2018年 05月 10日 ( 1 )

カスタマーバイク紹介 CANYON TT

カスタマーY氏から組み換えのご依頼をいただきました。
それは珍しい。
テーテーバイク。
アルテグラの機械式コンポーネントから、SRAMのeTAPに組み換えです。
電動にすることにより変速位置が増えますし、TTバイクにはメリットが倍増ではないかと。
さらに無線式のeTAPということで無駄な配線が無い、つまり無駄な空気抵抗が極力無いということに繋がります。
そこにリスペクトがある。
e0154650_19105081.jpeg
後輪はなんとLightWeight。
かつてはコンタドールやカンチェッラーラも契約外使用で愛用していたこのディスク。
価格はディスクホィールのなかでも一番高級の部類なわけですが、他製品と比べると圧倒的な軽さを誇ります。
値は張るけれど、単に高いだけではないコスパが良い製品です。
しかも形状的に単なる板状ではなく、鉢のような形状なのでエアロ性能も良いと思います。
e0154650_19105411.jpeg
妥協の無いY氏には、せっかくなのでこの秘蔵の車輪をお貸出ししました。
前輪だけ余っていたのでちょうど良いということで。
カンパニョーロの完組車輪の旧型ZONDAをいきなりバラしてハブだけ抽出したモノにCULTベアリングを加えまして、CX-RAYのストレートスポークとENVEの旧型65mmリムで組み上げたモノになります。
この旧型リムは世代的にはEDGE時代のモノでありましてリムの重量はなんと300gを切るという軽さ。
とはいえ、現行のSESのようなホンモノのエアロ性能は持っていないのでまっすぐ走行が得意で、横風耐性は無いというのが弱点がありました。
ただ、風が無い日は究極の回転性能と軽さ、まっすぐ走るぶんにはエアロというわけで、まさにTT向きでは無いですか!
今回のお貸出しに伴いまして重量バランスもとって、さらにデカールもオリジナルで作りました。
ENVEロゴを横切るようなこのラインが回転した時に一直線に回っているように見えるんですね。
これからSES用にもデカールを用意しようと思います。
e0154650_19105830.jpeg
ハンドルとブレーキが間に合わず、、、、。
結局それらは元のままでレースに間にあわせるために組み付け。
この前面投影面積の少なさ。
これがTTバイクですよ。
このCANYONのフレームは、CANYONのラインナップの中では中級のグレードにあたります。
おかげでブレーキは汎用モデルが使えるということで安心安全のブレーキ性能に繋がります。
それなりのお値段で最新に近い性能。
技術革新があると一気に古臭く見えてしまうTTバイクの世界はまるでMTBとも趣を同じくするところ。
そんななかにあってCANYONのTTバイクは、現行でツールなどのTTで使われているトレンドを盛り込んでおり、その中でも一番入手しやすい価格帯なのではないでしょうか。
e0154650_19110239.jpg
直線で構成されたTTバイクはカッコ良いですね。
e0154650_19110541.jpg
公式レースを前に足慣らしに草レースにご参加のカスタマーY氏。
ここでも好成績を叩き出すわけですが。
e0154650_19111029.jpg
e0154650_19111449.jpg
そこから数日後の実業団のTTレースでなんと優勝!
E3クラスでいきなり昇格ですね。
E1クラスのレーサーと比較しても3位に入賞するタイムということで。。。
ここにドゥムラン安田氏が誕生しました。
素晴らしい。
まさにリスペクトがあります。
e0154650_19111785.jpg
届いていないハンドルと、ブレーキを搭載すればさらに進化する自転車。
ドゥムラン安田氏の進化に置いて行かれないように、機材面でもしっかりサポートさせていただこうと思うのでした。
e0154650_19112088.jpg
※カスタマーバイク紹介のコーナーでは盆栽自転車店にて大なり小なりなにかしらの作業をご依頼いただいてますカスタマーの自転車を紹介させていただいてます





12日(土)は下総クリテリウムにカフェ出店のためテンポでのカフェ営業はお休みです
自転車営業は通常通り営業させていただきます


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

by bonsai-astn | 2018-05-10 12:00 | BONSAI BIKE CHECK