展示会に行ってきました ダイナソア編

展示会に行ってきました。

ダイナソアさんといえばTIMEの代理店。
盆栽自転車店が行かない見ない理由は無し。
というわけで、じっくり見させていただきました。
ハイエンドのZXRSは3色のカラーリングで展開です。
e0154650_2031375.jpg
e0154650_2031949.jpg
e0154650_20311438.jpg
e0154650_20311832.jpg
昨今の円安により値上がり確実視されていた価格はというと。
お、なかなかの健闘範囲と言えるのではないでしょうか。
VIPカラーはさらにお値段が高いわけですが、他の2色はこのプライスになります。
メカニカル仕様とエレクトリック仕様の値段が同じなのも変わらずです。
e0154650_20312333.jpg
2014年モデルはジオメトリーも小変更。
りあセンターの数値が若干長くなりました。
このあたりはTIMEは比較的短めでしたので、良い変更と言えるかもしれません。
e0154650_20313525.jpg
グラフィックに大きな変更があるのはステム。
非常にシンプルなデザインになりました。
このかんじですとTIMEフレームではなくても装着の違和感が少ないのではないでしょうか。
ステムの底面に小さな穴が開いており。
シマノのDi2用のジャンクションを取り付けられるようになりました。
あのゴムバンドから解放されたというわけです。
e0154650_2031402.jpg
真っ黒のEBENEカラーはブラック塗装とカーボン模様のコントラストで構成されています。
ツヤ消しのマット仕上げで機材感の高いカラーリングですね。
e0154650_20314590.jpg
さらに、2014モデルはチェーンステーの形状にも変更のメスがはいっています。
よりエアロな雰囲気に。
翼断面形状でいかにも空気抵抗少ない形状をしていてフレームの価値とライダーのモチベーションを高めてくれるデザインです。
11日までにご予約していただけると特別価格で販売させていただきます。
来年度には消費税も上がるというなか。
ご決断はお早めがお買い得でございます。
e0154650_20314825.jpg
ロードレーサーのレーシングコンセプトのモデルは2モデルだけ。
ZXRSと、このNXSのみ。
NXSにはこの蛍光カラーが鮮烈なカラーリングがあります。
e0154650_20315165.jpg
自転車界の蛍光カラーの流行は最盛期なのか。
ペダルにも蛍光カラーを発見。
画像はイエローですが、実物は蛍光イエローです。
e0154650_20315461.jpg
Cinelliからはazzurro laserの現代版がデビュー。
電動、メカニカル両対応のフレーム。
美しいカラーリングとなまめかしいフレームワークが特徴です。
e0154650_2032534.jpg
e0154650_2032859.jpg
2014のCinelliはシクロクロスがおもしろい。
ディスククロスも存在します。
さらにはMASHとコラボしたシングルスピードクロスも注目です。
手軽にクロスを始めるならコレかもです。
展示はありませんでしたが、来年も出るのCinelliはバーテープも豊富に新作が出ます。
お楽しみに。
e0154650_20321019.jpg
そして。
コチラは展示のみでしたが、無造作にスタンドされたコチラ。
レモンバイク。
グレッグ・レモン氏の実車だそうです。
TIME製のスペシャルフレームになります。
e0154650_20321498.jpg
e0154650_20321770.jpg










10月5日の土曜日はカフェのみの営業になります
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します











こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-10-03 12:00 | 展示会に行ってきました
<< 盆栽新着情報 10・4 Ciero Sportif R... >>