盆栽新着情報 3・20

Quarqのパワーメーターが遂に日本上陸です。
そういうわけで盆栽自転車店では御予約を受け付けてます。
3月25日までにご予約いただいた場合は特別価格も可能です。
この機会にいかがでしょうか。
e0154650_18585860.jpg
Quarqはパワーメーターのメーカーとしては古い企業です。
日本では正規で輸入されたことがなかったので馴染みがないユーザーの方も少なくないかもしれません。
かつてはクランク型のパワーメータというと、SRAMかQuarqという時期もありました。
そんなQuarqが数年前にSRAMに買収されまして、SRAMのパワーメータークランクとして生まれ変わっています。
そして、SRAMを輸入している代理店さんから正規に日本に上陸してくるのです。
精密機械的な要素があるパワーメーターはアフターフォローが安心な正規品が良いですよね。
e0154650_18585952.jpg
そんな、Quarq。
シマノユーザー向けにもこんなクランクをラインナップしています。
ELSA RSというモデルなのですが。
コチラはシマノの4アームチェーンリングに対応していますから。
トータルで設計された高いレベルであるシマノの純正チェーンリングを失うことなくパワーメーターに移行することが可能です。
e0154650_18585771.jpg
電池は2032で簡単に交換が可能。
左右のペダリングバランスもわかります。
162.5mmからある豊富なクランク長。
ただ、この感じはパイオニアとモロかぶりの路線です。
そしてパイオニアのほうが計測できる内容が多く(専用メーターを使用する場合)。
値段も安い。
では、ROTOR POWERと比べるとどうか。
電池はQuarqのほうが入手しやすく、左右バランスで見るならQuarqのほうがROTOR POWERよりも安い。
けれども、片方計測に特化させたROTOR POWER LTのほうが値段も安く、軽量で。
しかし、純正チェーンリングを採るのであればQuarqに軍配でしょうか。
e0154650_194090.jpg
パイオニアにたいしてQuarqに合う方は。
シマノのコンポーネントをお使いで。
クランク型のパワーメーターが欲しいけど。
シマノのクランクのデザインにはリスペクトが無いよ。
という、超ニッチな隙間になってしまうのではないかと推測するのですが。
そこにドンズバにスッポリはまる方にとっては、マッテマシタ!!なんて具合じゃないでしょうか?
これ。
もちろん、SRAMのクランクはREDのそのまんまですので、ドハマりであることは間違いありません。
25日までが予約受付期間になります。










こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-03-20 12:00 | 盆栽新着商品情報
<< あきらめの悪い男 アソスのレーサーパンツ >>