ブレーキシューは大丈夫ですか?

先日。
ライド中に雨が降ってきて。
まぁ、それなりに降られたあとに無事に帰宅したわけですが。
自転車が汚れてしまったのと、チェーンの油分が切れてしまったので整備しました。
するとどうでしょう。
ブレーキシューがザラザラになっているではありませんか。
これではリムを削ってしまいます。
ENVEのカーボンリムは頑丈な印象ですが、それでもこのままではマズイ。
カーボンリム用のブレーキシューはそれなりに高価ではありますが。
カーボンリムのほうがさらに高価ですので、それを守るためにもブレーキシューが減りきってしまう前に交換がオススメです。
e0154650_21171557.jpg
e0154650_21172068.jpg
盆栽自転車店ではさまざまな種類のブレーキシューを取り扱っています。
とくにオススメはSwiss Stop。
新しいブラックプリンスは、じんわりとした効き心地ですが、握ればしっかりとした制動力があるので安全性も高いです。
SMART ENVEのような幅広いリム用に薄くなったタイプのブレーキシューも出ています。
e0154650_2117239.jpg
e0154650_21183054.jpg
e0154650_21172631.jpg
梅雨時期にゲリラ豪雨の季節。
雨が降っているときに外には出なくとも。
途中で降られてしまうことはおおいにあるでしょう。
その際にはブレーキシューまわりのお掃除が欠かせません。
リムの寿命を長持ちさせるためにも必要な作業です。
もちろん、消耗を感じたら交換しましょう。
消耗限界はメーカーによって様々ですが、基本的においしいところ(1/3~4)くらい減ってしまったら交換が良いと思っています。







こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
12:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
[PR]
by bonsai-astn | 2014-06-14 12:00 | いつもありがとう
<< 三代目シャークを襲名する男 盆栽新着情報 6・12 >>