2012年 08月 20日 ( 1 )

勝てるカスタムとは?

ある日の盆栽自転車店。
仲良しチーム〝CCC〟に所属の某氏のご質問。
「ヨシダさん、勝てるカスタムってなんですか?」
一瞬、面食らいつつも。
氏の自転車を眺めると決戦ホィールは黄色が目印のホィールブランド。
コチラのホィール。
純正は耐候性を意識したのか回転の重いベアリングが圧入されています。
なので、振れとり台に置いて手で回してみてもすぐに回転をやめてしまう。
これでは走っていても抵抗になっているのは間違いナシ。
数秒を争うレースの世界では、この少しの抵抗が大きな差になっているかもしれません。
というわけで、勝てるカスタムとしてホィールのベアリング交換をオススメさせていただきます。
盆栽自転車店では黄色が目印のホィールブランドの取り扱いはございませんが。
ベアリング交換は可能です。
e0154650_17544216.jpg
もちろん、工具も揃っています。
ベアリングの着脱をこの工具で確実に。
CampagnoloやFULCRUMのCULT化もこの工具で作業しています。
e0154650_17544284.jpg
アナタのホィール。
後輪が浮いた状態で、クランクを逆回転させると後輪も後ろに回ってませんか?
スタンドに置いた自転車のクランクをぐいぐい回して後輪を高速回転させて、クランクから手を離すと、クランクもホィールといっしょに回ってしまいませんか?
ベアリングを換えて、ハブボディの組み付けを見直せば変わりますよ。
e0154650_17544468.jpg
CERAMIC SPEEDのCOATEDは超高価ですがすさまじい回転を誇ります。
サイズが合って、ご予算に余裕があればオススメの逸品。
セラミックベアリングは取り寄せになります。
ステンレスの回転の良いベアリングは在庫しています。
これに換えるだけでも全然違うホィールの回転になり、伸びのあるホィールにカスタムできます。

ステンレスのベアリング 黄色が目印のブランドの場合は5個で6,000円、作業工賃は6,000円になります。








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2012-08-20 12:00 | 盆栽屋仕事録