BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマーKJ氏の場合

BONSAIxENVEを納品させていただきました。

カスタマーK氏こと、コミュニティ会員KJ氏のENVEはG23。

これはグラベル用。
フックレス。
つまり最高の乗り心地。
太いタイヤ用。
チューブレスレディ。

内幅23mmのワイドなリム幅は33C以上のタイヤサイズに最適化されており。
なんなら28Cまでの細さから装着可能。
空力よりも軽量さを目標に設計されているのでリム重量もリム単体でなんと329gという軽さを誇ります。
SES2.3が登場するまで、700Cのリムのなかで最軽量を誇りました。
まさにディスクブレーキ用のリムであるというメリットを凝縮したかのようなリムなのです。

そこにリスペクトがある。



 BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマーKJ氏の場合_e0154650_00312294.jpg

■リム:ENVE SES G23
■ハブ:ENVE ALUMINUM
■スポーク:SAPIM CX-RAY

□組み方:クロス
□デカール:ホワイト & ラベンダー


 BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマーKJ氏の場合_e0154650_00312376.jpg


今回のカスタムデカールはフレームのデザインに合わせて、盆栽屋にて「オマカセ」で配色させていただきました。


 BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマーKJ氏の場合_e0154650_00312284.jpg


で、このパーツはナンでしょう?



 BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマーKJ氏の場合_e0154650_00312396.jpg


それはスプロケットのスペーサー。
シマノ のスプロケットなんですけど。
細かいところまで配慮を感じさせるスペーサーです。

もちろん、スプロケットは特大サイズ。


 BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマーKJ氏の場合_e0154650_00312247.jpg


このフレームを装備するのは?
もちろん、グラベルバイクですね!

IFのスチール製のグラベルフレームが待っています。



 BONSAI x ENVE を納品させていただきました カスタマーKJ氏の場合_e0154650_00312995.jpg


そして、この物語には続きがあるのだった。

つづく
















🦊9月23、24、25日(金土日)は、
Thunder Crafts presents
Dirty Hamma に参加するため臨時休業とさせていただきます


こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
11:00〜15:30 Cafe(Saturday Only 不定期営業 カフェの営業日はカフェ部門のInstagramをご確認ください)
13:00〜20:00 Cycle Works (Wednesday Close)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/

□より深淵な世界は個人ブログのほうをご覧ください

.


by bonsai-astn | 2022-09-22 12:00 | BONSAI x ENVE
癒しライドで癒された気分 >>