2017年 04月 25日 ( 1 )

盆栽新着情報 4・25

Magic Leverが入荷しました。
一見すると大きめなタイヤレバーなんですが。
e0154650_1834089.jpg
画像のようにチェーンのコネクトリンクを外すことができる工具としても使える便利ツール。
これからシマノの純正でもこのコネクトリンクが出てきますし、このツールを持ってて良かったなんてことになるかもしれません。
e0154650_1831792.jpg
そして、先日もお知らせしましたSRAM製品の値上げ。
5月1日から容赦なく値上げですのでお忘れの無いようお願いします。
とくにこのRedのスプロケットはなぜか値上がり幅がもっとも大きくて。
11-25/11-26/11-28 が、34,1oo円から4o,ooo円に。
11-30/11-32 が、36,3oo円から42,5oo円に。
という具合でほぼ2割以上の上がり幅になってます。
e0154650_17182611.jpg
e0154650_17522620.jpg
RedのスプロケットといえばSRAMならではの構造をしているスペシャリテ。
変速性能はお世辞にも良いとは言いませんが、ほぼスチール製(ローギア1枚のみアルミ)なので軽さと耐久性に秀でています。
SRAM Redで組むなら、シマノのデュラエースのスプロケットも使えたりしちゃうわけで、しかもそれが賢明な判断なこともあるわけですが、わたしは敢えてRedをオススメしたいですね〜。
なんせSRAMにしか無い造りですので。
値上がり前のこの機会を逃さないようにしてください。
e0154650_17551687.jpg
ここで、悪魔改造の時間です。
カーボンフレームのときはテキトーに好きなパーツを組み合わせても気にならなかった重量も。
メタルバイクになるとなにかと気になりがち。
事実わたしはそうなりましたので既存のパーツでは軽量化できない部分を怪しげなパーツを取り寄せてカスタムしてみる事にしました。
それはドイツ製のカスタムパーツ。
サガンも好物の?HARIBOとセットで送られてきます。
e0154650_1835895.jpg
これを使えば、シャフトもプレートもチタン製に換装できるのです。
プレートの隙間から察していただけるように製品の精度はちょっと微妙な雰囲気ですがちゃんと使えます。
盆栽屋とクリハラ参謀が1年以上使って安全上の問題は無いので、他の御興味ある方がもしいらっしゃるのであればどうかな?と思ってみました。
e0154650_1835694.jpg
シャフトとプレートを交換することで重量は純正のステンレスシャフトのモデルよりもペダルセットで60gも軽くなります。
純正のチタンシャフトモデルとは約20gの軽量化になります。
その場合のチタンシャフトは3mm短い長さしか存在していませんが。
このドイツ製品は4種類の長さがあり純正のステンレスシャフトモデルと同じQファクターが実現できます。
チタン製品のアヤシさと絶対的な軽さを実現するにはもってこいというわけです。
強度や剛性もメーカーいわく純正以上のモノだそう。
そして、なんといっても純正外の軽量化製品ってなにかとキモいキワモノ主張の見た目のモノが少なくないなかでこのシャフトやプレートはなんの主張もなくむしろ純正よりもスッキリとしていて軽量化サードパーティー界にあって貴重な存在かと思います。
e0154650_18425482.jpg
e0154650_183535.jpg
価格は時価。
HARIBO付き(付かない場合もあるカモ)。
完全受注取り寄せ品。
換装作業のほうもオマカセください。
中古のペダルヘッドの場合、回転にゴリつきが出る場合が多いので新品がオススメです。
店頭でのみ受付対応とさせていただきます。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/ サイトリニューアル中


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-04-25 12:00 | 盆栽新着商品情報