<   2012年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

癒された男

梅雨の晴れ間。
もとい、晴れ間の多い今年の梅雨。
けれどもしっかりと前回、前々回と雨で見送りになった癒しラン。
7月最後のこの晴れ間にサイクリングにでかけようという訳であります。
本日のご参加はY氏ひとり。
ふたりでまったりサイクリングを楽しんできました。
e0154650_20364521.jpg
本日は足立区方面をぶらりサイクリング。
帰り道。
日本橋まで立ち寄ると。
空色の戦車が運ばれていきます。
e0154650_20365436.jpg

e0154650_20372388.jpg
本日のパンは東京駅前にあるヴィロンさん。
バゲットサンドをおいしくいただきました。
e0154650_2036547.jpg
盆栽自転車店に帰ってみると。
なんと、路地の入り口が道にフタをするかのごとく工事中。
盆栽自転車店開業以来の危機でしょうか。
通常通り営業しておりますので、よろしくお願いいたします。

今回の癒しポイント 65ポイント(工事中)







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-06-30 08:30 | 盆栽イベント情報

BONSAI x ENVE カスタマーY氏の場合

SMART時代に舵をきったBONSAI x ENVE。
初受注をくださったのは、盆栽人会員のY氏。
盆栽人初のBONSAI x ENVEということにもなりました。
Y氏のENVEはSMART3,4。
試乗の結果、印象が良かったクリンチャーになりました。

SMART ENVE3,4のセットは前輪が35mm、後輪が45mmのセット。
最先端の空力設計により、高さの低いリムハイトでありながら他社製の50~60mmのリムに匹敵する空力性能を誇るとはメーカーの宣伝文句。
e0154650_17144499.jpg
ハブはDTハブの最高峰。
Carbon Ceramicの180。
カーボンボディにセラミックベアリングを搭載。
フリーボディ部分の肉抜きにも240Sとは違う世界を描きます。
e0154650_1715447.jpg
デカールは超特色のヘアラインシルバーにオフホワイト。
ヘアラインシルバーはまさにアルミのような金属色で。
ヒカリの具合によって表情を変えるカラーリングです。
e0154650_17145277.jpg

e0154650_17145132.jpg

e0154650_17151134.jpg
重量は前後で1,400gを少し超える程度。
クリンチャーホィールとしては健闘の重量でしょうか。
リムの強度や剛性に優れるので、数値には見えない走りの軽さがあるのがENVEのクリンチャーリム。
e0154650_17151768.jpg
さて、Campagnolo BORA2から履き替えたY氏。
インプレッションをうかがうと。
BORA2よりも反応性に優れ、とくに下りの安定感があるので、下りのコーナーリングのライントレースがいつもより余裕があったとのこと。
これはBORAよりもスポーク数が多いのと、スポークテンションを高くすることが可能だったからなのかもしれません。
というわけでBORA超えのリスペクトを頂戴いたしました。
ありがとうございます。
180ハブにSMARTクリンチャーということで、一番高級な選択になってしまったY氏のENVEですが。
それでもBORA2より値段は安価であるという事実。
そこにもリスペクトがあります。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-06-28 12:00 | BONSAI x ENVE

BONSAI x ENVE SMART時代に突入

軽量で高剛性、さらに高精度なリムが評判のENVEが満を持して登場させた新型のエアロリム。
〝SMART ENVE SYSTEM〟。
前輪はリム幅が広くなっており変化しやすい横風の中でもコントロール性を保つように、後輪は前輪よりもリム幅が細く、リムハイトは高くなって理想的な空力を追求されています。
こういったリムの幅広リムを販売しているメーカーは少なくないのですが。
ENVEの場合は前後のリムハイトとリム幅が違う設計になっており、その点が他のメーカーとの違いになります。
e0154650_22372428.jpg
いきなりの3,4と6,7の入荷。
SMART ENVEにもチューブラーとクリンチャーのラインナップがございます。
リムハイトでは値段は変わりませんが。
クリンチャーとチューブラーでは値段は変わります。
使用用途に応じた選択が可能です。
ご相談ください。
e0154650_22324951.jpg
ブラックのリムにブラックのロゴのダークラベルなスタイルがなにかとありがたがられるSMART ENVEですが。
BONSAI x ENVEでは、もちろんカスタマーの個性に合わせたカラーのカスタムが可能です。
純正の ブラックのままは5,000円の値引きになります。
e0154650_2237273.jpg
実際にプロトンのなかを走っているプロ選手たちもSMARTロゴをチームカラー、もしくは個人のカラーリングに変更するのがマナーのようです。
BONSAI x ENVEでカラーリングカスタムもお楽しみください。
e0154650_22374543.jpg

e0154650_22373665.jpg

e0154650_22374619.jpg

BONSAI x SMART ENVE 価格

チューブラー前後セット 286,650円

クリンチャー前後セット 290,850円



基本価格はDT240Sハブの仕様になります。

各パターンでChrisKingハブ、ChrisKingCeramicハブ、DT180Carbon Ceramicハブのオプションが選択可能です。

納期はご相談ください。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-06-26 12:00 | BONSAI x ENVE

盆栽新着情報 6・25

夏用のアームカバーが入荷してきました。
夏日の日差しをまともに受けると消耗に繋がります。
カバーをしていたほうが実は涼しいということもあるのでさいきんはこういったアイテムも増えてきました。Defeetからは満を持しての登場。
丈夫な編みですので、落車時にケガを防止してくれます。
もちろん。
日焼けするとヤケドになっちゃうなんていう方にオススメです。
e0154650_22385154.jpg
その名もアイス。
さわるとワカル。
なんじゃぁ!!
このヒンヤリ感。
5,500円はアームカバーにしては高価ですが。
その価値がこのヒンヤリ感で納得なアームカバーなのです。
限定生産品ですのでお早めにどうぞ。
e0154650_22385182.jpg
人気のGARMIN専用ハンドルマウント。
BAR FLYマウント。
今なら在庫ありマス。
コチラもおはやめにどうぞ。
e0154650_22385028.jpg








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-06-25 12:00 | 盆栽新着商品情報

集まる男

さいきんは三鷹のコンビニ。
そこにリスペクトがある。
わたしたちは集合した。
朝も早くから。
自転車で遊ぶ。
集合したメンバー。
全員が来月のレースに出るとか。
または出ないとか。
否。
出るでしょう。
きっと。
がんばりましょう。
e0154650_22312976.jpg

e0154650_22312832.jpg
さて、盆栽屋。
大垂水峠は珍しく。
みなさんの走りを観察の男になりすまし。
そこで隊列や。
ペダリングやら。
息づかいまで。
そう。
そこで群馬。
がんばりましょうというリスペクトになります。








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-06-24 08:00 | TEAM BONSAI活動記録

Seersucker BONSAI

7月末入荷分のご予約は6月24日までです。

夏が近づくと恋しくなる。
Seersucker。
アメリカントラディショナル定番の素材。
リラックスした雰囲気。
独特の清涼感。
初夏から盛夏まで。
夏の男の定番素材といったらSeersucker。
c0093101_2032171.jpg

c0093101_2032247.jpg

c0093101_20321754.jpg
もうすぐ夏か。
Seersuckerを着て外に出る事にしようか。
街にくり出す事にしようか。
其れは。
自転車に乗るときも。
乗らないときも。
ファッションサイクリストだから。
いつもこゝろは同じ気分。
だから、わたしはSeersuckerのサイクルジャージを作った。
Seersuckerだから。
夏の素材で。
そこにリスペクトがある。
c0093101_2032357.jpg

c0093101_20323048.jpg

c0093101_20321659.jpg

c0093101_20323111.jpg

c0093101_20323155.jpg
〝Seersucker BONSAI〟は夏用のジャージです。
通常仕様よりも薄手で肌触りがサラサラした生地にサイドパネルはメッシュになっています。
ボディにはSeersuckerを模したストライプがプリントされています。
近づくと細かいストライプ。
遠目にはスカイブルーの涼しげなカラーリングになっています。
e0154650_21573981.jpg


在庫サイズ メンズ S M

お値段 17,800円

20枚の限定商品のつもりでしたが、まだ記事を書く前からたいへんご好評を頂いておりますので追加生産に踏み切らせていただきます。
通常は製作しないXLサイズやレディスサイズなど特注のサイズもお受け出来ます。
特注サイズであっても店頭での試着が可能ですのでご利用ください。
6月24日までご注文を承ります。
ご注文ぶんは7月末に入荷予定です。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-06-23 12:00 | 盆栽オリジナル商品

サイクルスポーツ8月号とチクリッシモNo.29

今月号はピンクの表紙。
にわかに話題に上がっているサイクルスポーツ。
なにせ自転車美女図鑑。
一時期よりも増えたと言われるものの、絶対的に少ない自転車界の女子人口。
色めき立つ声があがるのも無理もないかもしれません。
e0154650_1428424.jpg
さて、サイクルスポーツ誌をお手に取られましたら。
美女には眼もくれず。
57ページに直行しましょう。
街乗り5段の盆栽屋。
公道での走りについて、少しだけ記事にしていただいています。
ご覧くださいませ。
e0154650_14284228.jpg

e0154650_14283414.jpg
お次はチクリッシモ誌です。
このたび趣向を変えまして。
思い切って広告を打ってみました。
ジロ特集号です。
巻末のショップ広告欄に埋もれていますので。
ぜひとも探し出してみてください。
e0154650_14283548.jpg








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-06-22 12:00 | 盆栽メディアジャック

盆栽新着情報 6・21

長らく欠品しておりましたエリートのボトル型工具入れが入荷してきました。
コチラは世界一カッコ良いボトル型工具入れです。
このボトル型工具入れが登場してくるまでは。
そもそも、ボトル型工具入れ自体にカッコ良いとか、カッコ悪いとかの議論を差し挟む余地はないラインナップでした。
そういった意味でも革命的なアイテム。
革命を手にするチャンスがここにはあります。
e0154650_14232462.jpg
このボトル型の工具入れはカッコ良いだけでは終わりません。
さらなる生地はコチラ ☞ http://boncycle.exblog.jp/17424076/

さて、ちいさなちいさな自転車店。
盆栽自転車店に、これまたちいさなちいさなカスタムパーツが届きました。
DTハブ用のスターラチェットがそれです。
左がノーマル。
右がスターラチェットです。
e0154650_14225835.jpg
スターラチェットは後ろのハブのラチェット部分の歯の数を倍増。
18から36になっています。
それにより、こぎ出し時のかかりのタイムロスが少なくなるのと、ヤマ自体が小さくなるので回転抵抗も少なくなります。
さらには音の変化も楽しめて…♪
ちいさいながらも効果は大きい。
そんなパーツになっています。
e0154650_14225955.jpg
DTハブで組まれたホィールに使用可能です。
ですから、BONSAI x ENVEはもちろんのこと、FFWD(ファストフォワード)や、Reynoldsなどなど。
さらにはLightweightもDT240ハブ仕様のものであれば交換可能です。
お手持ちのホィールのグレードアップにいかがでしょうか。
e0154650_14232652.jpg
DTスターラチェット価格 ☞ 5,600円

別途工賃 1,500円







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-06-21 14:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 6・18

革命的な美味さの補給食。
ハニースティンガーワッフルに新味登場。
チョコレート。
このたび入荷してきました。
e0154650_21245154.jpg

e0154650_21243963.jpg
ストロベリーにハニー。
さらにチョコレートの追加で3味とも在庫しています。
e0154650_21245179.jpg
チョコレートは他の味よりもしっとり。
ポロポロしづらいと思います。
ぜひ一度ご賞味くださいませ。








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-06-18 12:00 | 盆栽新着商品情報

逃げる男

季節はサマータイムか。
雨予報はどこかに行った。
集合時間を早めた盆栽ラン。
これからどこまで早めることができるか。
其の可能性は目覚まし時計のみが知り得る。
集合場所にY村氏、定刻通りに出ると、すぐに遅刻気味のY端氏が追いつく。
途中で合流したK原氏とレペゼン盆栽屋の4名。
大垂水峠はSTRAVAを意識して上るものの、不発。
来週にまた再挑戦。

本日は画像の撮影をうっかり忘れてしまいましたので。
次戦のJCRCのレースは群馬CSCということで。
オンボード映像をどうぞご覧ください。
自転車を超越したスピード感で坂も速く上れるイメージがつかめると思います。





さて、大垂水後の中盤。
練習は本格化。
相模湖ピクニックランドからの青根までのつなぎ区間。
森林浴のなかに細かいアップダウンが続く。
わたしは少し遅れたK原氏のペェースに合わせるが。
少し先行したYYコンビ。
待つかと思ったら、行ってしまった。
これは盆栽ランには珍しい動き。
わたしは逃げを捉えることができるのだろうか。
K原氏がわたしの作るペェースから遅れた時点から追走を開始。
なんとか間に合って1個目のトンネル前で先頭のY村氏を吸収。
その後は青根まで上って。
まっすぐの下り。
やはりこの区間を踏み続けることができればいい練習になるのだろうけれど。
わたしにはまだまだその脚すらないような感じ。
それにしてもこのコース。
全ての上り勾配はゆるめですが。
練習向きといえそうです。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-06-17 08:30 | TEAM BONSAI活動記録