盆栽新着情報 2・21

The Athleticよりソックスが入荷しました。
コチラのソックスはコラボレーションモデル。
フレームビルダーのRichard Sachs氏と、その名を冠したチームモデルになっています。
e0154650_19491360.jpg
Richard Sachsといえば。
アメリカンビルダー界ではレジェンドと言ってもよいほどの大御所。
作るフレームはラグドのスチールバイクで非常にオーソドックスなわけですが。
価格は超高級というおいそれとはオーダーできないし、オーダーさせてくれない伝説的存在のフレームビルダーなのです。
e0154650_19491640.jpg
実際、ラグのカッティング(形状のこと)は非常に凝っておりなまめかしいスタイルえをしています。
こんな形状をヤスリで磨いて出していくわけですから途方もない時間がかかるのでお値段も相応になっているというわけなんですね。
e0154650_19491913.jpg
e0154650_19492370.jpg
さて、大御所のビルダーであるRichard Sachs氏ですが、近年にHouse Industriesというフォントデザイン会社とコラボレーションがはじまって、さらなる洗練が加わります。
プロダクト群がシャレてくるのはココからで。
つまり、コチラのソックスは、Richard Sachs x House Industries x The Athleticのトリプルコラボレーションプロダクトと言うわけなんです。

e0154650_19493215.jpg
そんなソックスのカラーは4色。
Richard Sachsのカラーであるオレンジからイエローにグラデーションになっているソックスは。
色味が微妙に違うだけなので、なんで?って感じなわけですが。
ちゃんと意味があるんです。
e0154650_19493417.jpg
The Athleticのソックスでは定番になっている販売時の帯はカラーごとにひとりひとり、チーム員のイラストと名前が描かれているのです。
パーソナルカラーなんですね。
そんな、Richard SachsのCXチームでは、赤いメガネのBrittleeちゃんが有名ですが。
カノジョのソックスもしっかりありますよ。
濃いほうのイエローがそれになります。
e0154650_19493792.jpg
各色Mサイズで入荷しています。
一番濃いオレンジだけSMLサイズで在庫しています。
e0154650_19494081.jpg
e0154650_19494256.jpg
ポートランドに実際にあるWild Wood Trailのコースを柄にしたソックス。
Wild Wood V2が入荷しています。
コチラは薄手のウール生地。
春秋に使い勝手の良いソックスです。
e0154650_19584038.jpg
そして、今回はトートバッグも少量ですが入荷しています。
ちょっとした荷物を入れて持つときに最適なバッグ。
ビビットなトラ柄がキャッチーです。
e0154650_1949455.jpg
e0154650_19494898.jpg









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-02-21 12:00 | 盆栽新着商品情報
<< 中華料理からうどんに切り換える男 もしも…Independent... >>