展示会に行ってきました ユーロスポーツ インターマックス編

展示会に行ってきました。

ユーロスポーツインテグレーションさんと言えば、長年LOOKの総代理店をされている会社です。
来シーズンもLOOK社のハイエンドモデルとしてその座に君臨するのは超個性的なカーボンフレーム795なのですが、通常カラーにくわえて限定カラーが2色あります。
e0154650_16403756.jpg
まずはコチラ。
ツールドフランスでの記憶もあたらしい限定カラー。
グレッグ・レモンのツール総合優勝から30周年を祝うカラーリング。
大胆なモンドリアンカラーが印象的なカラーです。
e0154650_1641027.jpg
さらに珍しい限定と思われるのがこの一見するとサワヤカなPARIS MODENAカラー。
なんとMASERATIのロゴが。
ヘッドマークにもはいっちゃってます。
マセラティオーナーの方は見逃せないのではないでしょうか?
マセラティオーナーの方もそうでない方もご注文お待ちしてます。
e0154650_16405854.jpg
e0154650_1641645.jpg
そして、ふと気になったのは、展示会にて展示してあったハイエンドバイクの2台はeTAPで組み付けられていたこと。
なるほど。
いまや輪界でもナンバーワンと思われる複雑なワイヤールーティングを要するLOOKのハイエンドモデル。
ここにシフトケーブルレスのeTAPと来れば、メンテナンス性がかなり向上するのは明白です。
もしかすると、eTAPはLOOKのためにあるのか?
そう思わせてくれるくらい。
おかげで究極のエアロ性能を体現している795にeTAPの組み合わせで、この小さな全面投影面積とスッキリとした外観を実現してくれるのです。
そこにリスペクトがあります。
e0154650_16412387.jpg
ペダルの外観も変更になっています。
そして、価格も。。。
お求めやすくなってますね。
SPEEDPLAYと同じくプロ仕様率の高いLOOKのペダル。
自転車との一体感を求める方にオススメです。
e0154650_16413558.jpg
ソックス付きの限定モデルも。
しかもソックスが2ペアも付いてきます。
e0154650_16413080.jpg
そして、出ました。
トライアスロンモデルということになってますが。
タイムトライアルモデルでしょう。
久々に物欲をそそるTTバイクの登場です。
個人的に欲しい欲しいと思ってもなかなか実際に買うことは無かったTTバイク。
タイムトライアルの大会もそれなりに充実した昨今そろそろかという空気がかすかにありました。
トライアスリートにとっては大会の充実度は言わずもがなですね。
用途もあるぞ、と。
そして、ロードフレーム界隈のなかでTTフレームはMTBのような存在。
空力の開発は日進月歩。
最新スペックのものが間違いないんです。
e0154650_16413374.jpg
プライスを見ると、95o,oooとか。
なんとも現実を忘れさせてくれますが。
とはいえ、そこはLOOKのいわゆるモジュール。
かなりのパーツが付属しますので逆算をしていくと少しだけ落ち着きを取り戻す事ができます。
オリジナルのハンドルにステム、クランク、シートポスト、前後のブレーキまでが付属ですから。
サドルと車輪とクランクBB以外のコンポーネントにバーテープがあれば完成する?みたいな。
タイムトライアルフレームの選択肢としては間違い無くおもしろい選択肢になると思います。
e0154650_16504359.jpg


さて、TTバイクに別れを告げて、同じ建物内の別会場へ。
インターマックスさんの展示会です。
この7月からSRAMのお取り扱いをはじめられて、そうですZIPPの展開も開始されていました。
そこでタイムリーな
さっき超絶クールなTTバイクにヨダレを垂らしていた盆栽屋としては実にタイムリー。
ZIPPのディスクです。
ENVEにはディスクがありませんからね。
後輪はなんとかしないといけません。
e0154650_16505269.jpg
ZIPPは2種類のディスクホィールを擁しますが。
コチラのSuper-9のほうが良さそうです。
重いですけれど、明らかに空力良さそうなフォルムにクリンチャーもありますし。
e0154650_16505542.jpg
そして、トラックで走りたいという向きにはシングル用に換装できてしまえるという便利性能も発揮してくれます。
e0154650_16505821.jpg
もちろん、このカラー以外にブラックのモノもございます。
このカラーはやはりCanyon Sramな感じで合わせたいというところでしょうか。
e0154650_1749823.jpg

このままTTの世界に引きづり込まれてしまうのか。
画像掲載量に限界がキタのでつづきは次回に。









10月10日(月曜日)はシクロクロスレースに参戦のため臨時休業させていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-09-29 12:00 | 展示会に行ってきました
<< 展示会に行ってきました インタ... 5周年記念企画 >>