<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

盆栽新着情報

商品の隙間が多かった盆栽自転車店の壁面にも商品が入荷して隙間が埋まってきました。
e0154650_21485244.jpg
Swisstopのブレーキシューが入荷しました。
カーボンリム用のブレーキシューとしてはこの黄色は大定番。
メーカー推奨ブレーキシューとしているブランドも数多くあります。
基本的に効きが強めのカーボンリム用のブレーキシューです。
e0154650_21513750.jpg
ARUNDELのボトルケージが入荷しました。
カーボンボトルケージはスマートでスタイリッシュな外観と、抜き差しのしやすい形状でオススメの逸品。
e0154650_21513740.jpg
コチラはステンレスのボトルケージ。
細身のクラシックなロードバイクに好相性です。
e0154650_21513721.jpg
サドルバッグもシンプルながらも基本をおさえていて造りの良さが光ります。
容量も十分な量を入れる事ができます。
サドルと干渉する部分には革当てがしてあり、擦れでバッグが破けるのを防ぎます。
e0154650_21554330.jpg
タイヤはContinental。
欠品中の商品が入荷してきました。
クリンチャーはGP4000S、4Season。
チューブラーはSprinter、Sprinter Gator Skin、Competitionを在庫しています。
グリップの良さに丈夫さを併せ持ち、さらにタイヤ精度の良さが魅力です。
e0154650_21584781.jpg
作業台の上に積まれた箱は?
e0154650_2159686.jpg
おお。
e0154650_21591969.jpg
ああ。
e0154650_21593192.jpg
コレもんの。
e0154650_21594292.jpg
って、あったの?
というわけで、Fizikのシューズ。
一部モデルの一部サイズが入荷してきました。
R3という画像のモデルのジャポネーゼサイズで39,5、43,5、44サイズが入荷しています。
もちろん、サイズが合えば購入していただける商品です。
当店での試着会は10月16日の予定しております。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-09-29 19:00 | 盆栽新着商品情報

展示会に行ってきました PRインターナショナル編

展示会に行ってきました。

PRインターナショナルさんといえば、盆栽自転車店の取り扱いブランドでは、Tiptop、Schwalbe、Giroがあります。
すぐに眼についたのは、見慣れない輪行バッグ。
カラーもポップでいいじゃないですか。
ロードバイクの場合はハンドルを一度外さなくてはいけないのですが。
飛行機輪行の際に役立ちそうです。
オキナワの前にあったらコレにしていたのに…。
来年アタマの入荷予定です。
e0154650_19531192.jpg

e0154650_19531183.jpg
この輪行バッグには持ち運びに便利なローラーが付いています。
ローラーにはタフなスケートボードに使われている車輪が付いて、見た目通りのストリート感あふれる雰囲気に。
在庫を置く予定はありませんが、ご興味あればお取り寄せ可能ですのでお声をおかけください。

さて、今回の展示会の本命です。
盆栽屋のヘルメットはGiroにさせていただこうと思います。
Giroといえば自転車用ヘルメットではじめて今のような穴の開いたヘルメットを登場させたメーカー。
先日ベテランサイクリストの方にそのお話を伺いました。
Giroは自転車のヘルメットに風穴を開けたのと同時に。
まさに自転車業界に風穴を開けたというわけです。
ハードコアです。
そういった意味ではニューモデルのAEONは大きく風穴が明きました。
空気の流れに合うように設計されています。
非常に涼しそうです。
しかも軽い。
e0154650_19531231.jpg
日本人アタマをしているわたしには今までのGiroのヘルメットが合わなかったのですが、このAEONは大丈夫でした。
Lサイズでした。
スッポリとフィット感がきます。
キノコな雰囲気にもなりにくいと思います。
e0154650_19531230.jpg
カラーは9色もあります。
被視認性の高そうなネオンイエローのモデルもあれば。
落ち着いたマットシルバーのカラーリングまで。
ホント、いろいろあります。
e0154650_19531331.jpg
盆栽自転車店ではGiroのヘルメットをご予約してくださる方にお買い得な価格をご用意させていただきました。
詳細は後日このブログにてご連絡させていただきます。
e0154650_19533038.jpg
う〜ん。
このヘルメットはステッカーカスタムチューンもしやすそうです。
既存のカラーで気に入るのが無ければカスタムするのもおおいにアリだと思います。
カッティングシートなので飽きれば剥がすことができますので。
わたしの場合、ヘルメットはいつも買ってすぐに色を変えて使っています。
AEONも例外なくそうなってしまうことでしょう。

盆栽自転車店ではヘルメットのステッカーカスタムチューンも可能です。
ヘルメットや仕様によって出来たり出来なかったり値段がいろいろだったりしますのでご興味をお持ちの方はぜひご相談ください。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-09-29 09:00 | 展示会に行ってきました

the fabulous world of cycling

the fabulous world of cycling。
とあるカスタマーの方から御本のご提供をしていただきました。
1960~1980年代のロードレースシーンを収めた写真集です。
まさにお宝。
サングラス無し。
サイクリングキャップ。
トゥークリップ。
ウールジャージ。
今と変わってしまったものもあるが。
変わらないものも確かにある。
そんなロマンスあふれる風景がファッションサイクリストを幻想の世界へと導きます。
素晴らしき自転車の世界!
e0154650_1114695.jpg

e0154650_1114676.jpg

e0154650_1114765.jpg

e0154650_1114777.jpg

e0154650_1114872.jpg

e0154650_1114873.jpg
4冊お借りしています。
盆栽自転車店でのカフェタイムのおともにぜひどうぞ。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-09-27 11:00 | いつもありがとう

ソックスシューズカバーはいかが?

急に寒くなってきました。
秋が来たというよりは。
冬のはじまりが見えてきているのかもしれません。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
こうも気温が下がってきますと。
自転車に乗るにも冬支度といいますか。
寒さ対策が必要な時期になってきました。
そんな季節の変わり目。
盆栽自転車店ではDefeetのソックスシューズカバーをオススメしています。
e0154650_9244219.jpg

e0154650_9244238.jpg

e0154650_9244231.jpg
ソックスシューズカバーはファスナーなどがないので一般的なシューズカバーに比べ違和感が少なく履き心地も良いのが特徴。
そして、Defeetの優れる点はなんといっても他社製類似品に比べ破れにくいのが特徴です。
靴の外側に装着するシューズカバーだからその点は気になるところです。
生地の詰まり具合もよく、人によっては冬でも使用できる保温性能があります。
盆栽自転車店では各色(ブラック、ホワイト、ブルー、レッド、ピンク)、各サイズ取り揃えています。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-09-27 09:00 | 逸品御紹介

Bicisupportsのスタンド

拙ブログヨシダの盆栽にチラッと掲載させていただきましたBicisupportのスタンド。
チラッとなわりに反響の大きなスタンドでした。
無理もありません。
このかわいい自転車模様のステンシル。
こんなスタンド見た事ありません。
その名もFunny Stand。
このタイプのスタンドは、自転車の立て方もカンタンで安定感もあります。
一家に一台。
便利でファニー。
お値段は一台4,450円です。
これからのオーダー取り寄せ品ですので入荷までにお時間を頂戴することになりますが、そのぶん希少なスタンドと言えると思います。
e0154650_850143.jpg
盆栽自転車店ではこの希少なスタンドのご予約を10月4日まで承っております。
ご予約は盆栽自転車店店頭にて承っております。


e0154650_8561029.png
渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
自転車屋営業12時〜21時
水曜日定休


ご注文お待ちしております。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-09-26 09:00 | 盆栽新着商品情報

Cinelliのコルクリボン

マイバイクのバーテープがすり切れた部分が出てきたので新しいバーテープに交換しました。
ステルス盆栽になりバーテープのカラーがブラックに固定された感じ。
ブラックは汚れが目立たないので交換のスパンが長くなるのですが、擦れてくると交換です。
ブラックのバーテープといえば、どのブランドにもどの種類にもあるカラーで選びたい放題。
そんななか。
わたしはCinelliのコルクリボンを使っています。
コルクチップが混じった昔ながらのバーテープです。
薄手だけどしなやかでハンドルの馴染みが良く、巻きやすくて握り心地もソフトなのが特徴です。
1987年にチネリがこのコルク素材のバーテープを世の中に登場させて以来、数多くのサイクリストたちがハンドルに巻いて握ってきた逸品です。
e0154650_2355628.jpg

e0154650_2355687.jpg

e0154650_2355776.jpg

e0154650_2355851.jpg
そんなCinelliのバーテープ。
基本のコルクリボンをはじめ、カラーや素材などバリエーションが豊富です。
その豊富なラインナップのほとんどを盆栽自転車店では在庫しております。
きっと合うバーテープが見つかるはずです。

盆栽自転車店ではバーテープの交換も承っております。
バーテープの巻き換え工賃は1,200円〜です。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-09-25 23:50 | 逸品御紹介

GPミストラルを観に行く男

6時半集合。
目指すは荒川の上流。
埼玉の吉見運動公園。
シクロクロスのレースを観に走っていこうという趣です。
今日は大阪からの特別ゲストをお迎えして5人で向かいました。
e0154650_16363535.jpg
一応、シクロクロス観戦ということですので、ファッションサイクリスト的気分の向上のため盆栽ジャージのシクロクロスチームモデルを着てます。
薄手のサマー生地の長袖で今の時期にベストマッチな一枚。
ヘルメットはRED BULL。
e0154650_1636359.jpg
それにしても今日は盆栽ジャージが3人。
そういった初めてのことにわたしは感激してしまいました。
少しずつではありますが盆栽の和がひろがっています。
e0154650_16364420.jpg
会場に着くとカッコいいシクロクロスバイクがいっぱい。
眼の保養にもなりますね〜。
わたしのシクロクロスマッスィーンも組みたいワケですが。
絶賛塗装中ということなんです。
出来上がりをご期待ください。
e0154650_16364755.jpg
レースがはじまって、最初はカテゴリー2のスタートです。
コース上にはすさまじい数の選手たちが。
ところ狭しと走っています。
知り合いの方の熱い走りに応援するわたしたちも熱くなってしまいました。
e0154650_1637051.jpg
時間の都合でカテゴリー1は最初の一周しか観る事ができませんでしたが、最高カテゴリーだけあって、全員速いし、巧い!
観ていて気持ちよくなってきます。
e0154650_1637235.jpg
e0154650_1637266.jpg
初めて生で観たシクロクロスのレースは会場の雰囲気を含め全体的にロードレースとはまた違った空気感。
レース会場なんだけれど、どこかのんびりほのぼのとしていて家族連れでも楽しみやすいのではないでしょうか。
いずれはレースレポートを載せることができるようにシクロクロスもがんばっていきたいと思います。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-09-25 12:00 | TEAM BONSAI活動記録

毎週日曜日は盆栽ランをやっています

毎週日曜日は盆栽ランを行っております。
日曜日の盆栽ランはどのレベルであってもレース出場に向けてのランということでレベルを設定させていただいております。
そういったメンタリティでご参加ください。
日曜日が速すぎるのでは?とお考えの方向けに。
土曜日にサイクリングを開催しようと思っています。
時期を見て毎週開催させていただこうと思いますのでよろしくお願いいたします。
e0154650_2262458.jpg
e0154650_226248.jpg
開店して一週間は盆栽屋ヨシダも9時から出勤させていただいておりましたが、日曜日は盆栽ランのため13時頃に出勤いたします。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-09-24 21:00 | TEAM BONSAI活動記録

盆栽新着情報

店主の私物ばかりが展示されている盆栽自転車店。
ついに在庫のホィールがやってまいりました。
Campagnolo SHAMAL ULTRA 2WAY-FITの2012年モデル。
e0154650_1325157.jpg
グラフィックのほうもULTRAの文字が赤から白になって落ち着いた雰囲気に。
そういったところも。
ファッションサイクリストであれば気になるところ。
盆栽自転車店では入荷したホィールを点検&再調整をして店頭に並べております。
e0154650_1325168.jpg
2012年モデルはリアのハブフランジがさらに大きくなりました。
これによりさらに走りのダイレクト感が向上しています。
HUTCHINSONのチューブレスタイヤと合わせて非常にオススメのホィールです。
e0154650_147158.jpg
Dixnaのスティックチタンハブクイックリリーズ。
今まで軽量のクイックリリースは数あれど、固定力に不安があるものばかりでした。
こちらはしっかりとフレームに固定ができる逸品です。
重量は41g。
e0154650_1471570.jpg
カラーヴァリエーションも豊富でコーディネートも楽しいクイックリリースです。
e0154650_14105836.jpg
自転車の作業で汚れた手にはTipTopのトップクリーンをオススメします。
手にこびりついた頑固な汚れもしっかり落とす事ができます。
洗ったあとの手もゴワゴワすることなくキレイさっぱりさらさらに。
さわやかな香りも特徴です。
e0154650_14105867.jpg

[PR]
by bonsai-astn | 2011-09-23 14:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽自転車店のお菓子を紹介します

盆栽自転車店ではカフェに合わせて、ホームメイドのお菓子もご提供しております。
サイクリストの胃袋にガツンとくる、これを食べればハンガーノックにならずに家まで帰る事ができる安心のお菓子です。
e0154650_12372966.jpg
チョコケーキはどっしりとしたおなかにたまるしっとりとした食感。
濃厚なチョコの風味がカフェの苦みと好相性です。
1個350円。
e0154650_12373086.jpg
ナツキさんの気まぐれマフィン。
今日のフレーバーはバナナ&チョコ。
コチラもポーション大きめのサイクリストサイズです。
1個350円。
e0154650_12373030.jpg
コチラはその名もコーヒーのおともだち。
アーモンドとピーナッツをメレンゲでつつんで焼いたサクサクの甘いお菓子です。
その名のとおりカフェとの相性抜群のお菓子です。
1個80円。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-09-23 11:00 | カフェコーナー