案内をする男

お知らせは突然やってきた。
言葉は英語。
「東京に良いサイクルツアー会社はない?」
なんて質問。
もちろん、サイクルツアー会社なんて知らないし。
ああ、ツアーだったらミーが案内してあげるよって。
ノリと勢いで引き受けたまでは良かったけれど。
実際、どこを案内したらいいの?ってなるよね。
e0154650_1552062.jpg
リクエストを聞いたら、オマカセという応え。
東京のサイクリストなわけだから。
東京を案内できない盆栽屋は無しというわけで。
普通のツアーではないような東京サイクリングを敢行したわけ。
東京のサイクリストがよく集まる場所。
というテーマで荒川サイクリングロードをご案内。
月曜日で小雨まじりの荒川にサイクリストは皆無だったわけだけど。
東京のサイクリスト事情とシドニーのサイクリスト事情の情報交換は間違いなくできたわけ。
e0154650_155241.jpg
e0154650_1552281.jpg
旦那さんが言っていたけれど。
シドニーのドライバーはサイクリストのことがとっても嫌いなんだそうで。
サイクリストにとってイジワルな運転をするんだって。
それにくらべたら東京は車は多いけれど、平和だね、と言ってたよ。
たしかに、東京のドライバーはサイクリストに慣れてると思うよ。
e0154650_1552710.jpg
不忍池でほっとひといき。
四谷の若葉でたいやきのおやつタイム。
もうちょっと時間があればオネカンに行くのもいいし。
もっと延ばせば峠にも行ける。
うっそうと茂る青々としたグリーンの日本の林道は海外から来てくれた方にはけっこう新鮮なんじゃないかな。
e0154650_1552929.jpg
e0154650_1553129.jpg
さいきんは観光ついでに立ち寄ってくれる海外のカスタマーが増えているから、いっしょに走るなんて機会も増えて来ると思う。
いずれは毎週日曜日の盆栽ランに海外からの刺客がやってきてくれたりして。
そうなってくると。
さらにおもしろいことになりそうだね。
そこにリスペクトがある。










こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■TEL 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■OPEN ~ CLOSE
08:30〜17:00 Cafe(Weekday) 
10:00〜17:00 Cafe(Saturday & Sunday)
12:00〜21:00 Cycle Works
■Wednesday is every closing
■AD 151-0051 4-11-8 Sendagaya Shibuya Tokyo
[PR]
by bonsai-astn | 2014-04-21 09:00 | TEAM BONSAI活動記録
<< BONSAI x ENVE カ... 隙間を埋められる男 >>