チェーンが切れたかに見えた男

12月のあいだに通い続けた荒川も今日が最終日。
区切りの日にはチーム員だけ。
べつに狙ってできた出欠ではないのだけど。
外敵不在のおだやかな練習日を過ごす。
いつもの具合で荒川に合流して。
流すところでは徹底的に流し。
上げるところではそれなりにがんばって上げる。
そんなお決まりを大事にしていたらどうだい?
ちょっとした土手を登るあぜ道があるんだけど。
そこでクリハラがやってくれた。
全然来ないから、振り返って見たら立ち尽くしてるじゃない?
なんだ?と思って、珍しく引き返してみたらチェーン切れてたよ。
e0154650_17122815.jpg
びっくりしたね。
そういえば、まったく同じポイントで以前はキモトがリアエンドを破壊してるから。
縁起が悪いのかもしれない。
それにしてもさ、チェーンツールなんて誰も持ってないよ。
と、思ったら。
クリハラのチェーンはミッシングリンクで繋いであって。
それが外れただけって言うから。
チェーンピン派のぼくとしては、え〜コワイ〜って思ったわけ。
やっぱりチェーンピンに限るよ。
そう思って自分のチェーンを見たらマジメにSRAMを使ってるから純正でリンクで繋いでるんだけどね。
e0154650_17192542.jpg
そんなこんなで無事に店まで帰れたわけなんだけど。
よくよく見たら、リアディレーラーのテンションがおかしい。
そしてちょっとさわったら、壊れちゃってさ。
ビックリだよね。
金属疲労で?、中身が折れてしまってた。
変速をしてチェーンテンションを整えるがリアディレーラーの役目なんだけど。
テンション調整の部分がおかしくなっててチェーンのミッシングリンクが外れてしまったというわけ。
e0154650_17192599.jpg
さあ。
それでは修理というわけなんだけど。
SRAMのリアディレーラーの場合はこの部分のリプレースが出来ない。
そもそも外す事ができない部分が壊れて外れてしまったというので、このリアディレーラーはおしまいということになる。
シマノやカンパニョーロだったらこの部分は交換も修理もできるわけなんだけど。
これはメーカーの考え方だから、ここでどうこう言っても仕方ないわけだけど。
扱うヒトはそういうモノだというという理解で居ないとね。
ちなみにこのリアディレーラーは6年使用。
国内のメーカー保証は2年あるからね。
e0154650_17122840.jpg







お知らせ

26,27日カフェのみ休み(自転車店は12時より通常営業)

ご迷惑おかけ致しますが、宜しくお願い致します








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-12-22 12:00 | TEAM BONSAI 活動記録
<< 泥もかぶる男 GIRO PROLIGHT S... >>