<   2012年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

盆栽新着情報 11・30

来た!
遂に来た!
introのグローブが来た!
冬用のトリガー3。
本革仕様のパッド無し。
しなやかな装着感と。
0℃から5℃までの温度帯をカバーするホンモノのグローブです。
e0154650_1529593.jpg
これがあればいい。
これさえあればそれでいい。
超オススメのハードコアーグローブ。
人気で毎年品薄で無くなってしまうのが早いのでお買い求めはお早めにどうぞ。
e0154650_15291123.jpg
寒い冬のライディングは小物使いがモノを言います。
最もオススメなのが、ネックウォーマー。
さいきんは薄手で暖かなモノが増えてきました。
Psycho Bunnyのネックカラーはまさにソレ!!
e0154650_15291593.jpg
カラーも豊富でコーディネートを遊んでください。
ファッションサイクリスト的に。
e0154650_15291823.jpg
そうそう。
盆栽自転車店のオリジナルウェアーのASTNもチームキットの様に半袖から薄手の長袖、フリースジャケットまで揃っています。
サイズは欠けてしまっているものも既に出ていますがお早めにどうぞ。
e0154650_1529214.jpg
冬でもタイツを履きたくないファッションサイクリストとしてはレッグウォーマーも欠かす事ができないアイテムです。
Defeetにスポートフル。
どちらもファスナー無しなのでしなやかな使い心地。
とくにスポートフルは防水仕様ですので極寒までイケマす。
残り少なくなってきました。
コチラもお早めにどうぞ。
e0154650_15292574.jpg
冬場はシューズカバーももちろんですが、ソックスも厚手で暖かいモノを用意すると足先のかじかんだりすることが少なくなるでしょう。
盆栽自転車店にはいいのがありますよ。
e0154650_15292879.jpg








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

11月30日は19時30分閉店とさせていただきます
[PR]
by bonsai-astn | 2012-11-30 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 11・29

盆栽自転車店にスピード入荷。
といってもどこも同じタイミングだと思いますが。
SPEEDPLAYの限定カラ−が入荷しました。
e0154650_20472745.jpg
チェレステということでビアンキ色なわけですが。
Radioshack Nissan Trekが使っていたカラーということで、自転車のブランドを選ばず、モノトーンのカラーリングの自転車のハズシ色として使っていただくのがファッションサイクリスト的に気分な気がします。
e0154650_20472956.jpg
ZERO Stainlessに関しては、限定モデルがしばしば登場する関係で今でしたら各色揃っています。
e0154650_20473281.jpg
Campagnoloホィール用のシマノ11Sのハブボディが入荷しました。
パーツ販売してますので、お急ぎの方はどうぞ。
コチラはCampagnoloであればZONDA以上、FULCRUMであればRacing3以上のグレードのホィールに対応します。
e0154650_20474416.jpg
そして、遂にGIRO が復活。
代理店が変わってしまった都合で6月から品薄になっていたGIROですが、2013年モデルが入荷してきました。
e0154650_20474776.jpg
もちろん、在庫のヘルメットはAEON。
2013年モデルで盆栽屋イチ押しのカラーはコチラのモノトーン。
マットブラック&マットホワイトがクール。
e0154650_20474977.jpg
イギリスのプロチームPapha Condor Sharpのカラー0リングにもそっくり。
Raphaのアイテムやシンプルなデザインのウェアーとのマッチングが抜群に良いと思います。
e0154650_20475277.jpg
e0154650_20475488.jpg









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

11月30日は19時30分閉店とさせていただきます
[PR]
by bonsai-astn | 2012-11-29 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 11・27

オキナワ明けの盆栽屋。
荷物が届けば開封作業から品出し。
いつもの日常。
そこにリスペクトがある。

今日届いたモノは。
いつもの日常を豊かにしてくれる自転車の用品。
LEZNEが大量に。
e0154650_1315152.jpg
CO2フレックスホースはホース状のボンベ用インフレーターが付いたセット。
MTBのアメリカンバルブからロード用のフレンチバルブまで使用可能のホースです。
e0154650_1315390.jpg
さらに、ハンドポンプのプレッシャードライブと組み合わせると。
CO2もハンドポンプもイケル。
マルチなポンプにグレードアップが可能です。
e0154650_13145252.jpg
欠品中でご迷惑をおかけしておりましたトリガースピードドライブが入荷してきました。
途中で止めることができるボンベ用のインフレーターなのでミスが少なく、クリンチャータイヤのパンク修理にも使いやすいです。
新色のブラックも誕生です。
e0154650_1314576.jpg
トリガードライブはバルブの部分がネジ式になっているので、さらに慎重にミスのない作業が可能です。
e0154650_13144783.jpg
ライトはマイクロドライブが入荷。
MAXで150ルーメンの明るさ。
USB充電。
日頃の通勤から、練習時に暗くなったときに必要なライトとしてはじゅうぶんすぎるほどの性能をほこります。
シンプルでコンパクトな外観にもリスペクトがあります。
e0154650_13145046.jpg
小型の形体工具では一押しのSV-5が入荷。
コチラも長らく欠品しておりご迷惑をおかけしました。
ステンレス製なのでサドルバッグ内で錆びる事が無い。
超小型にもかかわらず使いやすい最低限の大きさです。








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-11-27 12:00 | 盆栽新着商品情報

ツール・ド・オキナワに参戦する男

25日はオキナワでツール・ド・オキナワが開催されました。
盆栽チーム。
すなわち、TEAM BONSAI ASTRONAUTICSからは6名が市民210kmエントリーしたものの。
スタート地点に立っていたのは3人。
これにはわたしの設定したチームの活動目標が高過ぎてしまったのかもしれないと反省もしたし、申し訳ない気持ちにもなりましたが。
サイの角のようにただ独り歩め。
そこにリスペクトがあるはず。



さて、210kmは去年とは違い良い位置からのスタート。
集団の位置取りはラクになるかと思ったものの、前半からペースが速く感じる。
そんななかから逃げも出て、その中にはどうやらオーベストの西谷さんが居るらしい。
相変わらずすごいな。
その逃げ集団との差は3分前後のまま、集団はひとつめの上りに突入。
いままで集団前方では落車が起きなかったのに、上りにはいると落車が散発的に起きる。
わたしも目の前で何度か起きた落車を避け、頂上付近で早くも痙攣してきた脚をかかえて頂上を集団で終える。
その後の奥の上りも安定したペースで終えて、2回目のダムの上りに入る前に集団はペースが上がり、平坦であるにもかかわらず辛くなった盆栽屋。
前に上がる事ができないまま上り口に。
そうしたら前方で落車。
それを避けていたら集団に追いつくような脚は残っていなかった。



ここからは単独。
登りは踏めないので異常にペースが落ちるが、下りと平坦はなんとか脚を廻す事ができた。
誰にもペースが合わない。
グルペット集団に吸収されては、置いていかれるのを繰り返し。
もう何人に抜かれたのだろう。
そんな状態。
息は上がらないのに、脚が辛い。
単純に準備不足というか、練習不足を痛感するわけだけど。
とにかく、最低でも完走を目指してペダリングを緩めることはしなかった。
踏めるだけは踏んで、最短距離のコースをトレースして走る。
e0154650_20432433.jpg
結果的にはギリギリ完走という、最低限のもの。
ケガが無くてよかったということと、今の実力がじゅうぶんにわかったという点は良かったと思います。
参加したチーム員の方々も慣れない準備に飛行機での遠征という環境の変化のなかで、初めての参加で良く走ってくれたと思います。



TEAM BONSAI ASTRONAUTICSリザルト

盆栽屋ヨシダ、吉村氏 完走

山入端氏 最後の関門でDNF

ネクストレベルズ。
今日のリザルトは明日の糧に。
そして、土台に踏み台に。
そこにリスペクトがある。

最後に。
会場で応援してくださったみなさま。
声をかけてくださったみなさま。
わたしたちの活動を気かけてくださったみなさま。
ありがとうございました。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-11-26 12:00 | TEAM BONSAI 活動記録

BONSAI x ENVE カスタマーK氏の場合

BONSAI x ENVEを納品させていただきました。

K氏のENVEは、SMART SYSTEM 3,4。
チューブラー。

SMART ENVEの空力特性のおかげで35mmと45mmのリムハイトにもかかわらず、他社製品の50~60mmハイトのリムに匹敵するという空力性能を誇ります。
なのに、ハンドルは横風にとられることなく安心。
e0154650_1418927.jpg
今回も静かに組み上がったENVE。
K氏のそれはかなりスペヒャル仕様になりました。
ChrisKingハブはPewterのセラミック仕様。
e0154650_1418952.jpg
シルバーメタリックのデカール。
まるでアルミをそのまま貼付けたような質感に。
さらにチューブラーなのでホィールバランスもとってあります。
e0154650_14181417.jpg
さらに、スポークを前後3本ずつだけホワイトに。
この塗装のスポーク。
塗装といいつつも丈夫です。
かんたんに剥げたりしません。
DTのエアロライトはこういった選択も可能です。
e0154650_14181423.jpg
K氏のENVEはチューブラーなので軽量に仕上がりました。
フロントが562g、リアーが719g。
セットで、1281gを実現。
e0154650_14181995.jpg
e0154650_1418203.jpg
さて。
このホィールを装着するのは、珍しいPARLEEのEPSモデル。
シンプルな細身のフレームに、SMART ENVE3,4は好印象。
e0154650_14182512.jpg
e0154650_14182586.jpg
納品後。
さっそく150km程度の峠を含むロングを走られたK氏。
インプレッションを送ってくださいましたので、ご覧ください。

街中で印象的なのはとにかくスムースな回転感覚。車格が上がった気がします。空走時のクリスキングのラチェット音も好きです。毎日の通勤路で計測する短い坂があるんですがそこのトップスピードがここ2年間更新できなかったんですが初日にあっさり同記録を出せたときは笑ってしまいました。

快適性は変化なし。個人的にはどうでもいいことなので、もっとハードでもいいかなと思います。あと、視覚的にフロントのホイール幅が大きいいので上から見たとき安心感を覚えます。

峠で感じたのは高速ダウンヒルのハンドリングの良さ。これはもう感動モノでした。ぶれないというか、微修正蛇が必要ないというか、もっともっと攻めたい気にさせます。上りはレイノルズと大差なしか、レイノルズの勝ちかもしれません。軽いですから。

山伏峠から名栗~飯能~所沢まではこのホイールの高速巡航性能を堪能できました。空力が効いているのでしょう、ハイト以上のスピード維持性を感じます。あと、ホイールバランスのよさもあるのでしょう。

ブレーキは問題なしですが、これだけ下りがいいとSwissStopのイエローシューに換えたくなるかもしれません。

総じて大変満足してますし、カスタムしたロゴ、スポークがオーナー心をくすぐります。視覚的には3,4ではなく6,7でしょうが峠メインで考えたのでいい選択しました。というか、6,7も欲しくなってしまいますね。








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

11月24、25日(土、日曜日)はオキナワ遠征のため自転車営業はお休み、カフェ営業のみになります。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

[PR]
by bonsai-astn | 2012-11-23 12:00 | BONSAI x ENVE

盆栽新着情報 11・22

オキナワ目前!!
みなさま、補給食の準備はよろしいでしょうか。
基本は30分に1個。
ジェルにワッフル、グミも揃うハニースティンガーがオススメです。
e0154650_12524099.jpg
e0154650_12524037.jpg
オーガニックジェルは通常のジェルよりもカロリーが低いものの、飲みやすく人気があります。
e0154650_12524120.jpg
e0154650_12524295.jpg
開けやすくて食べやすい固形フード。
ボンクブレーカーもあるよ。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

11月24、25日(土、日曜日)はオキナワ遠征のため自転車営業はお休み、カフェ営業のみになります。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

[PR]
by bonsai-astn | 2012-11-22 12:51 | 盆栽新着商品情報

TIME ZXRS を納品させていただきました

読書の秋の影響で。
作業テーブルの上には本が山積み…。
ふと奥を見ると。
ん?
e0154650_184356.jpg
おお。
ZXRSではありませんか。
もう入荷したの?
しかも、組み上がっています。
e0154650_1842010.jpg
今回はフレーム以外はほとんどのパーツを使用して組み替えさせていただきました。
コルナゴのスチールバイクからの組み替えでした。
メインのコンポーネントはCampagnoloのRECORD。
ホィールはCampagnoloのSHAMAL ULTRA。
フレームのカラーリングはNatureで近年のTIMEにはない非常にスッキリとしたシンプルな外観にまとまっています。
e0154650_1843293.jpg
RXRS ULTEAMとパッと見た目は変わりないように見えたZXRSですが、よくよく見るといろいろ変化があり進化の形跡を見る事が出来ます。
ねじれ剛性40%向上。
チェーンステーの部分を10%向上。
そういったメーカーの数値はさておき。
あとは乗ってみて、所有してみて。
長い目で見て満足度が高いのがTIMEオススメのところです。
e0154650_1844751.jpg
e0154650_1843393.jpg
e0154650_1844795.jpg
e0154650_1843494.jpg
クラシックなスチールフレームからのお乗り換えだったカスタマーK氏。
乗り味の激変ぶりに驚かれたようで、フレームをたいへん気に入ってくださったようです。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

11月24、25日(土、日曜日)はオキナワ遠征のため自転車営業はお休み、カフェ営業のみになります。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

[PR]
by bonsai-astn | 2012-11-20 12:00 | TIME

野辺山シクロクロスに行ってきました

日曜日は店舗のほうを臨時休業させていただきまして、野辺山出張営業とさせていただきました。
カフェーコーナーをご利用いただきましてありがとうございました。
マフィンのほうも早いうちに完売御礼ということで誠にありがとうございました。
e0154650_1311895.jpg
Photo by KEI TSUJI

さて、レースのほうはといいますと。
盆栽屋はサイの角のようにただ独りカテゴリー2に参戦。
昨シーズンはシクロクロス初戦の野辺山シクロクロスで入賞してカテゴリーを上げ。
その後のミストラルでカテゴリー2に参戦するものの、フレーム破壊でDNF。
急遽代車を組むものの、代車では満足しないこゝろは代車を展示車にしたままシーズンを終了。
そして今年も野辺山がやってきて、なにもしてないこゝろとカラダと自転車では厳しいレースになってしまいました。
e0154650_13111353.jpg
スタートこそは好位置キープだったものの。
下り区間からはまったく攻められず、鬼の敵に遭ったかのようなゴボウ抜きに。
シクロクロス難しいですね。
完全に修行が足りません。
というわけで、ほぼ最下位あたりでゴール。
72位でした。



レース中はたくさんのご声援ありがとうございました。
来期は野辺山シクロクロスで良い走りができるようにテクニック面を鍛えて臨みたいと思います。

e0154650_13111372.jpg
Photo by カスタマーS氏








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

11月24、25日(土、日曜日)はオキナワ遠征のため自転車営業はお休み、カフェ営業のみになります。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

[PR]
by bonsai-astn | 2012-11-19 12:00 | TEAM BONSAI 活動記録

野辺山シクロクロスにいってきます!

本日から開幕の野辺山シクロクロス。
明日の日曜日は盆栽自転車店も出店させていただきます。
予想最高気温5℃の寒い寒い野辺山にてあったかコーヒーはいかがですか?
今年はドリップマシンを準備していますので去年のようにお待たせすることも少ないと思います。
コーヒー豆は堀口コーヒーのドリップ用のKOMAEブレンドを使用します。
カップには盆栽オリジナルのスリーブをお付けします。
e0154650_17201069.jpg
e0154650_17172522.jpg
あったかコーヒーには、ナツキさんの手作りマフィンをどうぞ。
新作のヘーゼルマフィンは、サイクリストが大好きな、あのヘーゼルナッツのチョコクリームが入っています。
そして、野辺山シクロクロスの大定番のダブルチョコマフィンも大量にご用意しました。
観戦中の小腹が空いたとき、レースに向けてのエナジーフードとしてぜひともご利用くださいませ。
e0154650_17172668.jpg
e0154650_17172471.jpg
ほかにも盆栽自転車店でしか買う事ができない珠玉のオリジナルアイテムも販売しますので、よろしくお願いいたします。
e0154650_1736354.jpg
盆栽シクロクロスチームにサイの角のようにただ独り所属している盆栽屋はカテゴリー2のレースに参戦しますのでお見かけの際は〝盆栽屋〟の御発声をよろしくお願いいたします。
REAL BONSAI KING GEEDORAH。
e0154650_17172152.jpg













こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

11月18日は野辺山シクロクロスに出店のため千駄ヶ谷の店舗はお休みになります。野辺山シクロクロスの会場でお会いしましょう
前日17日(土)の営業時間は20時までとさせていただきます

[PR]
by bonsai-astn | 2012-11-17 12:00 | カフェコーナー

盆栽新着情報 11・15

お待たせしました!
Defeetのレッグカバーが入荷しました。
昨年はすぐに売り切れてしまったレアアイテムです。
程よい通気で蒸れることがなく。
しっかり暖か。
フリーサイズで迷いナシ(身長180cm以上の方には短いかもしれません)。
オススメです。
e0154650_141154.jpg
Defeetといえばウールグローブも人気です。
素手感覚に近い薄手のグローブですが、しっかりと暖かい。
手先が丈夫な方でしたら、真冬も平気なグローブです。
チャコールブラックとピンクがああります。
e0154650_141141.jpg

e0154650_141243.jpg








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

11月18日は野辺山シクロクロスに出店のため千駄ヶ谷の店舗はお休みになります。野辺山シクロクロスの会場でお会いしましょう
前日17日(土)の営業時間は20時までとさせていただきます

[PR]
by bonsai-astn | 2012-11-15 12:00 | 盆栽新着商品情報