カテゴリ:いつもありがとう( 45 )

Fizikシューズ毎度お世話になっております

Fizikのマーケティング担当者であるアルベルト氏が来日。
盆栽自転車店にもお越し下さいました。
あれはちょうど一年前だったか。
わたしが以前勤めてしたお店にも来てくれたことがあったアルベルト氏。
そのときにわたしの自転車を見て、Fizikのサドルの革を張り換え、塗装し、Fizikのバーテープまでも再構築して使っている様子にあまりいい顔をしていなかったメーカーのアルベルト氏。
そんな因縁の仲のであるアルベルト氏と再会を果たす事が出来ました。
e0154650_12194187.jpg
なぜ、アルベルト氏が来てくださったかといいますと。
先日来、発売されて好評のFizikシューズ。
盆栽自転車店が販売足数日本一だと言うのです。
驚きました。
e0154650_12194182.jpg
盆栽自転車店。
とても小さなお店ではありますが、こうしてFizikのシューズが販売数が日本で一番ということになりました。
ひとえにカスタマーのみなさまのおかげです。
いつもありがとうございます。

そして、お祝いのサイン入りシューズとともにパチリ。
e0154650_12194144.jpg
アルベルト氏のサインが光るこのシューズ。
よくよく見るとなにかが違います。
ベルクロ部分がブラック仕様になっており。
e0154650_1219415.jpg
カカトの刺繍がありません。
e0154650_12194226.jpg
しかも、レッドカラーであるのにもかかわらずG-Fitという。
販売モデルでは無い仕様になっています。
G-Fitというのは見た目じゃあ、ちょっとわかり辛いけれど。
完全無欠のサンプル品です。
片方しか無いので、まさか履くことは出来ませんが非常に貴重なモデルです。
e0154650_1219426.jpg
さて。
翌日、定休日を活用して展示会に出かけました。
行き先はもちろんFizik。
e0154650_1549277.jpg
そこには新しいシューズが。
R3のSLです。
3本ベルクロになってソールも変わり軽量化されています。
シルバーカラーが近未来感を演出。
自転車専用のシューズには見えない印象です。
e0154650_15493365.jpg
プロトンではDavid Millarがさっそく使用しています。
e0154650_16173534.jpg
さらに、FizikのR1にはホワイトモデルが登場。
Fizikシューズの特徴ですが、カタログや画像で見るよりも実物を見た方が印象が良い感じです。
e0154650_15493385.jpg
ブラックとは違い、内側はエナメル調の生地になっています。
e0154650_15493491.jpg
R3SL、R1のホワイトカラーはともにユーロフィットのみの販売です。
G-Fitのモデルは来期以降に登場予定。
3月25日はFizikシューズの試着会を開催します。
このニューモデルに関しては展示サンプルをご覧いただけます。
サイズ感は従来同型モデルと変わりませんので御試着していただき、ご予約していただくことが可能です。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-03-02 12:00 | いつもありがとう

Tim氏が来てくれることもある

夕方前。
昼下がり。
静かな住宅地に隠れるようにある盆栽自転車店。
オモテがなにやら騒がしい。
しかし、覗き見るような真似はしない。
事前のお電話で知っていた。
Tim氏ご一行様がお越しになる事を。
この盆栽自転車店にお越し下さるという事を。
知っていたから。

REDBULL契約アスリートしか着用を許されないパーカー?を着てあらわれたTim氏。
ずっとWeb画面上でばかり見ていたようなヒトが目の前に居るという事実。
もとい、昨日挨拶をさせていただいていた。
そのこともしっかり覚えていてくださっていたナイスガイTim氏。
何度握手しても彼の手の分厚さに驚かされる。
シクロクロスのアメリカ選手権を何度も制し。
アメリカのシクロクロスシーンの中心であるといても過言ではないベテラン選手。
REDBULLのヘルメットを独りだけかぶっているのはもちろんのこと。
他の選手とはまったく違ったオーラを放つTim氏は歌舞伎者です。
男はこうでなくてはいけません。
ファッションサイクリストのお手本といったほうが早いでしょうか。
つまりリスペクトがあります。
e0154650_2241053.jpg
サイン用に用意をしていたREDBULL仕様のLAZERのGenesisヘルメットを差し出すと。
快くサインしてくださったTim氏。
Thank you.
Vary much.
まさにリスペクトがあります。
e0154650_2241367.jpg
思えば、セルフデザインばかりでカスタムをしていた頃に。
なにかを真似て、そのまま作ってみるというのはどうだろうと。
腕試しとして作ってみたのがREDBULL仕様のLAZER Genesis。
本物が目の前に無いなかでの作業は困難を極めましたが、とても楽しい時間でした。
おかげでヘルメットカスタムの技量も向上したと思います。
REDBULL仕様のヘルメットはあくまでわたしの個人楽しみ用ですのでカスタムのご依頼は承っておりません
他のデザインは可能ですのでご相談ください。
e0154650_2241383.jpg

e0154650_2241999.jpg
来シーズンのシクロクロス世界選手権はTim氏の地元であるUSAで開催されます。
ベルギー勢は強いけれど、なんとか打ち負かしたいとTim氏は抱負を語ってくれました。
まだ1年先のことですが開催日までしっかりアタマに入っていましたよ。
さすがはプロ。
リスペクトがあります。

今回の盆栽自転車店来訪の一件は、同行のChandler Delinks氏のブログでも公開されると思いますのでお楽しみに。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-02-13 21:00 | いつもありがとう

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
2012年もの開けです。
今年もみなさまの自転車ライフのお手伝いができるようにがんばります。
よろしくお願いします。
e0154650_18135188.jpg
2012年の干支は辰ということで。
31歳のわたしは年男というわけではございませんが。
気分は時流と合っているということで。
昇り龍のドラゴンをテーマに今年の幕を開けさせていただこうと思います。










ニューイヤーセールも準備万端整っています。
コチラの棚にある商品はすべて表示価格から20%オフになりますので非常にお買い得です。
特にタイヤやチューブにソックスなどの消耗品に。
DuraAceのスプロケットまで。
まさかセールにならないような商品までありますのでお見逃しなく。
e0154650_18135546.jpg

e0154650_18135543.jpg
キャップたちも整然と並びます。
欲しいと思ったときになは無くなっているアイテムも多いので、早めのご購入がオススメです。
e0154650_1813518.jpg
新発売のギドラジンジャーマフィン。
ギドラが吐き出す光線のごとく。
ちょっと辛口。
それが黒糖のまろやかな甘さとマッチします。
生姜はカラダを中から温める効果があるので寒い冬のおやつに最適です。
ギドラジンジャーマフィン。
ぜひともご賞味くださいませ。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-01-02 12:00 | いつもありがとう

仲良しチームを募集します

自転車は楽しい。
みんなで走るともっと楽しい。
ということで職場や行きつけのお店などで自転車好きな方々がチームが生まれることは少なくないと思います。
そんな自転車大好きのチームのみなさまの中で。
盆栽と仲良しになってくださるチームを募集します。
e0154650_2241196.jpg
昨日はさっそく仲良しチームになってくださった〝チームCCC〟の部長でいらっしゃる山本氏のところにご挨拶に伺ってきました。
〝チームCCC〟はCaid Cycling Club。
渋谷にあるテーラーのTailorCaidに集う自転車乗りのチームです。
わたしの一張羅であるミッドナイトブルーのスリーピースもTailor Caidで作っていただきました。
e0154650_2241136.jpg
盆栽と仲良しチームの特典は。
日曜日のチーム練習に盆栽人の競走相手として気兼ねなく参加していただけるのと。
作業の際には工賃を5%オフのサービスをさせていただきます。
チームの自転車のかかりつけ医として盆栽自転車店をご利用ください。
e0154650_2241139.jpg
盆栽仲良しチームの条件は、自転車屋さんを母体とするチーム以外で、所属人数が8人以上のチームとさせていただきます。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2011-12-01 21:00 | いつもありがとう

野辺山翌日

27日は野辺山シクロクロスレースに行ってきました。
レースのほうはシクロクロス初挑戦でしたが、おかげさまでC3クラスで2位に入賞することができました。
会場でのご声援、日頃の応援、大会を準備してくださった皆様。
ありがとうございました。
e0154650_16201038.jpg
初出店ということで気合いがはいっていた盆栽自転車店のカフェでしたが。
マシンの不調でお店でお出ししているようなエスプレッソができず。
さらに、コーヒーのご提供にお時間がかかってしまいご迷惑をおかけしていまいました。
申し訳ありません。
そんななかでもご利用してくださった皆様ありがとうございました。
e0154650_16202618.jpg
そして、臨時休業でご迷惑をおかけしましたのでジャージー牛乳をお土産に買ってきました。
お土産に買ってきたぶんがなくなるまではジャージー牛乳を使ったドリンクをサービスさせていただきます。
いつもよりもコクがあってまろやかな贅沢な味わいになっていると思います。
高原の味をこの機会にぜひお楽しみください。
e0154650_1620111.jpg
さて。
昨日のレースでの相次ぐ落車により痛んだカラダを引きずりながら盆栽屋。
ともに死闘を闘った愛機〝RED BONSAI 2〟の整備にはいります。
会場の高圧洗浄機で泥は落としたものの。
細かい部分をキレイにしてあげなくてはいけません。
もともとワックスをしていたおかげで泥も定着することなくキレイに落ちていきました。
そのワックスは…。
e0154650_16201145.jpg
はい。
コレです。
あらかじめPlexusでコーティングしておくことにより。
フレームに付着した泥もこびりつくことなくキレイにとれていきました。
ロードレーサーも汚れ防止にオススメですよ。
盆栽自転車店で売ってます。
e0154650_1620129.jpg
整備をすすめていくとキズを発見してしまったり…。
たった一戦でこのダメージとは…。
こんな程度で気にしているようではいけませんね。
そういった部分でもシクロクロスに慣れていないのかもしれません。
e0154650_16202746.jpg
洗うだけでは必要な油分が飛んでいってしまうので。
注油も必要な作業。
メカ関係の可動部分にはワコーズのラスペネを。
カラカラのチェーンには。
シクロクロス用のルブをさしてあげましょう。
e0154650_1620272.jpg
ドライとはいっても、しっかり粘度があるのですぐにカラカラになってしまうようなドライ系オイルとは一線を画しています。
容器もシャレてますね。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2011-11-28 12:00 | いつもありがとう

27日(日曜日)は野辺山シクロクロスのため臨時休業させていただきます

明日は26日。
明ければ27日。
27日は野辺山シクロクロスレースです。
盆栽自転車店は臨時休業させていただきます。
ご迷惑をおかけします。
e0154650_20215034.jpg
ついにこの日がきました。
そうです。
わたしはこの日のためにシクロクロスマッスィーンを組みました。
けっして言い過ぎではありません。
わたしにとっては記念すべきシクロクロスのデビュウ戦になります。
コースはいろいろと工夫が凝らされており初心者には難コースなが妄想をしていますが。
それでもレースを楽しむことができたらと思っています。
e0154650_2021527.jpg
そんなレース気分に浸っていたら。
ご縁があって。
盆栽自転車店が野辺山シクロクロスのカフェコーナーを担当させていただくことになりました。
臨時休業ではなく野辺山進出でございます。
カフェはバリスタのナツキが担当します。
Rapha Cycle Club時代に使い慣れたロケットのマシンを使用します。
豆は野辺山シクロクロス限定のセントベリーの豆。
さらに、野辺山用にスペシャルなダブルチョコマフィンを作って持って行きます。
どうぞお召し上がりください。
e0154650_20215842.jpg
他にも盆栽自転車店にしかないアイテムを数点持って行く予定です。
ツールドフランスの本に。
e0154650_2022275.jpg
アミノ酸サプリメントのGNLab。
レース後の回復からさっそくご使用ください。
e0154650_202231.jpg
それでは、野辺山シクロクロスでお会い出来るのを楽しみにしています。




こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2011-11-25 20:00 | いつもありがとう

自転車を量る男

きました!
FEEDBACK SPORTS。
e0154650_13122086.jpg
設置しました!
すぐにFEEDBACK。
e0154650_13122239.jpg
いいかんじのデザイン。
コチラは自転車の量りです。
さっそくナツキのDE ROSAの重さを調べてみましょう。
e0154650_1313128.jpg
8,22kg。
クロモリにしては大健闘でしょうか。
現行モデルと違ってフォークがカーボンなのも軽量なことに一因しているのかもしれません。
e0154650_1314821.jpg
お次はSTEALTH BONSAI。
e0154650_13152188.jpg
STEALTHという機体の性格上、重量のほうは公開できませんが。
盆栽自転車店店頭の自転車のなかでは最軽量であることは間違いありませんでした。
e0154650_13155720.jpg
最後にシクロクロスマッスィーン。
RED BONSAI 2。
e0154650_13173155.jpg
7,98kgでした。
シクロクロスマッスィーンとしては軽量でしょうか。
ホィールをカーボンホィールにすればもっと軽くできますね。
楽しみ楽しみ。
e0154650_13175695.jpg
盆栽自転車店では自転車の計量可能です。
当店ご購入の自転車は計量無料。
お持ち込みの場合は500円。
ワンドリンクご注文いただいた場合は100円。
よろしくお願いいたします。




こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2011-11-22 13:00 | いつもありがとう

週末の準備

週末はツールドオキナワです。
盆栽屋ヨシダは市民の210kmに参戦します。
過去には5,6回お世話になったオキナワですが。
コースが200kmから210kmに変わってからは初めてになります。
久々のレースでトラブルがないといいですが。
とりあえず、自分で防ぐ事ができるところは予防しておこうということで準備をしました。
e0154650_21261234.jpg
以前の輪行で剥げたステッカーのお直し。
ファッションサイクリスト的に重要なところです。
e0154650_21261771.jpg
タイヤにはシーラント剤の注入を。
コチラのTUFOは容器がいいので注射器要らず。
カンタンに作業を終える事ができました。
オススメです。
e0154650_21262121.jpg
雨の予報も気になったのでブレーキシューも交換してしまいました。
これは効きますね。
SWISS STOPのイエロー。
e0154650_21262595.jpg
自転車は過去最高の状態に。
オマへはどうだ?という自転車からの問いは聞かないことにしましょう。
とはいえ、相性抜群の機材。
仲良くオキナワを走ってきます。
e0154650_21262972.jpg
さて、盆栽屋ヨシダはオキナワのため土日は不在ですが。
カフェは営業します。
自転車パーツやウェアー小物類も盆栽屋ヨシダは不在ですが販売してます。
急ぎの御用での消耗品調達などでご利用ください。
カフェコーナーともどもご利用よろしくお願いします。





こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2011-11-10 21:00 | いつもありがとう

ナツキさんも乗る準備

盆栽自転車店のバリスタで女将のナツキさんにおクツを準備しました。
FizikのR3のレディースモデル。
純白のホワイトカラーがカノジョの故郷である弘前の新雪を思わせます。
なつかしい思いに胸がキュンとなりました。
e0154650_2041345.jpg
先日、入荷したTIMEのクリートを装着しまして。
盆栽自転車店のシフト的にナツキさんはいつ走るのでしょうか?
ナツキランも開催させていただきたいと思うだけは思っている今日この頃。
そのときはわたしが店番でしょうか。
ヨロコンデ!
e0154650_2041271.jpg
Fizikのシューズのレディースモデルは在庫しておりませんが、事前にご連絡していただければご試着用のシューズをご用意できます。
ぜひ、ご利用ください。
e0154650_2041487.jpg
おなかがすいたら。
補給はハニースティンガーワッフルがあるさ!
[PR]
by bonsai-astn | 2011-11-01 15:00 | いつもありがとう

ジャパンカップ見学に行ってきました

10月23日は臨時休業をいただきまして。
宇都宮で開催されたジャパンカップサイクルロードレースを見学しにいってきました。

数年前まで前日のオープンレースには毎年出場していたのですが。
観客として見るジャパンカップの本戦は数年ぶり。
わたしが観に行ったときとは違って観客の多さは眼を見張る者がありました。
近年の自転車ブームの影響でしょうか。
ロードレースの中継が増えたこともひとつの要因だと考えられます。
名刺もショップカードも忘れて、自転車屋店主として間抜けなわたしでしたが、いろいろ感じさせてもらって勉強にもなった良い体験でした。
e0154650_18554639.jpg

e0154650_18554784.jpg
e0154650_1856022.jpg
e0154650_18554884.jpg

e0154650_18554862.jpg
選手の汗のひとしずくまで見えるほど近くで見る事ができるのは自転車競技ならでは。
観に行かれたことが無いという方は、都心からもそう遠くはない場所で開催されるヨーロッパプロが走るレースとしてオススメですよ。
[PR]
by bonsai-astn | 2011-10-24 12:00 | いつもありがとう