<   2015年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

盆栽新着情報 6・29

蒸し暑い真夏にぴったり。
盆栽自転車店オリジナルのSeersucker Jerseyの追加分が入荷しました。
これからの追加の予定はとくにありませんので残りは少ない(現在3枚)です。
まずはNAVYが入荷してます。
月曜日になったらSサイズ1枚になってました。
e0154650_14302146.jpg
Pink Sharkのほうももうすぐ入荷すると思います。
ご予約されてるカスタマーのみなさまは入荷次第連絡させていただきます。
コチラは在庫で5枚(SサイズとMサイズ)が販売の予定ですので、通信販売でも店頭でもどうぞ。

WebShop http://bonsaicycleworks.com/
e0154650_14302679.jpg
TENSPEEDHEROのソックスが再入荷です。
今回はコチラのピンク色のPiNK ARMOR-AMOURソックスをはじめとしたラインナップ。
前回はSサイズがたいへん好評でしたので、Sサイズを豊富に取り揃えました。
女性サイクリストのみなさまの自分用に。
または、女性サイクリストへのプレゼントにもどーぞ。
e0154650_14303042.jpg
e0154650_14303251.jpg
e0154650_14303570.jpg
e0154650_14303872.jpg
e0154650_1431795.jpg
e0154650_1431946.jpg
e0154650_14304852.jpg
e0154650_14305959.jpg
e0154650_14305250.jpg
e0154650_143151.jpg















こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-06-29 12:00 | 盆栽新着商品情報

outside伊豆freeを走る男

2日間の合宿をした。
合宿の成果といへば。
わたしがいくら冗句を言ってもカレラが無反応になったことだろうか。
2日間の時間はあっという間に過ぎていくが。
時間を濃くするのも薄くするのも自分次第。
そこにリスペクトがある。
e0154650_13592622.jpg
7月のニセコクラシックに向けて。
「合宿がしたい…で…す」そうポツリとつぶやいたテツーージ。
じゃあ、オマへが音頭をとってやれ、全部任せた、とは盆栽屋。
職業監督であるテツーージ。
ニューリーダーなんて言ってしまってるけれど。
すでにリーダーである。
これからはライドリーダーも担えるサイクリストとして。
転勤前のレッスンに良いかと思ったのである。
そこにリスペクトがある。
e0154650_13593118.jpg
e0154650_13593483.jpg
目的地も。
ルートも。
走り方も。
宿もゴハンも旅任せ。
現場を任された監督テツーージ任せ。
基本的に去年の撮影で走ったルートをサイド通ったわけだけど。
テツーージは静岡県出身であるから。
沖縄でヤマノハが仕切ったように。
そういう地元のハードコアーっぷりを見せてくれたのかもしれない。
e0154650_13593665.jpg
走りのほうは順調。
1日目の仁科峠は霧が濃くかかって恐怖すら感じられたが。
アドベンチャーは臨むところ。
自転車はいつだって冒険旅行。
単なる練習にしてくれちゃつまらない。
けれど、パンクもなく。
落車もなく。
道を間違えるということすら無く。
ノートラブルの沈黙集団になった3人。
われらの目指すスムース&スマートな集団に近づいた。
そして、盆栽屋の冗句冗談も森のなかに消えていったわけで。
e0154650_1359383.jpg
e0154650_14543350.jpg
監督の判断で伊豆になったわけだけど。
伊豆は都心からもそう遠くなく。
走りやすい道は探せばあるし。
上りの質も激坂というよりは緩めの坂で練習に使いやすい。
水が豊富で樹々はキレイなグリーン。
グルメが美味しいのはもちろん。
定番合宿コースにしてもいいのでは?
と思うわけだ。
そこにリスペクトがある。
e0154650_13592912.jpg
そして。
その精神の解放。
つまり伊豆へのトビラを開いてくれたのは。
前回の撮影の依頼をしてくださった映像作家の北山氏のおかげ。
さらにはガイドをしてくださったハードコアーO氏によるもの。
今回はそれに磨きをかけたテツーージ監督。
人との繋がりで道は繋がり。
人の広がりで世界も広がる。
そう考えさせられた2日間だった。
そこにリスペクトがある。
e0154650_13594037.jpg













こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-06-28 08:00 | TEAM BONSAI活動記録

BONSAI x ENVE カスタマーO氏の場合

BONSAIxENVEを納品させていただきました。

カスタマーO氏のホィールは既に受注終了のSaurAppleのハブに3.4のリム。
クリンチャーリムにデカールはツヤありのブラック。
近寄らないと見えないステルス仕様。
元々のデカールもツアありのブラックなわけですが。
ファションサイクリストでいらっしゃるO氏。
カスタムでカールはサイズを変えて同じカラーという酔狂な仕様になりました。
e0154650_143950100.jpg
■リム:ENVE SMART SYSTEM 3.4 WO
■ハブ:ChrisKing R45 Saur Apple
■スポーク:DT Aero Lite

□組み方:フロント=ラジアル リア=右クロス 左クロス
□デカール:1色MTB仕様
□タイヤ:Continental GP4000S
e0154650_14395232.jpg
e0154650_14395510.jpg
さっそくお乗り頂いてます。
はじめてのロングをこなされたあとのO氏にインタビューしてみると、

「ホイールですが、とても素晴らしいですね!」
「踏めばグングン進み、ダンシング時も軽快で、久々に単独で100kmぐらい走りましたがあまり足が疲れませんでした。安定感も抜群ですね!」

なんて、リスペクトを頂戴することができました。
ありがたいですね〜。
元々は無印(?)のカーボンチューブラーホィールを装備されていたO氏。
そこから比べて、きっと重量は重くなっているはずのSMART ENVEですが。
やはり軽さだけでは推し量れない絶対性能にリスペクトがあるようです。
e0154650_14394944.jpg
ホワイトブラックのカラーリングの挿し色にアップルグリーン。
落ち着いた中にも色気のある自転車に仕上がっています。











27日(土曜日)28日(日曜日)はチーム合宿のため自転車店の営業はお休みいただきます
カフェは平常通り営業しますのでよろしくお願いいたします


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-06-25 12:00 | BONSAI x ENVE

雨でも走り続ける男

外は雨。
そこでも走る男達が居る。
レースもあるし、雨だしで。
わたしはオヤスミでしたが。
チーム員ヨシムラ氏と、カスタマーT氏が走ってきてくれたそうで。
とはいえ、カスタマーT氏はロードをはじめて3か月程度。
元エースのヨシムラ氏とはペェースが合うわけないのですが。
店に寄ってくれたT氏によると、ヨシムラ氏は上りでおなじペースで走ってくれて。
常に合わせてくれたそうです。
まさに紳士!!
これがジェントルマン。
チーム内でも年長者の域にある懐の深さを見せてくれたようです。
そこにリスペクトがある。
e0154650_23171686.jpg


☆盆栽人ニュース☆

JCRC修善寺のレースに参戦したヤマノハとテツーージ。
同じBクラスで出走。
期待していたのですが。
テツーージは1周目に落車リタイア。
ヤマノハは13位。
昇格無し。
とりあえずテツーージの自転車は大丈夫。
ふたりとも少しだけのリフレッシュをしてニセコクラシックに臨もうではないか。
e0154650_23172054.jpg








27日(土曜日)28日(日曜日)はチーム合宿のため自転車店の営業はお休みいただきます
カフェは平常通り営業しますのでよろしくお願いいたします


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-06-21 08:00 | TEAM BONSAI活動記録

さいきんの仕事録

年度末から明けのシーズン。
自転車的には秋と並んで気候的に最高の時期と言えます。
そんなタイミングにも常連筋を中心にお仕事を多数いただきました。
ありがとうございます。
e0154650_16204614.jpg
転勤の前にということでお持込いただきました。
カスタマーM氏のニールプライド。
時間が経過しても9000デュラエースの変速の切れ味は抜群ですね。
持込の自転車でもご希望であればオーバーホールの作業はさせていただいてます。
e0154650_16204867.jpg
ハードコアーブルベニストであるカスタマーH氏にもオーバーホールの作業をご依頼いただきました。
ブルベをやっていらっしゃるだけにハンドルまわりに特徴が出ます。
消耗の激しいブルベなだけに日々のメンテナンスで差がでますね。
e0154650_16205090.jpg
オリジナルのキャップが入荷したのもこの時期でした。
Desertカラーは残り30ほど。
売り切れ後に欲しかった〜なんてないようにお急ぎください。
e0154650_16205435.jpg
アイエフのCrown JewelをオーダーしていただいたカスタマーT氏。
定期点検と同時にサドルをとりあえずのお試し品からご自身仕様のモデルにかえていただきました。
Alianteの2015年モデル最新バージョン。
相変わらず妥協の無い仕様です。
e0154650_1621543.jpg
カスタマーY氏のVXRSは電動化へ。
現在、仕上げの塗装屋にて停まっていますが。
もうすぐ?
仕上がる予定のつもりです。
e0154650_1621854.jpg
カスタマーE氏のSKYLONもクランクをパワーメーターに換装して完成域に。
優れた走行性能に納得のE氏です。
ご満足していただけてヨカッタです。
e0154650_16211483.jpg
カスタマーA氏のLEVELはオーバーホールのついでに11S化。
6年以上を経過したRDもそろそろ換えた方がいいかも。
さいきん6年以上のRDが消耗による破壊をしています。
どうやら寿命は5年で見たほうが良いようです。
e0154650_16211866.jpg
カスタマーY氏のアイエフのキレイに仕上がってきました。
新車ではなく、塗装直しに出していました。
まるで新車かのような輝きと仕上がり。
e0154650_16213850.jpg
カスタマーY氏のご依頼はオーバーホール。
しかし、消耗度がまだまだでしたのでショートコースで仕上げさせていただきました。
自転車に合った作業をやらせていただいてます。
オーバーホールのご依頼はいつでもどうぞ。
e0154650_16214127.jpg
自転車の闇。
クラックのはいったプーリーです。
消耗しきったプーリーやその他のパーツにはご注意ください。
日々の点検、自分では面倒という方は盆栽自転車店におまかせください。
e0154650_16214579.jpg
カスタマーK氏のCeloも定期点検。
日々の点検にリスペクトがあります。
それもメンテナンス。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-06-20 12:00 | 盆栽屋仕事録

TIME ZXRSを納車させていただきました

TIMEのZXRSを納車させていただきました。

カスタマーS氏のZXRSは2014年最終モデルのEBENEカラー。
国内ではお取り寄せ品になってしまう左前仕様のSRAM REDの油圧ブレーキレバー&キャリパーの入荷のほうがかなり時間がかかってしまいましたのでお待たせをしてしまいましたが、無事に納車となりました。
e0154650_13554095.jpg
e0154650_13554325.jpg
e0154650_13554535.jpg
前車はシマノの5600で組まれた自転車にお乗りのS氏。
SRAMに乗り換えることになって、操作が「楽しい」とのこと。
そうなんです。
SRAMには、シマノには無い、カンパすらも失ってしまったかもしれない操作の「楽しさ」があります。
油圧のブレーキに関しても上々。
下りのスピードが上がってしまうのがこのコンポーネントの特徴です。
e0154650_13554796.jpg
ボトルケージはすぐにアランデルになって完成。
TIMEボトルよりはアランデルですね。
使いやすさ、基本的な剛性感で全然違いますね。
e0154650_13554979.jpg
e0154650_13555176.jpg
ぶるベレーさーでもあるS氏。
過酷な環境でお乗りになられることでしょうから、そんなときにこの自転車は心強い相棒になってくれることでしょう。
リスペクトがある。
e0154650_13553796.jpg
■フレーム

TIME ZXRS 2014

■スペック

レバー:SRAM RED Hydro
Fメカ:SRAM RED
Rメカ:SRAM RED
クランク:ROTOR 3Dplus
ブレーキ:Sram RED Hydro

ハンドル:TIME
バーテープ:Fizik 3mm
サドル:Fizi;k Aliante 15
ペダル:Speedplay ZERO Stainless

ホイール:BONSAI x ENVE
ハブ:ChrisKing R45 Silver
リム:ENVE SMART SYSTEM 3.4
スポーク:DT AEROLITE
タイヤ:Continental GP4000S









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-06-18 12:00 | TIME

Prestigeに使うホィールは、BONSAI x Classicsをどうぞ

BONSAI x Classicsを組ませていただきました。
ベーシックなアルミリムの28H〜32Hのホィールになります。
スポークが多いのでしっかりとした強度と剛性があり。
万が一、スポークが折れてしまった場合も振れが少なく済むので継続走行可能です。
ムカシながらのいわゆる手組ホィールなわけですが。
突出した性能が無いことでホィールの安定感は抜群。
完組ホィールが失ってしまった性能がここにはあるでしょう。
e0154650_19411170.jpg
e0154650_19411428.jpg
今年もRapha Prestigeの季節。
北海道のニセコで開催されます。
我がチーム〝TEAM BONSAI ASTRONAUTICS〟は出場しませんが。
大阪から参戦される2人のカスタマーの方からご注文をいただきました。
その名も、Team Latinoのみなさんは、イマイ軍団として我がチームとも壮絶な格闘戦を繰り広げてきたのでした。
e0154650_19412295.jpg
東京に来てもらって2日間を走り倒して2人も落車したし。
京都のPrestigeの前日は大阪を案内ライドしてもらいましたし。
八ヶ岳でいっしょに合宿をしてもらったこともありました。
九州は小国のコースも走りましたね。
このときはわたしが落車してしまいました。
こうして車輪を交えるなかで、自転車のお世話もさせていただけるようになりました。
e0154650_19412731.jpg
Team Latinoのみなさんの5人中4人は盆栽屋が作業させていただいている自転車になります。
大阪という東京から離れた場所ではありますが。
遠いということはひと言も無く、自転車を持ってきてくださる軍団のみなさま。
わたしも修業時代から自分で店を持つまで、いろんな方に「遠い、遠い」と、東京都のひとにも「遠い」と言われ続けてきたわけですが。
Team Latinoのみなさんの存在で、距離はヒトに依るものなんだなということが心底思われるのです。
そこにリスペクトがある。
e0154650_19413066.jpg
北の大地の山深いルート。
上りもあれば下りもあって。
グラベルなんかもあるでしょう。
そこにどんなドラマがあるのでしょうか。
わたしとしてはノートラブルで乗り切って欲しいと思うわけですが。
e0154650_19472154.jpg
ハッシュタグは、#team_latino、#rpniceko、#raphaprestige、でTeam Latinoの冒険の軌跡を追跡してみてください。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-06-16 12:00 | BONSAI x CLASSICS

バイクエイジング

朝からアメ。
雨ですが集合場所に行ってみるとそこには参謀クリハラの姿がサイの角のようにただ独り。
そこにリスペクトがある。
45分の雨上がり待ちのあと。
ふたりだけなので新コースの試走につき合ってもらう事にしました。
こうしてクリハラとふたりのライドを展開するのは何度目でしょうか。
もしかすると、チームの誰よりもサシで走ったことがあるような。
はじめは癒しライドが主戦場のクリハラでしたが。
いつの間にやらレース班のチーム員にも負けない脚力を身につけるまでになりました。
e0154650_16342382.jpg
本人に聞くと。
きっかけは、RaphaのGentlemen's Race Kyotoだと言います。
昨日の癒しロングの帰りにそのムービーをあらためて見て。
あの日、それまでの準備、それ以降のことが昨日のことのように思い出されました。
2年前のことだというのにはっきりと思い出してしまいました。
自分にとっても、チーム員にとってもインパクトが大きいイベントだったと思います。



フィルムのなかではグラベルの最中にパンク修理をするクリハラと。
それを手伝うヤマノハがクローズアップされる場面があります。
このイベントの前に自身の脚力不足を不安視していたクリハラでしたが。
脚力以外のところでも実力が明らかになってしまうのもGentlemen's Raceの本質たるところ。
そんな悔しい思い出をバネにして。
クリハラは格段に成長を遂げました。
e0154650_16341165.jpg
ルートを覚える能力や自転車に通じる走行センスはもともと良いものを持っていたクリハラでしたが。
本人の努力によって磨かれた今の姿はチーム内の参謀ポジションを不動のものにしました。
複雑怪奇と言われるわがチームのルートを間違えることはほぼありませんし。
レースにはあまり出ませんが、レースをよく見て、チームの誰よりも理解しているクリハラ。
いまや、レース班のレーサーたちを「ナンチャッテレーサー」にしてしまう格闘能力を身につけました。
e0154650_16343248.jpg
そして、強いだけではなく、こころがやさしいクリハラ。
練習にあまり来なくなったチーム員を誰よりも心配して連絡までするやさしい男クリハラ。
わたしが不在でチーム練習が無い日は自らチーム員に連絡をとってライドをするクリハラ。
そういったところが参謀と言われるゆえんなんですね。
自分はレースに出ずとも、レーサーであり続ける仲間のために練習相手になってあげる。
実に気持ちの良い心意気がある。
そこにリスペクトがある。
e0154650_16341919.jpg
さて。
クリハラが乗る自転車はTIMEのZXRS。
わたしの中古品を受け取ってくれたわけですが。
いまや誰が見ても、盆栽屋の自転車ではなく。
クリハラの自転車になっていることでしょう。
置き去りになった自転車にも。
自転車乗りの表情が伺えること。
まさに人車一体の姿がそこにあると思うのです。
そこにリスペクトがある。
e0154650_16342828.jpg









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-06-14 08:00 | TEAM BONSAI活動記録

盆栽新着情報 6・13

SpeedplayのMTBペダルがついにデビュウ。
開発に何年かけたのでしょうか。
出ると言われてかなりの年月を費やして登場してきたこのペダル。
ロードペダルのZEROと同じくフローティングの角度調整が無段階でできるのがウリ。
MTBペダルだけどロードに付けるのも良いでしょうし。
もちろん、シクロクロスにも良いでしょう。
最先端ペダルです。
e0154650_16282122.jpg
e0154650_1628938.jpg
これまたZEROと同じように。
横のグリスホールからグリスアップが可能な構造になっています。
e0154650_16281148.jpg
盆栽自転車店でも人気のアランデルのボトルケージにサドルバッグ。
16日より円安の影響で値上がりします。
その前に駆け込み購入どうぞ。
e0154650_16275723.jpg
e0154650_16275411.jpg
前回の入荷で即完売してしまいましたENVEソックスも再入荷しました。
ブラックとピンクの2色展開。
MサイズとLサイズがございます。
コチラの商品はWebshopからもどうぞ。

☞ WebShop http://bonsaicycleworks.com/
e0154650_1817529.jpg
e0154650_18175053.jpg










こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-06-13 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 6・11

JawBreakerの新色が入荷しました。
新色というよりは限定です。
ツールドフランスモデル。
クリアグレーのフレームに、部分的にフレンチトリコロールのかラーリングがあしらわれています。
付属のレンズは好評のPrizmレンズを搭載しており死角無し。
e0154650_152699.jpg
限定3セットを発注させていただきましたが。
早くも残り2セットになりました。
こういう性格のモノはいつもそうなんですが。
モノは待ってくれません。
お早めにどうぞ。
e0154650_152832.jpg
e0154650_152934.jpg
そんなJawBreakerに待望のスペアレンズが発売になりました。
便利なクリアーレンズと。
ファッション的におもしろいサファイアイリジウムを在庫しています。
e0154650_15465456.jpg
さらにPRIZMレンズのトレイルモデルも在庫しています。
林道やグラベルライド向けに良いと思います。
e0154650_15465660.jpg
Radarと、RadarLockには新色のイヤーソックが入荷しました。
Hot Pink!!
イヤーソックもいろいろ在庫していますのでどうぞ。
オークリー製品は通販できませんので店頭にてお問い合わせとお買い物をお願いいたします。
e0154650_15465223.jpg
The Athleticからソックスが少量入荷しています。
PDX-RAYのブラック。
ポートランドの空港カーペット柄のオリジナルカラーになりますが。
いつも人気の配色になります。
e0154650_1521259.jpg
e0154650_1737561.jpg
そして、まだWebにて未発表のカラーも入荷しました。
コチラは店頭でご確認ください。
少しだけですのでお早めにどうぞ。








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-06-11 12:00 | 盆栽新着商品情報