盆栽新着情報 2・21

LEZYNEのツール。
使いやすいサイズのSV5が再入荷。
先日、御紹介させていただきましたところ。
すぐに品切れになってしまいましたので追加で仕入れさせていただきました。
LEZYNEの工具はデザイン性に優れ、持つ喜びを与えてくれます。
ステンレス製の工具は錆びにくく、いざ使うというときにサビサビの工具になっているということが起きません。
e0154650_19112799.jpg
さらに今回はLEZYNEのツールでお使いいただけるT25のビットを仕入れました。
現行のカンパニョーロのブレーキシューホルダーを固定する部分にお使いいただけます。
万が一の時も、これがあれば万全ですね。
そのときのための携帯工具です。
e0154650_19112736.jpg
TIMEショップの盆栽自転車店。
TIMEのニューステムがここに全色集結しました。
モノトーンだらけですが、計4色。
色が変われば表情変わる。
相性の合う自転車も変わる。
4ボルトになり、ハンドルとの接面も広くとられ。
カーボンハンドルのとりつけも安全になりました。
オーバーサイズ化されたステムはフルカーボンながら剛性感にあふれます。
TIMEフレームには、ぜひともTIMEのステムを。
見た目の相性も抜群です。
e0154650_1943369.jpg
グロスブラック
e0154650_1943312.jpg
マットブラック
e0154650_1943589.jpg
グロスホワイト
e0154650_1943557.jpg
新しく追加されたVIPカラー
e0154650_1943444.jpg

盆栽屋によるTIMEステムのレポートはコチラ → http://astnastn.exblog.jp/17316385/


盆栽自転車店の在庫TIMEステム(2月21日現在)

マットブラック 90mm ×1

グロスブラック 100mm ×1

VIPカラー 110mm ×1

他のサイズ、カラーは取り寄せにて承ります。
代理店に在庫があれば1週間以内にお渡し可能です。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-21 14:00 | 盆栽新着商品情報

りんごマフィン

季節限定のりんごマフィン。
この寒い冬ならではのマフィンです。
りんごは岩木山で育った青森産。
そうです。
ナツキの実家で父茂が一個一個を丹念に手作りしています。
つまり材料から手作りというわけです。
e0154650_12123748.jpg
生りんごと自家製ジャムを使って存分にりんごを楽しめるマフィンに仕上げました。
スパイシーなシナモンを振りかけるとまた違う味がたのしめます。
生りんごがなくなり次第終了です。
この機会にぜひお楽しみください。


りんごマフィン   380円

マフィンセット   open〜12時まで 合計金額より50円引き
          12時〜     合計金額より100円引き







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-20 12:00 | カフェコーナー

やはり振り返らない男

今日も逗子と鎌倉。
先週、先々週とトラブル折り返しが続いている盆栽ラン。
運がモノ云う自転車道。
今週こそは無事に完走させていただきたいものです。
その影響もあってか。
集団は安定したペース。
事実、わたしも集団に不協和音を立てるような動きは自粛しておりました。
横浜からは積極的に引いてくださったO氏が時間の都合で離脱。
そして、仲良しチームCCCのF氏が合流。
難なく逗子〜鎌倉を抜けまして。
これからが本番のアップダウンが連続する帰路に入ります。
洗濯板のようなアップダウンに洗われたペダリング。
集団はこま切れに。
たった4人なのに…。
しかし、サイの角のようにただ独り走れ。
e0154650_1720396.jpg



本日の盆栽ランのメインテーマ曲。










来週は周回練習の試走をする予定でしたが。
この寒さで山中は凍結の怖れがあるのと。
参加者が少ない状態では時期尚早であると判断させていただきまして。
次週もこの逗子のコースを走ります。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-19 09:00 | TEAM BONSAI 活動記録

盆栽新着情報 2・17

2月の半ばを過ぎて。
まだ寒い。
空からは雪が。
春の気配が見えません。
みなさまいかがおすごしでしょうか。
寒い中にも物流の活動は御活発のようで。
盆栽自転車店には今日も珠玉のアイテムが世界から結集しました。
e0154650_1912862.jpg
ROTORの3Dクランク限定のレッドモデル。
コチラは以前から在庫展示していましたが。
せっかくですので同社のギアーを取り付けてみるとどうでしょう。
楕円ギアで回転効率が良くなるとか。
ケイデンスが上がるとか。
そういったことは後回しになるほどの大迫力です。
e0154650_1912525.jpg
クランク長170mm。
コンパクトではない130PCD。
あと残り1セットのみ。
もちろん、クランクのみの販売も可能です。
e0154650_191388.jpg
LEZYNEからはコンパクトツールのSV5が入荷してきました。
長さ64mm、幅25mm、厚み12mmのコンパクトサイズですが、逆に小さすぎて使いづらいということもない抜群のサイズ感。
3、4、5、6mmの六角レンチとプラスドライバーのみという割り切り派のアナタにもってこい。
e0154650_191399.jpg
これだけの小型ツールがあれば、ARUMDELの小型サドルバッグにこれだけの用品を入れることが可能です。
これは実際の盆栽屋装備品です。
e0154650_1914694.jpg
ステンレススチールの工具はサドルバッグ内で錆びる事が無く。
さらに付属の革製のカバーで他のアイテムにキズを付けない。
まわりのことまで考えているしっかりモノ。
そんな優しさすら携帯できてしまうリスペクトがある携帯工具なのです。
e0154650_1915813.jpg
トリガー式で空気を入れる際に万が一のミスを少なくするCO2ボンベとアダプターのセットが入荷してきました。
アダプター部分の造りもサスガなLEZYNE。
持って嬉しい輝きがあります。
e0154650_192518.jpg
新世代のライト。
LUMOSが再入荷しました。
十分な明るさにウインカーの新発想。
夜に自転車に乗る事が多い方のために。
暗い道を安全に走る事ができるライトです。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-17 21:00 | 盆栽新着商品情報

Independent Day

オーダーしていたIndependent FabricationのSSR Crown Jewelが届きました。
Independent Fabricationはアメリカにあるフルオーダーのカスタムバイクメーカー。
ライダーの自転車との付き合い方、ボディサイズに応じて最適な自転車を作ってくれます。
レースから普段使いまで幅広く乗る事がきでるWORK HORSE的な1台というのがわたしのオーダー。
e0154650_189333.jpg
モデルはSSR。
ステンレススチールのフレームです。
オーダーさせていただいたのが10月12日
あの日からちょうど4か月くらいで納品されたことになります。
e0154650_189395.jpg
もちろん、カラーリングもフルオーダーです。
メインカラーはBaby Blue PearlにHot Pinkの挿し色。
チームジャージの襟元にある盆栽トリコロールと同じ色。
そのトリコロールは新春のギドラジャージにも。
つまり、盆栽カラー。
Independentという名前から独立記念ということでこの色にさせていただきました。
e0154650_1891060.jpg
シートチューブサイドに配置されるIFのロゴ。
この部分もクリアーのロゴでステンレスの生地を出しました。
e0154650_1891016.jpg
バックステーは全く塗装をしない3/4塗装という仕様に。
これはステンレスとチタンのみ可能なカラーリング仕様になります。
シートステーに付くIFのロゴカラーも選ぶ事が出来ます。
e0154650_1891035.jpg
e0154650_1822841.jpg
e0154650_1822860.jpg
細部にわたって丁寧な仕事が伺えるフレームです。
各所に刻まれたIFの王冠マークもキュート。
エンド周辺のステンレスの生地感もスバラシイです。
見て楽しめるフレーム。
これで乗ったら?
これからの楽しみです。
e0154650_18233951.jpg
このフレーム製作にかかわったIFのスタッフの直筆のサインカードも付いてきました。
1本のフレームを製作するのに、これだけのヒトが携わっているんですね。
まさに手作りのフレーム。
e0154650_1822510.jpg
さて。
組み付けるにはパーツが揃うのにしばらく時間がかかりそうです。
こちらのSSRフレームは盆栽自転車店の店頭に展示してますので、ぜひご覧くださいませ。

盆栽自転車店ではIndependent Fabricationのご注文を随時承っております
ご興味のある方、ご相談からお気軽にどうぞ。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-16 12:00 | 逸品御紹介

Tim氏が来てくれることもある

夕方前。
昼下がり。
静かな住宅地に隠れるようにある盆栽自転車店。
オモテがなにやら騒がしい。
しかし、覗き見るような真似はしない。
事前のお電話で知っていた。
Tim氏ご一行様がお越しになる事を。
この盆栽自転車店にお越し下さるという事を。
知っていたから。

REDBULL契約アスリートしか着用を許されないパーカー?を着てあらわれたTim氏。
ずっとWeb画面上でばかり見ていたようなヒトが目の前に居るという事実。
もとい、昨日挨拶をさせていただいていた。
そのこともしっかり覚えていてくださっていたナイスガイTim氏。
何度握手しても彼の手の分厚さに驚かされる。
シクロクロスのアメリカ選手権を何度も制し。
アメリカのシクロクロスシーンの中心であるといても過言ではないベテラン選手。
REDBULLのヘルメットを独りだけかぶっているのはもちろんのこと。
他の選手とはまったく違ったオーラを放つTim氏は歌舞伎者です。
男はこうでなくてはいけません。
ファッションサイクリストのお手本といったほうが早いでしょうか。
つまりリスペクトがあります。
e0154650_2241053.jpg
サイン用に用意をしていたREDBULL仕様のLAZERのGenesisヘルメットを差し出すと。
快くサインしてくださったTim氏。
Thank you.
Vary much.
まさにリスペクトがあります。
e0154650_2241367.jpg
思えば、セルフデザインばかりでカスタムをしていた頃に。
なにかを真似て、そのまま作ってみるというのはどうだろうと。
腕試しとして作ってみたのがREDBULL仕様のLAZER Genesis。
本物が目の前に無いなかでの作業は困難を極めましたが、とても楽しい時間でした。
おかげでヘルメットカスタムの技量も向上したと思います。
REDBULL仕様のヘルメットはあくまでわたしの個人楽しみ用ですのでカスタムのご依頼は承っておりません
他のデザインは可能ですのでご相談ください。
e0154650_2241383.jpg

e0154650_2241999.jpg
来シーズンのシクロクロス世界選手権はTim氏の地元であるUSAで開催されます。
ベルギー勢は強いけれど、なんとか打ち負かしたいとTim氏は抱負を語ってくれました。
まだ1年先のことですが開催日までしっかりアタマに入っていましたよ。
さすがはプロ。
リスペクトがあります。

今回の盆栽自転車店来訪の一件は、同行のChandler Delinks氏のブログでも公開されると思いますのでお楽しみに。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-13 21:00 | いつもありがとう

GARMIN Edgeシリーズ値下げにつきまして

GARMIN Edge800Jの2012年価格が発表されました。
一気に20%ほどの値下がりでお買い得になってきました。
しかも、あの青以外にホワイトのモデルが選択できるようになって、どんな自転車にも合わせやすくなりました。
この点でいまいちこのメーターに手が伸びなかったファッションサイクリストの方も少なくないはず。
日本語表示は雰囲気的に微妙な点もありますが。
使いやすさと地図の見やすさはダントツで日本語表示が勝ります。
未知のコースもこのメーターがあれば万全です。
この機会にこの高性能高機能メーターを搭載してみてはいかがでしょうか。
オススメです。
e0154650_19405332.jpg


GARMIN Edge800J フルセット 旧価格 79,800円 ☞ 新価格 64,800円


このたびコンパクトで使いやすいEdge500も新価格に値下げになります。
さらには、カラーバリエーションも豊富に選べるようになりました。
コチラも800と同じで、ナンで青なんだよ!というファッションサイクリストの方々のご意見も少なくなかったはず。
表示画面のサイズの都合上、地図表示はできませんが、じゅうぶんすぎる機能を備えています。
新しく選択出来るようになったシルバー/ブラック、レッド/ブラックは本体のみの販売も開始。
普段使いには800、レース用には軽量な500を。
というような贅沢な使い方も視野にはいってきました。
オススメです。
e0154650_19393097.jpg
e0154650_19393980.jpg


GARMIN Edge500J フルセット 旧価格 39,400円 ☞ 新価格 34,800円

GARMIN Edge500J 本体のみ価格 24,780円



入荷は3月末以降としばらくお時間をいただくことになりますが、価値あるメーターが値引きになったのは非常に大きいと思います。
ご予約お待ちしております。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-12 21:00 | 盆栽新着商品情報

こゝろのトゲが見える男

空気は寒いがお天道様は味方した。
天気がいい。
モチベーションは冬の空よりは高く。
しかし、空回りか。
補給食を忘れた盆栽屋。
参加者のみなさんに先行を命じるものの。
遅れをカバーするべく疾走すれば。
すでに追い越し六郷橋まで単独走の離れ業を披露。
結局、千駄ヶ谷界隈でショートカットしたときにすでに抜いていたらしいということに落ち着く。
元さやの関係。
集団に戻れば落ち着く。
しかし、横浜の手前でY氏の後輪がシューシュー鳴った。
うなだれるY氏。
こんなトゲが刺さったら。
どんなタイヤでも誰でもパンクです。
というわけで道路脇の路地に避けまして。
仲良く修理をすることに。
e0154650_1961212.jpg

e0154650_1961360.jpg

e0154650_1961313.jpg
せっかくなので即席の修理講習会。
これぞ店員付きのランといった具合。
チューブラーは直しても仮接着状態ですのでこれからの走行に不安が残ります。
ここは大事をとりまして折り返して帰るということを選択させていただきました。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-12 12:00 | TEAM BONSAI 活動記録

砂上を奔る男

本日はトレーニングライド。
メニュー走をするならばローラーが吉。
それに気付いた盆栽屋。
F氏に被験者をお願いしまして。
高強度メニューのレクチャー。
F氏の滝のように流れた汗を見て。
わたしは思い出しました。
お台場の砂浜です。
そうです。
シクロクロス東京。
自転車で観戦を洒落込むと。
会場には自転車のレースイベントとは思えないほどのヒトが集まっていました。
e0154650_17164940.jpg

e0154650_17164882.jpg

e0154650_17165623.jpg
もちろん、わたくし個人の目標はTim氏。
どちらかというと頭上のヘルメットでございます。
あなたのヘルメットが大好きでレプリカントを製作させていただいた旨をお伝えすると。
ナイスガイのTim氏はオフィシャルヘルメット特有の証を見せてくださいました。
これは真似できません。
写真を撮り忘れてしまいましたが。
今日の記憶をしっかりとこゝろのメモリーに入れて。
GiroのAEONにおけるレプリカント製作をさせていただこうと思います。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-11 09:00 | TEAM BONSAI 活動記録

盆栽新着情報 2・10

厳選のセレクト。
盆栽自転車店に置いてある人気サドルバッグのアランデル。
品切れが目立ってきましたので補充を敢行いたしました。
ただいま、当店在庫品がすべて揃っています。

チューブ1本ぶんの容量で自転車のシルエットを邪魔しないファッションサイクリスト向けの〝ウノ〟。
e0154650_18533482.jpg
チューブ2本が入るミドルサイズのサドルバッグ〝デュアル〟。
大きめの携帯工具やボンベもしっかり携帯ができるサイズです。
e0154650_18533798.jpg
チューブラータイヤのスペアーが丸ごと1本入って、案外スッキリした見た目の〝チュービィ〟。
e0154650_18533763.jpg
スタイリッシュにキマル。
カーボン製のボトルケージも人気です。
ボトルを確実にホールドするので、段差でボトルが飛んでいってしまうなんてことがありません。
コチラはユニダイレクショナルカーボンのオイルカラー。
e0154650_18534924.jpg
そして、隠れた名品のステンレスケージ。
シンプルで飽きのこないデザインですが、独特の雰囲気。
細身のフレームにしっくりくるスタイルです。
e0154650_18535025.jpg
盆栽屋のSTEALTHに搭載されたカーボンボトルケージ。
艶消しのマットカーボン仕様。
主張しないデザインで。
見た目の相性抜群。
STEALTHのコンセプトにもバッチリ合う。
まさにリスペクトがあります。
e0154650_1854347.jpg
ホワイト、マットカーボン、クリアオイルを在庫しています。
他にも、カーボン柄ツヤありと、オイルのマット仕様がございます。
お取り寄せ可能ですのでいつでもお申し付けください。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-10 21:00 | 盆栽新着商品情報

逸品御紹介 LEZYNEのハンドポンプ

LEZYNEのハンドポンプ。
走行中に万が一。
パンクをしてしまったときの強い味方である携帯用のハンドポンプ。
無くてはハナシになりません。
確実に空気圧を上げるにはCO2ボンベもオススメですが。
一発あたり数百円のコストがかかってしまうのと、携帯するボンベの数の回数ぶんでしか空気を入れることができません。
そこで、ハンドポンプ。
なんといっても空気はタダ。
いくらでも好きなだけ、チカラのままにポンピング出来るのがハンドポンプの魅力でしょうか。
e0154650_15131946.jpg
さて。
LEZYNEのハンドポンプ。
見た目のスタイリッシュ感だけが目立っていた時代は終わりました。
しっかりと使いやすさも進化しています。
その性能はエントリーモデルであるHP DRIVEでも実感できます。
e0154650_15132378.jpg
このままでは使用できません。
黒い樹脂パーツ側に付いているネジをゆるめてホースを取り出します。
e0154650_15132390.jpg
ホースを反対側にねじ込んでポンプの準備完了。
e0154650_15132174.jpg
そして、バルブにねじ込んで装着。
これにより確実にバルブをホールドします。
e0154650_15132491.jpg
あとは、頑張ってポンピング。
空気を入れるだけ。
LEZYNEの場合、ホースになっている部分があるおかげで、バルブにストレスがかかることがありません。
こうなっていないハンドポンプは使用方法によってはバルブを曲げてしまったり、サイアクの場合はバルブの根元からもいでしまいチューブをダメにしてしまうこともあります。
e0154650_15132555.jpg
空気を入れ終えたら。
バルブから口金をねじって外すわけですが。
この点が最大の進化。
従来品の場合は口金を外す際にバルブコアがいっしょに抜けてしまうことがありました。
改良品はホースに新しく付いた小さなボタンを押す事でバルブホース内の空気を抜いて、このバルブコアが抜けてしまうトラブルを防ぐ事ができ、スマートにバルブから口金を外す事が可能です。
e0154650_151322100.jpg
小さいボディに凝った造りのLEZYNEのハンドポンプ。
万が一のトラブルに心強い味方になってくれることは間違いナシ。
オススメの逸品です。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-09 21:00 | 逸品御紹介

逸品御紹介 TIMEヘッドセットカップ

TIMEのヘッドセットカップが入荷しました。
TIME専用。
TIMEのフレームにしか組み付けることができません。
出番が多いので在庫させていただくことになりました。
どんなときがこのカップの出番かといいますと。
e0154650_14224428.jpg
TIMEのフレームラインナップ中、RXRS以外はコチラの
謎のライダーERGODRIVEくんによってスペースは占拠され。
ライダーは高いハンドルポジションをとらざるをえなくなってしまいます。
さいきんのTIMEフレームはただでさえヘッドチューブが長くなってしまいましたので。
ハンドルを下げたい場合は別売りのヘッドセットカップが必要になります。
e0154650_14222619.jpg
e0154650_14224428.jpg
ERGODRIVEくんが去った交換後。
スッキリとしたヘッド上部。
これでハンドルポジションを10mm低くできます。
e0154650_14232563.jpg

TIMEフレームにしか使えないカップ価格 ☞ 7,180円

このテの製品にしては高価な存在ですが。
TIMEフレームにはコレしか対応しません。
よく見れば高価なのもうなずけるアルミ削りだしパーツです。
隠れた逸品です。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-09 14:00 | 逸品御紹介

逸品御紹介 Fizikシューズ モーダブルインソール

Fizikシューズ。
おかげさまで入荷以来の人気。
否。
入荷する前から。
たくさんのご予約を頂戴しました。
大人気です。
毎度ありがとうございます。
ほとんどの方がR-3をご購入してくださいました。
e0154650_1447670.jpg
このたび、R-3シューズをご購入してくださったカスタマーの皆様に。
シューズをアップデートするチャンスです。
Fizikシューズにはオリジナルのインソールがラインナップされているのです。
e0154650_14471088.jpg
R-1シューズには標準装備のコチラのインソール。
別売り販売もしているのです。
もちろん、R-3シューズにも対応します。
このインソール。
見るからにしっかりとした造りです。
少々の使用ではへこたれて潰れてしまう事は無いでしょう。
Fizikシューズの美点でもあるアーチのサポートをさらに支えてくれます。
e0154650_1447133.jpg
補強が加えられた部分は張りを保ち、ウレタンの柔らかい部分は使うたびに足裏に馴染んで、極上のは着心地に。
まるでコルク敷きの革靴のように。
さらにコチラのインソール。
高度なフィット感、パワー伝達と快適性を実現するための熱成型によるカスタマイズに対応しています。
このインソールに交換すると、お持ちのR-3シューズの高性能をさらに引き出してくれる事でしょう。
e0154650_14471734.jpg
サイクリストであればカラダに触れる部分の性能には気を使いたいところ。
機材で挙げればハンドルやサドルが其れにあたるでしょうか。
さらにアンダーウェアーやインソール。
見えない部分に気を使ってこそ洒落者、ファッションサイクリストと云えるのではないでしょうか。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-07 21:00 | 逸品御紹介

LEZYNE揃いました

LEZYNEが揃いました。

まずは、クラシックフロアドライブ。
スタイリッシュな空気入れです。
スチール製のボディは堅牢で、且つ細身でシンプル。
いっさいのロゴが無く、木製ハンドルの古めかしさとシルバーベースの新しさが見事に調和している名器です。
ポンピング性能は最高の空気の入れやすさを誇ります。
日々の空気入れの時間はストレスではなくなり。
名器とともに過ごす悦びの時間になるはずです。
e0154650_14265658.jpg
携帯工具も入荷しました。
こちらの工具はステンレス製。
この工具を持っていれば、工具がサドルバッグのなかで錆び付いてしまっていることは無くなるでしょう。
e0154650_14265671.jpg
CO2ボンベのアダプターも入荷してきました。
こんな小さな製品にもLEZYNEは抜かりがありません。
アルミの削りだしボディ。
ワンタッチで空気を入れることが可能です。
速やかな作業でパンク修理のロスを最低限に抑えることができ、空気圧を確実に高圧まで上げることができるのでパンク後の走行も安心です。
e0154650_14265747.jpg

e0154650_14265899.jpg
替えのボンベもこのとおり。
今ならたくさんありますよ!
単なるCO2のカートリッジもLEZYNEのプロダクトになればこんなにスタイリッシュに。
ファッションサイクリストなら、こういったところまでこだわらないと…。
e0154650_14265886.jpg
他にもLEDライトがあります。
使いやすさと高性能、さらにスタイリッシュな高級感が高次元に融合したLEZYNEのプロダクトは豊かな自転車生活の強力な下支えになってくれること間違いナシ。
オススメです。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-07 14:00 | 盆栽新着商品情報

外でもカンパをすすめる男

ひさびさにあたたかい空気。
走りやすい気候になってもらうのは大歓迎です。
横浜を過ぎてからがさらに空気が違いました。
気温があたたかだったのはヨシとして。
走りやすい高速の下はマラソン大会で交通閉鎖。
個人的には16号にルートチェンジしてしばらく走っていると。
金沢百景のあたりでY氏がまさかのシフトワイヤー切れ。
しかも、これから先は激が付くほどの坂を含め丘が連続するので、トップギアー固定は登坂不可能だろうということで折り返しを選択させていただきました。
脚力や根性でちぎれたのならいざ知らず。
トラブルでの遅れは待つのが盆栽ランのマナーとさせていただいています。










カンパではなかなか聞かないシフトワイヤー切れ。
ちょうどコンポや諸々を買い替えを検討中のY氏にカンパを薦めたのは言うまでもありません。



<2月6日月曜日は都合により20時までの営業とさせていただきます>



こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-05 12:00 | TEAM BONSAI 活動記録

盆栽新着情報 2・2

TNIからカラーのバルブエクステンダーが入荷しました。
レッドに。
ブルーに。
ゴールド。
使いやすい中継ぎタイプのバルブエクステンダーです。
ファッションサイクリストであればこの部分のカラーリングにもこだわりたいところ。
e0154650_21121717.jpg
CampagnoloホィールのアップグレードパーツであるCULTキットを在庫しています。
前後のハブをグリスレスで使えるベアリングとカップのセット。
初期状態から高い回転性能を誇る最高グレードのハブに仕上げることができます。
e0154650_21121877.jpg
盆栽自転車店では専用の工具でインストールしてパーツの性能を100%引き出せるようにしています。
作業が空いていればお持ち込み後すぐに作業に取りかかることも可能です。
いつでもどうぞよろしくお願いします。

Campagnolo CULTキットホィール前後分 ☞ 28,888円
CULTへのアップグレード工賃ホィール前後分 ☞ 8,000円


e0154650_2112182.jpg
FizikシューズのR3のレッドは再入荷以来人気です。
珍しいこのモデル。
在庫しているお店が少ないだけに欲しいときには無い!なんていうことがあるかもしれません。
無くならないうちにどうぞ確保してください。
e0154650_21122044.jpg
R3はホワイトブラックも人気です。
ユーロフィットと日本人向けのG-Fitで足との相性が異なりますが、スタイルで選んで楽しいラインナップになっています。
e0154650_21122163.jpg






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-02 21:00 | 盆栽新着商品情報

FULCRUMのRACING LIGHT 08 クリンチャーモデルが超熟成特価にて

2月2日18:05 完売しました。ありがとうございました。

珍しいホィールが入荷してきました。
08年産です。
モノがモノであれば。
熟成によってお値段が上がることもありますが。
ことホィールの世界ではそれが下がってしまうようです。
e0154650_13174981.jpg
今回、御紹介させていただきますのは。
FULCRUMのRACING LIGHT。
カーボンクリンチャーリムを搭載している08モデルです。
e0154650_13175796.jpg
カーボンクリンチャーといえば。
絶対重量ではチューブラーのリムに劣ってしまいます。
しかし、クリンチャーの使い勝手の良さにより普段使いからレースまでお使いいただくシーンを選びません。
クリンチャータイヤのほうがタイヤの選択肢も広がり、交換も接着などの手間がないぶん気兼ねなく行えますね。
さらに、さいきんではクリンチャーリムのほうが強度を高く設計されているぶん、リムの剛性も高く結果的に軽快な走行感につながるというデータも出てきているのだとか。
確かに重量を感じさせない走りの軽さがあります。
実際、トップレベルで活躍されている有名ホビーレーサーのなかでも愛用されている方がいらっしゃいますね。
あのヒトも、あのヒトも…。
e0154650_1318126.jpg
熟成によるテンションのズレやハブの問題は盆栽屋による総点検にてすべてクリアーにしてあります。
ご安心してお使いいただける最高の性能を引き出してお渡しさせていただきます。
e0154650_1318732.jpg
付属のブレーキシューは08モデルで旧世代のシロモノ。
顧客第一主義の盆栽自転車店では新世代の赤いブレーキシューをお付けいたします。
交換用のハブボディも在庫していますので、シマノ用でもカンパ用でもどちらでもお申し付けください。
e0154650_1318435.jpg
ディープリムのような派手さはありませんが。
そのスタイルはオトナの魅力。
オトナのヨユーと言えるかもしれません。
実際、横風に影響を受けにくいので安全です。


FULCRUM RACING LIGHT クリンチャー 08年産熟成価格 ☞ 190,000円


世界中どこを探しても出会う事ができない価格だと思います。
もとい、どこにも売っていないというのが正直なところでしょう。
ただし、現行の同タイプのホィールであっても、今回の熟成ホィールとはリムは同じです。
つまり走りの核となる部分は同じと言っても過言ではありません。
このお値段でこのグレードのホィールを入手できる機会は2度とないでしょう。
あるとすれば中古品でしょうか。
もちろんコチラは新品未使用です。
1ペアのみの早い者勝ちです。
当時の定価は、564,900円でした。
約66%OFFのお値段です。

ハブのベアリングをCULTにカスタムをして、さらなる回転性能を追求することも可能です。

2月2日18:05 完売しました。ありがとうございました。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-02-02 13:00 | 盆栽自転車店在庫ホィール

The Package Story







e0154650_20392962.jpg
e0154650_20393217.jpg

e0154650_20393533.jpg

e0154650_20394197.jpg

e0154650_20394365.jpg

e0154650_2039466.jpg

e0154650_20395981.jpg






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
# by bonsai-astn | 2012-01-30 20:00 | 逸品御紹介