あきらめの悪い男

走り出した列車は停まることを知らない。
ポイントを少し過ぎたところでテツーージが駆けていった。
残されたクリハラとぼく。
クリハラはテツーージに利するようにゆっくりと走っているように思えた。
チーム随一に明晰なクリハラだけになにを考えているのかわからない。
けれどもぼくは焦らない。
先週の具合からいけばテツーージは追わずとも下がって来るだろうから。
上りの最中に捉えておくことだけを気をつけよう。
e0154650_18504177.jpg
そしたらすぐに捉えた。
踏めばどんどん追いつく。
こういうときの追いつく側の心理としては。
追いつくまでは駆けてしまうわけ。
実際のところ、先週よりは明らかに踏めていた自分に過信があったのかもしれない。
追いつくしか作戦のないぼくはテツーージに追いついてはスッポン状態。
そしたら、どうだ?
テツーージはふたたびもがいた。
上りのペースアップと意外な行動にぼくは驚かされたけれど。
冷静パスタは一定の太さで追った。
しばらくして、また長めの上りで追いつく。
そしたら、また駆ける。
ほぉ、どうやらそういうことらしい。
3度も同じテが通用する盆栽屋は居らず。
次は一気に抜かす事にした。
そのあとの下りでは追いついてこないだろうと思って。
これもまた油断。
テツーージの下りは改善を見たようで。
しっかり下りの最中に捉えられる。
次の短い2km程度の上りは並んで走る。
これはぼくの懐柔策が通用してしまっただけ。
要は話しかけるだけ。
サイの角のようにただ独り歩め。
e0154650_18504190.jpg
さて、後半も要所要所で抜け出しを試みるテツーージ。
そのねちっこい、あきらめ知らずな走りを見て。
ぼくは思った。
テツーージは進化系に突入。
これは要マークである。
そこにリスペクトがある。








3月28日(土曜日)はJCRCのレースに参戦するため自転車営業はお休みです
カフェは通常通り営業しますのでよろしくお願いいたします


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-03-22 08:00 | TEAM BONSAI 活動記録
<< 盆栽新着情報 3・22 盆栽新着情報 3・20 >>