<   2014年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

TIMEの限定カラーオファーが来ました

TIMEからスペヒャルなオファーが届きました。
今年は妙に色数がすくないなと思っていたらこういうことでしたか。
限定カラーのフレームが発売になります。
とにかく、この限定カラーは色で遊んでます。
TIMEらしい見慣れたカラーリングのものもあれば。
TIMEとしては冒険のカラーリングまで5色の多彩なカラーリングが集いました。
e0154650_21245243.jpg
3月31日まで受付の限定品です。
入荷はそれから3か月程度。
こういうタイミングともなると消費税率の変更が気になるところですが、ご注文の場合は5%の据え置きの税率でサーヴィスさせていただきます。
合わせてハンドルやステムも同色のカラーリングで発注可能ですのでコーディネートをお楽しみください。
e0154650_2125171.jpg
e0154650_2125362.jpg
e0154650_2125666.jpg
e0154650_2125118.jpg
e0154650_2125144.jpg
ホワイト、グレー、プラズマ、ブルー、ピンクの合計5色のなかからお選びいただけます。
2014年3月31日までの特別限定。
超スペヒャル。
受注生産。
そういうわけでよろしくお願いいたします。




2月2日は信州クロス「南アルプス」参戦のため夕方からの自転車営業になります






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
8時30分〜17時カフェ営業(平日) 
10時〜17時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2014-01-31 12:00 | TIME

盆栽新着情報 1・30

来ました。
ENVEのハンドルが入荷です。
今回は40と42を仕入れましてサイズが揃っています。
軽量なのはもちろんですが、群を抜く剛性感を誇るカーボンハンドルなのがENVE。
反応性に優れるカーボンハンドルをお探しの方にオススメです。
e0154650_2022441.jpg
そして、生まれ変わっていたのがクイックリリース。
5g軽量化されたスリムデザインになりました。
イマドキのエアロロードなどにはコチラが似合うと思います。
果てしない性能追求にリスペクト。
突然デザインが変わる事もあるのです。
e0154650_202279.jpg
e0154650_2022992.jpg
The Athleticのアイテムが入荷してきました。
アメリカのポートランド生まれのソックスたち。
クセのあるデザインが着こなしのアクセントにもってこいです。
e0154650_20221214.jpg
e0154650_20221690.jpg
今回の新顔はTigreソックス。
片足にタイガーの顔。
もう片方にはドットの模様がかわいらしい印象です。
ウール製のこのソックスは真夏以外の季節にご愛用していただけます。
e0154650_2022183.jpg
e0154650_20222175.jpg
e0154650_20222383.jpg
今のところ、SMLサイズが揃っていますのでよろしくどうぞ。



2月2日は信州クロス「南アルプス」参戦のため夕方からの自転車営業になります






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
8時30分〜17時カフェ営業(平日) 
10時〜17時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2014-01-30 12:00 | 盆栽新着商品情報

湘南ベルマーレクロス第三戦を走る男

あの日から2週間が経過したよ。
深手ではないものの。
試走で負ったキズも癒えたさ。
闘う準備が整った。
そういうことなのかもしれない。
シクロクロスウィークは怒濤の開催日程。
このシーズンの後半戦から参加している盆栽屋とクロス要員のキモト。
ロードよりも多いレース日程にわくわくだぜ、へへへ。
e0154650_1842123.jpg
前回、C4で優勝してC3に昇格したキモト。
ニューリーダーの産声よろしく。
今回もまるでクジラがプランクトンを吸い込むように。
大口を開けて酸素を吸入してがんばってくれたが。
タルタルソース。
後半の失速が苦しかったようだ。
次も南アルプスにお台場と目白押しなわけだから、がんばってくれ。
e0154650_1805290.jpg
さて。
盆栽屋。
ぼくはキモトとは棲み分けで彼が午後なら、ぼくは午前ということになった。
朝から男。
午前の走りは任せておけと言ったわけさ。
そこで、ガツーンと飛び出して。
1周目が終わるころには先頭をキープだよ。
でも、そこからがキツくてキツくて。
コーナーで詰められたりして。
そこでヒェーってなるわけなんだけど、もっと踏んで。
マジで応援してくれるヒトの声を追風にして、まあ、踏んだわけだよ。
e0154650_1805228.jpg
そしたら、運良く優勝できた。
3位だったオクダ選手は。
ぼくが修行時代からお店によく来てくれてた顔見知り。
まさか、同じレースを走るとは。
そして、ここまで苦しめられるとは。
どれだけ苦しめられたかというと、レースが終わって数分は立ち上がることができなかったくらい苦しめられた。
あのころのぼくらは文字通り若かったけれど。
河川敷でグーパンチのやりあい、まさに白熱した車輪の交流戦を演じることになるとは想像できなかったね。
ありがとね。
そこにリスペクトがあるよ。
e0154650_17543133.jpg
元々ビビッとキテたわけだけど
フルオーダーのシクロクロッサー。
ここで相性の良さを発揮してしまった。
フルオーダーなので、カラダに合うと言う表現はもちろんなんだけど。
今回からはカラダに染み込んだ。
もっともっと一体感を高められるはずだ。
そこにリスペクトがある。










こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
8時30分〜17時カフェ営業(平日) 
10時〜17時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2014-01-26 10:00 | TEAM BONSAI活動記録

盆栽新着情報 1・24

PSYCHO BUNNYのソックスが入荷しました。
個性的なデザインはもちろんのこと、コチラは履き心地の良さでリピーターが多い逸品です。
くるぶしの部分を折り返せば違う表情を見せる遊べるデザインも魅力です。
今年はトリコロールのデザインが4種類。
そして、戦闘的なカモフラ柄が3種類ございます。
e0154650_175345.jpg
e0154650_1752726.jpg
e0154650_175324.jpg
e0154650_1753579.jpg
The AthleticよりBidonが入荷です。
Bidonとはフランス語でボトルのこと。
RaphaでもボトルのことをBidonという商品名でラインナップしてますね。
コチラはポートランドの空港のカーペット柄。
グリーンが陽光に当たって美しいデザイン。
Webでは2本セット販売ですが、盆栽自転車店では1本から販売してます。
e0154650_1744227.jpg
e0154650_174448.jpg
e0154650_1744678.jpg
e0154650_1745710.jpg
ソックスも少量の入荷ですが、あります。
そして、入荷以来人気のホットピンクのシューズカバー。
コチラは今回じゅうぶんな量が入荷しました。
とはいえ、人気商品ですので欲しい方はくれぐれもお買い逃しの無いようお早めにどうぞ。
e0154650_17101258.jpg





1月26日は湘南クロスに参戦のため自転車営業は夕方からになります




こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
8時30分〜17時カフェ営業(平日) 
10時〜17時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2014-01-24 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 1・21

GIROのエアロヘルメット。
AIR ATTACKの限定カラーが入荷です。
Hi-Vizカラーがまぶしいハイライトイエローにホワイトとオレンジの組み合わせ。
この限定カラーはシールドが付いたタイプのみの展開になります。
e0154650_1572938.jpg

e0154650_1573033.jpg
限定品は数にかぎりがございます。
お早めにどうぞ。
e0154650_15471629.jpg
e0154650_1572919.jpg
e0154650_1573648.jpg
蛍光といえば。
こんなシューズもありますよ。
GIROのFACTOR。
今年モデルでソールやアッパーにバックルなどが一新されてモデルチェンジしてしまいましたので、この旧モデルはセール特価にて販売させていただきます。
42、42,5、43、43,5のサイズが在庫してます。
軽快なカラーリングの足元で軽快なライドをお楽しみください。
e0154650_1511196.jpg









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
8時30分〜17時カフェ営業(平日) 
10時〜17時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2014-01-21 12:00 | 盆栽新着商品情報

みんなで走ってみる男

今日はこれから走るコースの試走をした。
チームライドが試走という。
これってあんまり他のチームではないかと思うんだけど。
複雑なルートを趣とする盆栽人会にあってはできるだけやろうと思ってること。
そんななかにあってこの東方ルートは複雑の極み。
ガーミンのメーターとルートラボが無ければ実現することはなかったと思えるルート。
それでも仕上げは実際に自分で走って。
そして、仲間に走ってもらって。
いろいろな都合を勘案して造り上げているルートなだけに思い入れは深い。
そうしてとりあえずカタチになっているこのルートは道を覚えない限りちっとも楽しめないと思う。
深い深い非情のルートになった。
そこにリスペクトがある。
e0154650_2235782.jpg
e0154650_22351186.jpg
e0154650_22351259.jpg
さて。
今日はこんな事があった。
このフラッシュシャークに乗り換えようと。
キャノンデールとの、とりあえず最後のライドを楽しもうとうきうきのアマノ氏。
そしたら、今日はパンクでさらに道にも迷って散々だった。
そういえば、ベテランのアマノ氏がトラブルに遭うことなんて今まで無かったように思える。
道に迷うのはしょっちゅうだったけれど。
パンクすらはじめてじゃないかな。
きっと、キャノンデールのジェラシーがそうさせたと思ってる。
フレームを換えるだけってことなんだけど。
そう単純なことでもないようだね。
自転車はオンナって言うから。
みんなも気をつけてね。








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
8時30分〜17時カフェ営業(平日) 
10時〜17時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2014-01-19 09:00 | TEAM BONSAI活動記録

逸品なり ワコーズのガラスクリーナーとチェーンクリーナー

盆栽自転車店のケミカルラインナップに新たな仲間が加わりました。
ワコーズのチェーンクリーナーとガラスクリーナーです。
先日参戦した湘南シクロクロスの会場にブースを出展されてました和光ケミカルさん。
そこでチームメートの自転車が超絶キレイになっていくのを目の当たりにした盆栽屋。
なるほど、こうしたケミカルの使い方もあるものかと。
勉強させていただきました次第でございます。
e0154650_20501934.jpg
まずはチェーンクリーナー。
ワコーズのラインナップにはご存知スーパージャンボやBC2のようなパーツクリーナーは存在するのですが、和光ケミカルさんのアドバイスとしては水洗いのときにはこのチェーンクリーナーが良いとのこと。
チェーンではありませんが、掃除途中のスプロケットがあったのでさっそく試してみました。
e0154650_20502470.jpg
ウエスにシュッと一吹きしてゴシゴシ。
おお。
見るからにジャンボよりも汚れが落ちます。
e0154650_20502813.jpg
そして、少しの時間でこんなにキレイにすることができました。
チェーンとの摩擦で磨かれた部分がギラギラしていますね。
調子良いです。
e0154650_20503716.jpg
そして、ガラスクリーナーはどこに使うかと言いますと。
なんとサドルにバーテープ。
そして色の付いたブラケットフードにも有効とのこと。
この場合はガラスには使わないと言うのです!!
たしかに自転車にガラスはありません。
さっそくサドルに使ってみることにしました。
湘南クロスの第ニ戦はそれなりに泥もあったコースでしたので、泥の付いた汚れが白いサドルをいい感じに汚してくれてます。
e0154650_20504453.jpg
サドルに直接ガラスクリーナーを吹いて、ウエスでゴシゴシしてみると。
アラ。
キレイにホワイトがよみがえるではありませんか。
e0154650_20505046.jpg
もちろんバーテープもキレイになりましたよ。
ちょっと、画像ではわかり辛いかもしれませんが。
全体的なくすみがとれてホワイトの輝きまで出てしまっている印象です。
ケミカル界のホワイトニングか?
e0154650_20505339.jpg
素材によってはキレイに汚れが取れない場合もあるかもしれませんが。
ぜひともお試し頂きたい逸品です。
盆栽自転車店に在庫していますのでよろしくどうぞ。
e0154650_2050568.jpg









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
8時30分〜17時カフェ営業(平日) 
10時〜17時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2014-01-18 12:00 | 逸品御紹介

盆栽新着情報 1・16

1月といえばセールの時期ですが。
これといってとくにセールの構えはない盆栽自転車店。
このたび代理店の放出品を掘り出しましたのでセールな価格でご提供。
非常に通好みと言ってはナンですが。
コチラ。
ブルックスのバーテープ。
本革製であることは、匂いを嗅げばご確認していただけるというもの。
子供の頃にはめたことがある野球のグローブのような匂いがします。
e0154650_1892191.jpg
握りはしっとりとしていて滑りにくい。
比較的丈夫ですので、バーテープという消耗品でありながらもそれなりに長くお使いいただけるでしょう。
売れ残りといっても魅力的なカラーが残っていましたよ。
ターコイズにラズベリー、そして、ネイビーブルーの3色があります。
現在の定価(8,4oo円!!)から3割ほどお安く販売させていただきます。
数には限りがありますのでお早めにどうぞ。
e0154650_18141366.jpg

e0154650_18113771.jpg
さて、1月も中旬になりまして寒さが身にしみてきました。
そこで、さいきん人気なのがネックカラー。
すでにお持ちの方からもう一枚というご要望から。
寒さを防ぐ効果的なアイテムが欲しいというご要望まで。
メリノウール100%の肌触りとたっぷりとしてじゅうぶんな長さから使っていただいた皆様よりご好評をいただいてますアイテムです。
e0154650_18113878.jpg
ホットピンクは売り切れ御免になってしまいましたが、ターコイズにオリーブグリーン、グレーの3色からお選び頂けます。
ほかのどこにも売ってないPSYCHO BUNNYと盆栽自転車店のコラボアイテムになります。
e0154650_18113879.jpg
〜盆栽速報〜
Campagnolo製品が今年の3月から値上げになることが発表されました。
2割弱の値上げになります。
カンパニョーロのパーツに組み替え、もしくは新車をご検討の方はお早めのご注文がオススメです。
e0154650_17594812.jpg
Photo from @keitsuji instagram








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
8時30分〜17時カフェ営業(平日) 
10時〜17時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2014-01-16 12:00 | 盆栽新着商品情報

Hi-Vizピンクがいいですね

ピンクがサイクリスト男性の気持ちを引きつけて離しません。
まさに鷲掴みと言うのでしょうか。
この状況。
自転車界でピンクと言うとチャンピオンカラーです。
Giro di ITALIAのリーダージャージであるマリアローザがピンクですからね。
最強の男がピンクというなんという素敵なカラーセンスがまさにイタリアというわけなんですが。
ピンクという色がサイクリストにとって普遍的な扱いになってきたのは、Raphaの影響というか功績もおおきいのではないでしょうか。
一部ではRaphaピンクなんて言われるピンク色は女性よりも男たちをこそ虜にしてしまいました。
e0154650_1994862.jpg
そして、さいきんではHi-Viz。
蛍光色というわけですが、このビビットなカラーリングでもピンクは活躍しています。
モノトーンカラーの挿し色に。
元気になるカラーは軽快にも見えますし。
機能的にも安全性を追求できます。
ひとつの流行と捉えられがちの蛍光色ですが。
サイクリストが選ぶ選択肢のひとつとして定着していくのではないかとわたしは思います。
e0154650_1994924.jpg
盆栽自転車店にも蛍光ピンクのグローブにシューズカバーは人気のアイテム。
今回はちょっと少なめの入荷でグローブはSサイズのみで4つのみ。
シューズカバーも4足だけになってしまいました。
次回入荷まで時間がかかってしまいます、まさにビビッとキタ方はお早めにどうぞ。
e0154650_1910146.jpg
Fizikの限定アリアンテサドルもまだ1個だけありますよ。
コチラは超限定ですので売り切れ御免のレアモノです。
e0154650_1995939.jpg
Fizikのバーテープも蛍光のラインナップが今年モデルとしてラインナップされています。
派手過ぎる!という方には、半分巻きや片方だけ巻くという手法でも差がつけられるのではないでしょうか。
泥ヨケのASS SAVORSもドロヨケという地味な仕事をするパーツなのにこの元気さという。
蛍光色はピンクとグリーンがございます。
e0154650_1995758.jpg
さて。
ここからは酔狂コース。
サングラスの塗装もこんな色出来ます。
このRADARの鼻の部分を塗るのはかなりの困難を要しましたが、それなりの色が出てホッとしてるところです。
e0154650_19152912.jpg
さらにフレームのオーダーでも、もちろんお好みのカラーでオーダーするのがオーダーバイクの醍醐味ですから、お好きな色でどうぞ。
盆栽屋の新しいCXバイクはホットピンクにしました。
これはかつてのIFにあった標準カラーですが、廃盤というわけではなくアップチャージで塗装することは可能です。
e0154650_19153140.jpg
郊外の自然の中を走るシクロクロッサー。
自然の中にとけ込むアース系のカラーリングにするのか。
もしくは際立たせるような人口色のカラーにするのか。
オーナーの自転車に対する想いによって変わる部分でしょう。
そこにリスペクトがある。
e0154650_19153729.jpg










こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
8時30分〜17時カフェ営業(平日) 
10時〜17時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2014-01-14 12:00 | 逸品御紹介

湘南ベルマーレクロス第ニ戦を走る男

シクロクロスはじめようぜ!
というわけでね。
自転車が組み上がれば即座にレースに申し込むよ。
照準を定めたのは湘南ベルマーレクロス第二戦。
サイの角のようにぼく独りだったTEAM BONSAI ASTRONAUTICSのシクロクロスチームはキモトの加入のおかげで2人になった。
チームらしくなった体裁でレースに遠征というわけ。
湘南クロスは近いのがいい。
ありがたい。

DSC_7404 - バージョン 2

コースは公園の起伏を利用したコースで、上りはまあガンバルとしても。
下りがちょっと危険な匂いがして、試走からやっつけられた感がある。

DSC_7438 - バージョン 2

ぼくのレースはカテゴリー3。
それでもスタートに立つと。
最前列を確保しちゃったりしてヤル気が出てくる盆栽屋。

DSC_7464 - バージョン 2

号砲一発のもがきでホールショットいただき。
一番手ではじめの激坂に突入するも。

DSC_7466 - バージョン 2

バビョーン!!
ここで変速操作ミス。
チェーン落ちまでして全員にゴボウ抜きの憂き目に遭う。

DSC_7619 - バージョン 2

そこからは挽回するべくプッシュするものの。
コースにも敗北。
キツ過ぎるぜ。

DSC_7512 - バージョン 2

ゴール後は吐き気というか、体調が悪くなって立ち上がれない始末。
17位というリザルトに涙。
つぎいってみよう。

DSC_7657 - バージョン 2

次のレースはキモト。
カテゴリー4だ。
勝利が必定命題というプレッシャー。

DSC_7926 - バージョン 2

スタート前にはヒソヒソとアドヴァイスもするさ。
何を言ってるかなんてもちろんナイショさ。

DSC_7925 - バージョン 2

そしたら、先頭で抜け出してきた

DSC_7943 - バージョン 2

ガツガツ走る姿は猛牛か。
ヌーか。
バイソンか。
キモトが次代のニューリーダーに名乗りを上げた瞬間だ。

DSC_7950 - バージョン 2

優勝〜。
後ろとはそれなりの差があったにもかかわらず。
最後まで追い込んで来やがった!!

DSC_7979 - バージョン 2

最後まで追い込んだのも、これから先の上級戦線をにらんでの事。
どこまでも自分をいじめ抜くのが得意な男です。

DSC_7989 - バージョン 2

チームメートのエースヤマノハも観戦に自走で来てくれた。
リスペクトがあるね。
ヤマノハもシクロクロスはじめようぜ!

DSC_8007 - バージョン 2


Special Thanks Photo by Toshiki Sato








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
8時30分〜17時カフェ営業(平日) 
10時〜17時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2014-01-12 10:25 | TEAM BONSAI活動記録