<   2016年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

盆栽新着情報 10・29

LEZYNEのフロアポンプ入荷しました。
こちらは新しいモデル。
左手のポンプなんですが、身長高めです。
通常のモデルよりも8~9cm長いというスペヒャルな仕様になっています。
長いのでポンプする回数も必然的に少なく済むという。
もちろん、LEZYNEポンプはスタイリッシュということで。
そこにリスペクトがあります。
e0154650_1635644.jpg
メーターの文字盤も文字が大きくなってますね。
LEZYNEのポンプは性能重視のためメーターがポンプの下にしか付いていないモデルばかりなのですが、見やすくなっています。
e0154650_1635925.jpg
口金も昨シーズンより一新されています。
新型の口金。
これでワンタッチになりました。
さらに上質仕様にされる場合はヒラメや他の口金もございますのでカスタムご希望の方はご相談ください。
その場で交換作業いたします。
e0154650_164177.jpg
アメリカからのお土産コーナー。
先日開催されてましたGIROのイベント〝Grinduro〟のオフィシャルソックスです。
盆栽自転車店のエージェント氏が密輸してくださいました。
希少だと思います。
e0154650_164831.jpg
サイズはMサイズのみ。
在庫少量。
早い者勝ちです。
e0154650_1641480.jpg
そして、希少と言えばコレ。
SRAM eTAP
現在在庫あり〼。
あ!と思った方はお早めにお声をおかけください。
ワイヤレス電動生活はもうすぐそこに。
盆栽自転車店で在庫してます。
e0154650_1641736.jpg
ちなみに、eTAP専用の拡張ボタン〝Blips〟も在庫あります。
すでにeTAPの無線生活をお楽しみで、その楽しみをもっと拡げたいという方にオススメです。
e0154650_16202849.jpg
e0154650_16203294.jpg














10月30日(日曜日)はシクロクロスのレースに参戦のためカフェのみの営業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-10-29 12:00 | 盆栽新着商品情報

癒される男

雨予報だったのが曇りに。
気温は上々。
まだ寒くない。
こういう日は癒しライド日和です。
東側のエリアの開拓のためにいろいろ走ってまわってみました。
サンドイッチも新たに発見したところに。
こうしてみると昔ながらのサンドイッチ専門店もまだまだたくさんあることに気付かされます。
e0154650_161163.png
画像はイメージです。











10月30日(日曜日)はシクロクロスのレースに参戦のためカフェのみの営業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-10-29 09:00 | 盆栽イベント情報

カスタマーバイク紹介 TIME VXRS Ulteam World Star

カスタマーO氏の自転車のオーバーホールのご依頼を承りました。
フレームはTIMEの名作であるVXRS Ulteam World Star。
当時のTIMEでは珍しかったホワイト基調のカラーリングに。
各パイプにはそのパイプの機能名の文字がデザインされているというフレームの名前の長さからしても豪勢な雰囲気満点。
けれども、パイプは現代目線で見たらとっても細いカーボンで繊細さすら感じさせる雰囲気があります。
TIMEのフレームとしてこのモデルはこうした細身のフルラグ式構造のフレームは最終形であるためその意味でも希少性が高く、いまでも伝説のフレームとして語り継がれるモノだと思います。
自転車界ではそういう存在であることがまず珍しい。
e0154650_16235556.jpg
そんなフレームですのでとてもキレイに大事にお乗り頂いてます。
このタイミングでオーバーホール。
ワイヤー交換、
チェーン交換、
バーテープにブレーキシュー。
全部をバラして。
他に減っている部分があれば交換。
e0154650_16235713.jpg
そういうわけで、今回はチェーンリングも減っていましたし。
スプロケットもすり減っていました。
チェーンリングはカンパニョーロの純正からROTORの楕円リング〝Q-Rings〟に交換。
そのこぎやすさはさっそくカスタマーO氏にも気にいっていただいてます。
e0154650_162405.jpg
今回はタイヤも太めに交換。
チューブラーの25Cです。
このフレームでもクリアランス的に大丈夫でした。
こちらも新規導入ポイントでしたが、やはりO氏に好評いただきました。
e0154650_1624214.jpg
TIMEのフレームはいろいろな意味で長く乗れるという証明になる1台でした。
まさにそこにリスペクトがあります。









10月30日(日曜日)はシクロクロスのレースに参戦のためカフェのみの営業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-10-28 12:00 | BONSAI BIKE CHECK

BONSAI Cafe Cap Navy

新しいキャップが入荷しました。
ネイビーシリーズ続きます。
風林火山キャップが早々(1か月弱)に売り切れてしまったために別モデルを投入できます。
ありがとうございます。
e0154650_2002098.jpg
オリジナルのキャップは9作目。
このカフェ柄のモデルは3作目になります。
e0154650_2002086.jpg
ツバのウラは波のデザインを引き続き使ってます。
e0154650_2002163.jpg
風林火山キャップと同数を製作しました。
もしかすると、同じ期間で完売しちゃうカモ。
お早めにどうぞ。

☞ http://bonsaicycleworks.com/bonsai-cafe-cap-navy



そして、
1年ぶりにDefeetのレッグカバーが復活しました。
日本の別注品だったために昨年は入荷しないという憂き目に遭ってしまいましたが、こうして復活です。
e0154650_20484639.jpg
同社のアームカバーと同様に留めにシリコンを使わないうえに、編み物なのでしなやかな素材も相まってお肌に優しいのが特徴。
通気性がある素材なので蒸れが無く、案外あたたかなのもメリット。
余計なデザインも無くシンプルでリーズナブルなことにもリスペクトがあります。
e0154650_20484915.jpg
以前はフリーサイズでしたが、今回は2サイズ展開になります。

S/Mサイズは身長155cm以下の方向け 平置き寸法55cm
L/XLサイズは身長155cm以上の方向け 平置き寸法61cm

太もも廻りの寸法は最大63.5cmまで対応します。
以前のモデルと同じ寸法をお求めの方はL/XLサイズをお選びください。
e0154650_20485116.jpg
もはや冬のライドには欠かせない逸品。
冬用のショーツと合わせてタイツ状態で使用できます。

コチラの商品はWeb Shopからもどうぞ。
☞ http://bonsaicycleworks.com/defeet-leg-cover







10月30日(日曜日)はシクロクロスのレースに参戦のためカフェのみの営業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-10-25 12:00 | 盆栽オリジナル商品

信州クロス#2 白樺湖に参戦する男

ひさびさの信州クロスになります。
白樺湖ステェージがJ-CXということで参戦してきました。
さて、白樺湖。
昨シーズンはヤマノハが2位をゲットしてC-2に昇格したゲンの良いコース。
盆栽屋的には初参戦にだったわけで、どんなコースかと思ったら。
非常に信州シクロクロスらしい非情なヤヴァメなコースでありました。
標高の高いところのスキー場にある特設コースは上り下りをふんだんに含んで地形と路面状況も豊かに展開します。
雨降らなくてヨカッタ。。。
e0154650_18264812.jpg
新婚のヤマノハ。
新妻のちひろさんが応援に来てくれました。
新婚パワーでいつもと違った走りを魅せてくれるのか!?
ヤマノハ。
e0154650_18264161.jpg
新婚パワーのヤマノハ。
じょじょに順位を上げていくかに見えたところで突然のメカトラブル。
残念。
まさか!?という壊れ方ながらも専属メカニックの盆栽屋としては申し訳ない気持ちに。
e0154650_1872145.jpg
もうひとりのC-2レーサーテツージ。
調整不足か?
かなり調子悪そうでしたが。
オキナワ後に新生テツーージを出してくれることでしょう。
そんなテツーージは花嫁募集中です。
e0154650_1871962.jpg
そんななかC-2クラスでひとり気を吐いたのは今シーズンMADison 1 Jerseyのスキンスーツを着て走ってくださっているミキオ氏。
序盤は中盤以降だったものの。
気がつくとどんどんジャンプアップ。
信州クロスの先輩としての活き様を見せてくださいました。
ランニングが良いみたいです。
この走りの差を見せつけられるとランニングにわらをもつかむノリでつかんじゃうしかないのか!?
e0154650_1872425.jpg
さて、最終レースの盆栽屋。
C-1クラスは、J-CXシリーズの第ニ戦ということもあり参加者多数の70人オーバー。
結果はと云いますと。
散々無惨のコテンパンでございました。
さらに悲惨も付け加えませうか。
まったく歯が立ちませんでしたという走りに。
e0154650_1871621.jpg

1.茨城CX #1城里七会中学校ステージ C1,17/22位 77%
2.茨城CX #2小貝川リバーサイドステージ C1,56/75位 74%
3.信州CX #2白樺湖ステージ C1,72/75位 96%
e0154650_18264558.jpg
チーム的に散々なレースになった白樺湖。
美味しいゴハンでも食べて気持ちを切り換えますかということに。
せっかくなので地域の個人店が良いでしょうという盆栽屋のリクエストを地元に近い大森夫妻が応えてくれまして案内していただいたのは国道20号沿いにある古き良き洋食屋さん。
20号なんてかつて何度も自転車で通過したことがある道路ですが、こんな洋食屋さんがあったんですね。
誰の紹介もなくひとりではオイソレと入り辛い感じが大好物で最高です。
由緒正しき個人店はお昼の休憩をはさみますから、開店アタックをするべく内股で開店を待ちます。
e0154650_18264361.jpg
癒しのナポリタンで回復。
盆栽屋は来週もレース。
再来週もレース。
そして、2人のメンバーはその翌週にオキナワがあります。
チーム的には衛星的活動形態を採りますが、その後の野辺山遠征でまた満面キラキラの笑顔で集まれるといいですね。












10月30日(日曜日)はシクロクロスのレースに参戦のためカフェのみの営業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-10-23 13:40 | TEAM BONSAI レース編

MADison 1.2 Jerseyと秋冬物のお知らせ

MADison 1.2 Jerseyの長袖が入荷しました。
これからの季節にぴったりな薄手の長袖です。
半袖と共通のデザインで風林火山。
波も背中に入っています。
e0154650_17284157.jpg
半袖も少しですが在庫あります。
e0154650_17322074.jpg
女性用サイズにシクロクロスワンピースはスペヒャルオーダーにてお作りすることが可能です。
スペヒャルオーダーはある程度注文が貯まったタイミングで発注しています。
お問い合わせください。
e0154650_1732232.jpg
通信販売ご希望の方はコチラ ☞ http://bonsaicycleworks.com/madison1.2-jersey



寒くなってきたので下半身も暖かな装備でいきましょう。
盆栽自転車店は冬用のレーサーパンツを推します。
オリジナルはコチラ。
どちらかというと冬用レーサーパンツ入門としてオススメです。
REAL BONSAI Thermo Bib
e0154650_1729844.jpg
そして、冬用のレーサーパンツはひとむかし前まではどこもラインナップが少なかったのですが、さいきんでは用意するブランドが増えました。
そんななか、いちはやくラインナップに存在していたのはアソス。
サイクリストの細かいウェアー事情を知っているというところでしょうか。
コチラになると8,ooo円ほど高価になるぶん生地や質感に造りが良くなります。
冬用のレーサーパンツがライドに欠かす事ができなくなっている方にオススメ。
e0154650_17291719.jpg


レッグウォーマーも小さいサイズが少なくなりました。
アソスのレッグウォーマー。
高品質な造りです。
さりげないリフレクター付きで安全にも配慮。
品切れしてしまうと来年になってしまう可能性が大ですのでお早めにどうぞ。
e0154650_17292464.jpg

e0154650_17292160.jpg




そして、これからさらに寒くなったときに最高の防御を。
さりげないネックウォーマーですがメリノウール100%で薄くてもあたたかいのが特徴です。
盆栽自転車店のオリジナルをどうぞ。
ホットピンクとブラックがあります。
コチラも通信販売でお買い求め頂けます。
☞ http://bonsaicycleworks.com/real-bonsai-winter-collar
e0154650_17293159.jpg
e0154650_17293588.jpg
e0154650_17293626.jpg













10月23日(日曜日)はシクロクロスのレースに参戦のためカフェのみの営業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-10-18 12:00 | 盆栽オリジナル商品

カスタマーバイク紹介 TIME RXRS eTAP搭載

カスタマーO氏のご依頼でeTAPへの組み替え作業をさせていただきました。
元々はカンパニョーロのスーパーレコードフルセットで組み付けられていた自転車でしたが、今回のSRAM導入により全身SRAMに。
BORAのホィールもハブのボデイを付け替えてSRAM REDのスプロケットを搭載しています。
e0154650_16142230.jpg
元々機械式対応のカーボンフレームですが。
eTAPはどんなロードフレームにも付けることが可能です。
シフトのアウター受けも残っていますが、そんなに気になるレベルではないかと思います。
もともとのスッキリデザインがさらにスッキリしたなぁという印象。
e0154650_1614247.jpg
それにしてもとにかくスッキリ。
惚れ直す美しさというところでしょうか。
コンポーネントが一新するだけで自転車の印象も変わるものです。
BORAのデカールカスタムもやってます(現在受け付けていません)。
e0154650_16142753.jpg
さっそくお乗りいただいてますeTAP。
操作方法が独特なわけですが、すでに慣れていただいたよう。
電動のストレスフリー感に感動していただいてます。
そこにリスペクトがありますね。










10月23日(日曜日)はシクロクロスのレースに参戦のためカフェのみの営業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-10-17 12:00 | BONSAI BIKE CHECK

世界選手権を観る男

先月は雨に濡れた九月。
だから晴れた今日は貴重。
空気がとても乾燥していた一日。
早朝は肌寒いですが、少し経てばすっかり走りやすくなって自転車にはとっても良い気温に。
そこにリスペクトがあります。
e0154650_19463254.jpg
e0154650_19461748.jpg
今夜はロードレース世界選手権です。










10月23日(日曜日)はシクロクロスのレースに参戦のためカフェのみの営業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-10-16 08:30 | TEAM BONSAI活動記録

癒される男

本日は快晴なり。
快晴ですけど朝晩は寒い。
あっという間に秋になってしまいました。
ともすると冬も近いのか。
そういう気温です。
ウェアー類もすっかり秋物の装備に。
MADison1.2の長袖も入荷しました。
e0154650_16364683.jpg
冬用のレーサーパンツもこれから大活躍するはず。
そのまま履いてもいいし。
もっと寒くなったらニーウォーマー、レッグウォーマーを追加すれば良いのですから。
e0154650_16364486.jpg
さて。
今日の癒しライドはぽかぽか陽気にかなり癒されました。
新規ルートも開拓して良い一日になりました。
e0154650_16195175.jpg








10月23日(日曜日)はシクロクロスのレースに参戦のためカフェのみの営業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-10-15 09:00 | 盆栽イベント情報

BONSAI x ENVE カスタマーK氏の場合

BONSAIxENVEを納品させていただきました。

カスタマーK氏のENVEはSMART SYSTEM 4.5のクリンチャー。
ENVEのラインナップ中ではリムハイトが高い部類の4.5。
いっしょに走らせていただく機会もあるK氏。
古い設計のホィールを愛用してらしたので最新設計のホィールを使っていただきたいと思って猛烈にプッシュしたら導入してくださいました。
そこにリスペクトがある。
e0154650_15554368.jpg
■リム:ENVE SMART SYSTEM 4.5 WO
■ハブ:ChrisKing R45 Turquoise
■スポーク:SAPIM CX-RAY Black

□組み方:フロント=ラジアル リア=右クロス 左ラジアル
□デカール:スペヒャル
e0154650_15554661.jpg
デカールはオマカセ。
K氏はいつもオマカセですね。
お持ちの自転車に合うカラーリングになっています。
e0154650_15541671.jpg
さっそくお乗り頂いてます。
K氏が好むキレイなターマックロードはもちろんのこと。
K氏が嫌うグラベルロードまで。
いろいろお使い頂いているようですが。
e0154650_1972370.jpg
思ったよりもしっかりしたフィーリングだったのでチタンフレームであるKualisにレース用としておろしたのが大正解だったそうです。
e0154650_15541867.jpg
お楽しみいただいてます。
e0154650_15542195.jpg
クリテリウムでも活躍。
e0154650_19111633.jpg

Photo by Peak Experience










10月23日(日曜日)はシクロクロスレース参戦のためカフェのみの営業になります


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-10-13 12:00 | BONSAI x ENVE