シアサッカーを着る男

昨日の夜の雨のおかげかしら。
なんとなくだけど涼しい朝。
そして、涼しげな男達。
カレラが身にまとうのは盆栽自転車店で売っているシアサッカーボンサイ。
チーム員の全員。
そして、練習相手として参加のY氏もシアサッカー。
もうひとりの練習相手のA氏のバーバージャージが完全に浮いてしまっている。
e0154650_18512323.jpg
そして、盆栽屋もシアサッカーと思いきや。
気まぐれのチームジャージ。
盆栽人会のチームジャージは決戦用なので、みだりに着てはならないという掟のもと。
チーム員が皆シアサッカーになってしまった。
否。
きっと、涼しさを演出したかったからである。
ユーアーファッションサイクリスト。
そこにリスペクトがある。
e0154650_18513442.jpg
こうなってしまうと抗争が勃発。
シアサッカー団は5人。
わたしとA氏が組んでも多勢に無勢。
これはヤバイことになるのではと息を殺して集団に身を潜めたものの。
やはりジャージが違うふたりは浮きまくり。
しかも、抗争相手のシアサッカー団は脚が揃っていて。
集団でモリモリと上ってくる。
上りで汗をかいてもさわやか軍団。
シアサッカー団。
e0154650_18512997.jpg
A氏が不在になってからというもの。
わたしは単騎での勝負を強いられた。
シアサッカー団は強力だ。
わたしはサイの角のようにただ独り集団内で怯えていたが。
闘うしかなかった。
何度かのアタックを受け。
それを追った。
コケ生した上りにタイヤを滑らせながらも暗い上りを上った。
e0154650_18513157.jpg
e0154650_18514135.jpg
闘いがあれば。
いろいろなことが起きる。
シアサッカー団でもエースのヤマノハはエースらしいとこもなく後退。
アマノも前半のガッツが影響したのか後半は不在。
キモトは単独でコケてしまったらしい。
エンドが曲がってしまったフレーム。
さらにヨシムラはシフトワイヤー切れでシングルスピード状態。
そしてアラカワに出て灼熱の平坦路を駆け抜けていたら。
キモトの叫び声。
どうやらエンドがちぎれてしまったらしい。
ウェアーは破れなかったものの。
ボロボロのシアサッカー団。
走っていればいろいろなことが起きるということか。
e0154650_1851444.jpg
シアサッカジャージはグレーのMサイズを2枚残すのみ。
シアサッカー団との抗争はまだまだ続きそうである。
夏の暑さが続く限り。
そこにリスペクトがある。








こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
[PR]
by bonsai-astn | 2013-07-28 08:00 | TEAM BONSAI 活動記録
<< 盆栽新着情報 7・28 盆栽新着情報 7・27 >>