ROTORのクランクをオススメしてます

楕円チェーンリングでメジャーなパーツメーカーであるROTOR。
コンポーネントには純正のチェーンリングを使ったほうが変速性能にメリットがあるのですが。
楕円チェーンリングのペダリングのしやすさや、それによる疲れにくさで使用する方が少なくないのも事実です。
そして、そんなオリジナルのチェーンリングに似合うのは、やっぱりROTORのクランクセット。
カーボンクランク全盛の今どきにアルミのクランクなわけですが。
じゅうぶん軽量に仕上がっていますし、アルミなので剛性レベルも高いのです。
剛性と精度が高いクランクを廻していると、真っすぐ廻る感覚があります。
e0154650_1923028.jpg
e0154650_19225559.jpg
そんな、ROTORのクランクセット。
なにやらデザインが変わったとか変わるとかいう噂を小耳にはさんだ盆栽屋。
少し検索してみるとありました。
下の画像がそれになります。
どうやら来季からは3D推しになって。
全体的に落ち着いた印象になるみたい。
e0154650_1923127.jpg
さて。
サストレがツールを勝利した時代から続くこのイナズマのグラフィック。
エモーショナルなデザインがサードパーティーのカスタムパーツらしくてリスペクトがありました。
とりあえず、イナズマのデザインは今季で終わりのようです。
シンプルなデザインでいくか。
エモーショナルなイナズマでいくか。
e0154650_1923825.jpg
そういうわけで盆栽自転車店には、小さい店にしては多過ぎるくらいのROTORのイナズマが入荷しています。
3Dに3Dエアロ。
そして、最軽量の3Dプラスです。
e0154650_19224934.jpg
シマノ規格のBBをそのまま使うことができる3Dクランク。
ROTORの基本とも言えるこのクランクはアームが太く高い剛性でロスのないペダリングを加速してくれます。
エアロのほうは、エアロチェーンリングとセットにすればタイムトライアルバイクに最適なルックスと性能です。
e0154650_1923078.jpg
ROTORのなかで最軽量を誇る3Dプラスは3Dに比べるとシャープなデザイン。
金属フレームとの相性も良いですし、軽量なのでカーボンに比べて重量のある金属フレームには軽量化の面でもメリットがあります。
e0154650_19225883.jpg
e0154650_19484280.jpg
そんな性能とルックスのベストバランスを誇るROTORのクランクたち。
以下のイナズマクランクはお買い得なご案内が可能です。
ご来店のうえお問い合わせください。
在庫数には限りがございますのであらかじめご了承ください。
無くなってしまわないうちにどうぞ。

■ROTOR 3D 170mm 110PCD
■ROTOR 3D 170mm 130PCD
■ROTOR 3D 175mm 110PCD

■ROTOR 3DAERO 170mm 130PCD

■ROTOR 3D+ 170mm 130PCD
■ROTOR 3D+ 172,5mm 130PCD









こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-09-16 12:00 | 盆栽新着商品情報
<< 盆栽新着情報 9・19 11Sのみちはどこに続くのか >>