逸品御紹介 GIRO PROLIGHT TECHLACEの真実

遅ればせながら。
盆栽自転車店にもPROLIGHT TECHLACEが入荷してきました。
ご存知。
GIROの超軽量シューズ。
事実、
サイズ42.5で重量150gを下回るという軽さ。
単なるキワモノシューズと思うなかれ。

事実、
わたしはそんな偏見でこのシューズを登場から半年間以上見つめてきましたけれど。
このシューズの真実を知るにつれこのシューズがとても面白い存在であることに気づかされてしまったのです。
そこにリスペクトがある。
e0154650_19395756.jpg


事実、
このスタイリッシュかつ独特な外観。
e0154650_19412161.jpg

事実、
しなやかなヒモと、これまたしなやかなベルクロ。
靴ヒモシューズの優しい履き心地とベルクロストラップのスピーディーな着脱を両立した究極のシステム。
e0154650_20112588.jpg

事実、
もちろんリアルなプロレースで使われる高性能。
e0154650_19390083.jpg

事実、
透けるようなエアインテークからは大量の風が吹き込んでシューズ内の不快なムレムレを防止。
日本の夏にイイのは間違いナシ!!
e0154650_19395983.jpg

事実、
このシューズは、その独特なTECHLACEシステムを取り除いてしまうと。
なんと!EMPIREのシューレースで靴ヒモシューズとして履くことができてしまう!!
超軽量シューズから超超軽量シューズに進化!?
e0154650_19395924.jpg

事実、
今年のパリルーベで久々の快走を見せたアメリカ出身のレーサーTaylor Phinneyはこのシューズを靴ヒモヴァージョンにしてレースを走っていた!!
e0154650_19385951.jpg

事実、
テイラーの好成績の裏側にはこんな超軽量カスタムシューズがあった!!!!!!
e0154650_19385943.jpg

事実、
こんな「遊び」が許されたシューズって他にあったでしょうか?
イヤ、無い。
せいぜいパーツ変えたりして、細かい色が変わるとか、、、そんなところだったでしょう?
このGIRO PROLIGHT TECHLACEのように。
こうして履き方を変えられて。
カスタマイズが出来て。
超軽量のノーマルヴァージョン。
超超軽量の靴ヒモヴァージョンという具合に。
遊べちゃう。
もちろん性能は折り紙つき。
サイクリングシューズとして文句なし以上のリスペクト。
これはリスペクトがあります。
e0154650_19395813.jpg
盆栽自転車店でこちらのシューズをお求め方には、この「遊び」もお楽しみいただくために靴ヒモもワンペア差し上げます。
なんてキャンペーンも「事実」開始しました。
よろしくお願いします。











6月19日(火)は所用のため17時までの営業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.


by bonsai-astn | 2018-06-18 12:00 | 逸品御紹介
<< BONSAI x ENVE カ... 盆栽トレーニングライド 梅雨の... >>