日と言えば?
はい、マボロシのツール7連覇のランス・アームストロングと、盆栽自転車店の店主盆栽屋の誕生日ですね。
それでは、9月22日は?
そうです、そうです、盆栽自転車店の創業記念日になります。
今年の9月22日は
開業前にハードコアーに聞いていたところ、3年持てばナカナカというなかで、6年を経過。
これもひとえに盆栽自転車店でお買い物をしていただきましたカスタマーのみなさまのおかげでありますし、関係業者のみなさまのおかげでもあります。
そこで盆栽自転車店の経過した6年目を勝手に振り返りまして、7年目の展望をちょっとだけお話してみたいと思います。
e0154650_20001157.jpg
開店してからの6年間。
納車させていただきました自転車のなかでは、カーボンフレームなどのハイテクなロードフレームをはじめとしたロードレーサーもありますが、スチールやステンレスにチタン、そして最近ではアルミまで素材面において幅広く作業と販売をさせていただきました。
開店前の自分では、ここまで金属フレームの作業と販売をさせていただくことは想像できなかったわけですが、ロードバイクを取り巻く環境の変化や、カスタマーの趣向の変化、そして、わたし自身が今となっては金属フレームの自転車しか所有していませんし、そういういろいろが変化していった6年間でした
そんななかで、金属フレームでは、主にIndependent Fabricationと今では無くなってしまったCieloを数多く納車させていただきました。
e0154650_18280796.jpg
6年目になってVYNL Bikesと直接取引をはじめるようになりました。
お客さんからは見えないけれど確実に影響がある仕入れ。
そこでも変化が生まれました。
かつては靴下類を各ブランドから直接買い付けしていたわけですが、今ではフレームも取り扱いの範疇になってしまったわけです。
そして、7年目からはIndependent Fabricationとも直接取引するようになりまして、カスタマーのみなさんにIndependent Fabricationをより手にしていただきやすい環境ができました。
e0154650_17185060.jpg
IFとの直接取引がはじまった記念にわたしは新しいフレームをオーダーしました。
新しいシクロクロスフレームです。
前後スルーアクスルのディスクブレーキ仕様。
フラットマウントは敢えて避けましたが、最新のスペックになりました。
こういったディスクブレーキや油圧のシステムへの対応もシクロクロスを通して、比較的早い段階から取り入れてきました。
なにせ、これでIFのカスタムフレームは4台目。
個人的にトライ&エラーを重ねて来たことで、カスタマーのみなさんに最適なオススメとご提案ができると思います。
なにより常に自分で使ってみてカスタマーにご提案させていただくのが盆栽自転車店のスタイルです。
e0154650_17184416.jpg
こうして金属フレームばかり作業させていただくなかで、当店では販売していないお持ち込みの自転車も組み付けをさせていただく機会をいただき、SPEEDVAGENから、Roskoという珍しいフレームにInstagramではよく見るけど実際には見た事がなかったFireFlyまで、いろいろ作業をさせていただきました。
さいきん、ここまで多種の金属のロードフレームのお仕事をさせていただく自転車屋っていうのは珍しいのではないかと思います。
もちろん、自転車のフレームがフレーム屋さんで完了ではないように、自転車屋で組んでからこそパーツの性能を完全に引き出された状態のロードバイクになるのだと思います。
まるで農家とレストランのような関係性がそこにはありまして、いろいろクセのあるフレームだけの状態から、パーツを組み込んで行き、そのロードバイクの最適な状態になるように組み付けをさせていただくようにしています。
e0154650_21432124.jpg
重たい金属フレームに合わせるなら、軽量なカーボンホィールが理想的。
そして、フレームがアメリカンカスタムメードであればENVEがやはり似合います。
もう何もかもがENVEで逆に無個性化してしまうのではないかと思うところもあるのですが、ENVEはデカールカスタムを積極的に行う事で個性的な外観を作ることが可能です。
そんなことも盆栽自転車店では積極的にやってきました。
業界としては相変わらず完組ホィールが隆盛を極めていますが、盆栽自転車店ではナゼだか開店した頃から手組ホィールばかり販売する事になってました。
そして、ホィールを販売するたびにホィールを組むというのが当たり前になりまして、業界の潮流とはまさに逆行するようになってしまいました。
今ではホィールをお店で組まない(組めない)お店も増えてきているということを聞くなかで当店は珍しい状況になってしまったと思います。
それでも、手組の良さやホィールの作業はある程度永遠に残るものだと思います。
逆に手組が完全に無くなってしまってからが勝負なのかも?
ENVEの良さも含めてこれからも支持されている限りがんばっていこうと思います。
e0154650_21563674.jpg
レースではシクロクロスで日本中を駆け巡り。
今年もこれからシーズンが開幕。
これから日本中で数多くの仲間に会えるのが楽しみです。
スキンスーツのカラーリングも
ロードレースは魅力的に感じるイベントが正直あまりなくなってしまったのでどうしたものかと考えているのですが、来年はなにかのイベントに乗っかるのではなく、自主イベントを立ち上げて遠出をしてみようかと思います。
ロングライドです。
BONSAI GranTourと題して、普段は走らないところに数日かけて出かけてみようと思います。
相変わらずチーム員は数少ないですが、ただ外見だけが同じではない良い仲間ができました。
もちろん、いっしょに走ってくれるチーム員は随時募集中です。
e0154650_21450024.jpg
それでは、7年目もよろしくお願いいたします。











9月24日(日)はシクロクロスレース 茨城CX第一戦に参戦のため自転車営業はお休みとさせていただきます
カフェは通常通り営業します


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-09-19 12:00 | いつもありがとう

MAAP DAY 開催します!

今週末から2週間やります!
MAAPウェアーの展示販売イベントを盆栽自転車店にて開催!
新しいシーズンのウェアーを直接見て触って、MAAPウェアーのクオリティを体感していただけると思います。
気に入っていただいた場合は販売可能ですのでよろしくお願いします。
e0154650_16305988.jpg
春夏シーズンなのでアンダーウェアーからジャージにレーサーパンツ。
そして、ベストが揃っています。
小物はボトルとキャップがありますよ。
サイズが無いモノ、店頭に無いモノは代理店もしくは本国からの取り寄せも可能です。
その場合、1~2週間のお時間がかかります。
e0154650_16314519.jpg
e0154650_16314723.jpg
e0154650_16313026.jpg
オススメはMAAP Field Tripでもいっしょに走ったエリックとボカネフが着ているこのM-Flagシリーズ。
薄手の夏用ジャージです。
日本の蒸し暑い気候にピッタリな機能性に見た目も涼しげで良いと思います。
e0154650_16313416.jpg
e0154650_1631393.jpg
僭越ではありますが。
わたしが着てましたウェアーもありますよ。
e0154650_16311945.jpg
この機会だけになるかもしれません。
レディースのウェアーもありますからどうぞ。
MAAPクルーの女性たちのように華やかでビシッとキマルMAAPのウェアー。
e0154650_16311768.jpg
e0154650_1631265.jpg
盆栽人会のチーム員をはじめ、既に数名の常連筋のみなさまには着用していただいてるMAAP。
すでにかなりのご好評をいただいてます。
着たヒトから幸せになると言っても過言ではないのかもしれません。
e0154650_16314124.jpg
かく云うわたしも今までいろいろなウェアーを着てきましたけれど、MAAPかなりいいです。
まずはレーサーパンツからでもじゅうぶんに感動していただけると思いますよ。










こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/ サイトリニューアル中


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-04-28 12:00 | いつもありがとう

作業場のカウンタースツールが新しくなりました

盆栽自転車店の作業場にある大きなテーブルのイスが3脚あたらしくなりました。
自転車オーダーや作業中にしか座る機会が無いというようなコチラのイス。
もはや常連用のイスと言っていいのかもしれません。
そういえば、自転車屋の作業場でイスが向かい合わせに置いてあるというのも珍しいのかもしれません。
e0154650_19432126.jpg
新しくなったイスはスチール製の脚で、座面はウッド。
インダストリアルな作業場の雰囲気に合い過ぎなくらいに合っていると思います。
元々あったイスも良かったのですが、テーブルに比べてちょっとイスの高さが高いのが気になっていたところでした。
盆栽自転車店の顧客筋のみなさまにその件を聞いてみると、みなさん別に気にされてなかったそうで。
まぁ、低くなりましたのでぜひ座ってお試しください。
e0154650_19432447.jpg
今回も高知のUDATSU IRON WORKSさんにお願いしました。
作業場の棚、カフェのテーブル、傘かけに続いて4作目。
いやぁ〜まるでコレクションみたいに増えてうれしいですね。
今週末はRapha Prestige Kujuで不在にしてますので、顧客筋のみなさまにおかれましては来週の月曜日から座ってみてください。







4月21〜23日は自転車営業はRapha Prestige Kuju参加のためお休みさせていただきます
カフェは通常通り営業します


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/ サイトリニューアル中


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-04-20 12:00 | いつもありがとう

ショップサイトリニューアルのお知らせ

いつも盆栽自転車店のご利用ありがとうございます。
通信販売のWebShopのサイトがリニューアルすることになりました。
新しくなったショップは4月中旬ころにオープン予定です。
お楽しみにお待ちください。
e0154650_1401425.png
MADison4 Jerseyご予約の方は入荷次第発送いたしますのでお楽しみにお待ちください。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/ サイトリニューアル中


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-03-26 12:00 | いつもありがとう

MAAP Field Trip

旅をしている。
ヒトによっては旅ということがそのヒトのなかで重要な要素を占めることもあるらしい。
そこでわたしはどうかと言えば。
ひきこもり。
ローカル各駅停車。
旅が人生の一部と思った事もないけれど。
自転車に乗っていることが即ち旅に繋がっているものだ。
そうだ。
旅をしている。
自転車に乗っている。
そこにリスペクトがある。
e0154650_118351.jpg
e0154650_1182149.jpg
おはよう!

旅の玄関口を開ければ異空間への導きのはじまり。
成田空港から9時間の空の旅を経てポートランドでトランジット。
ユタ州ソルトレークシティ行きの飛行機に乗り換えたときにはすでに自分は異国の人。
アメリカの深部に分け入っているような感覚。
これは冒険だ。
呼ばれて飛び出たとはいえ冒険。
単独登頂。
酸素はあるよ。
そして、クルマに乗り換えてMoabという目的の街まで4時間超のドライブ。
すでに異空間の絶景ははじまっており自分のローカル空間では見ないものばかりで車窓は飽きることがない。
e0154650_11817100.jpg
シアトル、ニューヨーク、オレンジカウンティにコロラド。
オーストラリアはシドニーとメルボルン。
イタリアとスウェーデン、ドバイ。
そして、日本。
文字通り世界じゅうから集まったサイクリストたちと会う。
そして、走る。
共通言語は英語になるけれど。
走る際は車輪を交えることこそが共通言語。
これはナツキに言われて気がついたんだけど。
はじめて会って誰も一度もいっしょに走った事がない10名以上の集団でキレイにダブルペースライン。
これが共通言語。
リスペクトがある。
e0154650_1181237.jpg
ローテーションも、なんら男女差なく先頭交代する。
それは40km超の高速ローテーションであっても変わる事は無い。
目的は撮影なんだけれど。
けっこう気にせず自然に走っている場面が多かった。
そして、アメリカの大自然のなか。
レッドロックの絶景のなか。
黙々と走るだけでは勿体ない。
走りながら思った。
自転車で走るのがいちばん景色を眺めるのにはいいのではないか。
それは眺めるだけにあらず。
自然と一体になる感覚。
大地を捉えて。
スピードがあるがクルマとは違う。
人力だけれど徒歩とも違う。
風を感じながら自然と一体になれる感覚を再確認できる。
自転車特有の感覚。
e0154650_118864.jpg
e0154650_11162244.jpg
e0154650_1175996.jpg
そして、世界のトビラはまた開かれた。
世界じゅうから集まったサイクリストたちと走って。
行くべき場所。
走ってみるべき場所がまた増えた。
旅が人生の一部と思った事もないけれど。
自転車に乗っていることが即ち旅に繋がっているものだ。
そうだ。
旅をしている。
自転車に乗っている。
そこにリスペクトがある。
e0154650_117472.jpg
e0154650_1175410.jpg











3月14日(火)はカフェが臨時休業
自転車営業のみとさせていただきます


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-03-13 12:00 | いつもありがとう

海外出張のため11日までお休みのお知らせ

3月5日(日曜日)から3月11日(土曜日)まで出張のため自転車営業はお休みとさせていただきます。
目的地はアメリカ。
ソルトレークシティです。
2度目の海外出張もご縁があってアメリカになりました。
しかも今回は単独の出張。
成田からサイのツノのようにただ独り。
しかも、人生初のトランジットも予定されており。
当地では会ったこともない海外のサイクリストたちと空港で落ち合って目的地に向かうという指令じみた内容で不安しかないわけですが、とりあえず「行けばわかるさ」のイノキイズムで行ってみようと思います。
e0154650_2323974.jpg
さて、なんでまたアメリカ?ということなんですが。
今回はMAAPというアパレルブランドのお誘いがあってアメリカに行くことになりました。
MAAPは2014年にオーストラリアでスタートしたサイクルアパレルブランド。
MAAPはまだ起業して2年そこそこなわけですが、ファッションサイクリスト界隈に与えているインパクトはなかなかのものでして名前だけなら聞いたことある方も少なくないと思います。
e0154650_2317115.jpg
MAAPと言えば様々なブランドとのコラボレーションに積極的。
サイクリングケースをアメリカの革小物メーカーであるBellroyとコラボして販売してたり。
エンブロケーションに関してはかなりマニアックだと思われるMadalckemyとコラボしてオリジナルを製作していたりします。
とくに有名なのは、ポートランドのフレームとコラボしているSPEEDVAGEN x MAAPではないでしょうか。
e0154650_23173185.jpg
略してSV x MAAPは、去年開催されたRapha Super Cross NOBEYAMAにも参戦していたのでシクロクロスファンにとっては記憶に新しいところ。
とくに2日目のエリートレースで、Garry Millburn選手がこのあとに全日本選手権で優勝する沢田時選手を破って優勝したシーンは、Lee Basford氏の写真も相まって強烈なインパクトになったのではないかと思います。
e0154650_2317146.jpg
e0154650_23173471.jpg
日本でMAAPの代理店をされてるDanny氏もいっしょに同行してくれるのかなと思っていたら、Danny氏は用事で行けないとわかり、盆栽屋独りでアメリカに突入することになって不安しか無い旅への前兆になってしまったのです。
世界中から10名程度集るサイクリストのなかに英語もおぼつかないアジア人は盆栽屋だけでサイのツノのようにただ独り。
これは不安しかないわけなのですが、ちょっとマテ、自転車という共通語があるじゃないですか。
そして、今まで培って来たサイクリング能力が無言の言語力として活かされることをノンキに期待して海を渡ろうと思います。
e0154650_23174317.jpg
そういうわけで盆栽自転車店でもMAAPのお取り扱いを開始しています。
まだまだアンダーウェアしか無い地味な在庫状況ですが。
これから独自の展開をしていく予定です。
ぜひお楽しみにしててください。
e0154650_2317282.jpg
現地では地元のサイクリストの案内?で3日間のロードライディングをする予定です。
道中では主にInstagramにて更新していきますのでソチラをご覧ください。
あと、いっしょに居るであろう方達もフォローしておくと盆栽屋が少しは写っているかも?しれません。

https://www.instagram.com/maap.cc/?hl=ja ☜ MAAPオフィシャル

https://www.instagram.com/olliecuz/?hl=ja
☜ MAAPの共同経営者のひとりであるOliver氏のアカウント

https://www.instagram.com/jakeszy/?hl=ja ☜ ポートランド在住のMAAPライダー。彼は多分来るはず。

https://www.instagram.com/montytheheron/?hl=ja ☜ ドバイのMAAPサイクリスト。

https://www.instagram.com/ianhunterelliott/?hl=ja ☜ MAAPの中のヒト??


それでは、また来週お会いしましょう。
お土産話と刺激的なファッションサイクリストたちとの思い出をたくさん持って帰れるようにがんばってきます。

















3月5日(日曜日)〜3月11日(土曜日)までの期間は盆栽屋単独海外出張のため自転車営業はお休みとさせていただきます
カフェは通常通り営業させていただきます


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop

.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-03-04 12:00 | いつもありがとう