カテゴリ:VYNL Bikes( 1 )

VYNL Bikesの取り扱いを開始します

盆栽自転車店のフレーム取り扱いラインナップに新たなブランドが加わりました。
それは、〝VYNL Bikes〟。
アメリカはカリフォルニアから来ました。
新進気鋭のアルミフレームブランドなんです。
このたび日本初上陸。
盆栽自転車店の店頭にある展示フレームが国内唯一のVYNL Bikesのフレームになると思います。
e0154650_19594897.jpg
ちなみに読み方は、ヴァイナルバイクスです。
名前の由来はレコード盤から。
西海岸のロックなフレームというわけなんです。
e0154650_13173256.jpg
ところで、アルミフレームがさいきんリバイバルしているのをご存知ですか?
マスプロメーカーではフレーム販売のあるアルミフレームをラインナップに残しているのは現在では数えるほどしかなくなってしまいましたが、小規模なメーカーやビルダーでその火は確実に燃え続けているのを確認できます。
e0154650_13234471.jpg
それは〝LOW BIKES〟や、お台場シクロクロスのベンベルデンの来日でも記憶に新しい〝STOEMPER〟など。
アルミフレームが一世風靡した時代とはまた違って、新しいキャラクター、センスを添加して魅力を増したアルミフレームがそこには確実に存在しているのです。
e0154650_13234640.jpg
VYNL BikesはENVEのフロントフォークを標準装備。
ヘッドパーツもChrisKingを使用して、性能とドレスアップを満たします。
そもそもかつてのアルミフレームの全盛期はまともに走るカーボンフォークが少なかったので、この完成度の高いENVEのフォークがアルミフレームに装備されたことでまた違った世界を見せてくれるのではないでしょうか。
画像はVYNL BikesのSophieちゃん。
e0154650_19564578.jpg
そんなVYNL Bikesはアメリカ製。
素材はフレームがフルアルミニウム、フォークはENVEのカーボンフォークが付属します。
ロードレーサーとシクロクロスバイクをラインナップ。
シクロクロスはディスククロスになります。
e0154650_1957026.jpg
BBはプレスフィットでもBB30でもないネジ切り!!
安全設計ですね。
e0154650_1392152.jpg
リアエンドがリプレース式です。
非常にオーソドックスなフレームです。
e0154650_1392355.jpg


サイズのラインナップも以下の通りになります。
e0154650_20164612.png
e0154650_20164012.png


標準のカラーは以下のラインナップ。
Andy Bokanevも乗ってるArizona Blue。
e0154650_19595274.jpg

Sophieちゃんが乗ってるMetal Pink。
e0154650_15211529.jpg

Radium 88。
e0154650_15212348.jpg

Lazer Teal。
e0154650_15213652.jpg

Gunmetal Grey。
e0154650_15214338.jpg
ベースカラーはパウダーコートのペイントのため金属にしか塗装ができません。
なのでフレームのみにペイントされてきます。
ヘッドチューブとダウンチューブ部分のVYNLロゴのデカールカラーをお選び頂けます。
ENVEのフォークはENVEから出荷されてきたそのままのブラックのカラーリングです。



そして、
このカラーが盆栽自転車店限定のスペヒャルエクスクルーシヴカラーになります。
かつてアルミ全盛時代に存在した伝説のブランド〝KLEIN〟のGator Fadeというカラーリングをオマージュしてみました。
コチラはフォークまで塗装されてきます。
e0154650_19594897.jpg
フレームセットのお値段は、
標準カラー 268,ooo円
盆栽自転車店限定カラー 328,ooo円(予定)
シクロクロスバイクはさらにプラス2o,ooo円になります。
他にInstagramのオフィシャルアカウントで見かける特別なカラーも実現できる場合があるかもしれません。
その都度お問い合わせください。

VYNL Bikesにご興味がある方はご連絡ください。
まずは5人の酔狂人を募集します。
日本でもまず見た事が無いこの自転車に乗ってみたい、乗ってみようという酔狂なアナタ!
納期はそれなりにお時間いただくと思います(3−4か月)。
12月いっぱいまでにご注文ください。
初回の5人のみなさんには酔狂割引としてChrisKingのヘッドパーツをセットでお付けします。
e0154650_15325851.jpg
ちなみにこのサンプルフレームはちょっと塗装の指示に行き違いがあったので塗装のアップチャージ無しの価格(268,ooo円)で特別販売させていただきます。
ただし、次回の入荷があるまでサンプルとして展示させていただける方に限ります。




















12月5、6日(月、火曜日)は所用のためカフェを臨時休業とさせていただきます
自転車店は通常通り営業いたします


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-12-05 12:00 | VYNL Bikes