もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合

もしも…。

IF。
Independent Fabrication。
自分の自転車にするのであるならば。
さて。
どうしようか。

カスタマーT氏は先日のT氏のお友達。
お二人お揃いで新しい自転車はロードレーサーをオーダー。
盆栽屋のピンクギドラ号を参考にしてくださいました。

それは、ピュアレーサーではないロードレーサー。
だけどスピードもしっかり出る。
つまりハイスピードでも、のんびりスピードでも快適性を追求した自転車。

ブレーキシステムはディスクブレーキで。
新しいENVEのエアロステムも使おう。
予算的には高価になり過ぎないスチールフレームで。

そんなピンクギドラ号が通ってきた道を踏襲し、しかし、最短距離の近道を通ってオーダーしてくださいました。

そこにリスペクトがある。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_23284375.jpg


カスタマーT氏のフレームカラーは、ARMY GREEN です。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_23284376.jpg


ダウンチューブにはこのデカロゴ!
インパクトが大きいけれど。
細いフレームにも案外ハマる良いペイントスキームなんです。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_23284379.jpg


今回、T氏のステムは、IFの工房で塗装してもらいました。
IFの工房で塗装した場合は、ネジがかかる部分は塗装してくれないので、このように元々が黒い部分が残ってしまいます。
でも、T氏の場合はフロントフォークを塗っていないので、それが気にならないデザイン。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_23291622.jpg


というわけで完成しました。

今回、T氏にはホリゾンタルフレームのリクエストをいただきましたが。
完全ホリゾンタルだと、さすがにフレーム寸法がキツキツになてしまうということで、「ほんのちょいスロ」を実現させていただきました。

ほぼパッと見はホリゾンタルですが。
ほんのちょっとだけスローピングなんです。

おかげでシートピラーもほどほどに出ておりスタイルも良いですし。
ライダーにとっても無理なくお乗りいただけるのです。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_23291800.jpg


クリスキングのパーツカラーはシルバーをお選びいただいてます。

eTAP専用のフレームなので、余計なアウター受けや穴も何もない。
とてもクリーンなフレームです。
ブレーキケーブルもダウンチューブ内装です。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_23291738.jpg


■フレーム

Independent Fabrication Steel Crown Jewel Disc

■スペック

レバー:SRAM Force eTAP
Fメカ : SRAM Force eTAP
Rメカ:SRAM Force eTAP
クランク:SRAM Force eTAP
ブレーキ : SRAM Force eTAP AXS
チェーン:SRAM Force AXS
BB : CHRISKING Thread Fit 30 Silver
スプロケット:SRAM Force AXS 10-33

ヘッドパーツ:Chris King Inset8 Silver
ハンドル:ENVE Compact
バーテープ:ENVE
シートピラー:ENVE
サドル:Fizik Aliante

ホイール:DT




早速お乗りいただいてます。


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_23291749.jpg


そんなT氏方ご感想をいただきました。


走行フィール:

今まで乗っていたアルミ・リムロードのVYNLに比べ、かかりの良さや斜度の高い登りの軽さでは劣るものの、平坦や緩斜面では予想していたより軽快によく走り、しっとりと落ち着いた挙動で進んでんでくれます。

還暦手前の脚力で、ゆったりと自転車ライフをおくるには十分満足できるものです。

スタイル:

身長が低くどうしても小さいフレームサイズになり、ホリゾンタルに近いスタイルは難しいのでは?と思っていましたが、満足のいくスタイリッシュさに仕上がっっていました。

マットアーミーグリーンとシルバーのヘッドパーツもクラッシックな雰囲気で気に入っています。


嬉しいご感想をありがとうございます!
これからもこの自転車で楽しい自転車ライフを送って欲しいと思います!


もしも...Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーT氏の場合_e0154650_23291899.jpg


クラシックなんだけど、モダン。
eTAPで未来を感じさせてくれる走りの快適さ。
スチールの優しい乗り味と安定感。
楽しい自転車ライフが長続きする自転車がまた1台完成しました。





























9月18日(日)は、所用のため夕方(17時頃)からの営業とさせていただきます


🦊9月23、24、25日(金土日)は、
Thunder Crafts presents
Dirty Hamma に参加するため臨時休業とさせていただきます


こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
11:00〜15:30 Cafe(Saturday Only 不定期営業 カフェの営業日はカフェ部門のInstagramをご確認ください)
13:00〜20:00 Cycle Works (Wednesday Close)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/

□より深淵な世界は個人ブログのほうをご覧ください

.

by bonsai-astn | 2022-09-15 12:00 | Indyfab
<< 癒しライドで癒された気分 外敵参上に付、ちょうど新日とU... >>