カテゴリ:TEAM BONSAI 活動記録( 272 )

日本食に吸い寄せられる男

時差の影響で早起き。
これはいい。
なんならずっとこのままだったらいいのに。
早起きは三文の徳と言うし。
そこにリスペクトがある。
e0154650_2193756.jpg
チーム員には帰国後にすっかりMAAP化したことを報告。
そして、いずれはチミたちも。
話に続きがあるのはいつものこと。
そのためにはもうちょっと気を引き締めて行きたいと思う。
クリートのネジの緩みは気の緩み。
花粉症が復活して苦しみつつも。
そう思った。
勝ってもないが兜の緒を締めよ。
そこにリスペクトがある。








3月14日(火)はカフェが臨時休業
自転車営業のみとさせていただきます


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-03-12 08:30 | TEAM BONSAI 活動記録

メカトラが起きるものの、今日でヨカッタねと言う男

我らは4月に大分の久住で開催されるPrestige KUJUに申し込んだ。
シクロクロスシーズンを終えた今。
次なるチーム的目標のひとつはPrestige KUJUになるだろう。
とはいえ、そのイベントはレースではない。
チーム全員でトラブル無く、またはトラブルを乗り越え。
Prestige特有の冒険的で野心的なルートを堪能したうえでキッチリと完走して仕上げてやろうという目論見と気合い。
そこにリスペクトがある。
e0154650_19253443.png
そのためにチームは何ヲするのか。
イベントまでの数ヶ月間の活動日はそれについて深く追求していきたいところ。
そんななかで今日の練習。
前半でPrestige参加予定のタイラーのペダルが崩壊。
TIMEペダルなので修理とか屋外で出来るレベルじゃないのでリタイヤ。
これはイベント当日じゃなくてヨカッタね〜ということに。
そして、盆栽屋も後半にパンク。
さいきんお気に入りのPOWER Enduranceをアメリカ出張用に交換したてでいきなりカット。
けっこう頑丈だと思ってこれでPrestigeも走っちゃおうと思ってたけれど、Prestigeレベルのグラベルは何があるかわからないから、ミシュランだとALL Seasonなのか、信頼の性能のパナDか。
これも今わかってヨカッタね〜ということに。
e0154650_19195590.jpg
さて。
パンクついでに盆栽屋携帯のサドルバッグの中身をおさらいしてみましょう。
左上から時計まわりに、
①LEZYNE チェーン切り付き携帯工具
②バルブコア外し工具
③ミッシングリンク
④ZEFAL タイヤレバー2本
⑤ENVE 中継ぎ式バルブエクステンダー
⑥かぶせ式バルブエクステンダー
⑦LEZYNE イージーパッチ
⑧80mmバルブ長チューブ
⑨42mmバルブ長チューブ(バルブコアが外せるもの)
⑩SPEEDPLAY クリートバネ
⑪PARK TOOL TB-2 タイヤブート
これらをArundelのDUALサドルバッグに全て詰め込んで携帯しています。
e0154650_19195463.jpg
いや〜11種類も持って走ってるんですね〜。
Prestigeに出る!からといって装備品を増やすことはしなくて良さそうです。
あと、チューブ1本を追加するくらいでしょうか。
その1本はジャージのポケットの底に突っ込んでおきましょう。

携帯のポイントとして、チューブは購入時からさらに空気を抜いてキレイに折り畳んでビニールやラップに包んで携帯するようにしましょう。
チューブが全部ダメになってもイージーパッチで直すことができる穴であればイージパッチの数だけチューブh復活できます。
タイヤが裂けてもタイヤブートで塞ぐ事ができるサイズであれば裏から貼ってまた走れます。
そのためにボンベは卒業して何回でもエアを入れることができるハンドポンプを携帯しています。
あまりサイクリストが寄り付かないようなグラベルや荒れた道を走るようになって携帯装備も変わってきました。
以前は最低限のモノしか持たないコンパクト主義だったのですが、今はチューブ2本は絶対に持ちますし、イージーパッチにタイヤブートも1枚だけというようなことはありません。
余計に持っても重くなくかさばらないものは持って、仲間のアクシデントにも備えられるようにしておくのです。













3月5日(日曜日)〜3月11日(土曜日)までの期間は盆栽屋単独海外出張のため自転車営業はお休みとさせていただきます
カフェは通常通り営業させていただきます


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/

.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-02-26 08:00 | TEAM BONSAI 活動記録

強風に吹かれる男

今日は西風が強かった。
走り慣れたルートを東に向かえば。
帰りは自ずと向かい風になる。
ラッキーモーと中盤につば競り合いをしていたら。
モーはふと見ると居ない。
得意のルートミスか。
休憩場所にもしばらく来ないのでどうしたものかと思ったが。
どうやらパンクしていたらしい。
e0154650_2045859.jpg
そうだな。
やおらリムを段差に打ち付けた場面があった。
あそこは何度も通っているのにミスしてしまったか。
わたしは先に行くことにした。
敢えて待たず。
この向かい風区間を待たずにサイの角のようにただ独り走ることにした。
前半はカスタマーY氏もふくめていっしょに走った。
いまは別々でもいいだろう。
こうして別々に風をかきわけるように走って鍛えるということも必要。
サイの角のようにただ独り。
そうしてまた集団になったときにチカラを発揮すればいいのだから。
そこにリスペクトがある。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/

.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-02-19 08:00 | TEAM BONSAI 活動記録

シクロクロス東京を手伝う男

怒濤の週末が終了。
J-Powの自転車のレースバイクのパッキングを済ませました。
そうです。
週末といえばお台場でシクロクロスのレースが開催されていました。
例年はレースに参戦していた盆栽屋。
今年は昨年とおなじくJeremy Powers選手のメカニックをRapha Japanさんに依頼されたので土日ともにメカニックに専念させてもらったのです。
e0154650_16293236.jpg
チームからはナツキ、ヤマノハ、そして先日の高知シクロクロスにて国内最高カテゴリーのC1に昇格を決めたテツーージ改めラッキーモーが参戦しました。
お台場特有の砂地獄に自転車のテクニックよりもランニング能力とあきらめない根性みたいなものが試されたレースだったのではないでしょうか。
e0154650_1631731.jpg
ナツキは初レースにしては上々の順位。
ヤマノハは今シーズン最後のレースをラッキーモーに追いつくためにも勝ちしか無い状況でした。
けれども、お台場は厳しい。
来シーズンには早くに昇格を決めて同じ土俵で闘えるように頑張って欲しいところです。
e0154650_16325716.jpg
C1昇格後の初レースだったラッキーモー。
お台場でのランニングを想定してか、日曜日のチーム練習にも来ないでランニングに打ち込んでいた成果が試されるところでした。
そんなラッキーモーのC1初レースは真ん中くらいのリザルト。
最後尾スタートの不利な状況のなかで最終的な順位を上げる事ができたわけですからモーの前途は明るいのではないでしょうか。
そんなラッキーモーは月末の茨城CXでシーズンを締めくくるそうです。
e0154650_16354635.jpg
お台場のレースではたくさんのサイクリスト達の参戦があるのも特徴のひとつ。
北海道からおこしのジェイ氏。
試走しようと思ったら前輪のタイヤにトラブルを抱えていまして空気が抜けていってしまいます。
そんな前輪を時間のないなかでチョイ焦りながらの作業だったわけですがなんとか直すことができてレースではC3で2位。
すばらしいお土産を自分のチカラでつくってくれたのでした。
リスペクトがあります。
e0154650_16374598.jpg
あと、面白かったのはC2カテゴリーでのTeam Blue Lugの走り。
3人が同じような位置で競り合っていたのはもちろんのこと。
揃えたジャージが揃って走っているのは壮観でした。
さらにC1に出走されてたコッシーさん。
このお台場のレースでは相当狙っているらしくレース前から表彰台狙いを公言されてました。
結果はそうならなかったけれど、そうやってレースというゲームを楽しんでいる感じが伝わってきてとても感動したのです。
わたしももっと楽しみタイ!
楽しみタカバイ!そう、思うんです。
e0154650_16443656.jpg
e0154650_16443847.jpg
そんなみんなが発散する良質なヴァイブスを浴びに浴びて観戦だけでも楽しめたシクロクロス東京でした。
わたしも来シーズンはもっと頑張りたいなー。
来シーズンは好評でしたグリーンのチームキットに別れを告げてしまいます。
チームキットも変われば、わたしの自転車も変わる予定ですのでご期待くださいませ。
ついに2台体制に突入です。
e0154650_16445174.jpg


日曜日は本番のエリートレース。
ここで走る招待選手のJ-powと、Raphaのヒロさんのメカニックとして準備と待機をするだけでしたから午前中はリラックス。
e0154650_16532079.jpg
今シーズンはSPEEDVAGEN FAMILY RACINGとして覚醒のシーズンを過ごしたヒロさん。
下関でのJ-CXで優勝。
前橋CXも第ニ戦で2位。
いまやポディウムハンターとして獅子奮迅の活躍を見せてくれました。
同じ自転車業界人でありアマチュア選手としてとっても刺激になりました。
e0154650_16531748.jpg
J-Powの走りはというと、今シーズンの不振を感じさせないような走り。
ディフェンディングチャンピオンだったのが2位でしたから悔しさが残ったかもしれません。
自転車のほうもなにもトラブルがなくて良かったです。
e0154650_16532377.jpg
e0154650_16532582.jpg

肝心のサポートのほうはというと、もうちょっとコチラのほうで工夫や積極的に動けたら良かったなと思う事が何度かありました。
昨年はJ-Powの奥さんがやってくれてたことが今年は来てなかったのでそういった面でも気付けなかったなと反省が残りました。
来年も依頼をいただけるようでしたらそのへんをがんばりたいです。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-02-12 12:00 | TEAM BONSAI 活動記録

慎重に走る男

いつものメンバー(参謀と盆栽屋)に今日はカスタマータイラー氏が参加。
タイラー氏は実力者なので警戒が必要だ。
そこにリスペクトがある。
e0154650_19462737.jpg
今日は比較的あたたかくなるとの予報だったが。
朝はまだ寒い。
そしたらスタートからほど近い警察署のあたりでスリップしそうになる。
あぶないぜ。
都心も日陰は凍結か。
慎重に走らざるを得ず。
ルートを走れば走り慣れているということでいつもよりも早い時間に快速練習ができました。








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-01-22 08:00 | TEAM BONSAI 活動記録

盆栽フォンドMISOCAで1年の走り納めをする男

いよいよ2016年も最終日。
31日は例年通りの年越し蕎麦を道中で食べるロンググルメライドを敢行してきました。
いつもは秦野から湘南鎌倉方面に抜けていくルートだったのですが。
5年も走れば定番から飽きがくるのか。
今年からは三浦半島にしてみました。
そういうわけで天気が良い日は最高。
このキャベツ畑の景色は恥ずかしながら今まで知りませんでして、今回識者に教えてもらってルートに組み込みましたがとっても気持ちの良い道でした。
e0154650_1655509.jpg
e0154650_16555394.jpg
2016年を自転車関係で振り返ってみると。
盆栽自転車店的にはある意味で激動の1年でした。
お店の主要ブランドであるENVEとGIROとSRAMの代理店が総入れ替えという事件と呼んでも良いくらいの出来事が1年で3回も起きたわけですからチョット大変でした。
代理店が変更しているあいだは商品の流通が停まってしまいまして、カスタマーのみなさまには多大なるご迷惑をおかけしてしまったと思います。
そういう意味で多方面にいろいろ産みの苦しみがあったこの3件でしたが。
個人的には結果オーライになったと思っています。
e0154650_16561184.jpg
おかげさまで盆栽自転車店として引き続きこのブランド商品たちの取り扱いを続けることができましたし。
それは、以前から買っていただいてましたカスタマーのみなさんがお使いの品物の保証と必要なメンテナンス作業を守るためにとても重要だったからです。
さらに、これから購入されるカスタマーのみなさんにとっても代理店が変わった2つのブランド(GIROとSRAM)でお値段がかなり安く見直されましたから。
供給面ではまだまだご迷惑をおかけしていると思いますので、その点を改善してもらえるともっと良くなるんでしょうね。
e0154650_1656513.jpg
ほかに今年の盆栽事件簿を挙げれば。
eTAP上陸にSV FitTour。
J-POWのメカニックもやらせてもらいました。
そして、VYNL Bikesはじめました、になるのではないでしょうか。
SRAMが登場させた無線式コンポーネント〝eTAP〟。
何台かパーツの載せ換えや新車に組ませていただきました。
自分でも使っていて「イイナ」と思いますね。
パーツの持っている新しさと機能がしっかりリンクしてるのが良いところなんだと思います。
後日ロングタームインプレッションの続編を書かせていただきますのでお楽しみに。
e0154650_1713154.jpg
お台場で開催されるシクロクロスレースに参戦するJ-POWこと、Jeremy Powers選手のメカニックをRapha Japanの矢野さんの依頼により引き受けさせていただいたのは2月。
選手が来日してから輪行袋を受け取って、そこに詰め込まれた2台の自転車を組み立てることから作業はスタート。
J-POWが意外と繊細でシリアスにいろいろと気にしている選手だということを直接的に知ることができて、ちょっと驚く。
全米チャンピオンなんだもんなぁ、そりゃそうだ。
2月とは思えないくらい暖かな1日でした。
半袖で作業してPITに居ましたからね。
終盤に小坂選手とデッドヒートになって、メカニックのこちらがドキドキしちゃいましたけど、無事に勝利してくれて安堵したのでした。
いっしょに来日してたJ-POWの奥様に感謝されたのが1番嬉しかったなぁ。
貴重な短期プロメカニック経験をさせていただいてありがたい限りです。
e0154650_1754663.jpg
あれは3月頃だったか。
SV Fit-Tour
Rapha Cycle Club Tokyoにてカリスマビルダーであるサシャ・ホワイト氏がアメリカのポートランドから来日して直接フィッティングしたうえでフレームのオーダーを受けてくれると言うからメタルバイク界隈は大騒ぎ。
おかげさまで盆栽自転車店では直接お取り引きのないブランドですが、フィッティング帰りのカスタマーのみなさまからたくさんお持ち込みの作業を受けさせていただきまして、SVの取り扱いあるんですか?って質問されることもしばしばでした。
この頃はメタルバイク界隈で呪文のように「SV、SV、SV、SV」と唱えられていたのが記憶に新しいところ。
おかげで阿蘇の〝Ride for KUMAMOTO〟にてわたしのアイエフ自転車を「SVですか?」って言われてしまいましてけっこうショックだったのを覚えてます。
それくらいひとつのムーブメントでしたね〜。
2017年はやるのかな?
e0154650_1712940.jpg
そして、VYNL Bikes
なんと盆栽自転車店が代理店になっちゃおうという意欲的なこのプロジェクト。
おかげさまでファーストオーダーは埋まりまして、クリスマスシーズンが終わってからいよいよ発注しよっかなという具合です。
VYNL Bikesのホームページにも取り扱い先にしっかりと記載されました。
もちろん日本では盆栽自転車店の1件だけ。
というかアメリカ以外はウチだけか、まぁ、超が付くのが大袈裟ではないほどの超レアレアです。
ファーストオーダーをしてくださったカスタマーの自転車たちがずらりと並ぶ日が春?くらいにやってくると思います。
全国のメタルバイクファンのみなさま、モヤモヤ検討中のみなさま。
ぜひそのときまでお待ちくださいね。
e0154650_1656741.jpg
最後に走りのほうはといいますと。
昨シーズンのはじめにシクロクロスの国内最高カテゴリーであるC-1に昇格したのですが、今シーズンはレベルが上がった環境のなかでの苦戦が続きました。
カテゴリーへの残留すらアヤシい空気が流れたものですが、残留遊戯に切り替えて年が変わる前に2/3を確保。
来年の残る数戦で「あと1枚!あと1枚!」状態。
つまり、リーチなんですね。
来年というか、来シーズンはもうちょい上のレベルで走れるようになりたいなぁ。
そのためにはもうちょいクロス専門のトレーニングを積むことと。
基本的な走行時間を増やすことでしょうか。
今年は去年よりも乗ってて、合計416時間で10,000kmを超えたのですが、来年は月40時間の12,000kmを超えたいところ。
そうすれば自然とカラダにも良い反応が出ることでしょう。
e0154650_1656913.jpg
とまぁ、シクロクロスのレースにばっかり出てますから、ロードもおもしろいレースなんかないかなぁって思ったりして。
ニセコクラシックはおもしろいですよ、なかなか楽しんでいただけると思います。
オススメします。
まぁ、ロードのほうはまたシクロクロスとは違った幅広い楽しみ方ができますから。
走行会や、アドベンチャーライドにグルメライドも。
いままで通り、走行会の質の向上を目指すことでチーム員のスキルもアップしていってライドのお楽しみ度も充実していくのではないかと思っています。
来年もレース以外にいろんな地域に遠征できるといいですね。
e0154650_18182048.jpg
本年もお引き立ていただきましてありがとうございました。
来年は革命の年にしようと思います。
そして、普段通り、みなさまの自転車生活がより楽しく、より上質になるようがんばらせていただきます。
来年もよろしくお願い致します。










本年もご愛顧ありがとうございました
年内は30日まで営業、年始は2日から営業させていただきます
来年もなにとぞよろしくおねがいいたします


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-12-31 07:00 | TEAM BONSAI 活動記録

おはぎを補給に採用する男

今日は寒い。
寒い日も東方見聞録、東へ。
平坦練習のおもむき。
どんどん郊外へ。
そうすると信号が減ってきて。
走りはどんどんスムースに。
そしたらもぞもぞしている者はいるぞ。
あれは誰だ!
テツーージ。
横に並んでチラリ見るとおはぎを食べ辛そうにほうばっているではないか。
そこに隙アリ。
走行中の補給食は食べやすいものに限る。
そこにリスペクトがある。
e0154650_13384356.jpg
東方ルートもこの冬で数回目。
北風がどんどん強くなってきてさらに環境が過酷になっていくだろう。






12月18日(日曜日)はシクロクロスレース参戦のため自転車営業お休みとさせていただきます
カフェは通常通り営業いたします


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-12-11 08:00 | TEAM BONSAI 活動記録

肉食か草食かのルートを決めかねる男

いやぁキツかった。
久々にそれなりのメンツがツモった日曜日の朝。
いままでだったらデコピンで済んでいた攻撃が。
今日に至ってはコーナートップからのダイビングヘッドバッドくらいの必殺ワザ級の勢いが無いと倒せなかった。
果たして自分が弱くなってしまったのか。
その疑いは晴れないところだけれど、チーム員が強くなったと喜ぶことにしよう。
切磋琢磨ができる仲間というものはいいものですね。
リスペクトがあります。
e0154650_19354993.jpg
そしたら帰り道。
テツーージパンク!
e0154650_19355449.jpg
未知のルートを意欲的にまさかの探索。
テツーージサイの角のようにどこに?!
e0154650_19355166.jpg
思えば。
先日のラーメンライドでチャーシューを残すというまさかの現実を見せてくれたテツーージ。
そのときから体調が不調だったのかもしれない。
言い方を変えれば肉食か草食かの分岐に迷っていたと見えた。
そこでわたしがアドヴァイスできることと言えば。
サイの角のようにただ独り歩め。
そこにリスペクトがある。
e0154650_19354785.jpg








12月5、6日(月、火曜日)は所用のためカフェを臨時休業とさせていただきます
自転車店は通常通り営業いたします


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-12-04 08:00 | TEAM BONSAI 活動記録

枝を拾う男

気になっていたことがあった。
冬場によく行くルートにある枯れ枝。
夏の終わりに直撃した台風のおかげで通れないくらい枝があったのが気になった。
あまり人通りが少なそうな道とはいえ。
道は道なので、しだいにキレイになるかと期待していたけれど。
一向に道に残った枝は相変わらず残っていたので、今日は参謀と掃除をすることにした。
それにしても、よっぽどクルマが通らないのだろうか。
e0154650_2115070.jpg
全国的に朝は霧が濃かったです。
霧が濃過ぎると危険ですが。
神秘的でキライじゃない景色。
e0154650_21145624.jpg
お掃除ポイントは3か所。
一番の難所に一番落ちてたので自転車から降りてしばらく拾い歩く。
これですこしは自転車でも通りやすくなったでしょうか。









11月26、27日はRapha SUPER CROSS 野辺山に参戦のため臨時休業させていただきます
現地にてカフェ出店しますのでよろしくお願いいたします


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-11-20 09:00 | TEAM BONSAI 活動記録

定休日と臨時休業の男

今日はグルメライド。
うなぎを目指すつもりだったのが。
参謀いわく木曜日は定休日ですよ、との情報がはいる。
針路変更。
そういえば以前に振られた川越のラーメンもいいかなと思い奔るも。
臨時休業。
まさかの連発の2発目。
そこからは飲食砂漠を彷徨うかのようにポタリングスピードで浮遊し続けて、たどり着いたのは中野駅近く。
自転車停車してても比較的安心のラーメン屋さん。
なるとが鎮座する中華そばスタイルのラーメンに眼が無い盆盆栽屋。
やっとおいしい食事にありつけました。
e0154650_21191151.jpg
夏場から設定し続けているうなぎルート。
雨続きだったり、休みだったりでまだありつけていません。
いつか行けるのでしょうか。
あんなに近かったうなぎ屋さんが遠く感じる今日この頃です。










11月5日(土曜日)はシクロクロスレース参戦のため臨時休業とさせていただきます
スターライトクロス幕張にカフェブース出展致します
会場でお会いしましょう


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-11-03 08:30 | TEAM BONSAI 活動記録