<   2012年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

BONSAI x ENVE 盆栽屋の場合

BONSAI x ENVEを組み上げさせていただきました。

盆栽屋ENVEは、SMART SYSTEM 6,7の7。
そうです。
後輪のみでございます。

なぜに後輪だけかと申しますと…。
e0154650_18252218.jpg
あれは忘れもしない、とある初夏の日。
群馬でのJCRCのレースでした。
下の画像は壊れてしまった後輪の最後の勇姿をとらえたもの。
このあとに落車したようで、後輪がペシャッとなってしまいました。
壊してしまった事は忘れもしないと言ってしまうものの。
アタマを打って転んだ記憶はまったく残っていませんので、どうやって壊してしまったのかは覚えていません。
落車とは恐ろしいものです。
e0154650_18252447.jpg
さて。
リムとスポークを失い。
残されたのはハブのみ。
作業台にずっと。
寂しそうに展示されていたのでご記憶の方もいらっしゃるかと思います。
Campagnoloの完組ホィールのニュートロンウルトラのものです。
ハブだけで入手するということはもちろん不可能でして。
ホィールを購入して、まるで大トロのみを取り出すかのごとく解体調理しなければならない(フォアグラの方がニュアンスが近いか)という、フツーはそんなことはしない酔狂なモノなのです。
これを使わないなんて。
勿体ナイ。
リスペクトがない。
e0154650_18252923.jpg
というわけで、後輪を復活させるべく選んだリムはSMART ENVE。
リムハイトは6,7の後輪である70mmを使用することに。
SMART ENVEは前後専用の設計なのですが、前輪は20Hのスポーク数しかラインナップにないのでセットでの使用は諦めて、後輪のみということにしました。
ハブのほうがSMART ENVEに合わせた設計になっていないため、70mmのリムハイトはスポークの配置的にかなりギリギリの線だと思うのですが、実現すれば短いスポークで軽量に硬く組む事ができるはず。
e0154650_18253553.jpg
そして、年末にリムが到着して組み上げたのがコチラ。
ご覧頂きましたら一目瞭然。
Campagnoloの完組ホィールでみられるG3のスポークパターンでございます。
後輪を組んでいていつも思うのが後輪左側のスポークテンションが右側に比べて低い事。
これは後輪の右側にはカセットフリーが付いてオフセットされている都合上、仕方のないことですが、専用設計が可能な完組ホィールでは左右のスポークテンションの均衡化を図るために様々な手法がとられています。
そこで、盆栽屋も試しにやってみることにしてみました。
e0154650_18254693.jpg
気になるのがスポーク数。
今回のBONSAI x ENVEは後輪で18本しかスポークがないけれど大丈夫なのでしょうか?
そこで、CampagnoloのBORA ULTRAを確認すると50mmハイトで21本。
右側に14本、左側に7本の配置です。
これは通常通りに左右同じスポーク数を配置すると28本のホィールということになります。
e0154650_18254386.jpg
さらに、BORA ULTRA 80を確認すると80mmハイトで18本。
80のほうがスポーク数が少なくなっていることがわかります。
右側に12本、左側に6本の配置です。
これは80mmハイトになったことでリムの強度が増してスポーク数を減らす事ができたということが考えられます。
SMART ENVEでも8,9という、80mmと90mmの前後セットはフロントが18本、リアが20本の組み合わせになります。
e0154650_18255070.jpg
歴史を振り返ってみると。
ストレートスポークを使った完組ホィールと呼ばれる完成品ホィールが登場したころのホィールはスポーク数が極端に少なかった。
CampagnoloのSHAMAL(初代)で後輪のスポーク数は12本。
シマノでも前後とも16本のスポーク数の車輪がラインナップされていました。
これはハブに固定するスポークの首の部分が曲がっていないストレートスポークは、通常のスポークに比べて強度が2~3倍と言われていたのと、当時のリムがエアロ形状のアルミリムで重量はあったものの、強度は抜群にあったという点も考えられると思います。
e0154650_18255326.jpg
e0154650_18263088.jpg
今回の盆栽屋のBONSAI x ENVEは後輪が18本のスポーク。
左右均等に配置されているのではなく、右側は12本、左側は6本という2:1の配置なのと、70mmのリムハイトなので問題ナシと結論を出しました。
スポークが6本少なくなったぶん軽量化に繋がりましたし(26g)。
ハブの影響で張り出して配置されることになる左側のスポークが減ったので空力的にもメリットがあると思います。
もちろん、使わないスポーク穴は開けたままではなく、カッティングシートで塞いでいます。
e0154650_18263350.jpg
e0154650_18263558.jpg
そんなわけで、いつものようにリムのデカールを貼り変えたBONSAI x ENVE。
盆栽自転車店に独りぽっちでずっと置き去りだった前輪もこの機会に後輪に合わせてデカールチェンジ。
今回のカラーはダブグレイメタリックに蛍光イエローの2色使い。
このホィールセットはSTEALTH BONSAI専用。
決戦用のチューブラーというコンセプトで組み上げました。
SMART ENVEは重量があるのですが、走ってみて上りの調子が良ければツール・ド・オキナワでも使ってみたいホィールです。
e0154650_18263879.jpg

BONSAI x ENVE 65,7
■スペック
前輪
リム:ENVE Classic 65 16H TU
ハブ:Campagnolo ZONDA(大トロ)
スポーク:SAPIM CX-RAY Straight

後輪
リム:ENVE SMART SYSTEM 70 24H TU
ハブ:Campagnolo NEWTRON ULTRA(大トロ)
スポーク:SAPIM CX-RAY Straight

クイック:ENVE TITANIUM
タイヤ:SCHWALVE ULTREMO HT 22C
スプロケット:Campagnolo RECORD 12-25

e0154650_1826411.jpg
2012年も本日30日で最後の営業になりました。
こうして年を越す事ができるのも、日頃から盆栽自転車店をご利用してくださるカスタマーの皆様のおかげです。
ありがとうございます。
2013年もみなさまのサイクルライフのお手伝いをさせていただき、楽しみへの最短距離をご提案できれば幸いです。
年末年始のライディングでは事故やケガにはくれぐれもお気をつけ下さい。
盆栽自転車店は年始は4日から営業です。
これからもよろしくお願いいたします。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

年内は30日(日曜日)まで営業
年明けは4日から(金曜日)から営業いたします

[PR]
by bonsai-astn | 2012-12-30 21:00 | BONSAI x ENVE

走り納めのあとは

年末。
走り納めをすでに完了された方もいらっしゃるのではないでしょうか。
愛車の洗車にメンテナンスの絶好の機会ですね。
そのついでにサドルバッグの中身のチェックはいかがでしょう?
e0154650_1543161.jpg
せっかくの緊急用具も緊急の際に使えなければ、タダの荷物。
パンクをしてしまった際に。
ボンベアダプターの針が折れていてが使えなくなっていたり。
スペアチューブがパンクをしていたり。
わたしのサイクリスト人生で実際に起こってしまったことがありました。
備えあれば憂い無し。
パンクや緊急のときが来ないかぎり開ける事がなかなかないサドルバッグの中身。
わたしは本日のライドでパンクをしてしまいましたので、今、またチューブを入れ直しているところですが。。。
確認は大切ですね。
e0154650_154333.jpg
ボンベアダプターは使える状態ですか?
スペアチューブには穴が空いてはいませんか?
工具はサビサビになっていませんか?
パッチ類は入っていますか?
サドルバッグがやぶれていませんか?

年末年始のまとまったお休みの時間。
ここで自転車の防災グッズであるサドルバッグの中身を再度点検してみるというのはいかがでしょうか?







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

年内は30日(日曜日)まで営業
年明けは4日から(金曜日)から営業いたします

[PR]
by bonsai-astn | 2012-12-30 12:00 | いつもありがとう

盆栽新着情報 12・28

FSAのメーターマウント。
コントロールセンターが入荷してきました。
Edge500や800をお使いの方にはBARFLYがオススメですが、その他のメーターをお使いの方やライトのマウントに活用していただけます。
メーターがハンドルの前に出るだけでも抜群に見やすくなります。
安全性も高まりますのでオススメのアイテムです。
e0154650_18202386.jpg
ENVEのクイックリリースが大量に入荷してきました。
レバー部分にはENVEのロゴ入りで軽量。
もちろん、軽量クイックにありがちな固定力の弱さは微塵もありません。
ENVEのホィールはもちろんのこと、他のホィールでもこのクイックリリースに交換するだけで。
クールでスマートな印象で軽量にカスタムすることが可能です。
e0154650_18202696.jpg
Defeetのレッグウォーマー。
入荷以来の人気商品です。
去年は超品薄でレアウォーマー化していたのですが。
今年はまだ入荷してきました。
もうワンセットいかがでしょうか?
編み物なのでこの寒くなってくるとダメかなと思いきや、まだまだイケました。
オススメです。
e0154650_18202825.jpg








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

年内は30日(日曜日)まで営業
年明けは4日から(金曜日)から営業いたします

[PR]
by bonsai-astn | 2012-12-28 12:00 | 盆栽新着商品情報

BONSAI x ENVE カスタマーT氏の場合

BONSAI x ENVEを納品させていただきました。

T氏のENVEは、SMART SYSTEM 3,4。
クリンチャー。

なにかと品薄なSMART ENVEのクリンチャー。
T氏もリムの到着のために2ヶ月程度お待ちいただく事になりました。
その間にハブのほうは在庫されていなかったChrisKingのNAVYをセラミックに。
希少性の高いパーツを揃えることができました。
e0154650_15184435.jpg
e0154650_15184728.jpg
ChrisKingのNAVYはブルーの印象。
ブルー基調のT氏のバイクに好相性。
そして、リムのデカールはブルーとは反対色のブリリアントピンクを使用しました。
これにより軽量ホィールが視覚的にも軽く、飛んだ感じになります。
e0154650_15184919.jpg
そんなT氏のバイクはIndepend FabricationのXS。
チタンラグのカーボンフレームです。
フルオーダーフレームにオーダーホィールの組み合わせ。
世界に一台しかない。
ほかでは見る事が出来ない珠玉の一台がここに完成しました。
e0154650_15185293.jpg
e0154650_1518549.jpg








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

年内は30日(日曜日)まで営業
年明けは4日から(金曜日)から営業いたします

[PR]
by bonsai-astn | 2012-12-27 12:00 | BONSAI x ENVE

盆栽新着情報 12・25

メリークリスマス。
本日の盆栽自転車店。
サンタさんが新しい商品をプレゼントしていってくれました。。。

まずは、欠品中だったLEZYNEのトリガードライブ。
CO2ボンベ用のアダプターです。
コチラはチューブのバルブに対してネジ込むことでしっかりと空気を入れる事ができますので、慎重な空気入れを必要とされている方にオススメです。
e0154650_1447965.jpg
クリスマスといえば靴下ですが。
Fizikのシューズカバーです。
再入荷してきました。
現在でしたら、36~44までのシューズのサイズをカバーできる在庫を揃えています。
後ろのファスナー部分もしっかりとした造りでライド中に開いてきてしまったり、まさか裂けてしまうなんていうことが起きにくいと思います。
e0154650_14471118.jpg
しなやかで蒸れにくい素材。
あたたかさもじゅうぶんです。
後ろには反射テープ付きで被視認性も高い安全快適なシューズカバーです。
e0154650_14471419.jpg
Continentalの2013モデルのタイヤが入荷してきました。
クリンチャータイヤで人気のモデルである〝Attack & Force〟がチューブラータイヤでも登場してきました。
Continentalでは、GP4000Sに続くクリンチャータイヤをモデルにしたチューブラータイヤの誕生です。
モデル的には、AttackとForceの前後セットということになるのですが。
そこは海外メーカー。
後輪用のForceがひと足お先に入荷してきています。
e0154650_14471647.jpg
Forceは24mmというチューブラータイヤの世界では太めのタイヤ。
後輪用という設定ですが、ENVEのSMART ENVEやZIPPのリムのように幅が広い空力特性を高めたリムには、24mm程度の太いタイヤを合わせたほうが空力的にも効果的といえるのではないでしょうか。
Attack & Forceの場合は太さが違うだけなので、後輪用のForceを前輪に使用しても、グリップがモノ足りないというようなことはないはず。
ある意味「通」な選択としてリスペクトがあります。
e0154650_14471819.jpg
クリンチャーとは違って前後の進行方向指示のないパターン。
実測重量は、267g。
GP4000Sで254g、Competitionで260gだったので、24mmとはいえ誤差程度の重量におさまっています。
盆栽屋もSMART ENVEのチューブラーを組み次第使ってみたいチューブラータイヤです。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

年内は30日(日曜日)まで営業
年明けは4日から(金曜日)から営業いたします

[PR]
by bonsai-astn | 2012-12-25 13:00 | 盆栽新着商品情報

黙ってSRAMに組み替える男

さて。
盆栽自転車店に入荷したSRAM。
これはFORCE。
カスタマーの自転車に?
と、思いきや、ナツキさんの自転車の組み替えです。
e0154650_21145031.jpg
ナツキの自転車。
ナツキの希望のとおりにRORTORのギアで組んでペダリングの調子はかなり良いらしいものの。
変速の調子の悪さが目立つ。
そもそも、CampagnoloとROTORの相性は良くないのだけれど。
ナツキの自転車は特に悪かった。
というわけで、RORORの使いやすいSRAMに変更。
11Sから10Sへギアーが一枚減ってしまうにもかかわらず、Campagnolo真円に戻すことよりも、ROTORの楕円を優先したのは、ROTORはナツキが希望して組み付けたパーツだったというリスペクトにある。
e0154650_21142079.jpg
組み付け前の下準備は相変わらず。
Forceのリアディレーラーはシマノのアルテグラとミックスしても違和感のない仕上げ(?)。
e0154650_21144931.jpg

e0154650_21142133.jpg

e0154650_21135674.jpg
変速のレバー操作が変わりましたが、慣れれば結果的には使いやすいということになるでしょう。
手の小さなひとにはSRAMのように同じレバーで変速できるというのはメリットがあると思います。
そして、リーチー調整も全てのグレードで可能ですし。
フロントの変速はレバーを内側に入れるだけでシフトアップもシフトダウンもできてしまうというカンタンさ。
e0154650_21142681.jpg
総てのコンポーネントを混ぜ込んだ珍しい組み合わせのレーサーに仕上がりました。
ネオプリマートというクラシック系のフレームにSRAMという新機軸な雰囲気にリスペクトがあります。

■スペック
レバー:SRAM Force
Fメカ:Shimano Ultegra 6600
Rメカ:SRAM Force
ブレーキ:Campagnolo Chorus
クランク:Campagnolo 165
リング:ROTOR for Campy 50-36
チェーン:Shimano Ultegra 6700
スプロケット:Shimano Ultegra 6600 Jr.13-25
BB:Campagnolo Super Record
ヘッド:Campagnolo Record
ハンドルステム:3T PRO
シートポスト:ENVE Straight
サドル:Selle SMP Ladys
ペダル:TIME ICLIC
ハブ:Campagnolo Chorus
リム:MAVIC Classics Pro
タイヤ:Continental Granprix 4season

SRAMとROTORの仕様感は、ぜひナツキさんにも聞いてみてください。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

年内は30日(日曜日)まで営業
年明けは4日から(金曜日)から営業いたします

[PR]
by bonsai-astn | 2012-12-23 16:00 | 盆栽屋仕事録

年長さんになる男

今日は珍しく。
お揃いのウェアーの3人。
よくあるチームだったら、ウェアーは揃って当然のことなのに。
盆栽人会は揃うということが珍しい。
決戦用というか晴れの日用のウェアーは大事にとっておくべき衣類なので。
まさに、今日のような日のために。
そんな今日は。
同じところを行ったり来たり。
停まらないはずの盆栽ランなのに。
しばし停まって語らってみたり。
それには諸事情がございまして…。
あらためてご報告ができればと思っております。
e0154650_18153380.jpg
e0154650_18154139.jpg
e0154650_18154214.jpg
わたしは気付いた。
今日は盆栽人会を代表する若手2人と走ったということに。
若手と言っても若くはないが。
しかし、若いのには間違いがない。
つまりプロトンにおける最年長だった。
この状況は盆栽人会にあって珍しい。
いつになく先頭を引いていたのもそのせいか?
それはプロトンが3人だったから。
そのせいではないと思いたい。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

年内は30日(日曜日)まで営業
年明けは4日から(金曜日)から営業いたします

[PR]
by bonsai-astn | 2012-12-23 09:00 | TEAM BONSAI活動記録

盆栽新着情報 12・22

Rouleur35が入荷しました。
Rouleurとは、2006年にRaphaが創刊したイギリスのバイマンスリーマガジン。
Rouleur(ルーラー)という名前はロードレースにおける逃げ屋のことを指す言葉。
美しい写真に印象的な文章(英語)は、ファッションサイクリストの本棚にはコレクションしておきたいシリーズ。
盆栽自転車店では最新の35号は数冊と、掘り出しの23合が1冊だけございます。
1,89o円
e0154650_20395347.jpg
さて、そんなRouleurの2013カレンダーも入荷しました。
今年は自転車が直接的に撮影された写真が少ないものの、サイクリストであればすぐにわかる自転車の空気感がある写真が各月に用意されています。
メジャーレースも表記されているので、観戦のタイミングも見逃す事無く準備ができます。
1,89o円
e0154650_20392373.jpg
e0154650_20395410.jpg
e0154650_20392412.jpg








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

年内は30日(日曜日)まで営業
年明けは4日から(金曜日)から営業いたします

[PR]
by bonsai-astn | 2012-12-22 16:00 | 盆栽新着商品情報

Rapha Koshin Gentlemens's Race 2012

今年の9月に開催されたRapha Koshin Gentlemens's Race 2012のムビーが公開されました。
盆栽チーム員では揃わなかったために仲良しカスタマーのみなさんと〝ASTN BONSAI Gentlemen〟チームを急造して出場したレース。
厳しいコースに後半は雨まで降った抜群のコンディション。
アフターパーティーも盛り上がって。
濃い1日でした。

☞ http://vimeo.com/52914983

e0154650_14233290.jpg
e0154650_14233240.jpg
e0154650_14233988.jpg
e0154650_14233342.jpg
当日に同じチームとして走った澤さんのレポートも必読です。

☞ http://www.rapha.cc/gentlemens-race--koshin







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

年内は30日(日曜日)まで営業
年明けは4日から(金曜日)から営業いたします

[PR]
by bonsai-astn | 2012-12-22 12:00 | 盆栽メディアジャック

盆栽新着情報 12・21

2012年も残すところあと10日というところで遂に来ました。
SRAM。
一時は国内代理店がなくなってしまって、ワイヤーやスモールパーツなどの供給が止まってしまっていたのですが、今日から復活、動き出しました。
ハイエンドモデルでは、いまだに10段変速なのでギアの数では見劣りはしてしまいますが。
エントリーモデルから軽いレバー重量からくる総重量に加え。
ダブルタップ特有の操作感の楽しさはスペック表を見ているだけでは計る事が出来ない性能。
シマノのパーツがそのまま使える場合も多く、シマノの環境から移行しやすいのも魅力といえます。
e0154650_13485316.jpg
e0154650_13485461.jpg
e0154650_13485411.jpg
新しいREDのブラケットフードを仕入れています。
ホワイトもあります。
以前のようにバーテープとセットではありません。
フロントメカ用のバンドアダプターも少量ですが仕入れました。
ほかにワイヤー類もありますので、オーバーホールからメンテナンスまでおまかせください。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

年内は30日(日曜日)まで営業
年明けは4日から(金曜日)から営業いたします

[PR]
by bonsai-astn | 2012-12-21 12:00 | 盆栽新着商品情報