こゝろが読める男

避暑対策の集中3時間走。
ここ3連チャンでやってのけた。
果たして練習になったのだろうか?
1000メーターを越える峠も無ければ。
向かい風で荒れる平坦路も無い。
どうやらこの内容を過酷にするのはヒトらしい。
まさにレースを作るのはヒトと言われるのと同じくして。
この練習内容も何を目的をするのか。
そこにリスペクトがある。
e0154650_17364272.jpg
男には戦略があった。
隣に並べば鼻息が荒い。
もしかして、焦りはないか?
ぼくは隣人のこゝろを読んでみた。
たんたんと。
読まれた隣人はそう答えた。
わたしは坦々と静かだけれどピリ辛ムードで走っていたから。

衝動駆けはしてないか?

これは、風林火山である。
速きこと風のごとし。
静かなること林のごとし。
侵略すること火のごとし。
動かざること山のごとし。

コレだ。
そして。
動き出すのは森のなか。
そこにリスペクトがある。
e0154650_17364482.jpg
GPSにアプリケーション。
パワーメーターケイデンス。
最新機器に。
最新の機材。
ぼくらの走りは進化したのか。
アタマの中は。
使いこなして先に進んでいるのか。
とりあえず。
画面を見れば走りの差がわかり。
よく見れば分差でわかり。
秒差もだいたいわかる。
e0154650_17364814.jpg
森の鍵をつかむことができれば。
風林火山のおしへによって戦術が編み出されて行くことだろう。
森でどうなって。
その先でまたどうなっているのか。
そこにリスペクトがあるはず。











こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-08-23 12:00 | TEAM BONSAI 活動記録
<< BONSAI x ENVE カ... 癒される男 >>