空気の宛てを失う男

このコースの雨上がりはヤヴァい。
自転車はもちろんなくらいに汚れ。
タイヤもとられるくらいに溜まった土に。
もちろん滑ることもあるし。
だからたまにある激坂はスタンディングで乗り切れない。
パンクは。
まぁいつだってリスクは高いな。
e0154650_19414672.jpg
休憩ポイントの手前で後方にコンビで見えた参謀とヤマノハ。
なのに休憩ポイントまでなかなか来ないなと思って15分以上待っていたらコンビでパンクしていたらしい。
落車じゃなくてよかったね〜なんて言ってたら。
また直後にヤマノハがパンク。
そしたら空気入れの宛てがないって盆栽屋の手押しポンプの登場。
ボンベ派の多い我がチームだが。
年に1回か2回ある超パンクラッシュのトラブルに持ちこたえられないこともあったりする。
なのでわたしはボンベもポンプも持つようにした。
さっそくお役に立てているようだ。
ボンベは回数が限られるからツライところ。
ポンプは回数が無限だが人力。
何ヲ携帯スルノカ?
もしかしたらサイクリストの永遠のテェーマになるのかもしれない。
そこにリスペクトがある。









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2016-02-21 08:00 | TEAM BONSAI活動記録
<< 盆栽新着情報 2・22 展示会に行ってきました 日直商会編 >>