逸品御紹介 GIRO アジアフィットのヘルメット登場!

このたび、GIROのアジアンフィットのラインナップがひろがりました。
今まではVANQUISH だけだったアジアンフィットだったものが。

このたび、AETHER MIPS と、SYNTHE MIPS にアジアフィットが登場!


e0154650_16235178.jpg

外装はそのまま。
中身のくりぬきだけ形状を変えてアジアな頭に合うように設計されています。
だからアジアンフィットになったからといって特別キノコになってしまうということはございません。
そこにリスペクトがあります。


e0154650_16234474.jpg

これで無理して大きめのヘルメットを選ぶ必要がなくなりましたし。
GIROは合わない!なんて言う方も合うようになったと思います。

はっきり言って、Mサイズでほとんどの方は大丈夫なのではないでしょうか。

かく言う盆栽屋も、かつてのAETHER Mサイズだと、、、
ヘルメットに頭が入ることすら許されなかったのに。

e0154650_16275093.jpg


アジアンフィットならスッポリー。
ちょっとくりぬき具合が違うだけなのに。
不思議ですね〜。


e0154650_16275027.jpg

まずは一度かぶってみてください。
今までのGIROとは絶対に被り心地、フィット感が違うはず。

店頭にはアジアンフィットの SYNTHE MIPS もございます。
カラーはホワイトとブラック。

SYNTHE は、MIPS 仕様だけになりましたが価格が下がって、27500円です。


e0154650_16234676.jpg
e0154650_16234525.jpg

アジアフィットの登場で、日本国内に入荷するモデルはアジアフィットのみになりまました。

というわけで、AETHER MIPS の従来フィットのものはある意味貴重です。
まだ盆栽自転車店の店頭に少しだけあります。
こちらの方が合っていたという方もいらっしゃると思いますので、そういう方はお早めにお求めください。










こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-02-18 12:00 | 逸品御紹介

癒しライドというライドイベントをやってます

週末の天気は良さそうですね。
今日は気温も上がっていい感じに。
参加してくださった方はおひとりでマンツーマン状態だったわけだけど。
なんと。
その方は最近は週休半日という激務のカスタマー。
それなのに、癒しライドで癒されるために来てくださるなんて。
いやぁリスペクトがありますね。
ありがたいことです。


e0154650_18432159.jpg


今日は下町のサンドイッチ屋さんに。
行き先があまり同じところがないほどレパートリーが多くなった癒やしライドですが、こちらは何度かお世話になってます。
なんの変哲もなさそうな三角サンドですが、手作りの優しい味にリスペクトがあります。










こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-02-16 09:00 | 盆栽イベント情報

緊急TIME情報

突然ですが。
TIMEフレームの特価品のご案内がきました。

なかなかセールにはならないTIMEのフレームですからお買い得だと思います。

すべてフランス本社に在庫されているフレームです。
ご注文いただいた場合は入荷までにお時間かかる場合があります。
あらかじめご了承ください。

すべてフレームセットの販売です。
カラーとサイズ、セットされるフォークはは限られます。

それでもサイズは豊富にあると思います。



e0154650_20233003.png
e0154650_20234762.png
e0154650_20232906.png
e0154650_20234705.png
e0154650_20234871.png
e0154650_20234742.png

全てフレームの販売です。

表に載っているサイズ、カラー、フォークの仕様に限られます。
特価品ですのでご了承ください。

SCYLON、FLUIDITYは定価から20%オフ。
ALPE D'HUEZは定価から10%オフで販売させていただきます。

新車にしていただいたり、おパーツを移植して組み替えたり、フレームのみのご購入していただくというどんなご用件でもご相談どうぞ。
ご注文は店頭でお願いいたします。

TIMEの取り扱いがある各店舗にこのチラシは入っていますので早い者勝ちになります。
ご希望の方はお早めにお願いします。











こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-02-14 12:00 | 盆栽新着商品情報

MAAP NAVY BIB SHORTS 盆栽自転車店オリヂナルヴァージョンを作ります

そいえば。
ネイビーのビブショーツでお店のオリジナルがあったほうがいいかも、とか思って作ってみることにしました。
思い立ったらすぐにデザインということで、デザイン完成です。
シンプルにネイビーの生地にホワイトのロゴです。


e0154650_15061937.jpg

ベースはMAAPのTEAM BIB SHORTS 。
MAAPのラインナップのなかで最もベーシックかつ高品質&高評価のこのビブショーツがベースモデルになります。

お値段は、32,000円です。
通常の TEAM BIB SHORTS 2.0 の価格よりも、もちろん高価になってしまいますが量産品とは違う、世界の片隅におそらく30本程度しか存在しないスペヒャル限定品ということでご理解いただけますとありがたいです。

只今からご予約を開始しました。
ご予約は、とりあえず2月19日までとさせていただきます。
XSサイズとXLサイズの方はそれまでにご予約ください。

ご予約数量の集まり方で当店の在庫するぶんの数量を決めようと思います。
在庫分のビブショーツはきっと価格が少し上がっていると思いますので、ご予約していただくのがお買い得だと思います。
よろしくお願いいたします。

4月から5月には入荷する予定です。

Web Shopでのご予約はこちらからどうぞ ☞


e0154650_15061937.jpg


さて。
以降は完全無欠の余談ですが。
カスタムジャージの世界をあまりご存知ない方にとっては大事なお話です。

MAAPのカスタムビブショーツは他とはひと味違います。


e0154650_18395868.jpg

2年前くらいにMAAPがチームジャージを作ってくれるというので、それは是非ということでお願いしたら。
ジャージやベストのみならず、まさかのビブショーツまで作ってくれたことがありました。

個人的に、ビブショーツはMAAPの普通に販売されているモデルで、じゅうぶんジャージに合うからそれでいいかなと思っていたのですが、まさかオリジナルでチーム用のカスタムビブショーツを作ってくれるとは。

しかも、それはフツーのよく見るカスタムビブショーツとは違いました。
ちゃんと黒い素材に白いプリントがされたものだったんです。

真っ黒素材のビブショーツなんて、いまやどのブランドでも見られるものですが。
カスタムジャージ屋さんでやってくれるところはあまりないと思います。
e0154650_18400109.jpg
「フツーのよく見るカスタムビブショーツ」とは?
以下の画像のような感じです。
ビブショーツの内股部分は摩擦に強い生地。
外側の生地は、様々な色に対応するために白地に黒くプリントされたものです。


e0154650_18074158.jpg



真っ黒のビブショーツのデザインであっても内股と外側で使用される生地の色が違うのです。
だから、内股部分は濃い黒、外側はチャコールグレーになっています。
白い生地に黒くプリントしているので、伸縮してしまうとどうしても色が薄くなってしまうんですね。
これが「フツーのよく見るカスタムビブショーツ」。



e0154650_14245958.jpg


この記事をご覧いただいてる皆様の中にも、カスタムジャージ屋さんにビブショーツの製作を依頼されたことがある方もいらっしゃると思います。
その場合は、ぜひお手持ちのビブショーツを確認してみてください。
十中八九この仕様になっていると思います。
カスタムジャージ屋さんのビブショーツはどんなデザインでも実現できるようにこういう仕様になっているのです。
それはビブショーツのデザインが全部黒だったり、全部ネイビーであっても同じ。
むしろ、全部黒、全部ネイビーみたいなベーシックなデザインにしてしまうと異素材のコントラストが余計に目立つような仕様に成っているのです。



e0154650_18074177.jpg



たとえプロチームであってもジャージのサプライヤーの都合によってこうなってしまうのです。
シクロクロスの世界チャンピオンですらも。
内股と外側にコントラストが…。

こういうことって。
気にならない、もしくは気にしないというヒトが大多数だとは思いますが、気にしてみると確実に違います。
それは製品やチームキットとしての完成度に大いに影響しているんだと思うんです。

MAAPチームキットになる前の我がチームがオリジナルのカスタムビブショーツをチーム用に作らなかったのはこういう細かぁい理由があったのです。



e0154650_18074116.jpg


プロ選手でもウッカリ履くことができないようなMAAP謹製のビブショーツ。
それは奇跡のビブショーツです。

そんな奇跡のビブショーツをこの我がチーム用に、MAAPがウッカリ作ってくださいまして。
ウチのチーム員たちはそれをウッカリ持ってる(乗らないから持っているという表現)んですぅ。
彼らはこのビブショーツの価値がわかってるかなぁ?
きっと、わかってないだろ〜なぁ。


e0154650_18072944.jpg


かく云うわたしの場合はこの奇跡のビブショーツを大事にし過ぎてあまり履いていません。
それくらい希少で奇跡なシロモノなんです。
とはいえ、レーパンですから。
履かなきゃ意味ねーよって感じなわけですが。
今年の夏はもうちょっと履こうっと。
NAVYもできるし。


そういうわけで。
繰り返しになりまして恐縮ですが。
奇跡のカスタムビブショーツのNAVYカラーヴァージョンを作ります。

この奇跡のカスタムビブショーツがこの世に実現した感動をオーダーしてくださる皆様と一緒に共有したいと思います。

もちろん、このビブショーツもNAVYの素材にプリントしたものになります(予定)。

ベースはMAAPのTEAM BIB SHORTS です。
MAAPのラインナップのなかで最もベーシックかつ高品質&高評価のこのビブショーツがベースモデルになります。

お値段は、32,000円です。
通常の TEAM BIB SHORTS の価格よりも、もちろん高価になってしまいますが限定品ということでご了承ください。

只今からご予約を開始しました。
4月から5月には入荷する予定です。

e0154650_15061937.jpg


昨年にデビューしてます SOLID BONSAI JERSEY NAVY に抜群の相性です。
このジャージはSサイズと、Mサイズがまだ在庫ありますのでよろしくお願いします。

きっと、ご予約数量としては30本集まれば良いほうではないでしょうか。
ビブショーツなので、毎年のようにオーダーを募るような機会はないと予想しますのでまとめ買いもオススメします。
買いたい時に買えるビブショーツではないのです。
酔狂な皆様のオーダーをお待ちしてます。
酔狂最前線のわたしは3本くらいは確保しておくつもりです。

只今からご予約を開始しました。
ご予約は、とりあえず2月19日までとさせていただきます。
特にXSサイズとXLサイズの方はそれまでにご予約ください。

ご予約数量の集まり方で当店の在庫するぶんの数量を決めようと思います。
在庫分のビブショーツはきっと価格が少し上がっていると思いますので、ご予約していただくのがお買い得だと思います。
よろしくお願いいたします。

Web Shopでのご予約はこちらからどうぞ ☞














こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-02-12 12:00 | 盆栽オリジナル商品

癒しライドというライドイベントをやってます

昨日の前橋も寒かったけれど。
今日のトーキョーも寒かった。
寒すぎの気温なので軽めの癒しを選択した盆栽屋。
昭和のベーカーリーに行くも撃沈。
三連休の月曜日はなかなか鬼門ですねー。
ネットにはこんな急なお休み情報書いてません。
ネットなんか頼りにしてるからダメなんです。
そこにリスペクトはない。


e0154650_21083745.jpg



そしたら、同じ商店街にある別のパン屋さんは営業中ということで。
こちらもメニュウは昭和な内容のパン屋さん。
優しいお味の昭和スタイルにリスペクトがあります。



e0154650_21083740.jpg














こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-02-11 09:00 | 盆栽イベント情報

前橋シクロクロス #2に参戦する男

前橋シクロクロス第二戦に行ってきました。
JCX最終戦で。
盆栽屋が出場するJCXは今シーズン初めて。
なのでスタートも最後尾をマーク。
大丈夫かな?
スタートしてみるとそこそこ割り込めてなかなか良いスタートを切れたと思ったのもつかの間。
はじめのコーナーでタイヤが滑る。
あれ、どうしたのかなと思ったら前輪がパンクしているみたい。
まじかよ。
こういう時に限ってピットに何も置いてないし、マイッタナー。

というわけで今シーズン最後のレースは前半の5分もしないうちに終了。
いろいろと準備が足りず、準備をしておらず。
レースに出るにはあまりにお粗末な状態でしたのでこうなってしまうのも仕方ないことなのかもしれません。

走っていて楽しいこの前橋シクロクロスでもっと快走ができるようになるといいんだけど、、、。


e0154650_19515707.jpg


1.10/21 北海道CX #2長沼ハイジ牧場ステージ C1,1/1 100% FullLap
2.1/20 四国CX #1高知ヤシィシクロクロス C1,7/7 100%
3.2/10 前橋シクロクロス #2 JCX C1 100%



e0154650_19515801.jpg



今シーズンはちょっと休憩みたいなシーズンでした。
来シーズンこそは。
って毎年書いてますが、来シーズンこそはもうちょっと頑張りたいです。
サイの角のようにただ独り。










こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-02-10 13:00 | TEAM BONSAI レース編

展示会に行ってきました インターマックス編

展示会に行ってきました。

珍しい木曜日。
と言いますのも、SRAMの新しいコンポーネントの情報解禁がちょうど木曜日の午前0時だったんです。
そういう事情もあり木曜日になってしまったのだと思います。

で、そのSRAMの新しいコンポーネントとは?
「eTAP AXS(アクセス)」です。
そこにリスペクトがある。


e0154650_17170371.jpg



昨年後半のさいたまクリテにてかなり完成度の高いプロトタイプが発見されて、年始に開幕したツアーダウンアンダーではSRAMを使うプロチームは全てこのコンポーネントになっていました。
一見すると、eTAPが12速になっただけ…?と思ってしまいますが、中身は完全にブラッシュアップされていました。
そこにリスペクトがあります。






まずはクランク。

まずこのコンポーネントは、1秒を争うプロレーサーのために作られているのはいつものことなのですが、一般のアマチュアホビーサイクリストのことも多分に意識して作られています。
それがフロントのチェーンリングのギア比設定にあらわれています。


e0154650_17165173.jpg


ギア比に特徴がありまして、RED AXSのチェーンリングのラインナップは、50-37、48-35、46-33という今までに見たことがないような組み合わせばかり。
このチェーンリングの組み合わせが、12枚になったリアスプロケットと組み合わされることで、従来以上のワイドレシオと、クロスレシオの両立をさせるというのです。



e0154650_17204787.png



個人的に前のチェーンリングが小さくなるのは「ん?遅くなるだけ?」という感想もあったわけですが。
12Sのリアのスプロケットは10Tという他メーカーでは実現しないような重いギアが増えて、重いギアのパートのクロスレシオが進んでいます。
それを小さく軽くなったフロントチェーンリングと合わせることで、より効率的にギアを使いこなそうという仕組みになっているのです。



e0154650_17204559.png



そして、チェーンリングはダイレクトマウント。
アウターギアとインナーギアのセットです。

Quarqのパワーメーターに関してはチェーンリングにセットされます…。


e0154650_17164935.jpg


ダイレクトマウントなので、同じクランクセットでフロントシングルギアにすることも可能です。
だからシクロクロスにも対応します。
先日の世界選手権でもすでに投入されています。
ちなみにフロントシングルで使用したほうがリアの変速速度が速くなるそうです。


e0154650_17190847.jpg


リアのスプロケットは、もはやREDのアイデンティティにもなっている一体設計。
鉄の塊から削りだしたので鉄なのに軽量で高い耐久性を誇ります。
一番ローギアだけアルミになっています。



e0154650_17253066.jpg



従来はシマノフリーに合っていたのですが、今回からSRAM規格のフリーボディになりました。
それがXDRドライブ。
このフリーボディのおかげで10Tという小さなギアが実現しています。



e0154650_17453119.jpg


12速のためにはチェーンの要素も大きいです。
もちろん、薄いチェーンが必要になります。
だけど、すぐに切れちゃうのはダメですから。
今回はかなり意欲作と言えるチェーンが採用されています。
製造もアジアではなく、ポルトガルです。


e0154650_17170890.jpg



チェーンの外側がフラットになっており、それが見た目にもアイコンのようになっています。


e0154650_17103452.jpg



切れ端を手に持たせてもらったんですけど。
異様に軽い。
これで耐久性がどれくらいか気になります。
今のところ推奨距離とか不明でした。


e0154650_17444878.jpg



FDよりも、RDのほうがかなり作り変えられていました。
まずはミディアムケージ一択に。
33Tまで対応します。
MTBのeTAP AXSと組み合わせると
プーリーは12Tに大径化されましてナローワイドのプーリーに。

プーリーゲージのデザインも変わってちょっとシマノっぽく見える?





e0154650_17164319.jpg



油圧ダンパーを使用することにより、路面振動や変速操作によるチェーンの遊びを抑えます。
手で触るくらいでは通常のRDのバネのある感じなのですが、振動のような素早い動きには反応してRDの位置を保持してくれるそうです。
なので、フロントシングルやシクロクロスでも使えるというわけなんですね。
通常の機械式では他のメーカーにはない部分です。




e0154650_17164659.jpg



とりあえず、油圧レバーでディスクブレーキばかりが目立つetapAXSですが。
リムブレーキモデルも登場します。
今回はレバーに関しては大きな変更なし。
シフトレバーの滑り止めがより強力なものになって扱いやすくなっています。



e0154650_17102760.jpeg



この新しいetap AXSは従来モデルにはできなかったこともできるようになりました。
スマホのアプリと同期させて、シフトモードを選べたり、ファームウェアをアップデートできたりします。



e0154650_18015702.jpg



最後に。
12速のスプロケットを取り付けるには、スラム規格のフリーボディXDRが必要になります。
ZIPPやDTなどはすでに市場に流通しているパーツになります。

そこで、盆栽自転車店的には、ChrisKing、GOKISO、MAVIC、Campagnoloあたりが主に関係してくるわけですが。
クリスキングが情報解禁日にやっとR45に対応するXDRドライブを発表したばかり。
これでChrisKingユーザーは大丈夫なわけですが、GOKISOは未対応ですし、CampagnoloはFulcrumに存在してるけど、スモールパーツの設定や入荷はまだ先のようです。
各社とも、XDRの用意はあるようですが、それがロードモデルのホィールにも応用できるモノなのかは要必要になります。



e0154650_17185250.jpg


さて。
詳しいハナシを聞くまでは12枚も要らんかな、とか思っていた方も少なくないと思いますが。
こうして出てくるとやっぱり面白い存在になっているのは間違いないでしょう。

12速にするならコレかな!

そう思わせてくれるコンポーネントだと思います。
やっぱ、カッコいいし。
無線の自転車はとてもクリーンになります。
随所にハイテクが詰め込まれており、カンパニョーロとは違った高級感があると思います。

新しいギア比も、特に女性や非力なライダーにとっても良いと思います。
それは油圧のディスクブレーキシステムと一緒にすることで格段に自転車が扱いやすく楽しくなることでしょう。



e0154650_17165374.jpg


12速はeTAPのみ。
機械式はありません。
リムブレーキのセットはございます。
過去のeTAPとの互換性はバッテリーのみ(涙)。
すでに販売は開始されており、モノによってはすぐに入荷してきます。
組み替えから新車まで。
ご相談ご予約お待ちしてます。












2月10日(日曜日)は前橋シクロクロス参戦&カフェ出店のため臨時休業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.





# by bonsai-astn | 2019-02-08 10:00 | 展示会に行ってきました

ついにカレー休憩をしなくなった男

集合場所に行くと。
ナンダ?
誰も居ないじゃないか。
参謀のクリハラすら居ない。
インフルエン座にでもなったかしら?
まじかよ。
いつもはここでココロが落車してしまう盆栽屋であるが。
今日は違った。
サイの角のようにただ独り走れ。
そこにリスペクトがある。


e0154650_17174551.jpg


開店当時はたまに集合場所に誰も居ないことがあって、それでもちゃんと独りで予定を消化していた。
それが自分の人間性がどんどんだらしなくなってきて、集合場所に誰も居なかったり、人数が少ないとイージーな方向に予定変更することがしばしばあった。
そうしたことを積み重ねて自分のことを振り返るとどうだろうか。
とりあえず脂肪は厚くなったな。
そこにリスペクトはない。

さいわいなことに今走っているルートは独りでも淡々と消化できてしまうLSDルート。
せっかく独りなので途中のカレー屋をスルーして通しで走ってみた。
相変わらず効率が良い。
ほとんど止まらない。
途中、コンビニ休憩くらいはするかと思ったけれど。
背中ポケットの補給食もボトルの水もじゅうぶんにあったし、蓄えた皮下脂肪もこれまたじゅうぶんにあったからぶっ通し。
と言っても4時間半くらいか。
あまりに止まらないので最後の方は信号ストップが恋しくなってしまったほど。
やっぱり、トレーニング効果は止まらないほうが高い印象。
もう次回からはカレー休憩無しにしようかな。
帰るのも遅くなっちゃうし。
インドカレーはアブラ多いから練習してもダイエットになっている感じがしなくて。
美味しいお店なんだけど。









2月7日(木曜日)は臨時休業とさせていただきます

2月10日(日曜日)は前橋シクロクロス参戦&カフェ出店のため臨時休業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-02-03 08:10 | TEAM BONSAI 活動記録

MAVIC COSMIC PRO CARBON SL UST を納品させていただきました

MAVIC COSMIC PRO CARBON SL USTを納品させていただきました。

COSMIC PRO CARBON SL USTは前後40mmのリムハイトのフルカーボンディープリム。
ワイドリム形状で空力的にも優れます。
タイヤはクリンチャーはもちろん、MAVICの最新式USTのチューブレスレディにも対応してます。
もちろんチューブレスレディのタイヤ付き。


e0154650_19260462.jpg
e0154650_19260236.jpg


カスタマーO氏はこのホィールをチネリのSTRATOに合わせてくださいました。

盆栽自転車店では、リムやハブに入るMAVICの黄色のラインの色を変えることができるのですが。
またしてもこの黄色を変えなくても良いデザインのフレーム。

黄色がジャマになることなく、むしろ嬉しいくらい。
ノーカスタムでもまとまるフレームもあります。


e0154650_19260206.jpg


カスタマーO氏にとっての初めてのエアロホィール。

とにかく抜群!!
非常に調子いい!!
買ってよかった!!
横風も全然気にならない!

という嬉しいご感想をいただきました。

以前までは、Racing Zero Niteだったのでブレーキ性能は落ちてしまったそうですが。
エアロホィールの巡行性能の高さと、スピード持続性の良さ。
そして、チューブレスレディタイヤの乗り心地の良さ。
すべてお気に入りいただけたようで良かったです。
リスペクトがあります。


e0154650_19260378.jpg








2月7日(木曜日)は臨時休業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-02-01 12:00 | MAVIC SSC

もしも…Independent Fabricationに乗るなら、カスタマーW氏の場合

もしも…。
IF。
Independent Fabrication。
自分の自転車にするのであるならば。
さて。
どうしようか。

カスタマーW氏のアイエフはロード。
自転車は新しく必要だけれど。
欲しい自転車がないとおっしゃる。
それではステンレスでこんなデザインはいかがでしょう?とは盆栽屋。
そこにリスペクトがある。


e0154650_18403530.jpg


そういうわけで今回は盆栽屋にリスペクトいただきまして。
フレームデザインのご提案をさせていただきました。
盆栽屋のアタマのなかにいくつかあるデザインパターンをピックアップしましたのはこちら↑。
実にアメリカン。
アメリカ生まれでやってくるIFに似合うと思うんですよね〜。
基礎的なフレームのデザインをお見せして、あとはW氏のお好みに色を調整、ガイコツのモチーフも追加してフレームデザインは完成。



e0154650_18230501.jpg


IFにオーダーすると、フォークとステムの星柄はできるけど、フレームのストライプはデザインプラン通りにはできないとの返信。
それなら仕方ないということで、フォークとステムをIFで塗装、フレームの塗装は日本国内の塗装屋さんにやってもらいました。
まさに日米合作というわけなんです。


e0154650_18260748.jpg


発注から数ヶ月。
IFからみ塗装のフレームと塗装されたフォークとステム、そして無塗装のフレームが送られてきて。
今度はフレームを日本の塗装屋さんに送って塗装をしてもらいます。
まさに塗装のお時間だけで通常の2倍くらいのお時間がかかってしまうのですが究極の自転車製作には時間がかかってしまうのかもしれません。


e0154650_18403776.jpg


出来上がったフレームの塗装を見ると!
あら、すごい。
真横から見るとまっすぐなストライプ。
しかし、それは曲面で構成されたパイプに塗装されていますので技術的にとても難しいことなんです。
それをあっさりとやってくださるあたり塗装屋さんの技術レヴェルの高さをうかがわせてくれます。


e0154650_18403969.jpg


塗装を待っている間にパーツ類も揃っていよいよ組み付けです。
今回のためにENVEのスペヒャルなデカールを製作させていただきました。
これによりアメリカンがさらに引き立ったと思います。


e0154650_18260720.jpg


こちらのアメリカンデカールは。
ENVEオフィシャルのお正月1発目の投稿に使われました。
リスペクトがあります。


e0154650_15291147.jpg

e0154650_18230210.jpg


■フレーム

Independent Fabrication SSR

■スペック

レバー:SRAM Red eTAP
Fメカ : SRAM Red eTAP
Rメカ:SRAM Red eTAP
クランク:SRAM Quarq
ブレーキ : SRAM Red
BB : Chris King

ヘッドパーツ:Chris King
ハンドル:3T Rotundo Team Stealth
バーテープ:Selle ITALIA
シートピラー:ENVE
サドル:Fizik Ariante Open
ペダル : Speedplay ZERO

ホイール:ENVE
リム : ENVE SMART SYSTEM 3.4
ハブ : DT 240S
スポーク : SAPIM CX-RAY
タイヤ:Vittoria


e0154650_18230241.jpg


eTAP専用のスペヒャルスムースなフレーム仕様になっています。
カスタムフレームだからこそできる仕様です。


e0154650_18404294.jpg


さっそくお乗りいただいてます!
冷静ななかにもステンレスという素材の特性を感じ取っていただいてるインプレッションをどーぞ!


第一印象はフツーです。
全く違和感なくすんなり身体に馴染んでる感じです。
オーダーフレームだからでしょうか?
初めてのバイクに乗る時のしっくりこない感?新しいバイク感?がなかったので、拍子抜けしました。

ステンレスってだけでとても硬いようなつもりでいましたが、カーボンとスチールの間のような感じなのでしょうか。
意外とマイルドです。

少し乗っただけで思ったのは、追従性がいいと思いました。
身体と路面の間をバランスよく取り持ってくれてるな、とそんな印象です。

また、フレームが自己主張しすぎないで適度にプラスアルファに走らせてくれます。
そっと背中から優しく押してくれる、そんな感じですかね。

まあ、少し乗っただけなのと、新車で過大評価かもしれませんので、もう少ししたらまた変わるかもしれませんが。

いろいろ感じるところはありますが、
とりあえずもう少し乗り込んでみます。


e0154650_18230239.jpg


他にもいろいろな自転車をお持ちのカスタマーW氏。
しかし、最近ではこの自転車しかお乗りではないそうで。
もちろん、新車ということもあるそうですが。
ちゃんと組まれた自転車の性能にリスペクトいただいてます。
ありがとうございます。


e0154650_18404584.jpg












こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.


# by bonsai-astn | 2019-01-28 12:00 | Indyfab

週替わりのはずがメニュウが変わっていなかった男

今日も寒い。
今期最大の寒波はこのトーキョーシティーにも襲来。
しかし、東京特有の冬空。
つまり快晴ということで勇敢なわたしはベストで外に出ました。
MAAPのベストは、他のブランドであるようなペラペラベストではないので真冬でも晴れの日なら大丈夫だという認識。
走りも寒さを吹き飛ばすべくキレキレのスタイルで臨む。
ちょうど先週はレースだったからでしょうか。
脚がよぉく回りました。
シャキシャキとキレよく廻って。
難解なルートも、1か所だけ間違えてしまいましたけどほぼ完璧にトレースして気持ちいい。
体調不良で途中で遅れた参謀クリハラもカレー屋のオープン前に到着。
いつものインドカレーはメニュウが週替わりかと思いきや変わっておらず。
マトンが喰えない盆栽屋はまたしてもほうれん草チキン。
食べてみたらメニュウは変わっていないけど、辛さは増していたという。
そういう変わり方?


e0154650_20122303.jpg
e0154650_20122296.jpg


12月に国際派サイクリストであるわたくし盆栽屋がおもてなしライドをさせていただきましたMAAPアンバサダーつながりのマシュー氏からお礼でしょうか、ギフトが届きました。
エェ〜そんなのいいのにぃ〜って遠慮しちゃいますが。
届いたものは頂かない盆栽屋は無し。
LAにある地元のロースターのコーヒー豆です。
ホォ〜これがLAの香りでございますかぁ。
洒落とるなぁ〜。
癒しメンバーの皆さんと一緒にコーヒータイムを過ごさせてもらいました。
まさにリスペクトがあります。


e0154650_20122312.jpg











こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-01-27 08:00 | TEAM BONSAI 活動記録

癒される男

寒い1日。
果たして癒されるのか?
日向を求めて近場のサイクリングロードまで。
ここに通った的な歴は長く。
もはや勝手知りたるところではあったのですが。
まさに知ってるつもり?と言いますか。
見方を変えれば繋がるもので。
サイクリングロードの終点かと思っていた地点からも距離は延ばせてノー信号ルートがなかなかの距離で組めます。
そこにリスペクトがある。


e0154650_21062191.jpg


今日はメンチカツライド。
途中の惣菜屋さんにて人気のメンチカツを購入してナツキのパンで挟んでしまおうという意欲的な企画です。
もちろん美味い。
ナツキのパンとの相性がとても良いと思いました。
リスペクトがあります。


e0154650_21062324.jpg













12月27日はカフェ出店のため
カフェ営業はお休みとさせていただきます
出店先は茨城シクロクロスです
レースにご参加のみなさまぜひご利用よろしくお願いいたします
自転車店は通常通り営業いたします

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-01-26 09:00 | 盆栽イベント情報

BONSAI x ENVE カスタマーY氏の場合

BONSAIxENVEを納品させていただきました。

カスタマーY氏のENVEは3.4。
ハブのカラーリングを選び。
スポークのカラーと組み方を選び。
盆栽屋のスペヒャルカスタムメード。
そこにリスペクトがある。


e0154650_20484488.jpg


2019年のクリスキングのカラーラインナップはSilver以外のカラーはすべてアクスルがブラックになりました。
左から。

Silver
Matte Slate
Matte Black
Black
Matte Mango
Red
Matte Punch
Matte Turquoise
Matte Navy


e0154650_20505958.jpg


そんなモデルチェンジがY氏にとっては好都合に働きました。
Red x Blackの組み合わせはまさにY氏のフレームから繋がるメインカラーと同じ組み合わせ。

この情報を得た12月頃にオーダーしてくださったY氏。
2018年のうちにこのブラックアクスルバージョンを入手することができました。
リスペクトがあります。


e0154650_20484564.jpg


■リム:ENVE SES3.4
■ハブ:CHRISKING R45
■スポーク:SAPIM CX-RAY Black

□組み方:フロント=ラジアル リア=クロス&ラジアル
□デカール:カーミン


e0154650_20484691.jpg


リアの左側はラジアルにしてしました。
これだけでちょっとの軽量化になるのです。
横剛性は普通の組み方(2クロス)よりは不足すると思います。
手組はいろいろなアレンジができて面白いと思います。

新型の3.4ですのでチューブレスレディにも対応。
タイヤはハッチンソンを装備していただいてます。


e0154650_20484509.jpg


年末ギリギリに納車させていただきまして年末年始の休暇中はこの新作ホィールで乗り倒していただきました。
そんなY氏から早速ご感想をいただきました。



e0154650_20484602.jpg


さっそく昨年末の大晦日からお使いいただいてます。

今までは1.25のENVEをお使いだったのですが、SES3.4に交換されて前後で100g弱重くなっています。
ですから、ちょっと重さを感じたりするのかなーなんて思ってましたけど。
カスタマーY氏によるとそんなことはなく「むしろ軽快に感じる!」そうです。

剛性の相性が良いのでしょうか。
エアロ効果という意味では間違いなく3.4のほうが高いはず。
そのおかげでスピードの惰性が長く続き、脚を止めてもスィ〜っと走れる気持ち良く使っていただいてます。


e0154650_21405121.jpg









12月27日はカフェ出店のため
カフェ営業はお休みとさせていただきます
出店先は茨城シクロクロスです
レースにご参加のみなさまぜひご利用よろしくお願いいたします
自転車店は通常通り営業いたします

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.



# by bonsai-astn | 2019-01-24 12:00 | BONSAI x ENVE

四国CX #1高知ヤシィシクロクロスに参戦する男

高知に行ってきました。
もはや定例会のようになっています。
カスタマーK氏の導きにより始まったこの高知への旅も3回目。
行くたびに人員に変化があり皆勤賞はもはや盆栽屋のみというわけですが。
そのおかげで行くたびに高知の深い深い深部にたどり着ける、、、。
もしくはチラ見できる、、、。
まさにリスペクトがある、、、、。
そういうことなんです。


e0154650_20454445.jpg


いつものように空港に迎えに来てもらったカスタマーS氏と今回はN先輩の奥様の運転で鰻屋に向かいます。
3年通って3回とも違うお店。
高知は鰻処でもあるんですね。
そこでカスタマーS氏イチのオススメに今回はご案内していただきました。
グルメ芸能人で有名な渡部氏もほんとは教えたくないとテレビで紹介していたとか、していないとか。
そんなお店は異常に混み合いますが、ここは超地元のS氏の導きにより2番手をゲット&キープ。
うな重をオーダーして出てきたそれはやはり関西直焼きの江戸前関東風とは違う焼き加減。
もう最高です。
タレが甘いのもまた合います。
同じ西側の福岡にはなぜこれがなくてせいろ蒸しなのか?
わたしは子供の頃から父母の地元のせいろ蒸しを嫌というほど喰わされてきました。
やはりご飯は白がいい。
子供心に白いご飯の鰻丼?もしくはうな重に憧れたものでした。
子供の頃からこんな美味しい鰻の調理法を知っていたら、きっと子供の頃から鰻が大好きだったろうにと思えるほどにうまいのです。
こちらのお店はご飯も美味しいのが特徴でした。


e0154650_20454778.jpg


昼食後は着替えて試走。
砂浜が名物の高知CXのコースですが。
コース取りが同じでも自然が相手なだけに毎年砂の状況が変わります。
今年は過去一番に砂が走れなかった印象。
あんなに走りやすかった1年目の記憶はもうどこかに行ってしまいそうです。



e0154650_20455006.jpg


試走もほどほどにマイバイクを撮影。
景色も良く。
我が愛車も良い。
抜群に良い。
クランクをALDHUに変えて更に軽量化と見た目のシャープさが際立ちました。
とりあえずの完成形と言えるでしょう。



e0154650_20455311.jpg


宿というか宿舎のようなお宿に帰ってみんなで宴会です。
高知のひとはお酒が大好き。
県民のお酒の消費量も全国ダンドツの一位でございます。
だからほとんどのひとが酒豪なのですが、皆さん楽しく飲むひとばかりなのでそこがとても楽しいです。
翌日はレースだというのに。
ついつい飲んで倒れるように寝る。
今年のレースは残留もキツくないので完全に観光モードだったかもしれません。


e0154650_20465537.jpg


そういえば、高知シクロクロスのオーガナイザーの方も「大ちゃん」ですね。
地元の自転車屋さんの若旦那でいらっしゃるわけですが。
この後、伝説を残してくれました。
歴史的爪痕と言っても良いでしょう。
この3年目のヤィシクロクロスがこの後のわたしの脳内記憶に焼き付いて離れることはありません。



e0154650_20465698.jpg


翌日は、高知にお住まいでダニエルオスのファンクラブもやられてるKanaeさんともお会いできました。
ミスマーメイドと大ちゃんと一緒にレース前にパチリ。


e0154650_20461900.jpg


レースは7人のエントリー。
並び順とかでせかせかしなくて良いこの雰囲気が良いです。
チームからは3年ぶりにシクロクロスを走るテツーーージ。
関西からもRaphaのモトヂさんに大五郎さん。
知り合い度が濃いレースです。


e0154650_20255659.jpg


レースはというと1週目で大きく落車してしまいハンドルがずれてしまって、そこで治そうとしたらなかなか良い位置に収まらず、ずれたままずっと走行になりまして。
まぁそういうことはあったにせよ練習不足がやはり露呈して最下位の最下位。
ここまで最下位だと気持ちいくらいか?


e0154650_20464440.jpg
e0154650_20464508.jpg


今年のレースからC1にも地元の高知の方が昇格してきて1人参戦されてました。
昨年のレース後の打ち上げで絶対昇格してこいよ!とか先輩ヅラさせてもらったわけですが、すっかりブチ抜かれてしまいました。
有言実行の彼はすごいです。
まさにリスペクトがあります。
そんな彼のお名前はナツキくん。
まぁ、なんともご縁を感じてしまいます。
C1に来たナツキくんを迎え撃つ気持ちはあったのですが、C1キャリアが彼よりは長い盆栽屋には他にも潰さなければいけない相手が居まして、今回はそこを手こずってしまいました、というか沼にはまったというか、、、。
来年はナツキくんと真っ向勝負で戦いたいと思います。


e0154650_20465296.jpg


1.10/21 北海道CX #2長沼ハイジ牧場ステージ C1,1/1 100% FullLap
2.1/20 四国CX #1高知ヤシィシクロクロス C1,7/7 100%


e0154650_20474045.jpg


翌日は仁淀川へ。
四万十川が有名な高知県ですが。
清流といえば四万十川よりもコッチという方は少なくないそうです。



e0154650_20474347.jpg


そこそこ下流でもかなりクリアー。
多摩川や荒川がアマゾン川に見えてきます。



e0154650_20474990.jpg


樹齢3000年の大杉を見たり。
まさにジブリの世界。



e0154650_20475442.jpg


夫婦二人で手作りしたというマンションを見学したり。



e0154650_20475790.jpg


来月にオープンするカスタマーS氏のお店予定の物件を見せてもらったり。
ディーーーープです。
真ん中にいるのは盆栽自転車店の什器もちょくちょく依頼させてもらってます宇田津さん



e0154650_20480547.jpg


新しくできるお店があれば、なくなるところもあり。
ということでこちらの映画館は21日までということで。
隣のギャラリーでお土産を購入しました。


e0154650_20480209.jpg


独立前ということで、今までで唯一ずっと一緒に行動できるだろうということでいろいろとわがまま聞いてもらいました。
S氏をはじめ、お仲間の皆様のおかげで楽しい旅をさせてもらってます。
もはやレース遠征というポジションが薄れてきて完全な旅行になってきています。
普通の観光客では体験できない観光ルート。
それは他の場所では経験できないおもてなしなんだなぁと実感させてもらっています。

個人的に海外からのサイクリストや、県外からのサイクリストをおもてなしさせていただくこともあるのでとても勉強になります。
S氏の新しいお店が楽しみです。
このブログをご覧の皆様も高知に行かれて美味しい日本酒を飲みたくなった時はぜひ寄ってみてください。
2月オープン予定です。


e0154650_20480923.jpg












12月27日はカフェ出店のため
カフェ営業はお休みとさせていただきます
出店先は茨城シクロクロスです
レースにご参加のみなさまぜひご利用よろしくお願いいたします
自転車店は通常通り営業いたします

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.


# by bonsai-astn | 2019-01-20 12:30 | TEAM BONSAI レース編

展示会に行ってきました パイオニア編

展示会に行ってきました。

パイオニアさんは自転車関連ではパワーメーターのメーカーとして有名ですね。

そんなパイオニアさんが満を持して?カラー液晶の新しいサイクルコンピューターを発表して来期モデルの話題をさらったのが昨年秋頃のインターバイクでのこと。
そこからいよいよ発売目前となり展示会が開催されたのです。



e0154650_17293776.jpg


以前はミズタニ自転車さんと組んでたパイオニアさんでしたが。
今は販売方式も変わりまして直接セミナーが開催されました。
なので、はじめて行く場所。
巣鴨なんですけど、思えばあまりこのエリアに展示会にお邪魔することもないので新鮮な気分になりました。



e0154650_17294057.jpg


行ってみたらすでにセミナーが始まっていました。
新しいメーターはスマホのアプリケーションでより簡単に設定することが可能になりました。


e0154650_17303948.jpg


パイオニアの旧タイプのメーターよりも画面が2割ほど大きくなっています。
カラー液晶により消費電力が大きくなってしまったぶんバッテリーが大きくなって重量が増加していますが、使用可能時間は12時間で旧型と同じということ。
位置情報に他社のメーターも使用する衛星はもちろん、A-GPSというモバイル用のGPSを使用することでGPSの補足時間が短縮されているそうです。


e0154650_17304263.jpg


カラーなので判りやすい画面。
そして、グラフィックにも力を入れており棒グラフや折れ線グラフ、円グラフを多用しています。
さらに見やすくする工夫がなされています。


e0154650_17304420.jpg


カラーなのでマップも見やすいです。
日本のマップデータがダウンロードされているので購入後すぐにお使いいただけます。


e0154650_17304649.jpg


Garminなどのメーターではペアリングされたメーターとの位置情報の共有はありましたが、このパイオニアのメーターはパワーデータなども共有できるそうです。
峠で仲間がどれくらいの強度で走ってるとか、ちぎれた時はアラートで教えてくれたりするそうです。



e0154650_17305063.jpg


さて、セミナーを終えてようやくおさわりタイムがやってきました。
重量は100g弱ということで、手に持つと程よい重量感。
メーターのサイズもイマドキのメーターの中ではコンパクトなほうと言えるかもしれません。
表示のカスタムで15項目まで表示することも可能です。

操作ボタンを押してからの画面の反応もかなり素早くて良い感じ。


e0154650_17311188.jpg


個人的に気になっていたのは何と言っても地図!
これは走って使ってみるまではわかりませんが。
とりあえず表示の綺麗さ、地図の精彩さは好印象。
あとは走ってみてのGPSの追従性が良ければ地図が必要なライドをする人にも嬉しいメーターになるはず。


e0154650_17311250.jpg


マウントはWahooと同じです。
これで色々ななうんとの選択肢が増えたと思います。


e0154650_17311272.jpg


この注目のメーターは来週発売予定。
盆栽自転車店にももちろん入荷予定です。
ご予約お待ちしてます。














1月19-21日(土日月曜日)はシクロクロスレース参戦のため自転車営業はお休みとさせていただきます
カフェ営業は通常通り営業します

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-01-17 12:00 | 展示会に行ってきました

消耗品を交換していますか?

ミーのVYNLがドック入り。
ちょいとメンテナンスです。


e0154650_16345164.jpg


今回はブレーキシュー交換。
そこそこ消耗してましたので。


e0154650_16352039.jpg


外してみるとよくわかりますけど。
パッドのホルダーから出ている、ブレーキシューとして使える部分がほぼ半分になっています。
これは交換した方が良いでしょう。

もちろん、
ブレーキシューに切ってある溝がなくなってしまうまではメーカーの推奨としてお使いいただけることになってますが。
溝がなくなってしまうまで使うのはかなり限界でして。
ブレーキシューとしての美味しい部分を使おうとなるとこの辺りで交換するのが良いのではないかと思います。

例えば、メロンやスイカをどこまで食べるのか?という見解に似ているのではないでしょうか。
メロンもスイカも先の方が甘く美味しいわけですが、ブレーキシューも同じような感覚があると思います。


e0154650_16355456.jpg


そして、
使い込んだブレーキシューはこうして斜めに偏摩耗していることも多いです。
前の方が薄くなっています、、、。
これは交換!


e0154650_16352313.jpg


そういうわけで。
ブレーキシューをはじめとしてロードバイクには消耗部品がいくつかあります。
チェーン。
スプロケット。
チェーンリング。
タイヤ。
バーテープ。
サドル。
あまり上質なパーツを使っていないとホィールやBB、ヘッドのベアリングも消耗品になるでしょう。
各パーツにメーカーの推奨使用期限みたいなものはありますが、自転車に乗る人の体重やペダリングスキルに体質、そして乗る頻度と環境によっても消耗度合いは変わりますので経験がないと判断が難しいですよね。

e0154650_16344734.jpg


特に見た目でわかりやすいブレーキシューと違って、チェーンは消耗度がわかりにくい。
ですので単純にメーカーの推奨する距離で交換するのがオススメです。
シマノで4000km程度、Campagnoloで5000〜8000kmと言われていますが。
個人的には、シマノは2000〜3000km、Campagnoloは5000kmで交換するのがオススメです。
パーツの美味しい部分だけ味わうとそれくらいの距離になるのではないかと考えてます。

チェーンの消耗度に関しては面白いテスト結果がありました。
Wippermannというチェーンメーカーが自社のステンレス製チェーンの優位性を示すために行ったテストですが、3大コンポのカンパニョーロ、シマノ、スラムのチェーンも漏れることなく比較対象になっているのでわかりやすいテストになっています。








チェーンの伸びが1%伸びるまでテストを行ってみると。
カンパニョーロのRECORDチェーンは、132時間 約4726km
シマノの通称デュラチェーン CN-HG901は、87時間 約3115km
スラムのXX1チェーンは、57時間 約2040km
という結果だったようです。

やはりシマノチェーンは2000〜3000kmで交換するのが良いのではないでしょうか。


e0154650_16371000.jpg


自分で消耗度チェックをするよりは、確実で安心のプロフェッショナルにお任せしていただける方は。
盆栽自転車店のオーバーホールがオススメです。


盆栽自転車店のオーバーホールコースの工賃はコチラ。

基本オーバーホール 28,000円 納期 1週間程度

ワイヤー類、チェーン、バーテープ、ブレーキシュー交換。
パーツ類はすべてフレームから外して、洗浄注油を行う基本的なオーバーホールです。
オーバーホール後は新車のように生まれ変わります。
1年に1回は行うようにしましょう。

引き続きご依頼いただいた場合、2回目以降から工賃25,000円になります。
初回よりも手直し箇所が少ないからです。


ワイヤーだけ交換しちゃうコース 6,000円 納期 即日〜1週間

自転車の神経系統であるワイヤーのアウター&インナーを全交換。
ついでにバーテープも交換します。
ワイヤー内蔵ハンドルの場合は程度により工賃が追加になります。


ホィールのオーバーホールしちゃうコース 7,000円 納期 即日〜1週間

前後ハブのグリスアップ、タイヤを外してホィールふれとり。
決戦用ホィールのメンテナンスや日頃お使いの練習ホィールの回復にご活用ください。
ハブの仕様によって工賃は前後します。













1月19-21日(土日月曜日)はシクロクロスレース参戦のため自転車営業はお休みとさせていただきます
カフェ営業は通常通り営業します

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.


# by bonsai-astn | 2019-01-15 12:00 | 盆栽屋的自転車研究所

癒される男

3日連続のライド企画。
サイの角のようにただ独り完走しました。
さすがに脚もダルダルに疲れているので最終日は癒しが必要です。
そういうわけで癒しライド。
いつも来てくださる癒し界の重鎮たちに加えて今日は新加入の方が!
カスタマーK氏。
前半の30分くらいはノン信号ストップで都心の軌跡を味わえたものの。
東京の過密路線の踏切の前にその記録は途絶えてしまいました。
工夫次第でいくらでも楽しめますね。
初参加のカスタマーK氏にも「癒された」と言っていただいた?ので本日は成功ということで。
次回の癒しはメンチカツに向かいます。


e0154650_20071088.jpg











1月19-21日(土日月曜日)はシクロクロスレース参戦のため自転車営業はお休みとさせていただきます
カフェ営業は通常通り営業します

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-01-14 09:00 | 盆栽イベント情報

カレーは週替わりの男

2日連続して5時間超のライド。
昨日の疲れがやはりあって前半はなんとも言えない倦怠感と疲労感にカラダは重く。
漕ぎ出しも実に鈍いのだけど。
乗り出して90分も経過した頃に脚が回ってきて。
ギアを踏めない脚にも昨日とは違った筋肉で昨日とは違ったペダルの廻し方が工夫できるようになる。
そして、2日連続なので体内のエネルギー蓄積が少なくて。
昨日はご飯処まで必要なかった補給も今日は必要になる。
いつも補給食を余分に持って走っているつもりなんだけど、今日はちょっと油断してしまった。
ヤヴァイ足りないかもと思ったくらいで今日のご飯ストップに到着。
インド。
こちらはどうやらハードコアーのようでマトンがオススメのようなのだけど。
個人的にマトンが苦手なのでいつもチキン。
だけどメニュウは週替わりなのかいつも違う。
今日はホウレンソウ。
そこにリスペクトがある。


e0154650_20300278.jpg












1月19-21日(土日月曜日)はシクロクロスレース参戦のため自転車営業はお休みとさせていただきます
カフェ営業は通常通り営業します

こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です
■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Friday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday & 祝日)
13:00〜21:00 Cycle Works
15:00〜20:00 Cycle Works (Sunday & Shop Ride Day)
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop https://bonsaicycleworks.com/


.

# by bonsai-astn | 2019-01-13 08:10 | TEAM BONSAI 活動記録