カテゴリ:カフェコーナー( 9 )

リアルドーナツはどうだ!!?

Tokyo Donuts Master Cap
入荷以来ご好評をいただいてますこのオリジナルキャップ。
横に描かれたドーナツがテーマになってるこのキャップ。
このアメリカンな直球ドーナツは探してもなかなか無いどころか。
東京では間違い無く存在しないという認識です(2016年3月現在盆栽屋調べ)。
e0154650_1794253.jpg
e0154650_1793889.jpg
無いモノは作ってしまへ。
というわけで。
ドーナツ屋さんに別注して作ってもらうことにしました。
Good Town Doughnutsさんの協力によって作っていただけるオリジナルドーナツ。
味は美味いに間違い無しと盆栽屋が保証いたします。
e0154650_1795188.jpg
完成予想図はもちろんコチラ。
e0154650_1794553.jpg
ドーナツはカフェといっしょにお楽しみください。
キャップをお持ちの方も、そうでない方もこの機会限定のオリジナルドーナツをお楽しみください!
オリジナルドーナツは3月20日と27日(日曜日)に配達してもらえることになってます。
入荷時間は11時頃になるようです。
限定12個のこのドーナツ。
先着順でよろしくお願いします。
e0154650_1795317.jpg











こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-03-19 12:00 | カフェコーナー

カフェテーブルを新調しました

このたびカフェコーナーのテーブルを新調しました。
以前まではお二人で利用していただくには小さくて狭いテーブルでした。
苦節三年。
みなさまにはご迷惑をおかけしましたが。
皆様のおかげを持ちまして。
このたび新調することができました。
今までよりもテーブルが大きく、広く、重いので抜群の安定感のあるテーブルに進化しています。
これからカフェをご利用の際は左右のテーブルで大差の無い空間をお楽しみいただけます。
e0154650_21431879.jpg
このカフェテーブルは高知県にアトリエを構えていらっしゃる、
UDATSU IRON WORKS〟さんにオーダーメイドをさせていただきまして製作していただきました。
インターネット検索によって見つけましたコチラの工房。
まずは緊急課題でした作業場の棚をオーダーさせていただいたのがはじまりでした。
コチラはパターンオーダーで簡単に注文することができまして。
サイズは作業場にピッタリ。
佇まいもまるでムカシからあったように馴染み過ぎてる状態になっています。
e0154650_21432066.jpg
そういうわけで、テーブルを追加オーダーさせていただいたのです。
製作例には見つける事ができなかったカフェテーブルでしたが。
その道のプロでいらっしゃるUDATSU氏にすべてをオマカセさせていただきまして。
コチラは寸法を伝える程度のラクラクの大船に乗った気持ちでフルオーダー。
オーダー通りで想像を越えたクオリティのテーブルが四国からやってきました。
立派なテーブルにカフェを任されているナツキの眼からも涙であります。
e0154650_2143222.jpg
e0154650_21432429.jpg
インダストリアル系、アイアン系の家具や什器をお探しの方にオススメですよ。








3月28日(土曜日)はJCRCのレースに参戦するため自転車営業はお休みです
カフェは通常通り営業しますのでよろしくお願いいたします


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-03-23 12:00 | カフェコーナー

野辺山シクロクロスにいってきます!

本日から開幕の野辺山シクロクロス。
明日の日曜日は盆栽自転車店も出店させていただきます。
予想最高気温5℃の寒い寒い野辺山にてあったかコーヒーはいかがですか?
今年はドリップマシンを準備していますので去年のようにお待たせすることも少ないと思います。
コーヒー豆は堀口コーヒーのドリップ用のKOMAEブレンドを使用します。
カップには盆栽オリジナルのスリーブをお付けします。
e0154650_17201069.jpg
e0154650_17172522.jpg
あったかコーヒーには、ナツキさんの手作りマフィンをどうぞ。
新作のヘーゼルマフィンは、サイクリストが大好きな、あのヘーゼルナッツのチョコクリームが入っています。
そして、野辺山シクロクロスの大定番のダブルチョコマフィンも大量にご用意しました。
観戦中の小腹が空いたとき、レースに向けてのエナジーフードとしてぜひともご利用くださいませ。
e0154650_17172668.jpg
e0154650_17172471.jpg
ほかにも盆栽自転車店でしか買う事ができない珠玉のオリジナルアイテムも販売しますので、よろしくお願いいたします。
e0154650_1736354.jpg
盆栽シクロクロスチームにサイの角のようにただ独り所属している盆栽屋はカテゴリー2のレースに参戦しますのでお見かけの際は〝盆栽屋〟の御発声をよろしくお願いいたします。
REAL BONSAI KING GEEDORAH。
e0154650_17172152.jpg













こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日

11月18日は野辺山シクロクロスに出店のため千駄ヶ谷の店舗はお休みになります。野辺山シクロクロスの会場でお会いしましょう
前日17日(土)の営業時間は20時までとさせていただきます

[PR]
by bonsai-astn | 2012-11-17 12:00 | カフェコーナー

盆栽シェイクはじめました

暑い。
5月といっても。
すでに暑い。
肉体はヒートアップ。
空冷を通り越して。
汗だらだら。
赤くなる。
e0154650_12333344.jpg
数時間のトレーニングセッションを終え。
なんとか盆栽自転車店にたどり着いたわたし。
こういうときは冷たいものをカラダが求めています。
クールダウンしたい。
そんなときのオーダーはコチラ。
e0154650_1233375.jpg
e0154650_123365.jpg

あ。
盆栽シェイクのカフェラテ味だ!!


e0154650_1233343.jpg


ちゅ〜



e0154650_12333551.jpg


ちゅ〜ちゅ〜〜



e0154650_1233565.jpg
冷たいシェイク。
あ〜サッパリ。
すっきりす〜。
夏のリスペクト。
盆栽シェイクはじめました。

暑くなったらすっきりす〜。
オススメです。

盆栽シェイク
抹茶 400円
バニラ 390円
カフェラテ 390円






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-05-05 12:00 | カフェコーナー

りんごマフィン

季節限定のりんごマフィン。
この寒い冬ならではのマフィンです。
りんごは岩木山で育った青森産。
そうです。
ナツキの実家で父茂が一個一個を丹念に手作りしています。
つまり材料から手作りというわけです。
e0154650_12123748.jpg
生りんごと自家製ジャムを使って存分にりんごを楽しめるマフィンに仕上げました。
スパイシーなシナモンを振りかけるとまた違う味がたのしめます。
生りんごがなくなり次第終了です。
この機会にぜひお楽しみください。


りんごマフィン   380円

マフィンセット   open〜12時まで 合計金額より50円引き
          12時〜     合計金額より100円引き







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-20 12:00 | カフェコーナー

盆栽屋朝のおめざセット

盆栽自転車店。
自転車店には珍しく。
朝の9時から営業しています。
バリスタがお出しさせていただく香り高いカフェ。
e0154650_15495254.jpg
コチラはハニースティンガーワッフル。
お菓子みたいな補給食。
e0154650_15495524.jpg
もしかして合う?
相性抜群?
e0154650_15495285.jpg
そして。
朝のおめざセットの完成〜。
ハニースティンガーワッフルなどの自転車用の携帯食もしくは手作りのマフィンとご一緒にドリンクをご注文していただいた場合、朝だけ100円値引きさせていただきます。
おめざセットはオープンから12時までのお得なセットです。

さらに、オープンから12時までのあいだは自転車のパーツやウェアー小物を5,000円以上お買い上げいただいた場合はワンドリンクサービス!

お買い得な朝の時間をお楽しみください。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-11-04 17:00 | カフェコーナー

新メニュー登場


新メニュー登場!

オレンジココアマフィン。
ココアの風味とほんのり香るオレンジがカフェにもぴったりのお菓子です。
e0154650_13103880.jpg
もちもちした食感。
まるでパヴェが乗ったかのような見た目。
このかんじですと道は相当な悪路です。
ぜひ制覇してみてください。
e0154650_13103830.jpg


イタリアのチーズのお菓子。
ティラミス。
マスカルポーネチーズの口溶けさっぱり。
スポンジには当店のエスプレッソがしみ込んでいます。
e0154650_13103912.jpg


ナツキにお菓子を教えてくださっている長田先生は普段は月島にある「つづる」というお菓子屋さんにいらっしゃいます。
盆栽自転車店同様に行き止まりの奥にあるお菓子屋さんです。
ぜひ探してみてください。

つづる  http://www.tsuzuru.jp/
[PR]
by bonsai-astn | 2011-10-10 14:00 | カフェコーナー

ボン!と出る補給食もありマス

ボンクブレーカーはじめました。

e0154650_22511827.jpg
まるでお菓子のような美味しい味はもちろん、この補給食はカンタンに開けることができるというパッケージに特徴があります。
コチラの映像をご覧ください。






こんな感じで片手でボン!と開けて食べる事ができます。

e0154650_22511969.jpg
味はピーナッツバターチョコレートチップとアーモンドバターアンドハニー。
しっとりしていて走行中にも食べやすいのも特徴です。



e0154650_22511925.jpg
補給食ではハニースティンガーも人気です。
やはり美味しいからでしょうか。
ハニースティンガーのジェルは重量37gで120kcalで1gあたりのカロリーが大きいのが特徴です。
いまや、ツールドオキナワや富士チャレンジの補給に欠かす事ができないアイテムになりました。

ワッフルの新味ストロベリーは10月中旬入荷予定です。
コチラにもゼヒご期待ください。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-10-03 15:00 | カフェコーナー

盆栽自転車店のお菓子を紹介します

盆栽自転車店ではカフェに合わせて、ホームメイドのお菓子もご提供しております。
サイクリストの胃袋にガツンとくる、これを食べればハンガーノックにならずに家まで帰る事ができる安心のお菓子です。
e0154650_12372966.jpg
チョコケーキはどっしりとしたおなかにたまるしっとりとした食感。
濃厚なチョコの風味がカフェの苦みと好相性です。
1個350円。
e0154650_12373086.jpg
ナツキさんの気まぐれマフィン。
今日のフレーバーはバナナ&チョコ。
コチラもポーション大きめのサイクリストサイズです。
1個350円。
e0154650_12373030.jpg
コチラはその名もコーヒーのおともだち。
アーモンドとピーナッツをメレンゲでつつんで焼いたサクサクの甘いお菓子です。
その名のとおりカフェとの相性抜群のお菓子です。
1個80円。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-09-23 11:00 | カフェコーナー