信州クロス 萌木の村ステージに参戦する男

信州クロス最終戦。
萌木の村ステージ。
野辺山帰りに寄っているROCKの真裏がフィールドのレース。
今年が初開催というわけなんだけど。
環境が良いだけにレースに出るにも観戦するもの良い。
コースは起伏のあるテクニカルかつスピードが出るコース。
しかも、前回はコテンパンに弾かれてしまったスノー。
そんな信州クロスらしい難易度の高いコースだった。
e0154650_18581765.jpg
前回のスノークロスと去年の東京クロスで雪への恐怖すら感じるようになってしまった盆栽屋。
けれどもこの日はちょっと相性が合ったのか。
シーズンも終盤でクロスに慣れてきたのか。
C2で6位。
e0154650_18581643.jpg
今日はキモトデー。
なんといっても誕生日。
30歳の誕生日を自分でお祝いするかのように。
スタートから飛び出してぶっちぎりの単独ゴール。
イエティキモトがそこに居た。
e0154650_18581683.jpg
勝って昇格を決めてくれたのは大成果であるうえに。
難易度が高いと思われる信州クロスで勝利できたのもデカい。
そんな勝利の裏側には丹念に時間をかけて試走を繰り返した姿があることを盆栽屋は見逃していない。
大きいけれどコツコツタイプのキモト。
そこにリスペクトがある。










2月7日(土曜日)はシクロクロス東京参戦のため自転車営業は17時30分から
カフェは通常通りの営業とさせていただきます


こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
■WebShop http://bonsaicycleworks.com/
[PR]
by bonsai-astn | 2015-02-01 10:50 | TEAM BONSAI活動記録
<< こんなオーバーホールもあります astnnatsukibank... >>