<   2015年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ChrisKingテクニカルツアー東京

ChrisKingの創業者であるクリス・キング氏が来日してハブのメンテナンス講習会をやってくれるというので行ってきました。
場所はBluelugさんの上馬店。
他のお店にお邪魔する機会はなかなかなくなってしまった盆栽屋。
時間前には到着していろいろ見学をさせていただきました。
講習会では最前列をキープ。
熱視線で午前中からカロリーを消費してしまいました。
いつも真面目ですいません。
e0154650_19395896.jpg
Photo from yuhei_yamashita

さて、本題のクリス・キング氏からのハードコアーのレッスンは、歴史からはじまり、モノ造りの原点、現在のラインナップの意味合いなど、いろいろ語っていただいて勉強になります。
ハブのメンテナンスも含めて復習というか再確認的なことが多かったわけですが。
やはり、事前に知っていた知識を本人から確認ができたというのは貴重な体験だったと言えるのではないでしょうか。
ジェイ・シシップ氏がポートランドから持ってきてくれたと言うコーヒーも美味しかったです。
e0154650_1940168.jpg
盆栽自転車店はロードレーサーとシクロクロスのお店なので、ChrisKingのハブツールもR45専用のツールしか置いていませんが。
しっかりと壁にかかっています。
ハブの耐久性が良過ぎてあまり出番が無いというのが実情ですが。。。
実際に、今日の講習会のようにクリーニングだけの作業であればユーザーにも作業をオススメしているのは代理店とメーカーの姿勢です。
確かに構造を理解できていればカンタンな作業と言えるかもしれません。
自分じゃ面倒、心配とおっしゃる方は盆栽屋にオマカセくださいませ。
e0154650_1940363.jpg
わたしもChrisKing製品を自転車に使えるだけ使ってしまっているサイクリストのひとりです。
ヘッドセットはもちろん、ハブにBB、スペーサー。
頑丈で堅牢、だから、トラブルが少ない。
もちろん美しく、軽量。
なによりも所有感が気持ちいいというか、気分がいいと言いますか。
それが満たされるのも性能が良い、トラブルが無いって基本を満たしてるからだと思うんですよね。
そこにリスペクトがある。
e0154650_19401623.jpg
講習で印象に残った言葉は。
良い素材を使えば、良い製品を造ることが出来る、ということでしょうか。
クリス・キング氏のオーガニック志向からくる考え方のようですが。
人間も良いモノを食べれば健康的で長生きができるように。
パーツも良い素材を使って、良い製品を生み出す事ができると。
さらに、付け加えてしまうと、良い製品を使う事で良いライド、良い自転車人生を送る事ができるのではないかと思ったんですよね〜。
e0154650_19401852.jpg
そして、6月の最初の週末にはグルメセンチュリーライド足助が開催されます。
日本ではじめてのChrisKingのイベント。
グルメセンチュリーと言うだけに、食事も楽しめるイベントだと聞きます。
即完売でプレミアチケット化したことからもイベントにたいする期待度は高いです。
そこにリスペクトがある。
盆栽屋もナツキも参加しますので金曜日と土曜日はお休みをいただきます。
日曜日は午前中には帰還して午後から自転車店のみ営業する予定ですのでよろしくどうぞ。








6月5日、6日(金土)はグルメセンチュリーライド参加のため臨時休業させていただきます
6月7日(日)は午後からカフェ、自転車店ともに営業させていただきます


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-05-31 12:00 | 展示会に行ってきました

川越ツアーをする男

変化球。
土曜日に練習会をすることになった。
いつも練習するなら日曜日だったのに計画を立てるのを忘れたというのがミソで。
そしたら頼みのティームメーとたちが不在。
唯一キタ参謀もワイフとデートがあるとか言うから途中で帰るらしい。
練習を目当てに来てくださっている仲良しチームのY池氏と、カスタマースエゾウ氏には申し訳ないけれど。
急遽、グルメライドに変更。
前から行ってみたかった川越のソーセージ工房を目指す事にした。
e0154650_2135739.jpg
そしたらスエゾウ氏が所沢でメカトラ。
これは真のメカトラ。
なんとか乗れる状態にはしたけれど、いっしょに走るのは無理。
参謀もかつてリアメカが壊れたことがあったけど。
リアメカは5年で交換するのが良いみたい。
e0154650_2135881.jpg
さて。
目指したホットドッグはあっさり味で美味しい。
けれどあっさり過ぎて1個じゃ足りない。
見た目ももっと迫力欲しかった。
このへんがハラペコサイクリストは難しい。
e0154650_2135827.jpg
ハラペコサイクリストは以前に癒しライドで利用させてもらったパン屋に。
のんびり休んで走る。
川越は直線的なルートを引いてある。
急遽コース変更の変化球だったけれど。
なかなか良いコース。
これを使わないテというか脚は無いわけなんだけど。
繋がりが難しいのよね〜。
というところで、つづく。










こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-05-30 08:00 | TEAM BONSAI活動記録

盆栽新着情報 5・29

TENSPEED HEROのソックスが入荷しました。
今回はいつもよりも多めに入荷しています。
とはいえ、売り切れ御免ですので欲しい色柄はお早めにどうぞ。
TENSPEED HEROのソックスは毎度ご好評をいただいてますが今回から、Web Shopでもお求め頂けるようにさせていただきました。
遠方からでもポチっとどうぞ。
http://bonsaicycleworks.com/tenspeed-hero-socks
e0154650_23135032.jpg


iNTELLiGENSTA STAR Black
e0154650_22492267.jpg
e0154650_224945100.jpg


iNTELLiGENSTA STAR Light Blue
e0154650_2249243.jpg
e0154650_22494734.jpg


Cloud Socks Grey
e0154650_22492684.jpg
e0154650_22494815.jpg


Cloud Socks Orange
e0154650_22492948.jpg
e0154650_22495029.jpg


Cloud Socks Blue
e0154650_22493264.jpg
e0154650_22495311.jpg


Team Regatta Club Socks Blue
e0154650_22493747.jpg
e0154650_22493468.jpg
e0154650_22495452.jpg
カラーバリエーションが豊富で、各色にサイズがございますのでご注文の際はお間違えの無いようにお気をつけ下さいませ。

サイズは、SMLサイズがございます。

S 36-39.5
M 40-42.5
L 43-45.5









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-05-29 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 5・28

クリスキングのサワーアップル。
2015年の限定カラーですが、今月いっぱいで受注が終了になります。
欲しいという方。
サワーアップル難民にならないようにご決断ください。
売り切れ御免の時期に欲しくなったではもう遅い。
売り切れ前に欲しいと思っている人は早い判断ができるはず。
お店も少し在庫しますがご期待に応えられる量ではありません。
お買い逃しが無いようにお願いします。
今月いっぱいです。
e0154650_13151244.jpg
TENSPEEDHEROのソックスがかなりの量で入荷です。
かなりの量ですが、お早めにどうぞ。
何が入荷したかは後日アップさせていただきます。
e0154650_1656362.jpg
Cieloのボトル。
コチラも夏を前に大量にあります。
1,3oo円ということでこの手のボトルではリーズナブルなのではないでしょうか。
ボトルも新しく清潔なモノをどうぞ。
e0154650_1656564.jpg
Giroのシューズのカカトも各サイズあります。
サイズによって合うサイズが異なります。
サイズを覚えておきましょう。
カラーは黒のみ在庫しています。
e0154650_165689.jpg









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F

■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-05-28 12:00 | 盆栽新着商品情報

BONSAI x ENVE カスタマーK氏の場合

BONSAIxENVEを納品させていただきました。

カスタマーK氏のENVEは、SMART SYSTEM 3.4のクリンチャー。
ハブはChrisKingのPewter。
デカールのカスタムはパープルとホワイト。
なかなか選ぶ人が少なかったパープルのデカールはスペシャルなフレームに合わせるためでした。
e0154650_15562312.jpg
■リム:ENVE SMART SYSTEM 3.4 WO
■ハブ:ChrisKing R45 Pewter
■スポーク:DT Aero Lite

□組み方:フロント=ラジアル リア=右クロス 左クロス
□デカール:MTB仕様
□タイヤ:パナレーサー TypeL 23C
e0154650_15365044.jpg
e0154650_15364815.jpg
そして完成しました。
BONSAI x ENVEは自転車に車輪を組み付けるまでが工賃込み。
乗り出しまで作業をさせていただく流儀です。
ブレーキシュー交換、ブレーキの位置調整、ブレーキの引きシロ調整、変速調整、他にも問題あれば直させていただいてます。
e0154650_15364039.jpg
リッチーのスチールフレームですが。
海外のデザイナーによるハンドペイントが施されているとか。
ワンオフのフレームにワンオフのホィールが装着されました。
e0154650_15364369.jpg
e0154650_15363529.jpg











こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-05-26 12:00 | BONSAI x ENVE

グルメを求めて奔る男

ちょいと横須賀まで中華を食べにね。
奔って行きますよ。
中華街も素通り。
海を目指したかと思えば海岸線の埋め立て地をひた奔って。
丘の上に登ってみては散策。
横須賀は隧道の街。
大小様々なトンネルがあっておもしろい。
そうこうしてたら時間がだいぶ遅れて開店アタック失敗。
もう少し早く出る必要がありますねぇ〜。
あとはルートの引き直し。
e0154650_18583327.jpg

e0154650_18583695.jpg

e0154650_18583534.jpg
e0154650_19131758.jpg
そして、帰り。
2匹のシャークがキバを剥いた。
クリハラとテツーージ。
カスタマーT氏は食後のすぐの坂から遅れをとっていたにもかかわらず、続く坂でそのペースに合わせることなくちぎっていく。
チーム員のオガシャチョーはチームメートであるにもかかわらず朝比奈峠で置いて行き、下りで後方待ちを期待したのだけど、その素振りすら見せる事が無かった。
彼らはまったく後ろを振り返る事をしない。
オガさんは宮古島前だからもうちょっといっしょに奔ったほうが良かったんじゃないかな?
そんなぼくの心配はお構い無しだけど、何も言わなかった。
そこにリスペクトがある。
優しいことと品行方正なことに方々から定評のある盆栽人。
けれども、奔るとなると優し過ぎるところが眼についていたのも事実。
これからは積極性も積んでいただこうではないか。
そんな積極性を絵に描いたような参謀とニューリーダーは2人してちょっとしたタイミングで前に。
おお、なんてこった。
ぼくとスエゾウ氏の2人で前を追いかける事に。
そしたらすぐの地点でスエゾウ氏が道を間違えて置き去りに。
残りは3人で快走。
ちょっと早めだったけれど仕方ない。
ニューリーダーはもしかするとニューハンターになっているのかもしれない。
30%の激坂ポイントもダンスィングが素晴らしかった。
もっとルートをアタマに入れられれば完璧だろう。
クリハラも安定感と今日はいつもより鋭い眼が光っていた。
リスペクトがある。











こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-05-24 12:00 | 盆栽イベント情報

癒される男

雨で開催が飛びまくっている癒しラン。
たまにしか走れないならホトトギス。
本領発揮をしましょうかというわけで。
30分程度で到着するポイントに。
60分をかける贅沢ライド。
そこにリスペクトがある。
e0154650_21335837.jpg
今日は王子のパン屋さんにお邪魔しました。












こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-05-23 10:00 | 盆栽イベント情報

CARRERA SL730を納車させていただきました

CARRERA SL730のフレームをオーダーしていただきました。
アイエフにTIMEと、それしかないように思われがちの盆栽自転車店ですが。
他にもいろいろお取り扱いはございまして。
CARRERAも取り扱い可能なフレームメーカーのひとつ。
e0154650_2124420.jpg
オーダーしてくださったのは仲良しチーム「CCC」所属のミスティ氏。
フレーム重量がそのままモデル名になったような超軽量カーボンフレーム。
見た目に角材のような各パイプは高い剛性を想像させてくれます。
実際、ミスティ氏もヒルクライム用としてオーダーしてくださいましたので。
まさにターゲットぴったりと言えるでしょう。
リスペクトがあります。
e0154650_21201691.jpg
フォークは343g。
フレームは878gでした。
付属品なしの実測重量です。
Mサイズ。
e0154650_21201824.jpg
マットブラックのカラーリングにグレーのアクセント。
完全にステルス的なコーディネート。
デュラエースのシルバーも効果的になっていると思います。
e0154650_21214785.jpg
e0154650_21201139.jpg
ワイヤー類はすべて内装。
組みにくいとか。
動作に不安があるというような内装の造りではありませんでした。
FDバンドも変わりダネのバンドが付いていたのですがしっかりと固定が出来ます。
なかなかのすぐれものかと。
e0154650_2120671.jpg
納車後にすぐにバリバリとトレーニングしていただいてます。
なかなかの硬さのようです。
ヒルクライムにはこれくらいが良いのかもしれません。
インプレッションはミスティ氏のブログにも書いてありますのでどうぞ。
e0154650_2120911.jpg












こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-05-21 12:00 | 盆栽屋仕事録

涼を求めて走る男

いつもとは趣向を変えて練習兼試走。
新しいルートを引いたので試しに走ってみようよというわけ。
自分の感覚を頼りに走るのもいいけれど。
せっかくなのでティームメートのみんなからも御意見伺いたいところ。
ポイントは真夏に向けたコースだ。
もう暑いけど。
e0154650_1875030.jpg
木陰があって。
南向きではなく。
激坂ではなく。
風通しが良く。
帰り道にアイスを食べられるとまた最高。
246と甲州街道だったら高速の日陰もある。
e0154650_1874484.jpg
そういうわけで無言のジェラートタイム。
そこにリスペクトがある。
e0154650_1881339.jpg











こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-05-17 08:30 | TEAM BONSAI活動記録

ミーミーミーになる男

社員旅行とは名ばかりで。
実家の福岡に帰省をしていたの。
少しばかり臨時休業。
そこで、社員旅行というのがあながち「名ばかり」でないことを気付かされる。
変わった景色。
色の違う電車。
そもそも飛行場も福岡から出たときとは建物が違い。
家に入れば他人の臭いがたちこめ。
自分にあてがわれた部屋に入ればコンセントを探す始末。
齢三十五を目前にして。
十八に出た福岡。
そろそろ福岡の時間のほうが短くなりつつあるということに遠くを見て。
そして遠くの景色はわからない。
自転車乗りで居た時間が無い福岡だから。
知らない景色のほうが多いのかもしれない。
e0154650_15125888.jpg
自転車を持ち帰り。
乗るつもりだ。
サイの角のようにただ独りでも。
けれどもね、ラッキーなことに仲間に恵まれた。
丹野氏と後藤氏。
わざわざ休みをとってぼくの日程に合わせてくれたよ。
Raphaのアンバサダーに就任した丹野氏。
RCCのレースチームに移籍した後藤氏。
e0154650_15125971.jpg
丹野氏はこの日のためにコースも引いてくれた。
アドベンチャー心と、トレーニング欲求を満たす目的だそうだ。
言うまでもない。
信頼しきっている。
あとはオマカセ。
でもまかせっきりではない。
先頭交代はみんなで廻すし。
道がわからないから前に出ないとか。
自信が無いから後ろに引っ込むとか。
無い。
そこにリスペクトがある。
e0154650_15131100.jpg
海辺に来たかと思ったら。
松林に入り。
今度は竹林のなかを駆け抜ける。
ローカルサイクリストは何度も通っているのか下りがメチャ早いけれど。
よっぽどの自信が無い限り合わせないほうがいい。
ぼくは慎重に下ったよ。
競っているわけではないのだから。
そうしてトラブルを未然に防ぐ。
そこにリスペクトがある。
e0154650_1513491.jpg
台風一過の絶好の気候のなか。
しばらく走れば眺望の良いひらけた丘に。
下って昼ご飯は地元の食堂。
バイキングだけど、全部が素朴で美味しい料理。
最高のゴハン。
止まらない会話。
食事を終えて出ると後藤氏の後輪がパンク。
チューブラーの修理を見守って再出発。
e0154650_1513679.jpg
しばらく走ってコンビニでアイス休憩。
イートインがあったおかげでここでもまったり。
実はこのあとのライド後に焼き鳥屋で宴席も設けてあったので話し過ぎではないかと思ったんだけど。
結局は終電まで要件があったのでそんなことはなかったらしい。
e0154650_1513811.jpg
しかし、どうして。
こんなに話したのか。
真面目なぼくらにはわかる。
基本的に自転車愛に関することしか話してないことを記憶してる。
ぼくはこんな仲間を持つ事ができてラッキーだとつくづく思う。
チームメートに関しても、顧客筋に関してもそうなんだけど。
単純に自転車趣味の友達というよりは。
自転車への情熱を共有できる仲間という存在がうれしい。
そこにリスペクトがある。
e0154650_15131043.jpg










こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-05-13 08:00 | TEAM BONSAI活動記録