見違える男

いつものメンツ。
それは参謀とニューリーダー。
今日は加えてCCCのY池氏が御参戦。
さらに環七過ぎで美術部担当のヤマノハが加わる。
ヤマノハはいつものメンツではなくなっていた。
久々に来てくれたわけなんだけど。
なにやらグイグイと前に出る。
まだ練習区間ではないのだけど。
だからぼくはわざと間隔を空けて遅れて上ったりもしたんだけど。
次のヤマまで脚を貯めていたというわけだ。
e0154650_18431280.jpg
こういうときはプロトンの空気が別れてくる。
盆栽屋が遅れてるのを見てスピードを落とす参謀とニューリーダー。
グイグイ進む美術部。
はじめのうちはちょっとした差だったものが。
いくつかの上りに離合を繰り返すうちに見えなくなるくらいの差に。
そして、フライングしていったヤマノハ。
まぁ、どうせタレてくるだろうと久々に参加するチームメートをナメきっていたわけなんだけど。
かなり調子を戻していて驚いた。
ぼくが単騎で追いついたあとも前に出ようとしてくる積極性はリスペクト。
ついこのあいだまでとは見違える走りだ。
敢闘賞を進呈しようではないか。
e0154650_1843109.jpg
e0154650_18431636.jpg
休憩後に第二区間がはじまって、アーレンベルグのグラベルを前にY池氏が積極的に前に出てきた。
意外と言っては失礼だが、これは予想外の嬉しさ。
他チームの練習会といっても、お客さんのままで終わらずに積極的に前に出て来てくれることにリスペクトを感じてしまったよ。
そこでぼくはどうしたかというと。
Y池氏に夢中の美術部とニューリーダーを横目に。
後方で脚を貯めていた。
きっとぼくがあの区間でいちばんラクをしていたはずだ。
そして、アーレンベルクではテツーージが鼠花火パンクを披露。
ぼくは先行していたヤマノハをセクターの終了地点でキッチリ吸収してしてやったりだ。
e0154650_18431428.jpg
その後は信号で合流。
まったりペェースであとは帰るだけっていうところだったんだけど。
アクシデント発生でまさか自分が路上のひとになってしまうとは。
季節の良いシーズン、みなさまもお気をつけ下さい。









5月12、14日は社員旅行のためカフェ、自転車屋ともに臨時休業とさせていただきます

こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-05-10 08:00 | TEAM BONSAI 活動記録
<< BONSAI x ENVE 盆... 癒される男 >>