展示会に行ってきました ダイアテックプロダクツ、ユーロスポーツインテグレーション編

展示会に行ってきました。

ダイアテックプロダクツさんの展示会は渋谷にある謎のビルで。
盆栽屋の注目はROTORにあり。
各モデルに小変更が目立ちましたが、旗艦モデルであるROTOR POWERは変更なし。
お値段は上がりましたが…。
とはいえ、パワーメーターのなかでは新型のクランク。
まだまだお買い得感が高いと思います。
一時は受注もできなかったのですが、注文可能になりましたのでご予約お待ちしてます。
e0154650_22351266.jpg
最軽量の3Dプラスクランクはアルミの素材が見直され、さらに軽量高剛性に磨きがかかりました。
クランクのアームの根本もこころなしがゴツくなっている印象です。
もちろん、ご覧のとおりグラフィックも変更になっています。
e0154650_22351290.jpg
グラフィックの変更はチェーンリングにも。
しかも、アウターギアはエアロモデルのみになりました。
エアロではないモデルは在庫限りになりますのでお急ぎくださいませ。
e0154650_22351222.jpg
e0154650_2235106.jpg
シマノの4アームクランクに対応したQ-Ringsも登場。
しかも、4か所のポイントから選択できるようになっています。
通常のQ-Ringサイズから、Q-XLもございます。
基本的にプライスが上がってしまった来期のROTOR。
盆栽自転車店で特価中のクランクはさらにお値打ち感が高まりました。
お早めにどうぞ。
e0154650_22351444.jpg
さて、LOOKの代理店さんであるユーロスポーツインテグレーションさんの展示会では、もちろん、LOOKの新作をじっくり見る事ができました。
注目はやはりブレーキまでも内蔵してしまった695。
e0154650_22352238.jpg
モデル的にはエアロモデルの位置づけです。
市場された仲良しショップの方もうなっていた高めの剛性感が魅力のよう。
そして、肝心要のブレーキですが。
他社の内蔵ブレーキと似たモノかと思いきや。
よくよく見れば非なるモノ。
アウターケーブルも内蔵して、そのへんの空気抵抗まで配慮した完璧さがウリ。
e0154650_22352117.jpg
おかげで組み付けの困難さは特級だと思いますが。
別の意味ではメカニックの腕の魅せ所とも言えます。
さらにLOOKはこのフレームにおけるスッキリ感を大切にしていて、ブレーキの構造は細部にまでこだわった造りになっていました。
このダウンチューブに入っているアウターはシフトアウターではなく、ブレーキアウターなんです。
そのへんも新鮮なフレームです。
e0154650_22352241.jpg
e0154650_22352431.jpg
LOOKの場合はDi2のビルトインバッテリーはシートピラーの下にぶら下げ。
クリップで保持するので、まさか落ちてフレーム内部をゴトゴトするなんていうことは起きにくいでしょう。
e0154650_22352334.jpg










10月5日の土曜日はカフェのみの営業になります
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します











こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-10-05 12:00 | 展示会に行ってきました
<< 赤城山を走る男 盆栽新着情報 10・4 >>