<   2012年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

逸品御紹介 GNLab essential2

盆栽自転車店で売っている唯一のアミノ酸サプリメントといえばコチラ。
〝GNLab〟のessentioal2。
回復系のアミノ酸サプリメント。

人間にはアミノ酸が欠かす事ができません。
草食動物は草を食べているだけでも筋骨隆々としたカラダつきになりますが。
それは自らの生体内でタンパク質を合成できるからです。
たいして人間はそれができません。

その合成できないアミノ酸9種類が必須アミノ酸。
この9種類の必須アミノ酸は対外から摂取するしか方法がありません。
その摂取をいちばん効率よく行うことができるのが、このGNLabのessential2なのです。
それは低コストで短時間で低カロリーで簡便かつ添加物が含まれていないからです。
e0154650_13485745.jpg
体重が60kgのヒトで安静時に必要な必須アミノ酸の摂取量は11g。
運動をしているアスリートであればなおさらアミノ酸が必要になります。

体重70kgのヒトが一日に3000kcalを消費した場合の必須アミノ酸量は17gになります。
これを普段の食事から補おうとすると。
白ご飯の場合でおにぎり35個。
食パンで5斤。
牛乳なら2リットル。
卵で10個。
牛肉は500g。
とても現実的な量ではありません。
しかし、GNLabであればスプーン6杯で済ませることが可能です。
さらにカロリーはプロテインよりも低いのはもちろんのこと。
これは体重制限が必要なスポーツでは無視できない点です。
e0154650_1539168.jpg
もちろん、日頃の食生活をベースに補助として採っていただくサプリメントですので、現実的な数字は一日のトレーニング量に合わせて1~4杯をトレーニング直後と就寝前に分けて摂っていただくという具合。
Lサイズで120杯ぶん、Mサイズで60杯ぶんの内容量ですので、摂取量によっては数ヶ月ぶんになります。

お値段はMサイズで5,670円、Lサイズで10,280円。
一見すると高価に感じてしまうプライス。
ただし、コストパフォーマンスで考えるとあらゆる自転車機材よりも勝っていると思います。
アミノ酸と自転車機材を並べて比較するには分野が違っているのかもしれません。
しかし、自転車は人間がエンジンであるということを忘れてはいけません。
人車一体をもって最高のパフォーマンスを出すのであればエンジンの状態は無視できません。
高いパフォーマンスを求めるにはエンジンの性能を上げなければいけないのです。

聞くところによりますと。
先日開催された東京マラソン2012で日本人最高の2位に入った藤原新選手もGNLabを使用しているアスリートのひとりだそうです。
去年の9月から使用して今回の結果につながっているものと思われます。
e0154650_1736421.jpg
もちろん、自転車の選手のあいだでもGNLabを使っている方は居ます。
2010年のツールドオキナワ市民210kmで優勝したなるしまフレンドの岩島選手も。
その翌年に優勝したあのヒトもすでに使っています。
有名なブログにもたびたび登場しているのを目にする事ができます。

GNLabの効果効能に気付いたヒトはすでに使っています。
朝のトレーニング後に摂取。
今この瞬間にも回復して。
次のトレーニングの質を上げる事ができるでしょう。

質の高い練習を行うには、まずは体調を整えることから。
このGNLabのサプリメントがあなたの普段の生活から競技生活までをサポートさせていただけるほど優れたサプリメントであるということは間違いないと思います。

GNLabのサプリメントを実店舗で販売しているのは盆栽自転車店だけです(2月27日現在)。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-27 12:00 | 逸品御紹介

最短記録を記憶する男

今日は曇りなのに暖かい。
春も目前でしょうか。
ウィンドブレーカーにタイツ。
シューズカバーに至るまで。
冬を走るのに欠かす事のできない大事なアイテムたちですが。
この季節になると、はやく脱いで走りたくなります。
今日の盆栽ランに集いし同士は。
シマノUi2のF氏。
シラムーターに組み替えたばかりのY氏。
Campy onlyのヨシダ。
三者三様といった雰囲気です。
e0154650_22324635.jpg



本日の盆栽ランのテェーマ曲☞








さて、今日はかなり早い段階から単独になってしまいます。
残念ながらコースを確認して走る時間は終わりました。
わたしのなかの優しいこゝろがブレーキをかけようとしますが。
ここはこゝろを鬼にして単独走を続ける事2時間弱。
帰ってみれば再短時間で帰宅しました。
定番コース。
何度も走る事により道を覚えるのは当然のこと。
信号のタイミングを覚え。
効率の良い走り方が身に付き最短時間を記録したと思います。
サイの角のようにただ独り歩め。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-26 09:00 | TEAM BONSAI活動記録

盆栽新着情報 2・25

ボトル型工具入れはともかく。
ボトル自体の在庫もあまり見当たらない盆栽自転車店。
ついに入荷しました。
ボトル型の工具入れ。
従来までのボトル型の工具入れはあまり格好の良いものがありませんでした。
コチラはイタリアンのエリート。
シンプルなスタイルにツヤ消しのホワイト。
世界一カッコいい工具入れと言えるでしょう。
これからはコレにしましょう。
e0154650_13523159.jpg
おっと。
ボトルの横に。
なにやらプリントされていますよ。
e0154650_1353246.jpg
そうなんです。
真ん中に仕切りがあるのもこの工具入れの特徴。
上のほうによく使うもの、例えば小さなワイヤー鍵など。
下のほうにパンク修理道具をいれておくと中でぐちゃぐちゃに混ざってしまうことがありません。
スタイリングだけではなく、使い勝手にも優れた工具入れなんです。
e0154650_13531276.jpg
さっそく、わたしはチューブラー使用時のスペアタイヤ入れに買いました。
今まで使っていたタイヤ入れが既存の工具入れを切っただけのもの。
タイヤがはみ出していて…、とてもスマートとはいえませんでした。
e0154650_1353165.jpg
入れ替え完了。
少しコツを要しますが、ボトル自体は長さがあるのでチューブラータイヤも1本まるごと入れる事が可能です。
これで見た目もスッキリ。
e0154650_1353204.jpg
ボトル型の工具入れはボトルケージをひとつ塞いでしまいますが。
サドルバッグは付けたくない。
自転車のシルエットを邪魔したくないという方にはボトル型の工具入れは欠かすことができないアイテム。
同じ容量でもサドルバッグよりもコンパクトに見える点も魅力です。

盆栽ボトル型工具入れ価格 ☞ 840円



さらに。
エリートから隠れた人気商品が到着しています。
其れはdeboyo。
デボヨ。
ヘンな名前ですがすぐれものです。
e0154650_1417380.jpg
コチラのボトル。
魔法瓶なんです。
e0154650_1417310.jpg
走りながら飲むにはボトルの重量が重いので。
走った目的地で飲むとか。
停車時に飲むという方にオススメ。
これからピクニックやサイクリングなどに活躍してくれそうです。
お花見にもいいかもしれません。
e0154650_1417361.jpg
こちらのボトルにはステンレスの蓋も付いてきます。
装着した姿は。
まるでモダンな茶筒のよう。
これでオフィスやお部屋で使用していただくことも可能です。
e0154650_1417437.jpg
入荷次第代理店の在庫は品切れになってしまうという。
まさに隠れた人気アイテムですので、おはやめのご購入をオススメさせていただいております。

魔法の盆栽瓶価格 ☞ 3,600円





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-25 13:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 2・23

盆栽自転車店にある唯一のヘルメットGIRO。
しかも、新作のAEONしか置いていません。
コチラは軽量で通気性が高いのはもちろんのこと。
このモデルから日本人的なアタマのカタチにも合いやすくなりました。
豊富なカラーバリエーションはもちろんのこと。
盆栽屋ならではのカスタムを施して世界でひとつのヘルメットを実現できます。
1個で何倍も楽しめるヘルメット。
ファッションサイクリストをレペゼンさせていただいておりますわたしは3つ持つまでに至りました。
※ RED BULL仕様は参考品になります
e0154650_15351484.jpg
さて、さいきんのGIROはヘルメットブランドだけにとどまりません。
ヘルメットと同じくデザイン性が高く、機能性もある小物も充実してきました。
そこで、盆栽自転車店では数種類をセレクト。
このたび新入荷しましたのでよろしくお願いいたします。
e0154650_15352446.jpg
ベーシックなコットン製のサイクルキャップはシンプルなデザインでシーンを選ばずにお使いいただけます。
盆栽GIROキャップ価格 ☞ 1,980円
e0154650_15352744.jpg
サイクリストには欠かせないソックスも良いものがありました。
ご覧ください、このロング丈。
ホワイト&ブラックとブラック&チャコールの2色をご用意。
e0154650_15353060.jpg
ぜひともファッションサイクリストに挑戦していただきたいロングさでございます。
コチラもシンプルなデザインですので合わせるウェアーやシューズの相性を選ぶ事は無いでしょう。
後ろのラインは足長効果もありますね〜。
盆栽GIRO超ロングソックス価格 ☞ 1,850円
e0154650_15353255.jpg
実はハードコアなサイクリスト達のあいだで評判が高いGIROのグローブ。
春を迎えるこれからに〝ド〟ストライクなアイテムをセレクトしました。
BLAZE2はウィンターモデルですが推奨温度帯は10℃。
ほぼ春秋仕様。
まさにこれから、あると重宝します。
装着感は良く、適度な通気で蒸れません。
街乗りからシクロクロスのレースでも使い勝手が良いです。
盆栽GIROグローブ BLAZE2価格 ☞ 4,850円
e0154650_15353629.jpg
BRAVO LFは通気性が高い指付きグローブ。
職業上、指を出して走るととリスクがある方から。
グローブ焼けが気になる方まで。
実は幅広いライダーの方に適したモデルといえます。
コストパフォーマンスも高いです。
盆栽GIROグローブ BRAVO LF価格 ☞ 3,250円
e0154650_15354021.jpg
自転車男子の永遠のテェーマである〝エアロ〟。
フレームからホィールの機材関係
ヘルメットやワンピースにシューズカバーなど。
エアロにまつわるアイテムは技術革新とともに、ときには時代性をあらわすアイテムでした。
ときに見落としがちなのがグローブ。
これでカンペキ。
空気抵抗軽減です。
盆栽GIROエアログローブ LTZ価格 ☞ 3,650円





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-23 15:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 2・21

LEZYNEのツール。
使いやすいサイズのSV5が再入荷。
先日、御紹介させていただきましたところ。
すぐに品切れになってしまいましたので追加で仕入れさせていただきました。
LEZYNEの工具はデザイン性に優れ、持つ喜びを与えてくれます。
ステンレス製の工具は錆びにくく、いざ使うというときにサビサビの工具になっているということが起きません。
e0154650_19112799.jpg
さらに今回はLEZYNEのツールでお使いいただけるT25のビットを仕入れました。
現行のカンパニョーロのブレーキシューホルダーを固定する部分にお使いいただけます。
万が一の時も、これがあれば万全ですね。
そのときのための携帯工具です。
e0154650_19112736.jpg
TIMEショップの盆栽自転車店。
TIMEのニューステムがここに全色集結しました。
モノトーンだらけですが、計4色。
色が変われば表情変わる。
相性の合う自転車も変わる。
4ボルトになり、ハンドルとの接面も広くとられ。
カーボンハンドルのとりつけも安全になりました。
オーバーサイズ化されたステムはフルカーボンながら剛性感にあふれます。
TIMEフレームには、ぜひともTIMEのステムを。
見た目の相性も抜群です。
e0154650_1943369.jpg
グロスブラック
e0154650_1943312.jpg
マットブラック
e0154650_1943589.jpg
グロスホワイト
e0154650_1943557.jpg
新しく追加されたVIPカラー
e0154650_1943444.jpg

盆栽屋によるTIMEステムのレポートはコチラ → http://astnastn.exblog.jp/17316385/


盆栽自転車店の在庫TIMEステム(2月21日現在)

マットブラック 90mm ×1

グロスブラック 100mm ×1

VIPカラー 110mm ×1

他のサイズ、カラーは取り寄せにて承ります。
代理店に在庫があれば1週間以内にお渡し可能です。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-21 14:00 | 盆栽新着商品情報

りんごマフィン

季節限定のりんごマフィン。
この寒い冬ならではのマフィンです。
りんごは岩木山で育った青森産。
そうです。
ナツキの実家で父茂が一個一個を丹念に手作りしています。
つまり材料から手作りというわけです。
e0154650_12123748.jpg
生りんごと自家製ジャムを使って存分にりんごを楽しめるマフィンに仕上げました。
スパイシーなシナモンを振りかけるとまた違う味がたのしめます。
生りんごがなくなり次第終了です。
この機会にぜひお楽しみください。


りんごマフィン   380円

マフィンセット   open〜12時まで 合計金額より50円引き
          12時〜     合計金額より100円引き







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-20 12:00 | カフェコーナー

やはり振り返らない男

今日も逗子と鎌倉。
先週、先々週とトラブル折り返しが続いている盆栽ラン。
運がモノ云う自転車道。
今週こそは無事に完走させていただきたいものです。
その影響もあってか。
集団は安定したペース。
事実、わたしも集団に不協和音を立てるような動きは自粛しておりました。
横浜からは積極的に引いてくださったO氏が時間の都合で離脱。
そして、仲良しチームCCCのF氏が合流。
難なく逗子〜鎌倉を抜けまして。
これからが本番のアップダウンが連続する帰路に入ります。
洗濯板のようなアップダウンに洗われたペダリング。
集団はこま切れに。
たった4人なのに…。
しかし、サイの角のようにただ独り走れ。
e0154650_1720396.jpg



本日の盆栽ランのメインテーマ曲。










来週は周回練習の試走をする予定でしたが。
この寒さで山中は凍結の怖れがあるのと。
参加者が少ない状態では時期尚早であると判断させていただきまして。
次週もこの逗子のコースを走ります。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-19 09:00 | TEAM BONSAI活動記録

盆栽新着情報 2・17

2月の半ばを過ぎて。
まだ寒い。
空からは雪が。
春の気配が見えません。
みなさまいかがおすごしでしょうか。
寒い中にも物流の活動は御活発のようで。
盆栽自転車店には今日も珠玉のアイテムが世界から結集しました。
e0154650_1912862.jpg
ROTORの3Dクランク限定のレッドモデル。
コチラは以前から在庫展示していましたが。
せっかくですので同社のギアーを取り付けてみるとどうでしょう。
楕円ギアで回転効率が良くなるとか。
ケイデンスが上がるとか。
そういったことは後回しになるほどの大迫力です。
e0154650_1912525.jpg
クランク長170mm。
コンパクトではない130PCD。
あと残り1セットのみ。
もちろん、クランクのみの販売も可能です。
e0154650_191388.jpg
LEZYNEからはコンパクトツールのSV5が入荷してきました。
長さ64mm、幅25mm、厚み12mmのコンパクトサイズですが、逆に小さすぎて使いづらいということもない抜群のサイズ感。
3、4、5、6mmの六角レンチとプラスドライバーのみという割り切り派のアナタにもってこい。
e0154650_191399.jpg
これだけの小型ツールがあれば、ARUMDELの小型サドルバッグにこれだけの用品を入れることが可能です。
これは実際の盆栽屋装備品です。
e0154650_1914694.jpg
ステンレススチールの工具はサドルバッグ内で錆びる事が無く。
さらに付属の革製のカバーで他のアイテムにキズを付けない。
まわりのことまで考えているしっかりモノ。
そんな優しさすら携帯できてしまうリスペクトがある携帯工具なのです。
e0154650_1915813.jpg
トリガー式で空気を入れる際に万が一のミスを少なくするCO2ボンベとアダプターのセットが入荷してきました。
アダプター部分の造りもサスガなLEZYNE。
持って嬉しい輝きがあります。
e0154650_192518.jpg
新世代のライト。
LUMOSが再入荷しました。
十分な明るさにウインカーの新発想。
夜に自転車に乗る事が多い方のために。
暗い道を安全に走る事ができるライトです。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-17 21:00 | 盆栽新着商品情報

Independent Day

オーダーしていたIndependent FabricationのSSR Crown Jewelが届きました。
Independent Fabricationはアメリカにあるフルオーダーのカスタムバイクメーカー。
ライダーの自転車との付き合い方、ボディサイズに応じて最適な自転車を作ってくれます。
レースから普段使いまで幅広く乗る事がきでるWORK HORSE的な1台というのがわたしのオーダー。
e0154650_189333.jpg
モデルはSSR。
ステンレススチールのフレームです。
オーダーさせていただいたのが10月12日
あの日からちょうど4か月くらいで納品されたことになります。
e0154650_189395.jpg
もちろん、カラーリングもフルオーダーです。
メインカラーはBaby Blue PearlにHot Pinkの挿し色。
チームジャージの襟元にある盆栽トリコロールと同じ色。
そのトリコロールは新春のギドラジャージにも。
つまり、盆栽カラー。
Independentという名前から独立記念ということでこの色にさせていただきました。
e0154650_1891060.jpg
シートチューブサイドに配置されるIFのロゴ。
この部分もクリアーのロゴでステンレスの生地を出しました。
e0154650_1891016.jpg
バックステーは全く塗装をしない3/4塗装という仕様に。
これはステンレスとチタンのみ可能なカラーリング仕様になります。
シートステーに付くIFのロゴカラーも選ぶ事が出来ます。
e0154650_1891035.jpg
e0154650_1822841.jpg
e0154650_1822860.jpg
細部にわたって丁寧な仕事が伺えるフレームです。
各所に刻まれたIFの王冠マークもキュート。
エンド周辺のステンレスの生地感もスバラシイです。
見て楽しめるフレーム。
これで乗ったら?
これからの楽しみです。
e0154650_18233951.jpg
このフレーム製作にかかわったIFのスタッフの直筆のサインカードも付いてきました。
1本のフレームを製作するのに、これだけのヒトが携わっているんですね。
まさに手作りのフレーム。
e0154650_1822510.jpg
さて。
組み付けるにはパーツが揃うのにしばらく時間がかかりそうです。
こちらのSSRフレームは盆栽自転車店の店頭に展示してますので、ぜひご覧くださいませ。

盆栽自転車店ではIndependent Fabricationのご注文を随時承っております
ご興味のある方、ご相談からお気軽にどうぞ。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-16 12:00 | 逸品御紹介

Tim氏が来てくれることもある

夕方前。
昼下がり。
静かな住宅地に隠れるようにある盆栽自転車店。
オモテがなにやら騒がしい。
しかし、覗き見るような真似はしない。
事前のお電話で知っていた。
Tim氏ご一行様がお越しになる事を。
この盆栽自転車店にお越し下さるという事を。
知っていたから。

REDBULL契約アスリートしか着用を許されないパーカー?を着てあらわれたTim氏。
ずっとWeb画面上でばかり見ていたようなヒトが目の前に居るという事実。
もとい、昨日挨拶をさせていただいていた。
そのこともしっかり覚えていてくださっていたナイスガイTim氏。
何度握手しても彼の手の分厚さに驚かされる。
シクロクロスのアメリカ選手権を何度も制し。
アメリカのシクロクロスシーンの中心であるといても過言ではないベテラン選手。
REDBULLのヘルメットを独りだけかぶっているのはもちろんのこと。
他の選手とはまったく違ったオーラを放つTim氏は歌舞伎者です。
男はこうでなくてはいけません。
ファッションサイクリストのお手本といったほうが早いでしょうか。
つまりリスペクトがあります。
e0154650_2241053.jpg
サイン用に用意をしていたREDBULL仕様のLAZERのGenesisヘルメットを差し出すと。
快くサインしてくださったTim氏。
Thank you.
Vary much.
まさにリスペクトがあります。
e0154650_2241367.jpg
思えば、セルフデザインばかりでカスタムをしていた頃に。
なにかを真似て、そのまま作ってみるというのはどうだろうと。
腕試しとして作ってみたのがREDBULL仕様のLAZER Genesis。
本物が目の前に無いなかでの作業は困難を極めましたが、とても楽しい時間でした。
おかげでヘルメットカスタムの技量も向上したと思います。
REDBULL仕様のヘルメットはあくまでわたしの個人楽しみ用ですのでカスタムのご依頼は承っておりません
他のデザインは可能ですのでご相談ください。
e0154650_2241383.jpg

e0154650_2241999.jpg
来シーズンのシクロクロス世界選手権はTim氏の地元であるUSAで開催されます。
ベルギー勢は強いけれど、なんとか打ち負かしたいとTim氏は抱負を語ってくれました。
まだ1年先のことですが開催日までしっかりアタマに入っていましたよ。
さすがはプロ。
リスペクトがあります。

今回の盆栽自転車店来訪の一件は、同行のChandler Delinks氏のブログでも公開されると思いますのでお楽しみに。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-13 21:00 | いつもありがとう