盆栽新着情報 6・11

SILCAの携帯ツールが入荷しました。
T-RACHET KITは、トルクレンチ付きの携帯ツールから、トルクレンチ部分を省いたモデルです。
トルクレンチは無いのですが、それだけで6,ooo円もお値段が下がりますのでお買い得なセットと言えるかもしれません。
e0154650_15235597.jpg

工具がキレイに収納できるコンパクトなケース付き。
しかも白いステッチ部分はリフレクター仕様になっています。
内側は防水生地でできていますのでサイクルジャージのポケットに入れたままでも大丈夫。
e0154650_15235624.jpg
付属ビットサイズは、
2、2.5、3、4、5、6mm 六角
T10、T20、T25 トルクス
PH2 プラス
ケース内にキレイに収納が可能です。
ちゃんと収納場所が印字されているのも実にSILCAらしい部分。

e0154650_15235588.jpg

これだけマルチに変身します。
まさにトランスフォーマー状態。
各接続部分はマグネット式になっていましてカチッと取り外しが可能です。
e0154650_15283825.jpg
e0154650_15283856.jpg
e0154650_15283775.jpg

通信販売をご希望の方はこちらからどうぞ ☞
https://bonsaicycleworks.com/products/silca-t-ratchet-kit-携帯ツール 


e0154650_15302126.jpg
SILCAの革命的なサドルバッグ SEAT ROLL PREMIOも再入荷しました。
BOAダイアルによって固定するタイプのサドルバッグ。
かなりガッチリとサドルに固定することが可能になりました。
中身も基本的な携帯用具を入れることができるじゅうぶんなサイズがあります。

コチラも通信販売可能です ☞
e0154650_15331784.jpg

ジロディイタリアの熱狂も冷めやらぬ中で、ジロカラーのSPEEDPLAYペダルが入荷してきました。
もはやこの季節の風物詩となっているのかもしれません。
限定カラーのピンク。
e0154650_15270592.jpg
SPEEDPLAYは交換用のクリートも再入荷しています。
他のブランドに比べてクリート寿命の長いSPEEDPLAYですが、クリートをマメに交換してやることでイオンの発生や、ペダル本体の偏減りや磨耗を防ぐことができます。
e0154650_16262827.jpg
SPEEDPLAYはクリートカバーを付けたまま乗車走行できるロードバイク用のペダルでは唯一の仕様に成っています。
とくにこのクリートカバーが発明されてからというもの、とても歩きやすく便利にんったわけですが、ペダルの消耗度が一見わかりづらくなってしまいました。
バネが折れるまでお使いになるケースも少なくないと思います。
バネが折れた場合はクリートの他の部分はだいぶ磨耗しているような状況ですからクリート全体を交換するのをオススメします。
ちなみにバネだけの販売はありません。
古いまだ折れていないバネは、走行中にバネが折れてしまった時のスペアとしてサドルバッグに入れておくと万が一の時に安心です。
e0154650_16262931.jpg
クリートが減っているということの目安としては、このベースプレートをチェックしてみてください。
ベースプレートにペダルの形がくっきりと掘れてしまっているようでしたらバネが折れていなくても交換するのがオススメです。
ペダルとの隙間が多く、ペダリングのロスに繋がりますし、イオンの発生の原因にもなります。
e0154650_16265778.jpg
この部分だけなら交換のスモールパーツがありまして。
この部分だけ新品に交換することは可能です。
e0154650_16262948.jpg
KING CAGEからは新しいボトルケージ "Doropper"が登場。
約25mm下に取り付ける設定になっています。
フレームによっては高い位置にしかボトルケージの取り付け穴が開けられていないフレームもあります。
そういう時にベストマッチ。
e0154650_16262714.jpg
このDropperは新色のマットブラックも入荷しています。
かなりつや消し度の高いマットブラックです。
e0154650_15270585.jpg








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

by bonsai-astn | 2018-06-11 12:00 | 盆栽新着商品情報
<< 4月、5月の盆栽屋仕事録 癒しライドというイベントをやってます >>