BONSAI x ENVE クリスキングハブ価格改定のお知らせ

さいきんの為替のニュースをながめていて、もしやと思っていたのですが。
ついにこのときが来てしまいました。
ChrisKingの製品に価格改定のお知らせです。
今回は10月1日から10%前後の値上げになるという事でした。
e0154650_131354.jpg
BONSAI x ENVEのオプションとして。
または、BONSAI x CLASSICでは標準仕様のハブとして。
このCHRISKINGのハブを採用させていただいてました。
とくにBONSAI x ENVEに関してはオプション扱いになるにもかかわらず。
ほとんどの方にこのハブを選んでいただいています。
e0154650_1314395.jpg
理由は?
美しさと、その美しさだけに留まらないレーシング機材としての性能を持つ事にあるのではないでしょうか。
そして、このハブを所有して実際に走った者だけが知りうるChrisKing特有のサウンド。
そこにリスペクトがあります。
e0154650_1313651.jpg
e0154650_1314625.jpg
その美しさは儚いようでいて、中身は頑丈なシステム。
ヘッドパーツの製造で培った高いシールド性能。
ハードな使用を経ても、ハブの中身はクリーンに保たれます。
そして、不調をきたしてしまったときにはいつでもメンテナンスが可能な設計になっています。
つまり、長くお使い頂ける設計というわけなんです。
e0154650_13164878.jpg

e0154650_1314745.jpg
一時は入荷困難でご迷惑をおかけしていましたENVEのリムのほうもそれなりに安定供給されています。
かつてはリムの入荷待ちでお待たせする事もありましたが。
さいきんはハブの入荷待ちでお待たせするパターンになりました。
それでもだいたい1か月程度です。
お店には、一番人気のSMART SYSTEM3.4のクリンチャーの在庫がありますので、店頭の在庫ハブと合わせれば10日程度でお渡し可能です。
イチから手組のBONSAI x ENVEですので即納なんていうことは今まで一度も存在しませんが。
オンリーワンを入手する悠久の時間をお楽しみ頂けたらと思います。
e0154650_131489.jpg
この価格改定によりBONSAI x ENVEではオプションのお値段を改訂せざるをえなくなりました。
もしかすると、今後はリムまで値上がってしまう可能性もあります。
9月いっぱいまでのご注文に関しては値上がり前の価格を適用させていただきますのでこの機会にいかがでしょうか。











こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
13:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
[PR]
by bonsai-astn | 2014-09-26 12:00 | BONSAI x ENVE
<< 癒される男 ミーのアイエフができるまで >>