2018年 02月 15日 ( 1 )

1月の盆栽屋仕事録

1月もいろいろとお仕事のご依頼ありがとうございました。
冬期ということもありましてオーバーホールを代表とするメンテナンスを多くご依頼いただきました。

そんななかで、まずはヘルメットカスタム。
カスタマーY氏のモノ。
ブラック&ゴールドです。
後部の面貼りは非常に難しく時間もかかってしまう作業で、さらに剥がれやすいというデメリットもありますからそういう点もご了承いただける酔狂人の方のみに限られるカスタムかと思います。
ゴールドはさいきんわたしのなかでも沸々と重要度が増してきているカラーのひとつなのですが。
これからちょっとずつ盆栽自転車店のオリジナルアイテム界隈で増えて来るカラーかもしれません。
e0154650_15031380.jpg
グーグルストリートビューに撮られてしまったのを参謀クリハラが教えてくれたり。
e0154650_15031761.png
カスタマーY氏のご依頼でハブ交換。
ChrisKingのBlackから、Matte Punchへ。
ハブのカラーでホィールがパッと明るくなります。
合わせてデカールも交換させていただきました。
e0154650_15032508.jpg
カスタマーT氏はオーバーホール。
盆栽自転車店で購入してくださったT氏にとってのはじめてのロードレーサーであるTIMEのFirst。
TIMEには珍しい完成車販売だったこのフレームですが、大事にお乗りいただいているおかげでいまだに色あせない存在感があります。
パーツもT氏なりに交換してエイジングを重ねているところ。
こうしてお店で定期的にチェック、メンテナンスさせていただくことでご本人もお気付きにならなかったカ所もキレイに直すことができます。
e0154650_15032983.jpg
カスタマーC氏も愛車をオーバーホール。
ご購入後数年が経過した自転車。
なんとリアディレーラーのプーリーの軸がガクガクになっており、歪んで廻っているという状態でした。
その他いろいろと不都合があった部分を見直してキレイに組み直しさせていただきました。
ホィールもBONSAIxENVEになりました。
e0154650_15033341.jpg
カスタマーO氏のフレームは。
そうです、盆栽屋のトランクショーの後にO氏が引取ってくださいましたサンドベージュのTi Factory Lightweight。
O氏のお手持ちのパーツとSRAMのeTAPで組み上がりました。
新しいオーナーの元で幸せにやってくれると思います。
そして、これに代わるわたしの新しいフレームはというと、、、まだ未発注、、、。
e0154650_15033512.jpg
先日、ブログにて御紹介させていただきました酔狂カスタムのE氏。
一風変わった案件から、オーソドックスな案件までロードバイクとシクロクロスのことなら盆栽自転車店までご相談ください。
e0154650_15034334.jpg






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.


by bonsai-astn | 2018-02-15 12:00 | 盆栽屋仕事録