今年もEMPIREの季節がやってきた

Fresh.
GIROの2014年モデル。
EMPIRE ACCが入荷しました。
昨年モデルの登場時の衝撃と、見た目のインパクトだけで終わらない使用感の良さであっという間に完売御礼になりましたこのシューズ。
昨年は春過ぎくらいに本格的に入荷してきましたが。
今年はいくらか早めに入ってきています。
とはいえ、いつ無くなってしまうかもわからないEMPIRE。
ご決断は早めのほうが良さそうです。
e0154650_194734100.jpg
e0154650_19475897.jpg
e0154650_19475997.jpg
盆栽自転車店はこのカラーリングを在庫しています。
ホワイト・ブラック。
去年までのメタリックとはうってかわってマットになったEMPIREのカラーリング。
ほかにはブラック・蛍光イエロー、ブラック・蛍光オレンジ、オールブラックが存在します。
2014年モデルは39(24cm)からサイズ展開されるようになりました。
今までサイズが無くてあきらめていた女性の方にも朗報です。
盆栽自転車店は39から在庫しています。
今回の入荷でもキテます!
e0154650_19482848.jpg
2014年モデルのEMPIRE ACC。
その性能にさらなる磨きがかかりました。
もともと軽量であったのに、さらに軽量になりました。
カカトのパーツが消耗したら交換ができるようになりました。
つまさきの保護のガードができました。
今まで履いてくださっていた方、プロの契約選手たちからのフィードバッグが活かされています。
細かい部分で少しずつ進化しています。
そして、より良いシューズに進化しています。
e0154650_1948837.jpg
e0154650_19481764.jpg
色違いのスペア用のヒモも付属してくるようになりました。
このことでファッションサイクリスト向けのシューズを強調してくれています。
クツヒモを交換して手軽にカスタムすることができるのもこのシューズの特徴ですから。
そして、シューズバッグも標準で付いてくるようになりました。
遠征のときには活躍すること間違いナシのシューズバッグ。
e0154650_19481946.jpg
ヒモのシューズということで乗車中の再調整ができないというデメリットはありますが。
それが関係なければこのシューズはメリットだらけです。
しなやかなアッパーでフィット感は極上。
クツヒモなので引き締め加減を微調整できますし。
ソールも硬すぎず軽量に仕上がっています。
わたしはツール・ド・オキナワ210kmでも使用しましたが。
最後まで脚が売り切れることなく走る事ができたのは、この軽量なシューズの影響も多分にあるのではないかと思ってます。
e0154650_19482542.jpg
e0154650_19483012.jpg






お知らせ

17日(火) カフェのみ休み(自転車店は12時より通常営業)
19日(木) 自転車、カフェともに12時から営業 

ご迷惑おかけ致しますが、宜しくお願い致します








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-12-17 12:00 | 逸品御紹介
<< GIRO PROLIGHT S... 盆栽新着情報 12・16 >>