BONSAI x ENVE 酔狂オプションの誘い

デカールのカスタムが特徴のひとつであるBONSAI x ENVE。
ホィールをリムとハブとスポークからイチから手組をして。
完成したと思ったら、既存のデカールを剥いでデカール交換。
手間ひまかかっているわけですが、やっぱりおもしろいのでやめられません。
自転車の完成度を上げるために日夜進化を遂げているBONSAI x ENVE。
デカールのほうも2016年ヴァージョンに進化しています。
e0154650_18553074.jpg
カスタマーラッキーゴー氏のリクエストで加わった新たなデカールスキームなのですが。
こうして見ると、フツーのホワイトに見えてしまいます。
e0154650_18551299.jpg
それが暗闇のなかでヒカリを照らすと、ぎゃおー!
リフレクターのデカールなんです。
安全面にもうれしいリフレクター。
昼間しか乗らない方でもトンネルだとか、ちょっと薄暗い林道でも反射してしまうレベルのリフレクト感。
これはちょっと新しいです。
e0154650_1852302.jpg
そして、Pro Tourチームにも供給しているENVE。
昨年から2色使いのデカールに模様が登場しましたのでさっそく採用しています。
まずはナナメにラインが入るバージョン。
e0154650_18522298.jpg
e0154650_18522836.jpg
e0154650_18522756.jpg
そして、今年のディメンションデータはこのタテにラインが入ります。
微妙なグラデーションになるようなラインが2色使いのデカールとして新鮮な雰囲気をもたらしてくれます。
e0154650_18522454.jpg
これらの酔狂オプションは総てBONSAI x ENVEのオーナーのみが共有できるサービスになります。
すでにBONSAI x ENVEのオーナーのみなさまはお気軽にデカール交換のご依頼をお願いします。
e0154650_1858188.jpg
さらに、2.2から採用された新しいブレーキ当たり面の特殊加工。
カーボンリムが苦手とする雨の日でのブレーキングも良くしてくれるこのフィニッシュ。
4.5、3.4にも同じ仕様が採用されてきました。
ブレーキング時の独特な音も楽しい。
オススメですよ。
e0154650_2242564.jpg











こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/


.
[PR]
by bonsai-astn | 2016-04-24 12:00 | BONSAI x ENVE
<< BONSAI x ENVE カ... 盆栽新着情報 4・23 >>