展示会に行ってきました インターマックス BHジャパン編

さて、
昨日に続いてまだインターマックスさんの展示会場に滞在しています。
新しいZIPPのハブが気になっていました。
結局は、ハブだけが新しいだけではなくリムも一新されたらしいんですけれど。
e0154650_17321014.jpg
そのNSWというホィールは、ハブにあたらしい機構のラチェット構造を持ちます。
それはマグネットを使った実に独特なものです。





実際にさわってみると、いたってフツーによく回ります。
e0154650_17321399.jpg
そして、リムのほうも凝ったエアロデザインになっています。
今まであったゴルフボールのようなディンプル模様はもちろんのこと。
波打ったようなデザインも追加。
これでリムに向きが指定されています。
e0154650_1732163.jpg
ENVEよりも高級なんですね。。
さいきんではあまり見かけなくなってしまったZIPPがこのNSWホィールで巻き返しを狙っているのは間違いありません。
誰も使っていない珍しいホィール。
独特な構造も含めて酔狂な方にオススメです。
e0154650_17335011.jpg


そして、実物はありませんでしたが、eTAPの油圧ディスクモデルが発表になりました。
e0154650_17473671.jpg
先日のCross Vegasで開幕したシクロクロスのワールドカップ。
強豪レーサーたちがこのSRAM Red eTAP Hydroをさっそく装備して走っています。
J-Powに世界チャンピオンのファンアール。
とはいえ、このコンポーネントの本命はディスクロードでしょうか。
通常のeTAPも同じくご予約お待ちしてます。
e0154650_17535444.jpg
e0154650_17473978.jpg



そして、また同じ建物内を移動して、BHジャパンさんの会場に。
BHジャパンさんではBHの自転車の取り扱いがあるのはもちろんなのですが。
巷で有名なのはコッチではないでしょうか?
それがWISHBONE。
音鳴り対策に一石を投じる精度と構造。
そしてほとんどの規格に対応できるラインナップ数。
すべてセラミックベアリングでグレード5という酔狂なカスタムパーツメーカーになります。
e0154650_17323991.jpg
真ん中でネジ合わせをする形状が音鳴りに効果を発揮します。
もちろんこのBBを持ってしても万能ではないのですが、音鳴りがしてしまったときもメンテナンス性に優れるのでフレームを痛めてしまったり拡げてしまったりする可能性も低いのです。
セラミックベアリングのほうも安物セラミックではなく、グレード5のみを使用ということで、安物セラミックにありがちなすぐにガクガクになってしまったりすることもないでしょう。
e0154650_17324150.jpg
とくに、LOOKのBB65にまで対応させているBBがあるのもポイント。
これでLOOKユーザーもパワーメーターの選択肢が広がります。
そして、WISHBONEはプーリーも発売しました。
刃先形状にこだわったカタチ。
すでに削れてしまったように見えますが、この削れた形状はアウターローなどのナナメ掛けのチェーンラインに効果を発揮するでしょう。
e0154650_17324485.jpg











10月10日(月曜日)はシクロクロスレースに参戦のため臨時休業させていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-09-30 12:00 | 展示会に行ってきました
<< 盆栽新着情報 10・1 展示会に行ってきました ユーロ... >>