カテゴリ:盆栽新着商品情報( 445 )

盆栽新着情報 5・27

いやぁ、もう大人気ですね。
すでにサイクリストたちの定番ヘルメットになっているKASKのProtone。
品薄状態でずっと欠品だったマットブラックのMサイズが入荷してきました。
e0154650_19354171.jpg
Protoneの良さはとっても軽量で涼しく、エアロなフォルム。
なんといっても〝キノコアタマ〟になりにくいというのが良いところ。
e0154650_19354338.jpg


最高の指切りグローブをお探しでしたらGIROのZERO CSをどうぞ。
今シーズンのデザインは、ブラックの場合はブラックxブラックになりまして。
より地味といいますか、主張の無いデザインがこれまたシンプルで好印象かなと思います。
e0154650_19471671.jpg
今シーズンより内側の素材が本革ではなくなりまして洗濯などでの耐久性も高くなりまして、さらにお値段も少し下がりました。
このグローブの良さはなんといっても装着感の良さ。
非常に素手感覚に近いパッドレスのグローブです。
e0154650_19472280.jpg
自転車に慣れてくるとパッドレスのグローブが好まれます。
握りに余計な異物が無いほうが自然にハンドルに手を添えることができるというもの。
我がチームでも夏場はほとんどのシーンでこのグローブです。
e0154650_19532567.jpg
コチラはWebShopでもご購入いただけます。
☞ https://bonsaicycleworks.com/products



MAAPからはソックスが入荷しました。
MAAP Dayでもリクエストが多かったソックス。
遂に入荷です。
e0154650_1531780.jpg
e0154650_1531573.jpg
左右の解剖学的構造と輪郭のある圧縮編み技術は、ダイナミックアーチサポートと組み合わせて足のカーブを描き、優れたフィット感を実現します。
また、柔らかいメッシュパネルとクールマックス繊維は温度が上昇すると驚くほどの換気と通気性を提供します。
カラーはCoralとNavyを揃えました。

コチラの商品もWebShopでもご購入いただけます。
☞ https://bonsaicycleworks.com/products












こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/ 


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-05-27 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 5・5

GIROから限定ヘルメットが入荷しました。
Canyon/SRAMカラー。
ベースはSYNTHE MIPS。
忠実なデザインというかレプリカヘルメットです。
e0154650_17164226.jpg
e0154650_17164473.jpg
e0154650_1716473.jpg
e0154650_17165451.jpg
Mサイズが1つだけですのでお早めにどうぞ。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/ サイトリニューアル中


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-05-05 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 5・1

MAAP Day 開催中です。
さっそくご来店いただきご予約、ご購入ありがとうございます。
GW中も引き続きよろしくお願いします。
e0154650_20192255.jpg
e0154650_2019186.jpg
キャットアイから新型のオートライトが登場です。
待望のUSB充電?というわけで。
確かに旧モデルは単三電池で全体的に大きく、ライト部分が脱落するヒトも少なくなかった。
後ろ向きだからいつの間にやら無くなってしまっているという感じですからね。
e0154650_20242236.jpg
個人的にはやはり小型化が進んだのが良い印象です。
もちろん、即断即決の盆栽屋は即装着です。
ライドでも走りましたけど暗くなったら直ぐに点灯の反応も良い、昼までも日陰で暗い高架下や林道などで万全の点灯をしてくれます。
Fizikサドルであれば別売りのサドル用マウントでこのスッキリ感。
アランデルのサドルバッグもジャマにならずに装備できるなんというミニマム感でしょうか。
e0154650_202420100.jpg
あるけどあまり知られてないシリーズ。
ENVEのホィールバッグが入荷です。
2本入りでストラップ付き。
e0154650_20213166.jpg
わたしもレースのたびにシクロクロス用の車輪を入れて遠征してました。
太いタイヤでも余裕で2本入ります。
そして、ホィールバッグは運搬時にその機能性を発揮してくれるのはもちろんのこと、ホィールを保管する際にも高価を発揮します。
ホィールはほこりまみれになってしまうとスポークのところなんか掃除しづらいですよね〜。
さらに高級なタイヤが外に出てれば劣化も進みますし。
とりあえず、在庫は残り2個になってますのであるときにご購入してください。
e0154650_20242443.jpg











こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/ サイトリニューアル中


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-05-01 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 4・25

Magic Leverが入荷しました。
一見すると大きめなタイヤレバーなんですが。
e0154650_1834089.jpg
画像のようにチェーンのコネクトリンクを外すことができる工具としても使える便利ツール。
これからシマノの純正でもこのコネクトリンクが出てきますし、このツールを持ってて良かったなんてことになるかもしれません。
e0154650_1831792.jpg
そして、先日もお知らせしましたSRAM製品の値上げ。
5月1日から容赦なく値上げですのでお忘れの無いようお願いします。
とくにこのRedのスプロケットはなぜか値上がり幅がもっとも大きくて。
11-25/11-26/11-28 が、34,1oo円から4o,ooo円に。
11-30/11-32 が、36,3oo円から42,5oo円に。
という具合でほぼ2割以上の上がり幅になってます。
e0154650_17182611.jpg
e0154650_17522620.jpg
RedのスプロケットといえばSRAMならではの構造をしているスペシャリテ。
変速性能はお世辞にも良いとは言いませんが、ほぼスチール製(ローギア1枚のみアルミ)なので軽さと耐久性に秀でています。
SRAM Redで組むなら、シマノのデュラエースのスプロケットも使えたりしちゃうわけで、しかもそれが賢明な判断なこともあるわけですが、わたしは敢えてRedをオススメしたいですね〜。
なんせSRAMにしか無い造りですので。
値上がり前のこの機会を逃さないようにしてください。
e0154650_17551687.jpg
ここで、悪魔改造の時間です。
カーボンフレームのときはテキトーに好きなパーツを組み合わせても気にならなかった重量も。
メタルバイクになるとなにかと気になりがち。
事実わたしはそうなりましたので既存のパーツでは軽量化できない部分を怪しげなパーツを取り寄せてカスタムしてみる事にしました。
それはドイツ製のカスタムパーツ。
サガンも好物の?HARIBOとセットで送られてきます。
e0154650_1835895.jpg
これを使えば、シャフトもプレートもチタン製に換装できるのです。
プレートの隙間から察していただけるように製品の精度はちょっと微妙な雰囲気ですがちゃんと使えます。
盆栽屋とクリハラ参謀が1年以上使って安全上の問題は無いので、他の御興味ある方がもしいらっしゃるのであればどうかな?と思ってみました。
e0154650_1835694.jpg
シャフトとプレートを交換することで重量は純正のステンレスシャフトのモデルよりもペダルセットで60gも軽くなります。
純正のチタンシャフトモデルとは約20gの軽量化になります。
その場合のチタンシャフトは3mm短い長さしか存在していませんが。
このドイツ製品は4種類の長さがあり純正のステンレスシャフトモデルと同じQファクターが実現できます。
チタン製品のアヤシさと絶対的な軽さを実現するにはもってこいというわけです。
強度や剛性もメーカーいわく純正以上のモノだそう。
そして、なんといっても純正外の軽量化製品ってなにかとキモいキワモノ主張の見た目のモノが少なくないなかでこのシャフトやプレートはなんの主張もなくむしろ純正よりもスッキリとしていて軽量化サードパーティー界にあって貴重な存在かと思います。
e0154650_18425482.jpg
e0154650_183535.jpg
価格は時価。
HARIBO付き(付かない場合もあるカモ)。
完全受注取り寄せ品。
換装作業のほうもオマカセください。
中古のペダルヘッドの場合、回転にゴリつきが出る場合が多いので新品がオススメです。
店頭でのみ受付対応とさせていただきます。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/ サイトリニューアル中


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-04-25 12:00 | 盆栽新着商品情報

eTAPにするなら〝今でしょ〟のお知らせ

SRAM製品の価格改定の連絡が届きました。
新価格は5月から適用されます。
4月30日までのオーダーであればバックオーダーになっても旧価格のまま販売させていただきます。
価格改定の波はとくにハイエンドモデルに押し寄せました。
これからSRAMに組み替えようという方は今がそういう機会ですし。
現在お使いのみなさまにおきましてはスプロケットなどの消耗品を抑えておいても損はないぜよと宣言しておきます。
e0154650_1642337.jpg
さて、気になるところでeTAPも価格改定になります。
ノーマル、ロングケージ、TT用、そして油圧レバーといろいろセットがございますが、軒並み1マン円のアップです。
ほぼ5%の差になります。
これを誤差ととるのか、大きな差ととるのか。
1マン円あればいろいろできることがあるのは大人たちの共通の理解であると思います。
衝動買いはしてないか?
e0154650_16423581.jpg
わたしも使ってます。
使い始めて4か月使ってますが。
今は思いっきりハッキリ「オススメ」と言いきることができます。
理由はいろいろありますが。
とにかくシンプル。
シンプルイズベスト。
そういった生活志向のヒトには間違い無くマッチすると思います。
当店にて組み替えていただいたカスタマーのみなさま、新車に搭載してくださったカスタマーのみなさまにおきましても、もう全員(え!?そうじゃない?)幸せな自転車生活を送っていただいてるのではないかという自負さえあります。
そんなパーツはそう多くはないです。
e0154650_16423864.jpg
そういうわけで、値上がり前にお求めいただくとお得ですよ、というお知らせでした。
ご注文は盆栽自転車店までよろしくお願いいたします。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/ サイトリニューアル中


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-03-30 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 3・23

Lezyneがブランド創設10周年を記念に世に問う新モデルが入荷しました。
それはメーター。
GPSのサイクルコンピューターです。
Lezyneの推しポイントはなんといってもその価格設定。
すべてのメーターが2マン円を切っているという事実。
そこにリスペクトがあります。
e0154650_176167.jpg
ハイエンド機種であるSUPER GPSでお値段なんと16,8oo円。
スピード、ケイデンス、パワーメーターの表示に対応するのは当然で。
標高、勾配、方向などのGPSメーターらしい機能もございます。
スマホと同期させてeメールの通知や電話の着信まで表示しちゃう、ってライド中にはあまり見ない方がいいかも。
そんなわけで記録&計測できる機能もじゅうぶん過ぎるほどに豊富です。
地図は表示しませんが、ルートを線で表示することはできます。
e0154650_176183.jpg
さらに小さいサイズもあります。
MINI GPSは簡素なモデルでGPSメーターははじめてという方やセカンドメーターとしても良い12,ooo円。
気圧計を搭載していないということで勾配がわからないくらい。
他はサイクルコンピューターとしてじゅうぶん過ぎるほどの機能を小さなボディに搭載しています。
MICRO C GPSはSUPER GPSをカラーにして小さくしたモデルというような位置づけ。
e0154650_1761468.jpg
SUPER GPSにスピードケイデンスセンサーと心拍バンドが付属したオトクなセットもございます。
別売りで購入するよりも7,ooo円ほどオトクになります。
e0154650_17203232.jpg
マウントは通常はゴムバンドで固定するタイプが付属。
ステム前に設置できるマウントは別売りにて販売しています。
コチラも在庫していますのでゼヒどうぞ。












こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-03-23 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 3・21

先日のMAAP Field Tripの様子がMAAPのブログにてストリー付きで公開されています。
どうぞチェックしてみてください。

☞ http://blog.maap.cc/in-the-field-part-1
e0154650_15461159.jpg
そして、MAAPのライドを終えた最終日に立ち寄ったのはENVE10周年のパーティー。
翌日から近所のソルトレーク市内で開催されていたNAHBS2017(North American Handmade Bicycle Show)の前夜祭的なパーティーでした。
あとから有識者に聞いたのですが、どうやら新しい工場&社屋に引っ越したお披露目だったようです。
e0154650_15294289.jpg
業界人で賑わうなか、そこにはNAHBSには出展しないVanilla Work Shopの2017年モデルの新車をはじめ、ENVEと協力関係にあるアメリカを代表する工房の自転車たちがズラリと展示してありました。
コチラはポートランドのサイクリストJake氏が乗る予定という2017年スキームのロードフレーム。
e0154650_1546854.jpg
そしてコチラはENVEのマーケティング担当のJake Pantone氏の実車。
ディスクロード。
そのまま乗ってきた使っている自転車といった雰囲気が単なるお飾りではない〝リアル〟を感じさせてくれました。
e0154650_1683067.jpg
玄関先にはカーボンフレーム工房であるARGONAUTのフルカーボンフレームが。
日本で乗っているヒトは居るのか?
まだ見た事ありません。
珍しいフレーム。
しかもディスクブレーキ仕様です。
新しいカラーのChris Kingのヘッドセットにハブ、BBで組まれていますが、このカラーはまだ受注できないそうです。
e0154650_1683156.jpg
もちろん、他の新色が付いた自転車もありました。
このCieloに付いているのはMatte Black。
今季からの新色になります。
定番カラーです。
e0154650_15295344.jpg
定番のカラーにはもう1色ありまして。
それが左側のMatte Slate。
ツヤ消しグレーですね。
e0154650_15294733.jpg
そして限定カラーも追加されました。
それがMatte Emerald。
ミドリ系のカラーは全部無くなってしまいましたので希少といえます。
このMatte Emeraldのみ今年の6月12日までが受注期限になります。
この機会をお逃しになられないようにお願いします。
e0154650_15294950.jpg










こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-03-21 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 3・16

EMPIRE VR90が入荷しました。
今回はVermillion/Blackというオレンジカラー。
日本国内では基本的に流通しないカラーになります。
盆栽自転車店の抜け駆け発注の成果がここに出ました。
以前も限定であったこのカラー。
今回はアッパーの素材が標準仕様になり色味も蛍光が強くなっています。
とりあえず41.5サイズが1足だけ入荷しています。
e0154650_18441177.jpg
そして、やっと来ました。
Empireの靴ヒモ。
色味が名前の印象と異なる場合があるかもしれませんのでご注意ください。
e0154650_18433550.jpg
Turquoiseはまさにチェレステカラー。
e0154650_18434050.jpg
Black/Refrectiveは標準仕様のシューズには付属してこないカラーリング。
これはイイゾ!!
e0154650_18435087.jpg
Mil Spec Greenという渋いカラーも。
e0154650_18434886.jpg
Coral Pinkはみんな好きそうなカラー。
ホットピンクです。
e0154650_18434493.jpg
Puke Greenは、蛍光イエローという色味です。
e0154650_1843556.jpg
Blue Jewel。
e0154650_18435823.jpg
Purpleは、ほぼ濃紺ですね?
e0154650_1844417.jpg
Bright Redはそのまんまの赤です。
明るめの赤。
e0154650_1844615.jpg
靴ひもはWebShopでもご購入いただけます。

☞ http://bonsaicycleworks.com/











こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-03-16 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 2・17

ある日の盆栽自転車店のスモールパーツコーナー。
ご覧のとおりSRAMのスモールパーツが勢力を拡大してきました。
赤がSRAM。
青がシマノ。
黒がカンパという具合です。
他にチェーンリングも何枚か在庫してます。
SRAMの細かいモノでお困りの際もぜひご利用ください。
e0154650_1745112.jpg
さりげなく。
スパカズのバーテープの取り扱いを開始しました。
ハデ目でグリップ感があるのがここのテープの特徴。
珍しいパープルの色もあります。
今季からの追加カラーなんだそうです。
e0154650_1745466.jpg
Fizikの新型のライトが入荷しました。
ちょっとボンヤリとした優しい明るさが特徴。
L1とL5というモデルがあってL1のほうは夜間緊急時に手元を照らしてくれる白色LEDも装備します。
e0154650_1745554.jpg
Fizikなだけにもちろんサドルにフィットします。
そうでなくともこのライトは使えるのですが、やっぱりFizik製のサドルとの相性が良さそうです。
アランデルのサドルバッグとも干渉せずに使えますので良いです。
e0154650_1745775.jpg










こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-02-17 12:00 | 盆栽新着商品情報

盆栽新着情報 1・30

LEZYNEから携帯ポンプの新しいカタチ。
デジタルゲージを備えた携帯ポンプの登場です。
e0154650_16461113.jpg
小さな液晶ですが、クリアーで見やすいのが特徴。
大きさもコンパクトで使いやすくなっていると思います。
なにより高圧もちゃんと入れられるのがLEZYNEポンプの特徴です。
ゲージがデジタルであってもポンプの基本がしっかりしていなければいけません。
e0154650_1646829.jpg
Knogからはかわいいライトが入荷しました。
小さなマメライトのような風貌ですが、しっかり明るく光ります。
被視認性も高いです。
そして、USB充電機能。
小さいけれどできるライトです。
e0154650_1646410.jpg
e0154650_1646747.jpg


ロードシーズンが今年も開幕。
南半球では季節が逆なのでそちらでレースやってますね。
ENVEの機材を今年も使用するプロチームはDimention Data。
ENVEのファクトリーで組まれたホィールとハンドルステムを装備しています。
e0154650_16573814.jpg
プロチームのスポンサードは広告として捉えるのはもちろんのこと。
ENVeの場合は製品開発の現場として確実に活かされています。
そして、トッププロの過酷な現場で使われる事により元々優れた性能を持っていた製品であることが明らかになっています。
それは石畳のクラシックレースを走っても割れる事が無いリム。
そこにリスペクトがある。
e0154650_16574177.jpg
プロ用はロゴがホワイトのカラー。
これって以前までの市販品のカラーなんですが。
さいきんの市販品はすべてブラックxブラックになりました。
これに関しては歓迎の方も少なくなかったと思いますが、ブラックxホワイトを探している方もいらっしゃるのではないでしょうか?
e0154650_16463851.jpg
盆栽自転車店の倉庫を探してみたところ。
かつてのブラックxホワイトのロゴのステムとピラーを1点ずつ発見しましたので在庫限りでの御紹介をさせていただきます。
e0154650_16462517.jpg
ステムは11omm。
箱無しです。
もちろん、未使用新品です。
箱が無いので特別サービスでENVEのヘッドキャップをお付けしましょう。
フルカーボンステムで最も細身の形状と言えるのではないでしょうか。
ですから細身のメタルフレームとのマッチングも最高なENVeなのです。
e0154650_1646227.jpg
そして、シートピラーは径が27.2mmで25mmセットバックのモノが1点。
旧型のクランプなのでシンプル構造。
実は旧型であるコチラのほうが軽量なんです。
e0154650_16462960.jpg
いずれも1点限りの品物になります。
値段はどちらも34,ooo円です。
お早めにどうぞ。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-01-30 12:00 | 盆栽新着商品情報