逸品御紹介 Silca Impero Ultimate Frame Pomp

Silcaのフレームポンプ。
Impero Ultimate Frame Pompが入荷しました。
携帯の空気入れに新しい選択肢。
それはムカシ懐かしのアイデアなのですが。
温故知新とはよく言われたものでして。
このフレームポンプはまさにそういう存在であると思います。
e0154650_232322100.jpg
現代でフレームポンプを装着していたりすると、レースというよりはツーリング的な印象を持たれてしまうかもしれません。
けれど、こういったフレームポンプはかつてロードレースの黎明期にサポートが許されない時代では自転車に装備しなければならない必需品でした。
トラブルや、空気を足したりするのに重宝したと思います。
e0154650_0502551.jpg
そんな悠久のときを越えて復活したこのSilcaのフレームポンプは現代的なスチールフレームに似合います。
まさにネオクラシック。
かつてのロードレースが命がけの冒険旅行だった時代を彷彿とさせるスタイルが甦るのです。
誰しもロードレーサーは玄関を出ればすぐに冒険旅行。
その際にこのポンプはきっと役に立ってくれることでしょう。
e0154650_0502897.jpg
この新しいSilcaのポンプが復活するまでフレームポンプというジャンルは完全に消えていたわけではありませんでしたが。
所謂、「イイモノ」が存在していなかったのは事実。
そこで登場したこのImpero Ultimate Frame Pompは揺るぎない「イイモノ」。
ヘビーデューティーな造りからもご判断いただけるとおり。
まさに逸品と言えるのです。
そこにリスペクトがある。
e0154650_1336815.jpg
e0154650_14324685.jpg
e0154650_23232776.jpg
サイズは5サイズあります。
入荷しているのはM、L、XLサイズです。
e0154650_23232514.jpg
e0154650_23234832.jpg
長いストロークなので空気をポンピングするのがラクなのはもちろんのこと。
1回の空気量が多いのでポンピングする回数も少なく済むのです。
ライドメンバーがこんなポンプを持っていたら借りたくなるくらい。
自分が持っていたら貸したくなるくらい。
e0154650_23234059.jpg
本体にバネが利いているので、それが突っ張ることでフレームに固定可能です。
そのままでも大丈夫。
ですが、万が一の脱落防止のためにストラップを付けるのをオススメします。
このポンプにはストラップは付属してきません、、、。
なんか良いヤツ探しておきますが。
e0154650_23234438.jpg





酔狂な方には。
カスタムというのはいかがでしょうか?
至極のフレームにカラーを合わせたフレームポンプ。
さすが、SPEEDVAGENはやってますね、カスタム。
酔狂な方にオススメですよ。
盆栽屋も塗装の道に出そうかと思っています。
酔狂最前線。
e0154650_14324577.jpg
e0154650_23235867.jpg
e0154650_23235243.jpg
e0154650_23235463.jpg









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2016-02-23 12:00 | 逸品御紹介
<< 盆栽新着情報 2・25 盆栽新着情報 2・22 >>