VYNL Bikes を納車させていただきました カスタマーO氏の場合

VYNL Bikesを納車させていただきました。

VYNL Bikes輸入史上はじめてのシクロクロスバイクの納車がコチラ。
基本カラーのLaser Teal。
まぐしいメタリックが焼き付け塗装ならではの味がりまして。
なんだかなつかしいんだけれどあたらしいという。
そこにリスペクトがります。
e0154650_1429314.jpg
コンポーネントはすでにバツグンの信頼性を獲得したSRAMのフロントシングル。
下位グレードのRivalを装備しましたが、操作感は上位モデルと比較しても遜色ないものと思われます。
フロントシングルなので、使わないフロントディレーラー用のワイヤー受けに余るのですが、VYNLの場合はダウンチューブをシフトワイヤーが通るので最小減の小物しかついておらず、この状況でもスッキリして見えます。
e0154650_1429633.jpg
e0154650_1429952.jpg
今シーズンからシクロクロス参戦を決断されたO氏。
関東近郊は参戦レースも豊富にありますから遊ぶ場所には事欠くことがなさそうです。
VYNL Bikesのクロスフレームは、シクロクロスをこれからはじめたいけれど、テキトーな完成車はイヤよ、という方にピッタリなパッケージ。
全日本チャンピオンもアルミのフレームですからスペック的にもあまり劣らないはず。
とくに前後スルーアクスルのディスクブレーキ仕様では比較的お買い得なフレームになっていると思います。
e0154650_14291347.jpg
■フレーム

VYNL Bikes CX
標準カラー LaserTeal

■スペック

メインコンポーネント:SRAM Rival1

クランク:ROTOR 3D30 CX-1
BB:ROTOR BSA30
スプロケット:シマノ 6800

ヘッドパーツ:Chris King
ハンドル:3T ErgoNova Pro
バーテープ:Fizik
シートピラー:Thomson
サドル:Fizik Antares Versus Carbon
ペダル:TIME Atac

ホイール:Fulcrum Racing5 Disc
タイヤ:Challenge










こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/ 


.
[PR]
by bonsai-astn | 2017-07-27 12:00 | VYNL Bikes
<< 毎月最終日曜日はヤマノハデー サイクルキャップもカスタムする時代 >>